モスクワは今日も…

コメントを承認制にしました。アメンバーは募集しておりません。エロ馬鹿が宣伝ばっかり書き込むので、当分コメントは受け付けません。すいません。


テーマ:

ありょははさんから情報頂きました!

実は私も偶然、このページ見ていたのです。


なぜかと言うと、ホテルでのレギの方法がまた変わったんで、領事部のHPだそうとして間違ってブックマークしているここを開いたのでした。




ロシアで可能になった血清検査機関↓


全ロシア国立動物用医薬品・飼料品質・標準化センター

The All Russian State Centre for Quality for Quality and standardisation of Veterinary Drugs and Feed(VGNK)


S Zvenigorodskoe shosse, Mockva, 123022


TEL: (+7) 095 253 14 91

FAX: (+7) 095 253 14 91

E-mail

pcr-lab@elnet.msk.ru



いやぁ、めでたいめでたい!!!!

で、新レギシステムは別ログで。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

姉御、おつかれさんです  日本で若干キョドってます。

成田では1時間かからなかったよう。ってか、日本のフォーム以外の書類とか犬のパスポート、ロシア語で書いてあるし…。


やれやれです。

Ураааааааааааааааааааааааааааааааааа!!!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

とりあえず搭乗OKらしいっす!

あとは成田だ!


2キロ太ったにも関わらず、なぜか持ち込み料金は太る前より安かった。

お値段400ドル也

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

…になっているらしい、うちのワンコ。しかも犬種を無視したカットされてるし。

2キロオーバー



「手が凍る~!」


と、叫びながら旦那は何度も携帯から電話をかけてきた。

一応、日本側の書類関係は済んだらしいが…。

心配は尽きない。


さて、モスクワ在住当時、ほぼ私と同時進行で日本への輸入手続きを進めていた ありょはは さんを覚えていらっしゃるだろうか?

同じく、フィンランドまで血清密輸行脚を決行、飛行機での密輸編をレポ してくれた方です。


抗体数値の検査結果受け取りはフィンランドで待たず、モスクワまで郵送してもらう事にしていたのが確か、

去年の10月10日あたりでしたっけ



まだ来てないそうです。



フィンランドには連絡して、既に3回送ってもらっていると言うのに。


流石はロシア。そして私は正しかった。時間猶予の無いうちは、やっぱ手渡しで受け取ってくる方法が確実だったようで。


みんな頑張れ~!

旦那、頼むぞ~!

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ、動物検疫の旅、ラストスパートです。


今まで書類は全部私がやってきたんで、昨晩、東京に戻り旦那に説明をすると、目が点になってはりました。


ロシア出国に関する書類は土曜日に全部上がってくるらしい。Svetaご苦労さん&サンキュ。

全くあの老犬をよく面倒見てくれた(数キロ太らせ、毛まで生やせた)。

注射を打ったり、検査をしたり、まぁ手のかかる事。


まぁ、ビジネス抜きでこーゆー事をしてくれる人が居るってのは、お人よしロシア人のいいところか。


さて私はペットショップで色々、買い集めますか。

勿論、妊婦は大荷物が持てないので実家の母をヘルパーに呼ぼう。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さぁて変更届けの本書きをしてFAXしなくっちゃ!


帰り便は偉そうにJALになりました。

なんでもアエロフロートでは、犬は貨物にしか乗せてもらえないのだとか。

マジかよ????


んでもってJALに、キャリングケースのサイズ、犬を入れた総重量も連絡せねばならんのだな。

モスクワに電話すると、すっかりデブったうちの犬は、初めて


6キロを余裕で超えていた。


知ってるか? スヴェータ!(同僚)

1キロあたりの料金が幾らか…

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

いやぁ、お犬様のために働いた働いた。

来年の干支やしな~、チベタン・テリアってのはダライラマ様も愛玩の「門外不出幸福の犬」らしいから。



さて一回目の農林水産省への届出を8月2日にしてあったので、変更しなくちゃならんのね、到着の40日前までに届けなきゃならんので、あせってるって訳。


もう一度、農林水産省に電話して問い合わせるも、ま~ガイダンスが長い長い長い~。

因みにモスクワからかけたときは、ダイヤル回線の為、自動オペレーターシステムが作動しませんでした


やっと担当者にたどり着き、ISOマイクロチップ装着済み、2回の接種年月日、採血日(勿論、抗体は0.5以上だった事)を説明し、2月5日に日本着で問題ないかを確認する。


OK! 4日でもいいらしい(でも心配なので5日にするわ)。


変更に必要な物は、

変更届出書をDL するか、空港の検疫課で貰って記入、提出。

最初に届け出たときの、受理書は一応、プリントアウトして取っておきましょう。

変更届には、受理番号の記入が必要なので大事なのだ。


でも一番大事なのは、最初に登録するときの届出番号とパスワードの保管!

