Paper Dokuhon Blog ~SKY HIGH~

思ったこと、いま興味のあることを何でも書いていきます。芸能ネタ、ラーメンネタ、旅行ネタ、サッカーネタ、都市や地方ネタなどが中心になりそう。

NEW !
テーマ:

昼間、久しぶりに車で埼玉県北へ。

利根川沿いの旧大利根町(現在は加須市に合併)にある

道の駅・童謡のふる里・おおとね

国道沿いではなく、小さい規模の道の駅ながら、

利根川にかかる埼玉大橋に隣接した交通の要衝ということもあって

平日昼間なのに駐車場はトラックが多数停まっている。

 

敷地内にある、このずんぐりしてやや頭でっかちな(失礼)おじさんは?

地元出身の作曲家・下總皖一 (しもおさ・かんいち)の像。

一般にはあまり知られていないかもしれないが

日本の近代音楽の基礎を築いた音楽家と言われ、

童謡、文部省唱歌を多数作曲。知られている主な作品は

『たなばたさま』(ささのは さらさら~♪)

『はなび』(ドンとなった はなびだ きれいだな~♪)

『野菊』(きれいな野菊 うすむらさきよ♪)

小・中・高校の校歌も多数手がけ、

中でも出身地である埼玉県内の伝統校の校歌が特に多い。

 

ボタンを押すと、たなばたさまの音楽が流れる装置もある。

…が、故障中(汗)。

 

 

敷地内で我が物顔にくつろぐ猫。

人に慣れているようで、通りかかった女性になでられると気持ち良さそう。

 

昨日の寒い雨から一転、また暑かったね。

 

おしまい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日昼間、秋葉原。

久しぶりにアキバの歩行者天国。

例の通り魔事件でホコ天が一時中止されていた。

再開後は警備員が多数配置され、

自転車乗り禁止、路上パフォーマンスや宣伝活動禁止など規制が厳しい。

 

アキバはかつては電気街、今はヲタクの街で

AKBを筆頭にアキバを拠点に活動する大小のアイドルグループも多い。

駅前にあった広告。広告の設置場所はAKBカフェの横で、意欲がうかがえる。

これか。

SNS上では素顔を晒しているし、なんだか中途半端な印象が。

ビートクルセイダースみたいにライブ以外では顔を完全に隠すくらい

秘密主義を徹底したほうが良くないか?

 

個人的にはこっちの方が馴染みがはるかに深い(笑)。

 

アキバのヨドバシの8階。

レストラン街がリニューアルされ、半数が肉料理の店に。

ステーキ店だけで3店、すきやき2店。牛タンや牛かつもあり、

男子ガッツリ系をかなり意識したようだ。

一方でパスタ系も3店あり、女子やカップル向けとのバランスに

苦心しているようにも見える。

韓国、タイ系の店もあるが、日曜昼過ぎなのにガラガラだった。

今のアキバに来る客の嗜好を象徴している感。

 

…結局何も食わず(爆)。

男子お一人様は休日に来るべきではない。

 

電気街と反対側、秋葉原駅昭和通口すぐのビル地下。空き店舗。

かつてここはDRESS AKIBA HALL(のちAkihabara MARZ)という

小さなライブハウスがあったが2014年限りで閉館。

その後、下の写真のように照明部品を扱う店が入居したが

今は借り手がいない。

誰か、この駅近のこじんまりした場所でまたライブハウスをやらないかい?

 

おしまい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日5月27日、金曜日。

遊楽BRAVE BAR横浜。

 

深田譲、syo、宮岡武蔵さんの3名が揃って出演し、

業務“的”スーパートリオ」と名乗って自由なセッションをするのが

既に毎月の恒例となっている。

 

米国帰りのsyoさんはこの日、遅れてきて汗びっしょり。

もともと児山と同じく暑がりなんだけど(汗)。

後半で早くも深田譲さんを呼び出し、ほぼぶっつけ本番でカバー曲。

ムーンチャイルドの「エスケープ」にまで挑戦。

…体調とかいろいろ事情はあろうけど、ここが実験OKのハコでよかったよ。

見知らぬ歌い手だったら、後で上垣さんに苦言を申していたことだろう(爆)。

とりあえずまともに歌えるようになってから再挑戦と言うことで(大汗)。

 

あわゆいかなこさんも出演。

21日の池袋ジャズフェスティバルに続き、

深田譲さんとのゆずかな(仮)も実現。

ハイブリッジーズとかいろいろなユニットを持っているせいか

ゆずかな、と正式名称として言い切ることに抵抗があるようで、

その時点での気分や状況次第で

ゆずかな(?)、ゆずかな(笑)、ゆずかな(苦笑)、ゆずかな(完)、ゆずかな(続く)…

と語尾をいろいろ変化させるらしい。

 

深田譲さんの出番では逆にsyoさんがカホンで参加。

時間が大幅に押していたため

宮岡武蔵さんを含む3人でのセッションは観られないまま帰宅。

 

