はじめまして、ジャズピアニストのぱくよんせです。

出演依頼、ライブ詳細、ライブのご予約、レッスン、楽譜作成等、お気軽にメールをくださいニコニコ

info@parkyeongse.com


レッスン詳細→こちら

初リーダー作 "With 9 Singers"出ました!!ぜひご注文よろしくおねがいいたします!!


CD本体はディスクユニオンで、iTunes、AmazonMP3はデータ配信です(少し安いです&1曲ずつ購入できます)

http://diskunion.net/portal/ct/detail/1006529887


https://itunes.apple.com/jp/album/id949182612


http://www.amazon.co.jp/dp/B00QOD44FO


ライブ情報をダイレクトメールで送らせていただきます。
ダイレクトメールをご希望の方は info@parkyeongse.com まで ダイレクトメール希望と書いて送っていただければこちらで登録します。別のアドレスで登録したい場合はそのメールアドレスをご記入ください。
お名前を書いてくださればありがたいですがもちろん匿名でも大丈夫です。どうぞよろしくお願いいたします。電話番号やご住所等は必要ありませんのでご安心ください。
パソコンメールを拒否されている携帯電話の場合、設定から @parkyeongse.com を迷惑メール対象からはずしていただくと確実にメールを受信していただけます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月23日

餃子

テーマ:ブログ
今日も餃子をつくった。餃子とは実に素晴らしい食べ物であり、皮が炭水化物、中身が肉と野菜ということでこれこそがキリスト教でいう三位一体なのではないかと思うほどである。おっとこんなことを言うと怒られてしまいそうだが。

不思議なことに皮だけ食べても肉だけ食べても野菜だけ食べても別においしくはない。この3つが全部いっしょになるからうまいのである。まさに奇跡である。

ぱりっと焼きあがった皮と中の具の絡み具合。豚肉と野菜のハーモニー。口の中で広がるオーケストラ。

ぼくの育った家ではにらをたくさんいれていた。だからぼくもにらをたくさんいれるのである。しょうがとにんにくもたっぷりである。通常はきゃべつもいれるがぼくはかわりに白菜をいれる。こっちのほうがジューシーになるのである。栄養満点であります。しかし次の日ぼくの全身からはにんにく臭がしているのである。申し訳ない。

高級料理でうまいものはたくさんあるが安くつくれるものでうまいといえばやはり餃子であろう。そして明石焼。この2つはぼくの心をとらえて離さない。簡単そうで実はそう簡単には美味しくつくれないのもまた共通点である。

餃子にあうお酒は何か。世間ではよくビールというけどもぼくはそこまでいうほど相性がいいかな?と思うのである。確かにビールと餃子はおいしい。しかし餃子の絡み合うような旨味とビールの苦味が少しぶつかりあうような気もする。個人的にはきわめて上品な辛口の日本酒がぴったりではないかと思うのである。冷酒をちびっとやり餃子を口にいれぱりぱりじゅわっの旨味を味わったあとにまた冷酒をぐびりとやり口の中をリセットする感覚は至福である。

みなさまもそろそろ餃子が食べたくなってきたころだろだと思う。今日つくった餃子の画像をはっておくのでぜひとも今夜は餃子を召し上がってください。それではごきげんよう。
{09705871-15B1-4B0E-81A4-92303BA04483}

{C7F013B3-C4D2-433D-84F9-1E16AAF786C3}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年07月22日

目的

テーマ:ブログ
お金持ちになりたいとか有名になりたいとかいう野望はあってしかるべきだと思うけどもそれが音楽愛より大きくなってしまっている人(正確にはそれがばれてしまっている人)とは共演したくないなあ。音楽について語っているといつのまにか数時間たっていた、そんな人とぼくは仕事がしたいのである。

そもそも有名になりたいというのも、よりたくさんの人に自分の音楽を聴いてもらいたいという欲望の手前にあるわけだから有名になることが第一目的になってしまうとそれは意味不明なのよな。名誉欲が満たされると気持ちいのかもしれないけどもそれで終わりである。その先がない。まあお金持ちというのはそれ自体が目標というのもわからないでもない。お金があれば大抵のことはできるからである。うまいものを食べてすごしやすい場所でいい音楽を聴いてのんびりするというのはぼくの人生の目標である。しかしそれはもう今の時点でほぼかなっているのだが・・・お金持ちになることができたら自分の大好きなミュージシャンを自宅に呼んで演奏してもらう。これができればほんと最高だなあ。これほどの贅沢はないんじゃないかと思う。

これは前にも書いた気がするけど、ニューヨークからJohnny O'Nealに来てもらうとすると飛行機の往復ビジネスクラスと滞在費とギャラで数百万あればいけると思う。車を買うよりこっちのほうが夢があるような気がする。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月19日

音楽が好きな理由

テーマ:ブログ
音楽が好きな理由なんて考えるのも野暮だが、それでもなんでこんなにも好きなのだろうと考えてみた。一つ言えることは素晴らしい音楽は裏切らないし嘘をつかないということだ。嘘や欺瞞が蔓延する世の中で美しい音楽だけが真実なのだ、と考えることができる。たとえそれを作っている人が嘘や欺瞞のかたまりのような人でも出てくる音楽にはそういうことは関係ないのである。だからこそいいのだ。芸術作品というのは発表された瞬間から作者とは別個のものとして生きるのである。そこが素晴らしいのだ。

だからぼくからしたら佐村河内騒動のようなものは実に馬鹿げている。作曲者がどんな人かなんていう情報はぼくにとっては極めてどうでもいいことだからだ。その音楽が良ければそれでいいのである。ベートーベンの9番がベートーベンが耳が聞こえない状態で作曲されたことなどもうほとんど言及されない。そんなことはどうでもいいくらい素晴らしい作品だからだ。ところが多くの人は作曲者や演奏者の属性を知りたがる。男か女か、年齢はどれくらいか、障害があるかどうか、出自はどうか、民族はどうか、国籍はなにか・・・実にくだらないことだ。もちろんその作品の政治的背景や歴史的な意義、音楽史の中の位置付けといったものは重要だ。でもそれとこれとは区別しなきゃいけない。区別しなきゃいけないということを小学校や中学校でもっと教えられるべきだと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。