モスクワは今日も…

コメントを承認制にしました。アメンバーは募集しておりません。エロ馬鹿が宣伝ばっかり書き込むので、当分コメントは受け付けません。すいません。


テーマ:

大げさなタイトルだが、今回はチビの水疱瘡の感染。


2週間前に高熱で内科に行ったのです。

待合室の患者の中には子供が二人(2家族)。


1人はうちのチビと同じくらい。どうやら上におにいちゃんがいるらしく、母親は待合室で電話(!)。

患者はウロウロ…


と、看護婦さんが「どうしたの?」 

「なんかポツポツがね…」

「あら、これ水疱瘡よ」





おい! 二人目の子供やろ?ってか発疹やで! はしかかもしれんし、受付で申告しとけよ!!!!!

別の子供も、水疱瘡だった。最悪。


4日後、症状が良くならずまた病院へ。

ええ、ええ、そこにも また別の水疱瘡の患者が2人も!!!!!!!!


これで感染しないほうがおかしい。ってか






日本人、おかしくないか?? あまりにも感染に鈍感やぞ!



確かに一般的にロシア人って、日本人より免疫弱いと思うけど、すごく ちょっと迷惑なくらい感染にうるさい。風邪レベルでも、通園なり通学を再開したら先生から


「ちゃんと医師の許可もらいました?書類出してね」


だもん。

こんな、待合室に法定伝染病患者ウヨウヨって考えられんわな。


会社も気合で行くもんなぁ。

でも、あまりにも安易な理由(『今日は気圧が低いから体調が』…とか)で、堂々とホイホイと休まれるのも困るがな。



余談だが、その水疱瘡の子供、そのままウロウロ野放しにされていたので、私は下駄箱の角まで追い詰められた(チビは外の婆に預けたが、私は水疱瘡やってないのよ!!!!)。


低くロシア語で唸った

「こっちくるな、どっか行け ボケ!」


やっと親は気付いて外に連れ出した。遅い!


で、思い出したのだが私は1999年あたりの一時帰国で予防接種をしていたんだ。10年有効らしい。

今は知らないが、当時、ロシアには水疱瘡のワクチンが無かったのだ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

がっつり降ってますよぉ~千葉。


いやぁ、日本で雪かき(車の)やるとはねぇ。

除雪車が出て無いから、車道も雪だらけ。


しかも重いです、日本の雪。大阪じゃほとんど見た事無いですよ、こんな積雪。

流石、関東地方だ。


チビ、大喜びです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「ソ連以下」

我が家における最低の状態をあらわす言葉。


…うちの今の賃貸マンションなんですけど。


どエラい家賃取ってるくせに、

追い炊きが出来ないのはいいさ、モスクワもそうだから慣れてる。これは納得して入った。

でも、



お湯が出ないってどーゆーことやねん!!!

(19-21時によくある)



現在、うちのワンコは皮膚治療の一環として週2回の薬用シャンプーでの全身洗浄を義務づけられている。

週1回は、妊娠9ヶ月の私が担当している。


本日もひーひー言いながら洗っておると…

全身泡泡状態で、



お湯が出なくなった。




1時間も!




老犬はがたがた震えだした。

おい! 心臓疾患の治療中でシャンプーには気をつけろって言われてるねんぞ! 


とりあえず魔法瓶に残ってるお湯で、洗面器2杯はかけてあげられたんだけど、アワアワだよ。


獣医さんに電話すると、「やばいよ~ そのシャンプーきついから皮膚炎になるよ。今から来られる?(20時)」


無理ダァ。アワアワの犬を連れて、妊婦、夜の8時には行けない! 私も冷え切ってる上に、ブチ切れて湯沸しがあるであろう壁に、


蹴り


とか


パンチ


入れて、お腹少々張ってるし(バカ)。

だってロシアで調子が悪いものは、殴ったり蹴ったりすると大抵、治るんだもん。つい…。


仕方なく、昔取った杵柄-お湯を沸かす。

夏のモスクワかよ、ここ。その上 寒いし。


結局、更に待つこと20分。

お湯は出た。


ふざけんな! 賃貸屋の留守電に切れといた。

殺す気か? これが自分の頭、アワアワやったら…もっとヤバかったな。

これから子供も生まれるのによぉ…不安満開じゃ。


引っ越そ。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

野良猫って少ないと思うんですな、モスクワって。

ま、あの気候だから仕方ないとは思うんだけど、遭遇確率は圧倒的に野良犬のほうが多い。


昔の教え子(ロシア人)が、日本に行った時に滞在暦の長い友人(ロシア人)から聞いた話。


友人宅に隣人から電話がかかってきたそうな。

「おたくの猫がうちの車の上に乗ってます!」

「はい、わかりました」と、返事をして電話を切った。


その後も

「おたくの猫がうちの車の上に乗ってますってば!」

「はい、わかりました」と、返事をして電話を切る。


↑この繰り返しを何度も続けたんだそうな。

そう、隣人がブチ切れるまで。


ロシア人には分からなかったのだ。

自分家の猫を、隣人の車の上からどかせなきゃいけない事が。



さて、最近の我が家の話。

旦那のバイクのシートが、野良猫の寝床になっている。

マンションのバイク置き場なんですがね、わざわざシートの中にもぐりこんで寝ている。

もう、毎朝毛だらけの悲惨な状態

自分とこの長毛種の犬の毛は、毎日えんやこら掃除しているのに~


今日は思わず、うちの犬に追わせたわ ったくぅ!