やっぱり東京を隔てて反対側に住んでいると厳しいわ。

花金は電車もすし詰めだし。

 

 

おしまい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月25日、水曜日。

結構よくあることなのだが、特にこの日の夜は

観たいライブ、誘われていたライブがいくつも重なり、

それも出演者の節目になりそうな特別なライブが

偶然だろうけど多かった。

こういうときに体がひとつしかないのはつらい。

平日夜ではハシゴもできず、ほとんどの人に申し訳なく思いつつ

向かったのは蒲田駅近くのニューエイト

毎月恒例になったオープンマイク。

 

このハコでは初出演の神樹一世さん。

お会いするのは昨年末のバタヤンさんイベント以来。

マイマイクスタンドにマイ踏み台(爆)を持参。

得意のBOΦWYにCOMPLEX。

そのうち神樹一世さんと盟友のバタヤンさんとのコラボも見たいなぁ。

 

 

そして常連(!)の方々。

灯夜さん。

早々とkazさんを召喚し、夢の(!)コラボ。

まだまだ上手いには程遠いが、

こういうふうに人前でどんどん披露するチャレンジ精神がすばらしい。

 

 

三浦玲菜さん。

こちらもkazさんと「ぶっつけ本番」のコラボで『あのすばらしい愛をもう一度』。

2コーラス目は旋律に変化をつけてきたのがよかった。

 

主催のマイケルさんの突っ込みも冴える。

 

kazさん。

自らのステージは勿論、

後半は他のバンドのセッションにも活躍。

ここのオープンマイクはkazさんの適応力が物を言うイベントでもある。

 

ネクタイ姿のマイケルさん。

いつものTシャツの方が動きやすそう(汗)。

前回は出演者が急増して進行がかなり混乱したようだが

今回はタイムテーブルを見直し、出演は事前予約制にしたため

比較的スムーズに進められたのではないか。


このオープンマイクは出演しても観るだけでも安心して楽しめる。

飲み放題で2500円という値段設定もいい。

興味ある方、一度来てみないかい?

次回は6月22日。

 

おしまい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月22日。快晴。5月とは思えぬ真夏日。暑い。

 

日立柏サッカー場。

普段は柏レイソルの本拠地だが、

この日はJ2ロアッソ熊本のホームゲームが

熊本から1000km以上離れたこの地で行われた。

 

柏駅前では、いろいろなチームのサポーター合同による

会場案内のボランティアも。

 

先週、震災後初の試合を行ったロアッソ熊本。

この時はアウェー戦だったが、

今回ホームゲームを開催するにあたり、熊本の試合会場が

安全性や未だ救援物資の拠点として使われている等の問題で使用できず、

池谷社長やDF蔵川などかつて在籍経験のある関係者が多く縁が深い

柏レイソルの協力で、日立柏サッカー場での開催となった。

感謝の言葉を述べる池谷社長。

 

会場はロアッソサポに加え、様々なユニフォームを着たサポーターも多数駆け付けて

入場者数は8201人に上った。

 

柏レイソルのレイくん、ロアッソ熊本のロアッソくん、

熊本城のゆるキャラ・ひごまる、そしてくまモン。

 

柏サッカー場の大型ビジョンに熊本の選手紹介が映し出される。

これもきわめてレアな光景。

 

ゲストも来場。

まずスピードワゴン小沢。

かつてTV番組の企画でロアッソのスタッフとして働いた縁。

芸人にしてはしゃべりが下手すぎ。

 

もう一人。 その名の通り熊本出身の水前寺清子さん。

若い人にとっては小沢より知名度が下かもしれないが、格は天と地ほどの差。

1970年代を中心に、歌にドラマに大活躍した国民的タレントなのだ。

練習前、選手を激励。

 

そして大ヒット曲「三百六十五歩のマーチ」を歌いながら場内を歩き回る。

御年70歳。元気だ。

客席からは愛称の「チータ」コール。

 

ロアッソ熊本-水戸ホーリーホック

柏は水戸から常磐線1本で来れるだけにアウェーサポも多かった。

試合前後にはJリーグでは異例の両チームサポによるエールの交換も。

試合は0-1で水戸の勝利。

残念ながら熊本は連敗の再スタートとなった。

前節の千葉戦で露呈した守備の脆さは修正されたが

攻撃のパターンが乏しく、ボールを思うように前に運べなかった。

シュート数も非常に少なかった。

攻撃の要である清武弟が欠場中というのも響いたと思う。

 

試合後は両チームの選手が感謝の横断幕を掲げて場内を一周。

温かい拍手と声援に包まれた。

 

ロアッソは今後、ホームゲームを神戸のノエビアスタジアム、

次いで鳥栖のベストアメニティスタジアムで行うことになった。

熊本に比較的近い鳥栖を使わせてもらえるのはありがたい。

 

次こそ勝利を。

 

 

おしまい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。