1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006年02月27日(月)

パルちゃん

テーマ:パルとうめ
こんばんは、うめです。

パルちゃんのことですが・・・、パルちゃんは今、天国にいます。

とりあえず、休止中にあったことを書きます。


***

1月の始め、パルちゃんが太り気味に見えたので、また肥満かなーと思い、病院に連れて行きました。

メイも検診として連れて行きました。

診断の結果、メイは順調に育っているということでしたが、パルは腹水症ではないかと言われました。

腹水症というのは、字の通りおなかの中(正確には、気のうというおなかの中の内蔵の隙間の部分)に

水が溜まってしまう症状で、色々な病気になりえると言われました。

でも見た目だけでは何の病気になるか、又はなっているか分からないので、

とりあえずは今度おなかの中の水をとりましょう、ということになりました。



数日後、パルを連れて病院へ行きました。

説明を受けた後、麻酔なしで腹水をとる方法があるので、それをしてもらい、待つこと数分。

「三分の一の水は取りました」と言われ、その中には血液も含まれていたようです。

それでもまだ三分の二は残っているし、取っても取ってもすぐに溜まってしまうので、

手術でおなかを開けて、原因を突き止めることになりました。

手術は数日後に予定され、家から病院は車で一時間弱かかるので、安静のためパルは入院することになりました。



手術は2月1日の夕方に行われました。

4日に病院に行ったとき、私たち家族は、パルが「末期の卵巣ガン」だと伝えられました。

パルは元々多卵症で、ここ2年ぐらいは産んでいませんでしたが、計70個近く産んだことがあります。

その殻やゴミが卵管に溜まっていたらしく、

卵管が変形し、肝臓も変形し、卵巣は肥大化していたようで、大きな負担となっていたようです。

卵管は摘出しましたが、卵巣はあまりにも大きいので取った方が余計、負担になるというので止めたようです。

そして家族の前に現れたパルちゃん。

少し痩せたような顔をして、でもエサはばくばく食べていました。

獣医さんは「入院した直後も人見知りせずにエサを良く食べているし、術後もこんなにエサを食べる鳥は見たことがない」と驚いていました。

確かにパルちゃんは昔っから食いしん坊だったなぁ・・・。

それで、余命も短いだろうから少しでも家族と長い間いれるようにということで、

2月10日パルは久しぶりに我が家へ帰ってきました。



我が家に帰ってきたパルちゃんは、病院で見ていた顔つきと全然違い、

表情が以前のパルちゃんと同じふわわ~んとした顔に戻ってきました。

やっぱりパルも病院は居づらかったのかなぁ。

エサの制限はなかったので、パルちゃんが好きだったものを沢山食べさせてあげよう!ということになり、

パルが大好きだったパセリ、ハコベ、小松菜、パンをあげました。

特にパンは大好きで、むしゃむしゃよく食べました。

小さな透明のプラスチックケースに入っていたので、毎朝のパンが一番楽しみだったのかもしれません。


2月14日。

私が学校に行っている間は母が面倒を見てくれるので、パルちゃんの世話を任せました。

この日はとても暖かい日でした。

日中、母はパルちゃんを部屋の中の日差しが当たるところに10分ぐらい置きました。

日光浴が終わった後母がケースのふたを持って運んでいるとき、

突然下の部分が落ち、ショック死をしてしまいました・・・。

***


パルちゃんが亡くなってから2週間近く経ちましたが、私にはまだ実感がありません。

いつも一緒にいるような気分だし、朝になったら会える感じがします。

亡くなったと知ったときはもちろん悲しかったけれど、

まだ長い夢の中にいるみたいに、パルが亡くなったことが信じられません。

変な気分です。




ちなみにメイは元気ですよ。

よく食べるところはパルと同じです。よく食べるし、よく遊びます。

人が大好きで頭の上を飛び交って楽しんでいるようです・・・。



※ 思いのまま文を書いたので少し見辛いところもありますが、ご了承下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年10月03日(月)

お知らせ

テーマ:パルとうめ
受験のため忙しくてこちらまで手が回りません;;
なのでしばらくの間お休みさせていただきます。
よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年09月19日(月)

パル夫さん

テーマ:パルとうめ
パル51.JPG
久々のパルさんです。

隣りにいるのは旦那のパル夫さん。(もちろんおもちゃ)
機嫌が良いときはずっと隣りにいてデレデレされ、
機嫌が悪いときはくちばしで突っ突かれるという、何とも大変な役をしてくれる出来の良いおもちゃです。
パル夫さんがおもちゃで良かった…(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。