モスクワは今日も…

コメントを承認制にしました。アメンバーは募集しておりません。エロ馬鹿が宣伝ばっかり書き込むので、当分コメントは受け付けません。すいません。


テーマ:

アカデミー賞候補にだって?


ん??? 日本人出てたんだぁ! これ、この間の出張で旦那が「なんか買っちゃった」って持って帰って来て、確か机の下に転がってるんじゃないか?(めっちゃ失礼) あれま、バドローフ父の監督作品じゃないか。


見てみます。




さて、寒いですね~。

モスクワに住んでた奴が何を言うんだ?!ってママ友によく言われるけど、だって室内温度がモスクワより15度以上寒いんだもん。 お湯もすぐ出ないしさ、朝一番とか。 寒いよ~寒いよ~布団から出られないよぉ~。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

メキシカン連続ドラマが!!!!!

ビクトリア ~愛と復讐の嵐

http://www.clubit-arena.net/ca/victoria.html




いやぁ、これに嵌ったんですよ、ロシア女性はみんな。

久々に見れて嬉しいわぁ。


日本で何処まで受け入れられるか???


HPの紹介で

「ロシア議会の審議がこの手のドラマの放送のせいで切り上げた事があるらしい」とかって紹介されてるよ。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

なんと旦那が持ち込んだネタ。


道警舞台に、ロシアTVドラマ


↑う~ん、誰かにビデオ撮って貰おうっと

ってか相変わらず自虐的ね、ロシア人って。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

お祝いの言葉をいっぱい頂きました!ありがとうございます!!!


さて、今日いきなり気になってしまったのがこのニュース。

仮面ライダーでK-1武蔵が映画初出演

この武蔵ライダーの名前が、 『仮面ライダー コーカサス』なのだ!

この方のブログに画像、出てます


コーカサス…ねえ。

ロシア関係の人間なら、決して 正義の味方にはなれない 悪役キャラ決定な命名だが…。


格闘技っちゃぁ、この前のK-1でカラエフ負けちまったねェ。セフォーかっちょよかった。

ってか、セイム・シュルトがチェ・ホンマンに?! やっぱソウル戦だったからかなぁ…。


↑と、搾乳しながらK-1見ている私って一体。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

銀座で見てきたさ。

高校の視聴覚教室やな…まるで。


久々に100分ロシア語聞いたわ(笑)。


でも家でTV見てるみたいやったけど。


見ながら思ったね、毎日こんな現実の中、13年も暮らしとったんやなぁ…と。

ロケのサーカス場は、大学前のモスクワ国立じゃないな、レーニンスタジアムの向かいの…えっと、時々バレーボールの試合とかやってるモスクワ・オリンピックん時の会場だ。


ベラルーシ語がまるでわからんかったです。


感想? 見ていただきたいっすね。ま、感動の作とかじゃないけどさ。

旦那は最近流行りのロシア物みたいに「スラングばっか」じゃない所に好感をもったね。でも…もちっと大きい画面で見たかった」との事。


セルゲイ・バドローフJr.は、チェチニャーで撮影中に死亡してしまったけど、どんな映画撮ってたんかな。


次はロシアン・ドールズ を観るかな。

フランス人の撮ったロシアって結構、面白いのよ。


ナイト・ウォッチ(ナチノイ・ダゾール)は、4.1公開。

今月末には、モスクワで公開中の2作目 デイ・ウォッチのDVDが届く予定。ふはははは。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

何かと話題のライブドア。

こいつを引き取ったのが、有線さん。

狙いはパソコンTV GyaO の拡大化。


てな訳で、無料登録してみた。


で、各ジャンルをチェック。


おお!アニメ・コーナーに『銀河旋風ブライガー』が!!!!!(やっぱり私はアキバ系なのか)


このロボットアニメ、1981年製作でございます。

(この年にこれを見ていたミ~シュカ♪はかなりのオタク:旦那談)


なつかしやぁ~。と、早速見始める。


主役のキッドはやっぱ、44MAGNUMのJIMMYのインディーズ時代そっくりだよなぁ…とか思いつつ


ええええええええええええええええええええええ?!


アイザックさんって、ロシア人の設定だったの?!


しかも今回はその彼が故郷に帰るお話。


ほえええええええええ 花売り少女が「スパシーバ」とか言うてるよ。

やばい、これはネタの匂いがプンプンするぞ…


でたぁああああああ!



アイザックさん、父上の墓参りに行くも、墓標にキリール文字で書かれたフルネームは


『Январь Зима Суббта』


ぎゃははははははははははは

_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!


父の名は










『1月 冬 酢豚』?!



ホントは

『1月 冬 土曜日』なんだろうけど(充分変!)

