Paradis Modeste

3DKの昭和レトロな借家に3人暮らし。
100均・リメイク・時々ハンドメイドとDIY・・・
狭いながらも居心地のいい空間作り目指しています。


テーマ:

去年までは梅雨入りしたら多肉達はほぼ放置で


スパルタに育てていた私ですが


今年は一気に数が増えてしまったので晴れ間を見つけては


様子伺いしたり、蒸れないように枯葉むしりしたりしています。



結構お気に入りのこの寄せ植えも




梅雨→夏の間にセダム陣が徒長してしまいそうなので


可愛いうちにと一枚撮っておきました。



春には多肉を買うのは今だけだから


と言い訳して買っていたのに


梅雨になっても結局買ってしまうあせる



今回の本題ネットポチした所ですが

今回も初めてのSHOP


フラワーネット 日本花キ流通 さんです。


まずは届いた箱の状態にびっくり





箱の上部がぽっかり空いていて中が見える状態。


蒸れ対策&手荒に扱われないように配慮されていますビックリマーク



中の状態はというと…





ポット用トレーにテープで固定してあって


さらにそのトレーがダンボールに固定してあります。


今までのSHOPの中では一番安全かも?



もちろんひとつづつも丁寧に包んであります。





ではお楽しみの開封タイムです音譜


一部植え替え数日後や水やり後の写真もあります。




ピーコッキー プラチナドレス (エケベリア属)


新聞紙で包まれていた割には粉ハゲも少なく


かなりいい状態だと思います。


少しだけ徒長気味っぽいので今後の変化に期待!





ルンデリー (エケベリア属)


こちらも少し徒長気味っぽいですがまずまずかな?


色付くと可愛いので今から楽しみです。



植え替え数日後




もけもけが可愛いラブラブ






ブルービーン (セダム属)


セダムなのにちょっぴり高級で


なかなか手が出せなかったのですが


どうしても欲しくてついに購入。


枯らさないか今からドキドキですあせる



植え替え数日後





特に変化はないですが


やっぱり白っぽい土の方が可愛さがUPして見えます。


そろそろ水やりしてみようかな・・・






バニラシフォン (センペルビウム属)


こちら今回の本命その1


なのにちゃんとしたBefore写真を取り忘れてしまいましたあせる



植え替え数日後





この子は2株いたので別々に植え替えました。


こっちの方が斑がキレイラブラブ


そのうち緑が濃くなってしまうのでしょうが


このくらいのグラデーションが一番好みかも。






モロコエンシス (ポーチュラカ属 別名:多幸樹)


今回の本命その2


幹立ちした姿に惚れて結構前から欲しかった子。


やっと見つけられて即ポチですビックリマーク


幹立ちの仕方も好みの子が届いて大満足。



そして大本命…




カンテ (エケベリア属)


言わずと知れたエケベリアの女王様


とうとう我が家にもきましたビックリマーク


普段なら購入しない価格帯の品種ですが


今回はかなり小ぶりな為か、私でも買える金額に


かなりしおしおだったので頃合いを見計らって水やりをしたら…



植え替え後数日 水やり翌日




見事にパッカーン!


うちの土の配合だとかなり水はけがいいので


一度でここまで吸うことはあまりないのに


カンテ様って吸水性がいいの?


でもしおしおよりは可愛くなったかな・・・


このまま無事に育ってくれますように。



<多肉植物>初めての日本花キ流通便にて女王降臨


最後まで読んで頂き頂きありがとうございましたドキドキ




当ブログオススメまとめ記事


 ☆すのこDIY作り方まとめ    →GO  


 ☆100均リメイクまとめ その①  →GO


 ☆100均リメイクまとめ その② →GO




お帰りの際にクリックして頂けると励みになります!






インスタはじめました

Instagram

ブログ更新情報はコチラでも

Twitterボタン




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こちらの地方は梅雨入りして


降ったり止んだり多肉にとっても人間にとっても嫌な天気…


先日買ったIKEAの棚もとりあえず置きな感じですが


この前作った木箱も使って並べてみました。





もう時期的に遮光シートをかけているので


普段見えない為、モチベーションが上がらずかなり適当あせる


でもこの棚設置してから、管理がかなりしやすくなりました!


特に雨の日のビニールかけがすごい楽に。


ひとつ気になるのはすでに満員になりつつあること…



本題の多肉便の件ですが


以前から気になっていたアリスガーデン さん


今回たまたま覗いたら


欲しかった子がいたのでついに注文したのですが


タニラーさん達の間では賛否両論・・・


届くまでかなりドキドキあせる


いざ配達の人が持ってきてみたらなんだか違和感…


とりあえず受け取って恐る恐る開封してみたら




かなりの衝撃です。


今まで多肉は数回しかネット注文したことありませんが


こんな状態で届いたのは初めて。


包装自体は決して悪いわけではないと思うのです




こんな感じで一つづつ包んであって


いくつかに分けて袋に入った状態でダンボールに入っていました。



ただ箱が悪すぎる・・・



ちょうど届いた直後に友達が来たので見せたら


ぱっと見た感じは配達員さんと同じ向きが上だと思うと。


よーく見れば正しい位置がわかると思うのですが


配達員さんは数をこなさないといけないのでパッと見で判断しちゃうかなと


ただお店に非があるとも言い難く


配達員さんも近所のコンビニで顔を合わせると話す仲なので


今回はクレームはなしです汗



中身はもちろんこの有り様






植物の状態が悪くないだけにすごく残念汗



大惨事にかなりのショックを受けたのですが


ここのショップは値段が手頃で苗の状態も悪くないので


欲しい子がいたらまたリピしてしまう可能性は高いと思います。


ただし粉系だけは絶対買わない・・・



苗の状態がかなり乾燥していたので


筆で土を掃除したついでに植え替えして


数日後の状態です。



まずは今回の大本命




チワワエンシス(エケベリア属)


爪先が少しおコゲっぽいですがすごく可愛い音譜






リラ(エケベリア属)


少し形がいびつですが・・・まずまずの苗ってとこでしょうか





グリーンフォーム(アガボイデス×プリドニス)


天候が悪かったのでどす黒く写っていますが


実物はもっと鮮やかなグリーンです。






オパリナ(グラプトベリア属)


販売ページの写真を見てあまり期待していなかったけど


すごく可愛い子が届いて安心ラブラブ



そして今回一番のお気に入り!




クレア(パキベリア属)


こちらも写真の感じであまり期待していなかったんですが


形・色共に完璧私好み!


正直、本命のチワワエンシスよりこっちのが可愛いと思ってしまったあせる


あ、赤玉土の小粒が挟まってたので後で取ってあげねば。



写真の四枚目左下を見て頂けるとわかると思うのですが


届いた時は土をかぶっている上に


葉の表面が湿って変色してたのですごい不安だったのですが


キレイに復活してくれて良かった音譜



<多肉植物>初アリスガーデン便に衝撃!


最後まで読んで頂き頂きありがとうございましたドキドキ




当ブログオススメまとめ記事


 ☆すのこDIY作り方まとめ    →GO  


 ☆100均リメイクまとめ その①  →GO


 ☆100均リメイクまとめ その② →GO




お帰りの際にクリックして頂けると励みになります!






インスタはじめました

Instagram

ブログ更新情報はコチラでも

Twitterボタン




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前からブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが


実は私、車の免許がないので


普段DIYする材料は、持ち運びしやすいすのこがメインでした。


ところが最近コーナンのアプリで10カットまで無料と知って


短くすれば自分で持って帰れる!ということで早速活用。



今回は多肉の育苗トレーのカバーにもなる木箱を作ってみました。


材料ですが今回は私が愛用している


アップルウェアーの育苗コンテナーの12型サイズに合わせて作ってあります。


他メーカーの育苗トレーや、違う用途に使う場合はサイズにご注意くださいビックリマーク




前後板 A ・・・ 39.1センチ


底板   B ・・・ 39.1センチ


各2本づつで同じ長さが計4本


側板   C ・・・ 27センチ


2本



今回はカット済みなのでユーロカラーのオリーブ で塗装だけしておきました。


組み立てですがまずはAとBをL字になるように


コーススレッド(ビス)で留めます。



この時にAの板にBの板をかぶせるように留めます。


前面にウッドバーニングで焼印を入れたので


写真だと少し分かりやすいかと思います。



今回は表面にネジを出したくないのでダボで横板をはめていきます。


ダボが面倒な方はこの工程は飛ばして、横板もビス留めしてください。


ビス位置などは後に記載します。


以前ダボ穴に挑戦したことがあるのですが


うちにはボール盤もドリルガイドもないため


まっすぐあけるのが難しかったので今回は簡易ガイドを作ってみました。




ツーバイ材の端材にドリルが入るサイズのナットを2つ重ねてテープで固定し


廃材とクランプで固定してからあけてみました。


精度はかなり低いですがないより全然マシなのであせる


そしてドリルには深くあけすぎないように、ビニールテープでストッパーを。




ドリルの先の細いところはダボがはまらないので太い所から計ってください。


深さですがCは側面にあけるのにたいしてAには厚みがあまりないので


Cに開ける方を長めにしておいてください。


ちなみに今回ダボとドリルは6mmを使用しています。



Cの側面にガイドもどきをあてて穴を開けます。




このあけた穴にダボマーカーをはめます。




精度は少し怪しいですが木箱製作程度なら問題ないです。




ダボマーカーが落ちないようにL字に留めたパーツに当てます。


B板と床を活用してゆっくりスライドしながら


位置を合わせて軽く押し込むと、マーカーの尖った部分でAの板に跡が付きます。


この跡に合わせてダボ穴をあけます。


穴をあけにくい場合は一度ビスを抜いて


L字を一旦解体してから穴をあけ、再度ビス留めするほうが楽です。


深さや位置が心配な場合は


一度ダボを差し込んで軽く組んでみるのもいいです。


ガッツリはまってダボが抜けなくなってもペンチで引っ張れば抜けます。


失敗した場合は位置をずらして再チャレンジです!


その場合は最初にあけた穴に近すぎないよう気をつけてください。



Cの板のダボ穴に少量の木工ボンドを入れつつ


はみ出ない程度に側面にも塗ってからダボを刺します。


ダボはボンドで膨張して強度が増すので、ボンドは必ず入れてください。




Aの板のダボ穴にもボンドを入れダボの位置を合わせて軽くはめてから


木槌または当て木して金槌で打ち込んでいきます。



L字パーツとCの板をすべて合わせたら最後にBの底板とCの側板をビス留めします。




これで組み立てが完了です。



では完成写真でネジ位置などを


まずは底面




側面




ダボが面倒な方はこのダボ位置をネジに変えてください。



少し面倒でもダボで組み立てると


正面から見たときにスッキリします。




ドリルでダボが入るサイズの穴を少し開けて


ビス留めしてからダボを埋めて隠す方法もありますが


私の場合先に塗装する方が多いので今回はこちらの方法を取りました。



早速育苗トレーをいれてみると




ピッタリですドキドキ


見た目的に白ポットで揃えようかとも思ったのですが


植物的には黒ポットの方がいいらしいので


メインは黒にしようと決めたのですが、やはり気になる見栄え・・・


木箱のカバーにはめたら、少し良くなった気がします音譜




<DIY>無料カットを活用!ワンバイ材で木箱の作り方


最後まで読んで頂き頂きありがとうございましたドキドキ




当ブログオススメまとめ記事


 ☆すのこDIY作り方まとめ    →GO  


 ☆100均リメイクまとめ その①  →GO


 ☆100均リメイクまとめ その② →GO




お帰りの際にクリックして頂けると励みになります!






インスタはじめました

Instagram

ブログ更新情報はコチラでも

Twitterボタン




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。