これが無いと、あとで届出内容の確認とかができませんからねぇ。


書いちゃえばあとは、こいつを郵送なりFAXなり、手渡しなりして出せばいい。

って、まだ5日の便のチケット取ってないのよね。

これ取れないと、また変更届だよ~~~~~。


ロシア側の書類作成も順調にいってるそうです(国際電話もかけた)。

やれやれ…

モスクワ郊外で我が老犬元気に走り回っているそうな。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

久々に、動物検疫法ネタである。

ご存知と思われるが、急に帰国が決まった為、うちの老犬は180日間の現地勾留の刑に処されている。

開放日は来年2月5日。


明日から旦那がモスクワ出張なので、農林水産省HPから届け出た情報  を変更する書類を書いて、旦那に検疫課で渡してもらわなくちゃ!なのだ。


一方、元同僚宅のワンコは…


なんと毛が生えたらしい! おお!素晴らしい。


でもって日本へ来る最終段階の検査をしてもらった。

これはしてもしなくてもいいのだが、これにかかっていないって事を犬だけは出発48時間前の臨床検査の時に、獣医に証明してもらわにゃならんので、念のため先に検査してパスポート(犬)に証明書を書いてもらった(めっちゃ石橋叩いてるわ、私)。


その病名は、レプトスピラ症・・・Лептоспироз

ついでに、私に抗体の無い トキソプラズマ…Токсоплазмоз も検査してもらいました(どーせ血を採るんだから)。


で、どちらも結果は陰性。 よし!


あと、これは新しい情報ですが、日本側ではなくロシア側の法律で、打たなければ出国させられない予防注射が1種類あります。


これに関してはまた。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今回はモスクワ在住の ありょはは さんのヘルシンキへ血清密輸の旅飛行機編をお届けします。


うちが飛行機をやめたのは、やっぱ9.11以来のセキュリティー強化の為。見つかったらパーですからね。それでもやっぱ列車で行くのが困難な(時間的な問題も含め)邦人の方が多いと思います。参考までにご一読を。



>獣医からは、血清は「荷物に入れるな。コートやシャツの内ポケットに入れておけ」といわれていました。

中国の邦人の方は荷物の中に入れていたのですが、血清とは関係無い理由で荷物を開けられ、血清が入っているのがばれたらしいです。



>血清自体は、新しいポケットティッシュの紙と紙の間に突っ込んで外からは分からないように細工(外国の縦長のやつがよい)。

考えましたね。外国のポケットティッシュは縦長でばっちりですな(鼻をかむには硬すぎるが)。


>あと、ミネラルウォーターを凍らせておいて、空港にはいるまでポケットティッシュ入り血清をペットボトルにくっつけてタオルで巻いて冷やし、空港に入る前にコートに移しておきました。

保冷剤無しのいい案ですね。ただ真夏は駄目ですな。


>シェレメチェボ・・・靴も脱がされるとは聞いていたんですけどコートまで脱がされるとは思いませんでした!冷や汗かきましたよ。

すんません! これ、事前連絡忘れてました!!!! そう、コートも脱がされるんです。


>コートもX線に通されるので、できれば内側の服のポケットかなんかに入れたほうが良かったかもしれないです。その際に、絶対にX線に反応するような金属は身につけないこと。でないと、余計な検査をされちゃいますものね。

そう! もう、チケットとパスポートと血清だけ持ってる状態ですよ(かえって怪しい?)。 金属関係は一切身につけること不要です。


>飛行機の中で、血清は冷やしておき・・・フィンランドの空港にでる前にまたしてもポケットに。空港を出てからは、冷やしたままホテルにGOでした。
ヘルシンキでは問題なかったようですね。でもやっぱりあそこの敷地内はややこしいみたいです。しっかりとうちにUPしている写真を目に焼き付けて出発してくださいね、皆さん。


>結果は郵送でお願いしました。DHLかEMSでお願いしたら、アレンジメントは全部そっちでやってねといわれてしまったので(ヘルシンキからDHLも呼んでもらえない)普通郵便に。なくなってしまったら、再発行してくれるそうですので。

そっか~、うちみたいに待てない人のほうが多いですもんね。 無事に着くことを祈ります。うちも間に合わなかったらメールで送る?って言われたんですが、メールじゃ絶対に日本のお役所に文句付けられそうですもんね。郵送がいいですよ。


>あと!血清0.5mlでよかったです。ANITAさんに何度も確認して嫌がられましたが。ミ~シュカさん・・・4倍・・・(汗)。

何じゃそりゃああああああああああああああああ?! 最初のメールはANITAさんの上司から貰ったんですがそこに、2ml採って来いと書かれていますぅ(可哀想なうちのワン吉)。

最後に採血等の料金ですが、ありょははさんは自宅にドクターを呼んで(英語OK)2頭で5500ルーブル(9300円ほど)だったそうです! うわさ通り高いなぁアソコは(苦笑)


以上、飛行機編でした。みなさん、がんばって下さいね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

キリールがキーボードに無くて最悪。ひーひー言いながら打ったのに久々に全部吹っ飛んで、燃え尽きているのでとりあえず簡単にする。


血清・・・сыворотка кровы, серум  単にсывороткаって言えば通じます

レプトスピラ症・・・Лептоспироз

レプトスピラは犬だけは42時間前の臨床検査の際に、感染していない証明を獣医にもらえって農林水産省は言ってるんだけど、検査に2日かかります(モスクワで可)。


無理だよ、ばか


んなわけでうちは、来月中にワクチン接種してもらって旦那が迎えに行く3日前に検査しておいて貰う事にしました。前回血清を作った "ШАНС"で500ルーブルです。でも預けた家は遠いので+800ルーブルで家まで来てもらうことにしました(モスクワどこでも可)。



"ШАНС"についてはもう一回情報を書いておきませう。
24時間営業獣医(研究所)

Экстренная круглосуточная ветеринарная лоборатория "ШАНС"

Ул. Бутлерова, 5-а

www.vetlab.ru


ロシア側の出国書類を作るため、72時間以内に居住地区指定獣医に犬とともに行かにゃぁならぬ。

住所は全部知ってるのだが、燃え尽きたのでまた今度。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。