テーマ:

菱田春草展 に行ってきました@東京国立近代美術館~☆


生誕140周年の大回顧展だそうです。





夜の近代美術館も素敵ですね~♪







今回もまた日経新聞読者貸切イベントへのご招待~♪

こまめに応募を欠かさない自分のこの性格…褒めてあげたい~☆





わずか36年という短い生涯に数々の作品を残しているだけあって、若い頃から精力的~♪


卒業制作の「寡婦と孤児」では当時の戦争の悲惨さを訴えていて、落第させるという意見が多い中、岡倉天心の一言で首席で卒業したとか。。。



今回展示されている作品の中でも、天心とのかかわりは多く解説されており、いろいろな機会に講座 を聞いていたのが役立ちます~☆








日本画家の共通点として、風景画があり、人物画があり、動植物画があるのですが、春草の作品はいずれも今の季節@秋をイメージするような落ち着きある成熟を感じます~☆


そういう意味でも、鑑賞するなら今の季節がピッタリ!








会期はあと少し、11月3日までです~♪


後期の現在、重要文化財でポスターにもなっている黒猫も展示されています~☆

わずか5日で描き上げたそうです。。。




お出かけは、お早目に!








AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード