夫の不機嫌の理由

夫が不機嫌になる出来事が発生しました。

 

 

 

 

3日前に起こった出来事。

 

 

 

 

 

次男くんを学校に送って行ってる途中での出来事ひらめき電球

 

 

 

 

 

 

 

 

知り合いのおじさんが

 

車で通って、歩いている私に向かって、

 

手を振って、バイバイをしました。

 

 

 

 

 

このおじさんだけど、

 

私の街の役場で働いていて、

 

今年に入って、定年退職した方です。

 

 

 

 

このおじさんと知り合って5年くらいになるのかな・・・?

 

 

 

 

 

はじめて話した日のことは、全然覚えていないんだけど、

 

私は自分から知らない人に話かける人ではないから、

 

おじさんが話しかけてきて、知り合いになったんだと思います。

 

 

 

 

 

私は車を運転しなくて、よく歩いているから、

 

私の街で、はじめて会った人にも、

 

「あなた、よく歩いてるわよね~~!」と言われるほど、

 

ここでは顔が知られていて、有名みたいです(笑)

 

 

 

 

 

よく歩く私だから、

 

役場の仕事で街をぐるぐる回っている、

 

この役場の元職員さんと、

 

すれ違うことがすごく多くて、

 

このおじさんは、私の近くを通ると車を止めて、

 

「やあ、元気?」って感じで、

 

いつも話しかけてきました。

 

 

 

 

 

真夏の昼は、ものすごく暑いから、

 

その時間帯は、できるだけ外に出ないようにしているけど、

 

Mami Provenceで、早めの発送をご希望の方がいると、

 

暑いお昼に、薬局に精油を買いに行くことも何度かあって、

 

その時にも、おじさんが車で通って、

 

「こんな暑いのに、帽子かぶらないと、日射病になるから、

 

気をつけないとダメだよ~~!」

 

って、話かけてきたのを覚えていますブタ

 

 

 

 

 

そんなおじさんだけど、定年退職してから、

 

見かけることが、ぐ~~んと少なくなりました。

 

 

 

 

 

以前は仕事で街を回ってた人だったから、

 

私を見かけることも、もちろん、少なくなるよね。

 

 

 

 

 

そんなおじさんと、3日前に久々に、

 

次男くんを学校に送って行く時に、すれ違いました。

 

 

 

 

 

おじさんは車に乗っていて、

 

学校に行く時間は、車が多いから、

 

車を止めることもなく、

 

車から手を振ってバイバイして、

 

そのまま通り過ぎていきました。

 

 

 

 

 

次男くんを学校に送って、次男くんとバイバイして、

 

家に向かって、てくてく歩いていたら、

 

歩道を歩いている私のすぐ後ろで、

 

車が歩道に乗り上げる音がして、

 

車が私の方に近づいてきている音が聞こえてきましたひらめき電球

 

 

 

 

「え??なになに??

 

なんで、歩道に乗り上げて、しかも前進してくるの!?アセアセ

 

 

 

 

ちょっとびっくりして、おそるおそる後ろを振り向くと、

 

さっき、すれ違った、おじさんでした。

 

 

 

 

え!?わざわざUターンしてきたのかな!?くま

 

 

 

 

 

そしたら、おじさん、車から笑顔で降りてきました。

 

 

 

「やあ、久々だね~~~!」

 

 

 

こうやって、車から降りたおじさんと話をするのは、

 

きっと、はじめてかも・・・?

 

 

 

 

 

そして、おじさんが近づいてきて、

 

顔を近づけてきました。

 

 

 

 

 

フランスでは、あいさつで、

 

ほっぺたにキスをする習慣があります。

 

 

 

 

 

地域によって、ほっぺにキスをする回数は違ってくるんだけど、

 

私が住む南仏では、3回キスをします。

 

(左、右、左、または、右、左、右、

 

交互にほっぺにキスします。)

 

 

 

 

車から降りたおじさんと話すのは、はじめてだから、

 

もちろん、はじめてのあいさつのキス。

 

 

 

 

 

そしたら・・・・・・!!!!

 

 

 

 

おじさん、私のほっぺにキスをしながら、

 

私の腰に彼の両手を置いたんですびっくり

 

 

 

 

え????腰に手!!??くま

 

 

 

 

 

 

 

今まで、いろんな人とほっぺにキスをしてきて、

 

腕や肩に手を置く人はいたけど、

 

腰に手を置かれたのは、はじめてで、びっくり!びっくり

 

 

 

 

 

 

え?腰に手を置くって、どうなの??

