会社員、母、フードアナリスト広報委員

paradise-birdの備忘録ブログへようこそ♪



このブログは家族にはナイショで書いています。

彼らにはヒミツ…でお願いしますm(_ _ )m





NEW !
テーマ:

LifeVantageのサプリメント@プロタンディム とアンチエイジングクリーム@トゥルーサイエンス を使い続けて4回目の花粉シーズン…涙!

しかもこの春の花粉は例年の倍ぐらいの飛散量だとか…汗!




自分自身を治験対象だと思って客観的にみていますが、当たり前のように毎日飲み続けており、もはやbeforeとafterの区別はつきません@私…汗!


そんな中で、私自身が一番納得いく治験結果が得られているのは、この花粉症シーズン~☆

昨年も一昨年も花粉の飛散量が少なかったとはいえ、一度も耳鼻科に行くことなく、もちろん薬を処方されることもなく、サプリだけで乗り越えてしまいました~♪


これには私自身が一番驚いています。

なんといっても、花粉に限らず一年中アレルギー性鼻炎に苦しんでいたのに。。。



サプリメントは医薬品ではないので、直接の効能はありませんが、鼻がガサガサにならずに過ごせるだけでものすご~く快適です~☆



例年、子どもたちも花粉のシーズンに苦しんでいるので、今年に入り、兄に加えて弟くんにもサプリを使っています。いろんな意味で、健康維持にプラスアルファを期待して。。。



そのおかげか、それ以外の要因があるのかはわかりませんが、彼らにとっても、このサプリのおかげで花粉症が楽になっているような気がします~☆




あれほど毎朝くしゃみをしていた兄がくしゃみをする姿を、今年はまだ見ていません。。。


鼻が詰まって、息苦しくなって眠れないといっていた弟君、今年はまだ苦情を聞いていません。。。

他にも気づいたことがあれば、今後もレポートしてまいりますね~♪



とりあえず-1335242654237.jpg



一方、フェイシャルクリームと名前を変えたアンチエイジングクリーム。


ちょうど使い始めた頃、手荒れがひどく(掌蹠膿疱症)、首が真っ赤に荒れていたので特にこちらのクリームに期待していたのですが、今やそんな真っ赤になっていた私は、過去の記憶です~☆


今の良好な肌コンディションに大満足です~♪



そして、実家の母はもちろん、義母にもこれを使ってもらっています。

あれこれ使うことなく1本で全てが完結するため、混乱しやすい人にはとってもお勧めです~♪


義母もよく肌荒れしていますが、これは大丈夫みたいです~☆







フェイシャルクリームのリニューアルに合わせて各種化粧品も一緒に販売されました~♪


化粧水、フェイシャルクリーム、フェイシャルクレンジンザー、アイセラムの4点を使ってみて、特にこれといった感想はありません…汗!


まあ、何も問題が出ないというのは、逆に言うと安心して使えるということでもあります~☆






いずれも同じ路線で作られているようで、色や香りはもちろん、テクスチャーも似ています。


とりあえず、コンディションは良好なので継続中です。






このほか、愛犬用プロタンディムも人気の定番商品です~♪



最近はペットの保険なども充実していますが、医療費が自己負担であるだけでなく、人間の倍速スピードで老化していきます。家族同様のペットの健康管理にサプリを取り入れるっていうのはとても合理的です。犬の大きさで服用量は変わります。。。







パンフレットより:

ライフバンテージ ドッグヘルス は、世界的に著名な獣医学者のウィリアム・バーネット博士と協力して開発された犬用サプリメントです。


プロタンディムと同じNrf2の働きに着目した5つの主要成分(マリアアザミ、クルクミン、ビべリン、オトメアゼナ、緑茶)を配合し、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)とコラーゲンを絶妙なバランスで組み入れたかつてない製品です~☆


5つの主要成分は、老化初期の兆候が表れた犬の活力維持をサポート~♪

DHA・EPAは、体の健康と脳の健康をサポート~♪

そしてコラーゲンは、加齢による関節機能の低下に配慮して、健康な関節の維持をサポート~♪






犬が好むチキンや鶏レバーの風味に仕上げたチュアブルタイプのタブレットで、プロタンディムよりも食べやすい味・形になっています~☆




いずれの製品も会員登録して購入すると、ぐっと買いやすい価格になりますので、会員登録がお勧めです~☆




サンプル、もしくは本品に興味を持たれた方は、ご遠慮なくメッセージに連絡してくださいね♪





スマートエイジングを目指して、アンチエイジングな日々をご一緒に~☆






AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

[PR]気になるキーワード