суббота のоが抜けてる~

ひぃいいいいいい8(≧▽≦)8


ロシアで日本っぽい掛け軸のセットとかに

「早起き 朝 元気」とか


昔、メルマガで紹介したすし屋の壁紙が

「東京大学」とかだったりするのと、変わらんなぁ。


きっと何のロシア語知識も無い人がテキトーに単語集か何かから写して書いたんだろう。

かなり笑えた。

(無論、当時の私は全く気が付かなかったが)


結局会話で登場したのは「スパシーバ」の他に「ダスビダーニヤ」(どちらも声優さんの発音を忠実に表記)だけであったとさ。


あ~楽しかった。

さて明日は『ガラスの仮面』でも見るかな。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こちらは、ベスランの学校テロ事件を思い出さずにいられない、ロシア空軍全面協力、爆弾もみんな本物のわやくちゃ?ムービー。 映画中のアナウンサーのねぇちゃんとかが本物だから、更にリアル感増すのよね。でも…現実はまだまだこんなもんじゃないのよ、ロシア。


日本語版公式HP




同じく本日公開【ククーシュカ кукушка】

第24回モスクワ映画祭で5部門を独占したある意味戦争物(2002年)。

こーゆー映画が、本来得意よね、ロシアは。



さぁて、春休みです。

週末です。


どれ行きますかね?


最後にTVインタビューの(ナチノイ・ダゾールの)監督の言葉が笑えたな。

「ロシア発のファンタジー・ホラーだよ。

現実の生活が怖すぎて、必要なかったからね(笑)」



(追記)

こっちを日本でやって欲しいな。


↓2005年9月7日発行めるまがより

【9 рота / 9th company 】
http://www.9rota.ru/

映画館で予告を見てすごく見たかったのに、残念ながら公開が9/29なので
見られません。
アフガン戦争をテーマにしたこの作品は、多分物凄く重たいものです。
9 ротаってのは実在した部隊の別名だそうで、所謂、落ちこぼれや不良が
罰として放り込まれるような部隊だったそうです。でもそこから多くの
【ソビエト英雄】が生まれたのも事実。
その部隊に新しく入隊した若者達を中心にした物語です。
(監督はФедор Бондарчук)

ロシアの映画ってね、救いが無いんだ。もう、ほんとに。
監督は「アンチ○○とかでなく、単に戦争映画である。」って言ってたけど、
こーゆーテーマでロシアが作ると、ホント観てて辛いよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

朝から2本も書いとるで、私。

朝は散歩前に「なるとも」を見てる大阪人の私。


今、芸能ニュースでやってたんでね。


「ナイト・ウォッチ(ナチノイ・ダゾール:詳しくは過去記事読んでくださいね)」 の宣伝隊長に任命されたらしい。


起用理由はロシアと全く関係なく、単に人気者だかららしい…。


いよいよ4/1公開か。

これからもちゃんと続編があるらしいから、観ときます?

(ロシアでマトリックスとか思いっきり抜かれて慌てた20世紀FOXが速攻で版権を買ってるんで、ちゃんと3部続くらしい)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ロシアで大ヒットした時、2004年8月にメルマガでお伝えした情報。

そのときは、【今、ロシアで流行りは「マイアヒ~ と、 ナチノイ・ダゾール(ナイト・ウォッチ)なのよぉ!】って書いたんだな。 結局1年以上遅れたけどどちらも日本に上陸したね。


で、遂に4月1日、日本公開!


でもさ、ちょっとこれ 絡んでたから「えええええ? 日本公開??誰の企画ぅ?」ってカンジなんですけど、正直。



では、ブログで紹介するのは初ネタなので、ここでちょっと作品説明。

(あ~あ ここまで書いて久々に吹っ飛ばされたわ 書く気無いな~ 出来上がってたのに)


えっと作品紹介は公式HPでどうぞ(かなりやけくそでスンマセン)

http://www.foxjapan.com/movies/nightwatch/


兎に角、ロシア映画界の面子と予算をかけて作ったこの作品。

(原作は既に大ヒットしてたんだわ)

世論を煽る 煽る!!!!!

道路広告、TVCM…みんな見てるよ、アンタまだ見てないの?アカンでそれ 状態。

なもんで扇動広告に弱い国民性、みんな観に行ったらしい。

話題作だからって小さな子供を連れて行った人はショックだったようで(友人談)…そりゃそうだ


人 死にまくる

全体的にめちゃめちゃ暗い画像(理由あり)

血ぃ 飛びまくる


アカンがな子供には。


しかも3部作の1部だから訳わかめ。

ホンマに残りの2部、作るんやろな??

(と書いて昼間にUPしたら旦那が夜帰って来て「今、ドネブノイ・ダゾールの宣伝凄いでモスクワ」と言われた。 そっか、出来たんや、そしてまた煽りまくってるんや)

Дневной дозор のサイトはこちらから(勿論、ロシア語です)


原作3部はもう出てまして家に有るけど読んでない。

今回は夜警編だから暗いのね、活躍の場が夜だし。次は昼編(ドネブノイ・ダゾール)。



あ、ロシア人に【ナイト・ウォッチ】って言っても通じません。 НОЧНОЙ ДОЗОР(ナチノイ・ゾール)っちゃぁ誰でも知ってる。夜警ですな。

あんまりにもうんざりするほど煽るんで、私らは


НОЧНОЙ ДПОЗОР(ナチノイ・ゾール)夜の恥さらし って呼んでましたが。


DVDもあるんだけど、観に…行くかな? お台場かぁ。

あ、このページには試写の募集が (って試写まで行ったらホンマにпозорや!)

まだ間に合うっスよ↑ ご希望の方は。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。