11月17日(月)、18日(火)と、講習会をさせて頂くために、また大阪に行ってきました。

インクセミナー大阪で数回通ううちに、すっかり大阪慣れしてきましたよ~。
お好み焼きの禁断症状が出そうな今日この頃です。(笑)

17日(月)は、東大阪のアトリエP+Creaさんにて、油性色鉛筆の講習会でした。皆さま、ご参加ありがとうございました。

東京でTiny Dots さん主催で行ったものは、午前中だけでしたが、今回は1日塗り塗りです。
前回と同じくワークシートをご用意し、午後はプラバン(シュリンクプラスチック)も行いました。


アトリエのかわいいドア。すごくステキな空間でした!
窓辺にサンプルを置かせて頂きました。

ワークシートを塗ったあとは、お好きなスタンプで色を塗って頂きました。
影の付け方がうまく行くと、立体感や遠近感が出ます。
デッサンをするわけではないのですが、ちょっと立体的に見えると、平面の絵がすごく存在感を増すように思います。

・球体の光と影で、参考になるサイトを見つけました。
ググるともっとあると思います。
http://d.hatena.ne.jp/zenmai_neko/20120328/1332941459


皆さん、熱心に塗り塗り、ひたすら塗り塗り。 ↑後半のサンプルです。木のコースターはデモンストレーションのみ。ブラックボードには白のインクで押して色を塗ります。


ワークシートは、塗り方の練習用です。用紙はスタンプアートペーパーBです。


シュリンクプラスチックは海外製のヤスリ済みを使用。


すごーくかわいいのができました。
これにレジンをかけると、ツヤツヤピカピカになりますよ。
穴開けはピンバイスでできます。

時間がなくてあまり写真を撮れませんでした~。すいませーん。

翌日の18日は、ホルベインさん本社の講習室で、パンパステルのワークショップを行いました。
次回アップしま~す。