2018.3.27 横浜BAYSIS

テーマ:

しんいちろうです


遅ればせながら

3/27(火)横浜BAYSISへ
お越しくださった皆さん

ありがとうございました♪

出演アーティストの皆さん
BAYSISスタッフの皆さん

ありがとうございました♪


あたたかな
春の光を感じた

夜だったな





僕にとって
ガムシロップさんは

心あたたまる
パンクバンド

なんです

この夜も

優しさと、勇気を

頂きました



大阪からやってきた
BRANCHさん



歌もの
スリーピースバンドの

真っ直ぐな演奏が
春の陽射しのように

光っていました

勉強にもなったなぁ



ナミオカコウタロウさんの
ギターと歌は

ただただ

聴き惚れましたぁ



若い5人のアイディアが
ひとつの
音楽になっているような

Feel Aroundさんの演奏

観ていて
嬉しくなりましたよ

個々の演奏力も

凄かったぁ



paroleは、今回も

アザラブの
Dr.Kaoruさんと

一緒に世界を紡ぎました



僕の反省点を話しますと

いつものように
声が出なくて

メンバーやBAYSISさんに

ご迷惑をお掛けして
しまいました

日頃から、ちゃんと

喉の管理をしなければ…


一方では

声に支障があっても

歌の風景を

描けることが

わかり

いい経験をした

とも

振り返っています



4月のライヴは
お休みしますが

バンドとして

現状

よい雰囲気なのは

確かなことです(笑)



次回は5/23(水)

横浜BAYSISにて

お会いしましょう!




3月27日のLive告知に寄せて

テーマ:

しんいちろうです


少しずつ、桜の木が

綺麗になってくる

楽しみな時期ですね


皆さんは

今、どのような気持ちで

桜の花をみていますか

その時の心境によって

桜の印象は、

違ったりすると思います

だけど、

桜の木の花は

いつも平等に

人の前に表れ

「春」を、

感じさせてくれます



先週末、

疲れ気味の心と体に
ムチうって(笑)

家族で、花見に行きましたぁ




桜の木の下で

かくれんぼ

しながら

無邪気に
はしゃぐ子供をみて

こころが洗われ

今の心配事が

とても
小さなもののように

感じました


ゆとりのない
中年男性になっても(笑)

桜の季節はいいなぁと

純粋に

そう思います



明後日のライヴ告知です


3/27(火)
横浜BAYSIS

BAYSIS PRESENTS

ガムシロップ / BRANCH(from大阪) / parole / Feel Around / ナミオカコウタロウ(アビル シティ)

開場 18:00 開演 18:30

当日 ¥2600 前売 ¥2100
L:71637 e+



この夜も

theOtherSide of Loveの
Dr.Kaoruさんと

奏でます


Kaoru姐さんとの
ステージは

5回目くらいになるのかなぁ…



よりよい感じに、調和し

paroleの
新たなグルーヴを

感じている、今日この頃です



paroleの音色が

春の夜に

響きますよう

精一杯の演奏をします



ご来場お待ちしています!!


2018.2.28 横浜BAYSIS

テーマ:

しんいちろうです


遅ればせながら

2/28(水) 横浜BAYSISへ
お越し下さった皆さん

ありがとうございました♪

出演アーティストの皆さん
スタッフの皆さん

充実した楽しい夜を
ありがとうございました♪



初めて…

素敵なBAYSISレギュラー
アーティストさんの方々と

集えて、ずっと

幸せな思いをしていました




最初の写真は

ガムシロップさんです



お客さんも
おっしゃっていましたが

「泣けてくる」ロックの世界が
ありました

今月もタイバンさせて
頂きます

その時は「雨は止んだ」と

僕も一緒に、叫びたいと

想います



長いお付き合いをさせて
頂いています、

Canaraさんです


洗練された
綺麗なサウンドと歌声が

凛として、美しく

女性としての
格好よさを感じました

3/25のツアーファイナル
ワンマンも

楽しみだぁ



次は、

菅野翔太さん



優しく響く
弾き語りの音楽…

癒されましたぁ

こころのお薬も
頂きました

ファルセットも優しかったぁ



kent kakisubataさんも
弾き語りで、

グルーヴ感のある
素敵な音楽を

奏でていました

バンドでも、
ぜひ聴いてみたいなぁと

想いました



Lady.Madonnaさんの
ステージ

色っぽさのある

演奏力の高い
パフォーマンスで

み・と・れ、ましたぁ



The Marin Carinさんも

男たちの
色気あるロックを

奏でていたんです

モッズテイストで
激しく

いい感じでした



そして…paroleは

くじ引きで
まさかのトリとなり

申し訳なさを感じながらも(笑)

一生懸命、

僕らの世界を奏でました

素晴らしき夜の

「ひとつの光」に、なれたかなぁ

なれていたら、いいなぁ


まだまだ課題が多くあることを
自覚して

未来のステージに

臨んでいきたいと

思います




次回のライブは

3/27(火)横浜BAYSIS

桜の季節の夜に

お会いしましょう