横浜で美姿勢・美脚を作るサロン 

きれいな身体のラインは骨格から整えて
    しなやかBODYはインナーマッスルから
    O脚・X脚・猫背・お腹お尻のたるみ
    気になるところをボディメイクしていきます


テーマ:
こんにちは!

横浜で美姿勢・美脚のトレーナーをしている原野さやかです!

腹筋といっても、トレーニング方法はいろいろありますが、やり方を間違えてせっせと行っても、望むようなお身体のラインとかけ離れてしまうこともありますので、今回はそのあたりにアプローチしていきます

男性のマッチョな方で、お腹が6つに割れている板チョコのようなチョコレート筋のような腹筋。

シックスパッドとも言われてますね。

お~たくましいボディですね
オタケビが今にも聞こえてきそうです


身体の表層にあるアウターマッスルの「腹直筋」にアタックした腹筋をすることで、男性が憧れるような、上記のロナウドさんのようなお腹になってきます。


もちろんロナウドさんはアスリートですから、いろんなトレーニングの結果の賜物ですね。


くびれがあるウェストラインというより、寸胴なラインでお腹周りが引き締まっている状態です。

もちろん、腹直筋や、外腹斜筋のようなアウターマッスルも、身体の張りを作るのでとても大切な筋肉です。


ただしアウターマッスルだけではなく、も~っともっと深い、深層筋のお腹周りのインナーマッスルをトレーニングをすると、女性に嬉しいアンダーバストからウェストに向かって逆三角形に細~く、くびれた薄いお腹を作り上げることができます。

そして腰痛改善にもとっても効果的なんですヨ

奥の筋肉を使っていると、関節がより安定し、骨盤がぐらぐらしない、安定位地をキープしやすくなります。

女性に多い骨盤前傾位も、正しい位置に戻しやすくなります。

お美しいですね

お腹は薄~く、平らにする意識をもっていただくのですが、もちろん腹筋をする際にも、下腹部を平らにしながら行っていただきます。


このような上体を起こす腹筋運動の時も、下腹部が上にモリモリ~っと盛り上がらないように、出来るだけ平らにして行う意識です!


おへそから下は特に薄く、そして骨盤の底にある、骨盤底筋群はおへその方に引っ張っておく意識です。

少しトイレを我慢するような感覚とも言われてます。

女性は膣を上に引き上げるような感覚にすると分かりやすいと思います。



この意識で、腹直筋よりも、もっともっと身体の奥のほうにある、腹横筋にスイッチが入ります

あともう一つ!


腰部の多裂筋も意識しましょう!

ウェストよりも下の、腰の背骨の左右です!

仙骨の上部あたりと思ってください。

意識は難しいですが、このあたりを頭の方に引っ張り上げる感覚です。

腹筋の時だけではなく、立っている時も多裂筋は頭の方にです



立っている時は、骨盤は床に対して垂直

寝ている時は、骨盤は床に対して平行


正しいアライメントを守りつつ、効率的に鍛えていくことが大切です

いろいろな腹筋方法がありますが、なりたい身体や目的に合わせて、トレーニングもチョイスしていくことをお勧めします


お読みいただきましてありがとうございました。










AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。