1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2005-06-25 13:02:35

ゼミ発表終了(._.)_

テーマ:ぱら犬日記
赤司ゼミでの発表が終わった。
今までいろんな場所でいろんな発表をやってきたけれど、こんなにがんばったのは初めてかも知れない。
準備に集中できたし、何より大好きなジャック・タチについての論考だから、取り組むやる気が違う。
大好きなものを語ることの責任、十分果たせたと思う。

修士論文の一番最初の下敷きになるはずの発表だから、うまくいけば展開作業をしていくことで修論をかけるはず。

他者理解の不可能性がコミュニケーションを豊かにすること。
結局自分の問題意識はこれに尽きると思っている。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-06-24 09:02:52

つれづれ

テーマ:ぱら犬日記
梅雨に雨降らず、ただただ研究書片手に映像と睨めっこしたりする毎日。
幸せです。
ゼミの発表やら、修論執筆やらで、ほんとに忙しいけれど、こんな毎日が。

一生続けばいいんだけれど。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-18 22:37:41

小津安二郎『学生ロマンス 若き日』(1929年)

テーマ:Review -'40s
1929年であっても小津は小津なんですね。

手編み靴下、張り紙、スキー板といったモノの移動がとても濃密な物語を可能にしているし、それらが単なる乾いた記号として移動するんじゃなくて、手編みは暖かそうだし、張り紙は墨汁の匂いがしそうだし、スキー板は今のよか重そうだし、そういう感覚までも誘う記号として移動しているのが面白い。
音楽もならない無声映画はもしかしたら初めてかもしんないです。

ところで。

1929年の笠智衆は若いんですね。

一目見てわかりましたが、ちゃんとした青年で安心しました。
彼は昔からおじいさんだと思っていました。


評価 ★★★★☆ (4)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-18 15:58:16

【news】ミッキー君 まだがんばるワン(デイリースポ)

テーマ:ぱら犬日記
ミッキー君 まだがんばるワン(デイリースポーツ)

こういうのみるとマジ泣けてくるんです。
感動です。
着ぐるみのミッキー鼠とはわけが違う。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-16 20:54:47

風邪を引きました

テーマ:ぱら犬日記
ぜんぶ梅雨のせいだと思ってる。

とうとう風邪を引いた。
首の後ろが突然びきっと痛むし、体中の関節が重い。
食欲はいつもよりない。
昨日友達が学食でたらふく夕飯を食べていたのをみたとき、自分に食欲がないのに気づいた。
おなかがすかないの。

風邪引くと何がいやって、ひまなんだよ、ひま。
何もできないし、外にでる気力もない。

こうやってブログ書いてるのも、疲れるね。
それじゃ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-12 11:23:20

「あなたがつぶやく最期の言葉」

テーマ:ぱら犬日記
「あなたがつぶやく最期の言葉」を占うサイトhttp://marylou.m78.com/lastword/がありました。
やってみたところ、こんな結果が。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「つぼは、花瓶にも骨壺にもなるよ」

走りすぎ、過呼吸をこじらせ、死亡。(推定年令:不明)


総合運★★★★
新しい物好きのあなたは、メールマガジンを購読したり、雑誌には欠かさず目を通したりと、情報収集にも余念がありません。そんなあなたの情報処理能力が買われて、あなたは周囲から何かと頼りにされることが多いことでしょう。現状のことに飽き足らず、常に何かを求め走りつづけているあなたが満足を覚える日はいったいいつのことやら。
そんなあなたが探し当てたものは、最期の言葉『つぼは花瓶にも骨壷にもなるよ』です。走りっぱなしのあなたは、実は地球を一周していたのでした!? バトン代わりのつぼが最期にはあなたの骨つぼに。そして、めぐりめぐって輪廻転生、つぼには花が活けられ、誰かに笑顔をもたらすでしょう。

仕事運★★★
情報収集に長けているあなたは、うまい話の側にいることも多いようです。これといって何かしているわけではないのですが、同僚からは『仕事のできるやつ』と羨ましがられる存在であることでしょう。しかし、うまいことはそんなに長続きはしません。努力する者は報われる、です。あなたが努力を惜しまなければ、その密やかな努力がやがて、あなたにとっての真の糧となることでしょう。

金銭運★★★★★
つい、こまごまとお金を使ってしまうあなた。しかし、大きな買い物には慎重なので、知らず知らずの内にお金は貯まっていることでしょう。あなた自身、それほどお金に困ることはありませが、貯蓄に関心のないせいか、自分にはお金がないと思い込みがちです。将来を意識し、貯蓄運用に励みば、ますます安泰となることでしょう。

恋愛運★★
新しい物好きのあなたは、新しい出会いにも積極的だったりします。しかし、あれもこれもと、焦点が定まらず、せっかくの出会いもふいにしがち。時には地に足のついた行動で一人、一人、じっくりとつき合ってみては。その人の新しい一面に、うちのめされる衝撃を味わうことになるでしょう。

『長いものには巻かれたフリをしろ!』
(酒の席で後輩に対する説教として使うとラッキー度、更にアップ!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんでこういう占いサイトってこんなに的をえたことを言うんだろうか(汗

常に走り続けている自覚はないけれど、あまり休んだりすることもないかも。

幼少のみぎり、「鉄砲玉」と言われてました。
行ったら戻ってこない。
最近は少しブーメラン型ですが、やっぱりなかなか戻ってこないこともあります。

みなさまお試しください。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-06-11 23:32:14

青山真治『EUREKA ユリイカ』(日本/2000年)