なんか 野良猫よけの方法ってありません?(急募)



このバイク置き場で野良6匹ほどに餌やってる人が居るんですよね~。

飼い犬は、どれだけ躾がよくても


「繋げ」

「エレベーターでは抱け」

「糞は持ち帰れ」

「植え込みで小をさせるな」

「無駄吠えさせるな」


ってうるさいのに、猫は家猫でも野良でも一緒。

妊婦に危ない、トキソプラズマ持ってるのは 猫やろ?(うちのは犬やけど検査したぞ!)


そこら中に散乱する糞は、大抵が 猫の糞。こいつから感染するんやで。

人の家のバイク、洗濯物、植木鉢に乗りまくり。

植え込みでも、用足しまくり

夜中にサカリがついて叫びまくり。


…おかしないか?

ロシアはこーゆーのが少ないから、猫が車に乗ってても…

うそです。

絶対にロシア人でも、ベンツやBMに乗ってたら怒るやろ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いや、こいつ見てるとなんか自分以上に日本に馴染んでないんで…笑かす。


昨日、排水溝の多さに辟易しなながら(向こうに無かったんで、またげないのだ)どうにか散歩を終え、マンション下の自販機で牛乳買ったんですわ。

うちの犬は自販機を見るのがこれが初めて。


「知ってるか? こいつは自販機って言うんだぞ…」とロシア語で説明する私、覗き込むロシア犬。


ドガン!


牛乳が出てきまして、


U≧ェ≦U ?!

もうメチャメチャ面白いリアクションでビックリしてくれました。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの犬です。

現在12歳。生まれも育ちもモスクワ。


今日で約1週間なんですが、散歩に行くといやぁ、違いが面白い。


まずリードをつけて散歩した事がほとんど無かったんで、最初の数日はもう、紐がフェンスやらに絡んで飼い主と共に大混乱。

しかも 大きい方を回収せねばならぬ と、常に私がストーカーのように付いて回る事に違和感120%の様。


モスクワだと周りは基本的に大型犬ばっかりで、犬だけが ボオオオオッ と散歩している。

幼児を連れたばあちゃんや乳母は大抵、「ヴォット! サバーチカ アフアフ(ほら、わんちゃんだよ、ワンワン)」と言う。


そう、子犬はアフアフ、でかいのはガフガフと鳴くのだ。

しかしながらモスクワで散歩中にあまり犬の鳴き声は聞かない。


「わんちゃん、ワンワン」と声をかけられてもうちの犬は良く分からない。(なんじゃ?ワンワンて)ってか。



一番恐ろしいのは、日本の親だ。

①子連れで突然、犬に近寄ってくる

②物影から突然大声を出す子供にビックリした犬が「ワン!」と一声。「危ないからこっちに来なさい」と、こっちを怪獣扱いする。犬から見りゃ、あんたの子供のほうが怪獣やで。


足立区のドッグラン内に子供を連れて(犬無し)入ってきて、「犬のせいで子供が転んだ」と飼い主に謝りまくらせている親が居たそうだが、おい、ドッグランやぞ? あんたの子供は 犬か?


モスクワ以上に日本の親子連れが来たときは、逃げねばならない(日本ではリード付いてるのにねぇ)。



飼い犬も面白い。そう言えば子供の頃に犬を飼ってたときもそうだったなぁ。

すれ違う犬が大騒ぎして、飼い主をひっぱってうちの犬のところに来ようとするんですよね、一方、うちのは完全に自分の世界。 全く無視。 ってかこの状況が理解できてない。 今まで無かったケースですからね。 


あまりにもしつこく、オシリにくっつく犬には相手がボクサー犬でもドーベルマンでも ガウ! と一括、追い払ううちの婆さん犬ですが、このときの反応が日露また違ってて面白い。


露「(追っ払った方に)偉いわね。 (自分の犬に)ほら、あんたがしつこいから。 ほら邪魔しないでこっちで散歩しなさい」


日「(自分の犬に)おい、離れないと、かみつかれるぞ」←ぎゃはははは。なんじゃそりゃ。そっちはシェパードでっせ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、クリーニングを出すときにすったもんだあったロシア人な我が家。


で、先日、そいつを回収に行ったのだ。

いつもなら、かなり探すんだけど今回は奥さん、伝票を人目で見て


「あっ!」


ご主人、笑いながら持ってきた。


「いやぁ、洗う方も『読めない~!』って言ってたよぉ! 今度の業界会合で絶対に発表するんだぁ、いいネタだぞこれは~(笑)」


この話は来月の、クリーニング屋の会合で披露される事が決定した。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

旦那のコートを頼まれてたんでクリーニングに出した。

出す前に、ちゃんとポケットの中とかも調べたんだけど、クリーニング屋で受付の奥さんが旦那にコソコソとコートを見せながら、なにか相談している。


んんん? ほころび? シミは無いよなぁ、黒だし。


待つ事。数分。


申し訳なさそうに、夫婦が「これ…」と私に見せてながら訊ねた。


「何語ですか?」


ふはははは、スンマセン! ロシア語のタグ付いてましたかぁ!

