Paris by night (2)

美味しいもの、旅、パリの生活、などなど




テーマ:
ずいぶん長い間、ブログを放っていました。
気がついたらほぼ1年。あぁ。。。
昨年はいろいろありましたが、今年は心機一転がんばりたいと思います。
遅ればせながら今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

極寒のパリです。
この冬は比較的暖かいなぁと思っていたらなんのその。
ここ数日、日中の最高気温もマイナス。今後さらに寒くなるとかで、最低気温が明日はマイナス10℃、最高はマイナス3℃の予想。お天気がカラッとしていて(乾燥しすぎという説も)、青空一杯なので、キリッと冷えていいですが。
冷凍庫なみの温度です。さっきも窓辺に缶ビールを置いて5分、すっかり冷たくなっていました。

この寒さの中、通勤メトロの中で、薄いGパンに素足でバレリーナ、という女性を2人も見かけました。思わずぶるっときましたよ。私なんてできるだけ底が分厚くて、足首もしっかりあったかい靴を履いているのに。ブーツもね、底が薄いとダメですよ。ウールの分厚いタイツも必需です雪の結晶雪雪の結晶

日本も寒い様子、先ほどこちらのTVで日本の北部は大雪と映像流していました。
皆様、どうぞご自愛下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
東北の大地震、刻々とすさまじい情報が流れてきて、衝撃が強くなるばかりです。
まだ寒い季節というのに、被災地のみなさんが苦労されていることを思うと胸が痛くなります。
何もできない自分に歯がゆい思いです。
一日も早く、少しでも沢山の方が救助されることをお祈りしています。

しかし、原発や計画停電の件はなんとかならないものなのでしょうか?
もっと確実にスピーディーに正確な情報を提供してもらいたいものです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ひぇっ、自分でも驚くくらい長いことブログ放ってました。
いや、これには訳があって。。。なんてたいしたことはなく、少し風邪を引いたり色々。

先日、久々に美味しいお料理を頂いたので記録ラブラブ
単に美味しいだけじゃなく、思わず顔がほころぶような、幸せになるようなお料理ってなかなかないですよね。あと、いつまでも記憶に残るお料理とか、料理人のチカラが感じられるようなお料理とか。。。

まずはFrancois Piege氏のThoumieux 。ホテル・クリヨンを辞めてこのブラッセリーを、そしてその上階にさらにガストロノミックなレストランを昨年秋開店してくれました。開店後まもなく行ったブラッセリー、それなりに美味しく気軽にお料理を楽しめました。でもあまりに期待して行ったものだから、そのとき私が取ったメイン(帆立貝と寿司飯の焼きおにぎり風?)にちょっと失望。
で、レストラン開店を首を長くして待ち、そして予約入れてからもまた「その日」が来るまで首が伸びきるほど待ち、やっと当日チョキ

レストランは、ブラッセリーとは別の入口があります。個人宅に招待されたかのような階段を登り、バーコーナーへ。India Mahdavi デザインのお洒落な店内は噂通り20席ほど。奥の厨房が見えるようになっています。ベージュ主体で、下のちょっと騒がしくて狭いブラッセリーに比べると、ものすごく落ち着く。もうこれだけで気に入ったかも。サービスもCostesらしく、お洒落ですドキドキ

お料理は、メニューはなく、自分でその日の材料から1,2,3種類選び、「おまかせ」することになります。私達はそれぞれ2種類(ラングスティーヌと牛肉、帆立と牛肉)を選択しました。

まずアミューズ、素敵なお皿に数種類盛られてやってきました。どれもこの先に大きな期待をさせられるお味。
この辺りで、Piege氏が厨房に姿を現し、あぁ、本当に彼のお料理を食べられるんだ・・・とうっとり(笑)。
Paris by night (2)-Thoumieux1
私の前菜、ラングスティーヌは素晴らしい火の通り加減、ココナツとカレーの優しいソース、レーズンがほのかに甘味を添えてくれて、一口ごとに目をつぶって遠くへ行ってしまいそうになる美味しさです。一緒に盛られParis by night (2)-Thoumieux2 てやってきたフォアグラのソテーも最高。


メインの牛肉は2サービスで。パルメザンクリームの乗ったカルパッチョ風と、ステーキ。カルパッチョは個人的好みから言うともう少しオリーヴオイルを足したかったかな。ステーキはチリ産の肉で、焼き加減、完璧。和牛にもフランスの肉にもない、また別の旨みがありました。噛めば噛むほどに味が広がります。



ちょっと欲張ってチーズも挑戦。生産量の少ないブルー・ド・テルミニヨンもあったし、faisselle がすごく美味しかった。

デセールがこれまた色々出てきました。揚げ菓子、パイナップル、オペラ(といってもカフェ風味グラニテ添えでこれがものすごく軽い)、等など。

もうココまで来たら、お腹がはちきれそうに一杯。ソファに寝そべりたくなりますぐぅぐぅ
そんな自分にムチうって、お会計済ませて店を出ようとすると、Piege氏がバー・コーナーで丁寧に挨拶をしてくれました。料理本でも持ってきて、サインしてもらいたかった!という気持ちをこらえ、しっとりとこちらもご挨拶して店を出ました。
Piegeさん、ありがとう!本当に幸せな気分になれるお料理でした合格
また是非、近いうちに行きたい店です。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。