 

これって、おかしくない??

 

でも、今まで、こんなことってなかったけど、

 

こうやってキスをするのって、

 

フランスでありえるのことなのかも・・・??えー?

 

 

 

 

 

おじさんの行動にびっくりしながら、

 

そんなことを考えていたら、

 

おじさんが、

 

「君は相変わらず、美しいね~~

 

君に久々に会えて嬉しいよ~」

 

と、笑顔で話かけてきました。

 

 

 

 

 

そして、今から畑の草取りに行くってことを話してくれて、

 

君も一緒に今から草取りする?って誘われたけど、

 

用事があるって断って、

 

(ほんとに用事があったし・・)

 

でも、機会があったらって感じで伝えたんです。

 

 

 

 

 

私、若い頃、実は、農業したかったんですひらめき電球

 

 

 

 

 

念願の鹿児島大学に入って、

 

教育学部だったにもかかわらず、

 

1番興味があったのが農業で、

 

有機農業や合鴨農法の農業の授業をとったりしていて、

 

「あ~~、農業やってみたいな~~お願い

 

農家に嫁げないかな~~」

 

って思ったりしてたくらいで・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

だから、草取りって楽しそうって

 

思っちゃうんですよね~~葉っぱ

 

 

 

 

 

でも、農業してて、仕事で毎日草取りってなると、

 

きっと大変だろうなって思います。

 

 

 

 

 

そして、おじさんが育てている野菜や果物のことを、

 

話してくれて、

 

「それでは、またね~~~」って感じでお別れしました。

 

 

 

 

 

でも、腰に手を置かれたことが気になって、

 

夫が帰ってきてから、そのことを話してみました。

 

 

 

そしたら、夫

 

「あいさつのキスをする時に、肩や腕に手を置くことはあっても、

 

両手に腰はありえないよ!!

 

今までされたことないし、

 

おかしいってすぐにわかったでしょ?

 

なんで、その時に、はっきり嫌だって言わないの!?」

 

 

 

めちゃめちゃ不機嫌に・・・・プンプン

 

 

 

 

「やっぱり、おかしかったんだ~~~あせる

 

そう思ったりしたんだけど、

 

でも、フランスではありえることなのかも・・・って、

 

だから、あなたに聞いて、どうなのか確かめてみたかったの!」

 

 

 

 

 

「それに、それをされた時に嫌って気持ちよりも、

 

突然のことにびっくりな気持ちの方が大きかったし、

 

びっくりして言葉が出なかったんだよね~~~暑い

 

 

 

 

 

今回はびっくりして、言葉が出なかったけど、

 

これから会う度に、同じことされたら・・・と想像したら、

 

そんなのぜったい嫌だ!!

 

 

 

 

 

 

だから、今度、会った時に、

 

同じことをされそうになったら、

 

しっかりと嫌だって伝えるってことを決意しましたおから

 

 

 

 

嫌なことは嫌とはっきり伝えた方がいいぐぅ~。

 

 


 

 

 

 

嫌なのに伝えないでいると、

 

後から、もっと大きな問題になって返ってくる。

 

 

 

 

夫だけど、考えてみたら、


私が自分を大切にできない時に、


不機嫌になるんだよな~~

 

 

 

 

 

夫は、私が自分の感じたことを大切に、

 

私が自分らしく生きていけるようにと、

 

いつも私を想ってくれているんです。

 

 

 

 

 

嫌なことを嫌とはっきり伝えて、

 

自分の気持ちを大切に、

 

自分を大事にしていこうハート

 

 

 

 

 

おじさんに誘われた畑の草取り、

 

機会があったら・・・って伝えたけど、

 

行くことなさそうです・・・イヒ

 

 

 

 

 

facebook Facebook : Romettino Mami    


 インスタグラム‐2Instagram : mami_holistic_life 

 

 

 

何気ない日常の暮らしを心豊かに幸せに

本来の自分の輝きを引き出す

ホリスティックセルフケア・オンラインショップ

葉っぱMami Provence葉っぱ



 

 

応援クリックしていただけたら嬉しいですハート  
 
 
 
 
こちらもクリックして応援いただけたら嬉しいですはーと  
↓  


 

 

 



 

AD