えっと、ウール70%、ポリ10%、カシミア20%です。


「中国語とイタリア語のアンチョコはあるんだけどねぇ~、ロシア語かぁ~。これから増えるかなぁ??」と旦那さん。いや、増えないと思うけど、うちのはこれからもあるかもしれないです、スンマセン。


でもめずらしいんすよ、ロシア語表示のタグ付いてるのって。大抵、英語とかイタリア語とかだもん。あ、たまにギリシャ語ってのあるか。


北千住のクリーニング屋さん、お騒がせしました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

前述の通り、私は妊婦である。風邪はご法度なのは当然だ。



先日、東京から新幹線に乗った車中の事。

ひかり号しか無かったんで、ま、のんびりの一人旅(?)。

弁当も買った、席は富士山見える側(外人やな)で座っておりますと、後ろからこんな会話が…

(……部分は聞き取れず)


バカ女「あ、ごめんなさい。今あたし、禁止されてるんです」

男   「え?」

バカ女「出張……中国で……インフルエンザになっちゃって……じゃ……40度の熱が出て……




うつったら<( ̄∇ ̄)ゞゴメンなさいね~♪



男「 …(絶句) 」

バカ女「あ、言わなきゃよかったかなぁ」


とっくに上に上げた荷物を点検する振りしてそいつを見ると、馬鹿でかいマスクをしている。


(車掌さん、こいつをつまみ出してよ!!!!!!!!!!!!)


そしてその女(新婚らしい)は隣の取引先の男(妻子あり)に気があるらしく、浜松に到着するまでの1時間半、延々と大声で一人しゃべり続けた!


こら!インフルエンザ!法定伝染病患者! 黙ってろよ~!


(そういえば、その前まで居候していた家の親戚も「主人がおたふく風邪なの、うつったらごめんね~」と笑顔で言ってのけてくれた)




ロシア人は弱い。免疫が非常に弱い。医療もあんまりよくない。

なもんで、病欠の制度が厳しい。会社休んでも、医者の証明が取れれば(5日以上出社してはいけないってお墨付き)、会社は病気有給となる。会社にはその人に応じて、社会保険基金から保険金額の控除がされるのだ。何の心配も無く、休めるのである。


ただ、



やりかけの仕事の心配も全くしなのがロシア人の腹立つところである。



学校や幼稚園だって、咳なんかしながら登校すると近くの席の子の保護者や学校から、親が怒られる。「うつるでしょ!」って。 休むと今度は再登校(園)の際、医師の完治証明がないと許可されない。

非常に、病気に敏感である。


ただ、



自分たちの免疫が弱いのにそれを自覚せず、不摂生極まりない生活をして日本人スタッフより、頻繁に病気になのが、許せない。




駄菓子菓子(懐かしいな)、だ。

ここんとこの、訳わからん病気の氾濫。茨城と埼玉の養鶏場で結局、7人だか8人も感染してるって言うじゃないか! 日本は…ヤバイよ。 有事の際はみんな、あっという間に感染すると思う。

電車に乗っても、手が携帯メール打つのに塞がってるから、あっちもこっちもゴホンゴホンと、菌を飛ばしまくっているし…。


…100均でマスクをいっぱい買った。

私はここ7年間、一度も風邪を引いていません。ロシア人スタッフは私を見て、日本人は風邪を引かない人種なのだと勝手に理解した。私は、あんたらみたいに売春婦上がりじゃないから、夜な夜な遊ばないだけじゃ!   まず、手洗い、うがいをすりゃあいいのよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

なんか実家の母や旦那や友人達はどたばたしている。ま、旦那&友人は単に忘年会に忙しいようなのだが。


う~ん、掃除もしたし(引っ越してきたばかりであまり大掃除するところが無い上、兎に角、物がない)、元旦は旦那の実家に呼ばれているし、どうせ喪中だし、仕事してないから忘年会もないし…。


モスクワだったら、ごちゃごちゃ遊びに来る友人ら(主に学生)に、


「ちょっと~! お母さんに言われて無いんかいなアンタら! 年末年始は忙しいから、家で遊ばんと外で遊びなさいて!(怒)」


と、栗きんとんとか作りながら怒鳴ってたモンです。


ロシアの正月は、31日にスタートしてしまうので、パーティーパーティーなんですな。

だから31日用には洋物オードブル、三が日はなんちゃって御節と、兎に角、調理が大変なのです。

客の予定が無いときは少ない

郊外の友人宅に呼ばれている場合は、あわててプレゼントを買いに走っているパターンが多い。パパ用、ママ用、友人用、夜中に打ち上げる花火…買う物は多い。


あと会社の部下用の新年プレゼントを買いに走っているパターンも多い。

玄関前のもみの木

いやぁ、日本の大晦日はのんびりだぁ~!

(あ、クリーニングだけ取ってこなきゃな)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。