テーマ:Review '00s
青山真治『EUREKA ユリイカ』
(日本/2000年)

沢井、直樹、こずえの三人だけ、つまり生き残った三人だけに刻まれ、共有される記憶:バスジャック事件。
直樹、こずえの兄妹だけが持つ記憶:母の家出(と父の死)。
沢井の元妻に対する後悔。
3つの記憶がフィルムという時間において重層的に映画を構成している。

悲劇的な過去とか、つらい記憶とか、そんなものを克服するのって大変です。
記憶においてすべての時間は共存してる、とフランスの哲学者が言ってますが、まさにその通り。
むしろ、それらが共存しているからこそ、その場所を辿ってやり直すことで、過去を清算できるんだと思います。

それにしても秋彦(斉藤陽一郎)がこの映画のなかで言ってた「俺はやくざに殺されかけたけど、友達に助けてもらった」ってのは、この映画が同監督の処女作『Helpless』と同じ空間で語られていることの記号でした。
阿部和重も蓮美重彦との対談の中で自身の小説がそんな形をとってるみたいなことを言ってました。
彼ら、友達ですから、何かわかる。

映画が、作品として、つまり一つの小宇宙として語る時期はもう終わったんじゃないか、と思います。
監督あるいは俳優、風景、言葉を通して、ある一連のフィルムとして語るって方法、、難しいなぁ。
青山監督のフィルムについてはそれが可能では。
北九州という場所、俳優、九州弁。

それにしても、ほんと長い映画だよ。

 
タイトル: ユリイカ(EUREKA)


評価 ★★★☆☆ (3)
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-06-11 23:30:25

マノエル・デ・オリヴェイラ『ノン、あるいは支配の虚しい栄光』

テーマ:Review '90s
マノエル・デ・オリヴェイラ『ノン、あるいは支配の虚しい栄光』
(ポルトガル・スペイン・フランス/1990年)

民族的記憶としての歴史=神話=伝説。
現在と過去が戦争を通して同時的に重なり合う。

「支配の虚しい栄光」というサブタイトル、こんなに映画の内容を先立って説明しちゃっていいのかな。
映画の後半、銃撃戦がやんだあとで「ぎゃぁー」って言って茂みのなかから出てくる黒人さん、笑っちゃいました。
たっくさん流血してんのに、ほとんどスキップしてるんです(笑)

んー、あとはそんなに楽しめなかったですね。
もちろん大量生産されるそこらの映画とは違って見応えありましたが。
オリヴェイラ、Kさんから借りたあと2本に望みをかけます。

 
タイトル: マノエル・ド・オリヴェイラ DVD-BOX2 3枚組 ( 家宝 / 神曲 / ノン、あるいは支配の虚しい栄光 )

評価 ★★☆☆☆ (2)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-09 00:49:04

誤解の哲学

テーマ:研究について
ヴィトゲンシュタイン的懐疑は、個々人間の相互理解不可能性へと導かれるはずだ。
すべての思考と議論はここから始まらなければならない。
すべてのコミュニケーションが不可能であるというわけではない。
もちろん、ある言語ゲームの領内においては1+1=2であるわけだし、「りんご」という音がりんごの概念を想起するわけである。
しかしながら1+1=2は絶対的に正しいと断言することは、可能であるが、同時に危険である。
この定式がどの場所においても成り立つだろう(あくまで「だろう」)との推測をすることは可能であるが、危険なのだ。
その定式はメタファーであり、代表であって、それはどんなものであってもよい。
ある思想や感情であってもよい。
自分にとっては、1+1=2であるのだから、ある個人Aにとっても1+1=2である。
ならば、自分にとっては世界とは意思の表象であるから、ある個人Aにとっても同様である。
「ならば」という接続に危険性がある。
自分にとって成り立ちうる定式Aが、他人にとって「偶然」成り立ちうる(ように見える)場合、「ならば」という接続を伴って、定式Aの共有性は、他の定式Bの共有性をあたかも可能かのごとく接続する。
定式とは、確実に万人に共有されるように見えるが、それが本当に共有されているかをそれ自体においてもその外部においても確定し得ないものである。
世界が定式によって把握可能であると言う場合、そして、コミュニケーションが可能であると言う場合、それらは、そう見えているだけであって、実際にそうであるかはわからない。
であるから、すべての理解は誤解である、とも実は言い切れない。
しかし、あらゆる知と行動のスタンスとして、この立場は最も平和的であり、実は最もコミュニケーションの可能性にあふれたものであるように思う。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-06 23:09:28

【news】USEN、ナムコから日活を買収(Nikkei)

テーマ:cinemaNEWs


【news】USEN、ナムコから日活を買収(Nikkei)


USENはほとんど破竹の勢いでM&Aを進めてますね。
日活といえばロマンポルノ他の傑作のライツを持ってますし、USENにとってすごくいい選択です。

ただ、気になるのは日活はこれからどういった制作をしていくのでしょうか。
USENの傘下に入れば制作資金には事欠かないと思うのですが、そもそも製作そのものをさせてくれるのですかね。
USENは日活のコンテンツにしか興味がない、という見方がありまして、私もそう推測してます。
日本の映画制作会社で、単独でまともに映画を作れるのは、東宝とアスミック・エースくらいになりそうですね。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。