パリ発インポートアクセサリー通販と卸、個性豊かなリングとピアス他

アート・デザイン・クリエイションをキーワードにヨーロッパで活躍するクリエイターブランドを独自の目線でセレクト。
職人技の光るコレクションを身に着けて大人のオシャレを楽しみましょう!


テーマ:
【Joyeux Noel】

おはようございます。横井奈穂子です。

今朝、実家の母から、「今年は5年ぶりにチキンを焼いてみようと思います」という内容のメールをもらいました。

5年前の夏に、脳出血で倒れてから、右半身がマヒ。右手も、右足も自由ではありません、が、この5年間で少しづつ、本当にすこしづつ、行動範囲が広がってきている母。

毎回帰国するたびに違った、前向きな姿を見せる母。

でも毎日葛藤があったはず。

今年の夏明けから、お手伝いさんの仕事を少なくして、自分で家事をやることを課していました。

そして、このクリスマスは、自分でチキンを焼くなんて!!

あぁ、食べたかったなぁ。

我が家は普通の仏教ですが、24日の夜は毎年母がチキンを焼いてくれて、スープはクリーミーなキャロットスープが定番でした。

実は、私自身、クリスマスとかバレンタインデーとかのイベントってコマーシャル的な要素があるからなんとなく避けて来た部分もあった。そんなのに左右されなくても、私は大丈夫みたいな。

でも、やっぱり家族が集まるとか、恋人が愛を確認するとかの日は大切と思う。

自分から、気分を高めていかないと、それなりに終わってしまって、結局おざなりになってしまうような。

そういう意味では、フランス人はとてもうまくて、家族の集まりを大切にするし、夫婦になっても、自分達の時間を積極的に作るのが上手っと思ってしまう。

▼パリコンコルド広場から~


▼パリコンコルド広場近くのラデュレ


気分をあげるための、パリ発個性と自由を大切にしたいあなたへのインポートアクセサリーはコチラから


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。横井奈穂子です。

12月に入りパリはグッと寒くなりました。
昨日は雪が降ったほど!

12月になって、クリスマスやお祝いのプレゼントを探していませんか?

他にはない、絶対に喜ばれるギフトがおススメです。

ミニマルなデザインなので、身に着けるとその方にすーーとなじんでしまいます。

フランスやヨーロッパのマダムやパリジェンヌ達が普段に身に着けている物達。

身に着けるだけで、ワンランクアップのイメージに。

パッとお顔を明るくしてくれるデザインや色使いです!

パリのアトリエでハンドメイドされているリリーガーデンより▼









パリのアトリエでハンドメイド。白い陶磁器製のヴェスナの作品▼



人気№1。フランスのアヌシー湖近くにアトリエを構える陶磁器製と革紐のジュヴォルの作品▼



イタリアデザイナー、制作はフランスのラモラ。

イッセイミヤケのコレクションでも使われたブランド。

地味派手なミニマルなデザインが魅力。



他のコレクションはこちら:パリ発個性と自由を大切にしたいあなたへのインポートアクセサリーから~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●気持ち優先のフランス生活

フランス在住14年くらい経ちますが、住めば住むほど、居心地が良くなっていく感じがしています。

そんな訳を今日、パリに滞在中の百瀬さんに出会って、再確認した!と思いました。



百瀬さんは、暮らし、ライフスタイルを主なテーマとするコラムニスト。

ワーキングマザーがいろいろ家事をこなす術や、少しでもゆるりと過ごせるような生活のアイディアなどについて執筆しているのだそうです。

今度日本に行ったら、絶対にゲットしようと思っています♪

音譜百瀬さんのホームページ音譜

さて、今日の百瀬さんとのお話しで、沢山うなずいた事があった中で、一番心に残ったのは、
「食事の簡素化」ということ。

日本では、お母さんが、手間暇かけたご飯を家族が食べる事が一番いいという神話がある。

フランスでも、家事はお母さんがやることが多いけれど、共働きでは、やれる方がやるとか、簡単に済ますというのが日常。

そのかわり、週末にちゃんと準備をして、友人達を呼んで豪華な食事を皆で食べるという感じかな。

毎日の食事作りに関して「義務感」はないような気がします。

日本のお弁当作りもいわゆる、キャラクターのお弁当や色の綺麗なお弁当を作らないと、子供が嫌な思いをするのだそう。

そのためにお母さんは、得意ではないお弁当作りをマスターしたり、そのために、もっと早く起きなければならないのか?

何か違うような。

そんな時間があったら、私は本を読んであげたいと思うな~。

フランスでは、もっと気持ち優先のような気がする。

やりたかったらやるし、やりたくなかったら、やらない。いたってシンプル。お弁当だって、お誕生日のケーキだって、お母さんが作りたくなければ、買ってくるだけ。

別に誰も何も言いません。

私的には、料理やお菓子を作るのは好きだけど、キャラクタ―弁当は絶対無理かな。綺麗にとかいうのも苦手かも。

やっぱり≪気持ち優先≫のフランス式は私に一番合っていると確信したのでした。

日本でも≪気持ち優先≫の家事が増えてくれると嬉しいな♪♪

パリ発 個性と自由を大切にしたいあなたへのインポートアクセサリー





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● パリ発 リリーガーデンのアクセサリー

今年から取扱いを始めているリリーガーデン。

グラフィックな形がとても人気なデザイナーさん。

耳元で揺れる感じや、少し長いタイプのピアスやネックレスがとても新鮮。

普通のコーディネートにアクセサリーをアクセントにして、日常を脱出してみませんか?

少しデコルテにして、首元を飾ってみましょう。

いつもより、長めのピアスを垂らして、耳元のスイングを楽しもう♡

気分が上がる、アクセサリーをつけてみませんか。







パリジェンヌのように、キュートなオシャレを楽しみましょう。

時には、パリマダムのように、シックにね。

そして、いつでも、自分らしさをわすれずに!!

いつもの装いに、アクセサリーをプラスするだけ。

女性をとことん楽しんでおしゃれをしませんか?

パリ発 個性と自由を大切にしたいあなたへのインポートアクセサリー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。横井奈穂子です。

パリ展示会ファーストセッション(第一部)が終わってかなりホッとしています。

今回は、バイヤーとして、それから日本からの出展された方のお手伝いもしましたよ。

毎年のように、ビジョルカとプルミエールクラス/フーズネクストそして離れた場所で開催のメゾンエオブジェが重なって開催されましたね。

私はビジョルカとプルミエールに時間を割きましたが、ビジョルカはどんどん出展場所が小さくなっていく感じが・・。なんだかスピードを感じさせない、残念な方向性を感じます。

プルミエールは盛況だったと思います。

今回はデビュー当時からお付き合いのある、ナッシュからピンブローチをセレクト。





当初のコレクションから新しい動物の顔も増えて、更に楽しい感じが充実しています。

ナッシュの遊び心をくすぐる、アニマルワールドはまだまだ健在でした~。



パリ発 個性と自由を大切にしたいあなたへのインポートアクセサリーはコチラ

今なら、BASEアプリの300万ダウンロード突破を記念して、10%OFFクーポンをプレゼント♪

クーポンのご利用は9月17日(日)まで!

商品購入画面でこちらのコードを入力してください《base300dtz》
新作商品や人気商品にもご利用いただけますので、このお得な期間にぜひ【Paris Design Art】でのお買物をお楽しみください♪
アプリのダウンロードがまだの方はこちらから→https://base.ac/2upwyGS




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。