思い立ったが断捨離日! 断捨離®トレーナー 小林ふみこです♪

片づけられないまま50代に突入し「このまま人生終わりなくない!」という気持ちから断捨離を始め、1年後にはトレーナーに。
「もう50」と思っていたのが「女は50から」と思えるようになりました。
「やってみようかな」と思い立ったその日が断捨離開始日ですよ!


☆ 断捨離サポート(ご自宅訪問) →詳細
   お申込み、お問合せは右欄のメールフォームから、ブログのコメント、メッセージからもどうぞ。

 



テーマ:

「片づけられない」からの卒業を応援する

断捨離トレーナー 小林ふみこです。

 

 

 

先日、やましたひでこの断捨離®メルマガ

私の断捨離経験が紹介されました。

 

「捨てづらいモノとの向き合い方」

 

その時に書いたブログ、見つけました。

もう3年前のことだったんですね~。

 

 

この時は、

いつまでも

過去の頑張りにこだわっていてはいけない

と思っていたんだなぁ、ワタシ。

 

今の私がもう少し補足すると、

 

だから、もうそのことは

忘れる とか 無かったことにする とか

いうことではなくて

 

こんなに頑張ったんだから○○じゃなきゃ! とか

 

こんなに頑張ったのに~~じゃないなんて! とか

 

そこに囚われたり

そこから離れられないでいることが

自分を苦しくするので

その気持ちを手放せばいいんだな。

 

ということ。

 

 

 

今だってホント思いますよ。

よくこんなことやってたなぁ、と。

自分のことなら続けられてなかったかも。

母はスゴイ!

私、よく頑張った!!(笑)

 

そこは思いっきり

自分をほめてあげたほうがいい。

 

そして、

無くても大丈夫

と思う。

 

 

 

これを捨てなきゃだめだ。

とか

これを手放さないと前進できない。

とかだと

自分を否定するようで苦しくなるので

 

これが無くても私は大丈夫

 

と、思ってみる。

 

いや、でも…

と思ったら、まだその時ではないのかも。

 

ある時、ふと

私は大丈夫

という気持ちが

自分を信頼できる気持ちが

沸いてきたら、

その時が手放すタイミングなんだと思う。

 

 

 

それは

いつやってくるのかわからないけど

まずは、

ペン立てに入ったまま何年も使っていないボールペンや

いつもらったか忘れてしまったので使う気になれない化粧品の試供品や

そんなものから手放してみるのがいい。

 

そうするうちに

「捨てられない」と思っていたものが

「無くても大丈夫」と思える日がやってくる。

 

これは間違いない。

 

 

 

で、手放してみて

3年経ってどうかというと…

 

9/30(金)のお話会でしゃべろうかと思います(*^^*)

お時間のある方はどうぞ~

 

はじめての断捨離(お話し会)

9/30(金)10:00~ 鎌倉

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。
応援していただけると嬉しいです!

   ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

 

 

 

 はじめての断捨離(お話し会)→詳細

  9/14㈬ 鷺沼、9/18㈰ 渋谷、9/21㈬ 町田、9/30㈮ 鎌倉

  
 断捨離サポート(ご自宅訪問)→詳細

 出前講座、講演、喜んで承ります。

  ●10/5(水) @横須賀市衣笠コミュニティーセンター様

  ●10/20(木) @宮前区 生活クラブ生協様

  ●10/28(金) @横須賀市 幼稚園父母会様

  まずはお問合せください。 →こちら

 

※断捨離®は、断捨離提唱者やましたひでこの登録商標です。
※断捨離講座は、やましたひでこ公認断捨離トレーナーによって行われます。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)