Papasのバリで人生珍道中

バリからお届けする在住者の本音。ばっさり辛口で生のバリ島をお伝えします。バリに移り住んで早16年。素敵な奥様?(インドネシア人)、娘、息子(小デブ)、義妹(居候)の5人暮らし。異国の地で暮らす40代♂の日々の喜びと苦悩を綴ります。

サヌールにあります外人用アパート 全7部屋

詳細はこちら

http://ameblo.jp/papasbali/theme-10077636388.html

お値段は下記

1階(キッチンなし)

Rp 150.000/1日 最低3泊から
Rp 2.200.000/1か月
Rp 11.000.000/6か月
Rp 21.000.000/1年

2階(キッチンあり)

Rp 150.000/1日 最低3泊から
Rp 2.500.000/1か月
Rp 12.500.000/6か月
Rp 24.000.000/1年

お問い合わせは
tomoki@papasdive.com
081-2360-6248

テーマ:

男の車の扱い=女性の扱い

 

らしいですけど、その話面白いのでまた明日。

 

Papasです。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報

みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


数年前に、無免許の高校生と対面衝突(高校生の運転ミス)した車を運転していた友人。

 

高校生は即死。

 

友達は刑務所。

 

高校生はまだ免許を取れる年齢に達していませんでした。

 

昨日、娘を迎えに行って、バイクで走っていたら

 

「あ、クラスの友達」

 

といって、自分の前をバイクで走行している男の子を発見。

 

ちなみに、娘13歳、つもりその子も13歳です。

 

こっちは小学生でも足がつくようになれば男の子はバイク運転しますね。

 

なんでガキんちょがたくさんバイク運転しているのか?

親に内緒で・・・・

 

じゃないですよ。

 

親公認

なんです。

 

なんでかってね、送り迎えが大変なんですよ・・・。

 

自分も子供たちの送り迎えやってますけど、2人の子供たちの1日を書きますとね、

 

例えば昨日

 

6時 娘を中学校に送る(往復約20キロ)

7時 小デブさんを小学校に送る(往復約10キロ)

11時 小デブさんのお弁当届ける(往復10キロ)

13時 娘を迎えに行く(往復20キロ)

15時 小デブさんを小学校に迎えに行く(往復10キロ)

16時 娘を塾に送っていく(往復20キロ)

20時 娘を迎えに行く(往復20キロ)

 

昨日は小デブさんが何もなかったので、これですんでいますけど、公文、サッカーの日があって、その日はもっと送り迎えがあるんですよね。

 

日本みたいに勝手に学校に行ってくれるなら楽なんです。

 

でも、交通の便がある意味悪いので送り迎えが必須で、送り迎えをやっているとそれで1日が終わってしまうんです。

 

夫婦共働きの家では送り迎えできないですから、バイクに乗れるようになったら乗せてしまう。

 

これがインドネシアの現状なんです。

 

なので、事故は絶えないんですけど、命の値段が安いインドネシアではある意味ありなのかな?

 

日本だったら大問題ですけどね。

 

うちの子は免許取るまで絶対乗せないですけど、そういう現状があるってことで是非インドネシア政府にはそういう面も改善してもらいたいな、って思います。

 

それでは!


今日もありがとうございました。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします。 
    ↓     ↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報
バリ島のブログランキングに参加しています。現在Papasは何位でしょうか? 

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村

 


 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へにほんブログ村 
Papasの本業パパスダイブセンター」もよろしくお願いします! 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、小デブさんが、自分のスマホを見ていたらFACEBOOKから何かのお知らせが入ってきたのか、

 

「ぱぱー、ふぁーちぇぶっく」

 

何のことか最初はわからなかったのですが、妻と顔を見合わせじわじわと込み上げる笑いが結局ツボに入ってしまいました。

 

ふぁーちぇぶっくかー。

 

なかなかそうは読まないよね・・・。

 

Papasです。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報

みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


今日の新聞を見ていたら57歳のアメリカ人がこの6か月間のうちに8件のコンビニ強盗をして逮捕された、という記事が出ていました。

 

ちょっと前にはやっぱり欧米人の女性がホテルに滞在し、お金を支払わずに行方をくらませ、また違うホテルにチェックインし、数件のホテルに無賃宿泊をし逮捕されていました。

 

別件でマネーチェンジャー強盗をした欧米人もいたし・・。

 

在住なんですかね?

 

滞在しているうちにお金が無くなってやむにやまれずそんなあほみたいなことをしているのかな?

 

自分の知り合いの知り合いの欧米人のおばちゃんの話なんですけどね、旦那(欧米人で再婚だったとか)が亡くなり、その後財産を子供(一番目の奥さんのかな?)にすべて持っていかれ、ほぼ一文無しに。

 

家の契約がもうすぐ切れるけど、お金がないから母国に帰ることもできないし、家の延長もできない・・。

 

日本でいう下流老人?

 

なんですかね?

 

そういう人がお金に困ったはてにそういう悪行に及ぶようになったのかな・・。

 

金は天下の周りものとかいって、貯金もせずに、何かあったときの準備もせずにその日暮らしをしている人が結構いますけど、やっぱり備えあれば憂いなしっていう言葉がありますから準備が怠らないようにしたいですね。

 

頑張って仕事しよ。

 

それでは!

今日もありがとうございました。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします。 
    ↓     ↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報
バリ島のブログランキングに参加しています。現在Papasは何位でしょうか? 

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村

 


 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へにほんブログ村 
Papasの本業パパスダイブセンター」もよろしくお願いします! 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自家用車が壊れましてね、ディーラー(日産)に修理に出したのですが、1回目で結局治らず、2回目でも治らず、そして今回3回目。

 

今日車を取りに行くんですけど、日産までの往復1時間30分ですよ。

 

それを3回も繰り返して、もしも今回も治ってなかったらマジ切れしますけど、いいですよね?

 

Papasです。


にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報

みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


もう何百回と質問されて答えてること

 

「何故バリに住もうと思ったんですか?」

 

きっと在住の人なら絶対何度も聞かれていることだと思います。

 

皆さん興味があるんでしょうね。

 

日本にしか住んだことない方からすると、海外で暮らしている人って稀有で興味深いのでしょうか??

 

この質問されると自分も返答に困ってしまうのですが、バリでここまで長く住むと思っていなかったので、気づいたらこんなに長くいた、ってだけなんです。

 

今の仕事が天職だと思って始めたわけではなく、バリにとりえず長期滞在するにあたり、ダイビングインストラクターになっていれば仕事もあるかな?って思ってなったらそのまま17年もいるってだけの話で、バリの海にあこがれて、とか、ダイビングがめちゃめちゃ好きで、っていうわけではないんです。

 

わたし22歳の春に大学を卒業しまして、某機械メーカーに就職したんですね。

 

当時から仕事が大変だって噂の会社で、ただ給料はべらぼうにいいってだけで選んだ会社なのですが、

 

大阪の本社は不夜城

 

って呼ばれていたり、

 

自分のいた会社を揶揄して「30歳で家が建つけど、40歳で墓が建つ。」って言われるような会社だったので、大変だったんです。

 

その仕事のプレッシャーに負けて(今思えばただの根性なしの甘ったれの若造だったわけで、会社のせいにするのは卑怯なことだと思うのですが・・)、わずか1年ちょっとで会社を退職しました。それが24歳の6月です。

 

辞めた足でバリに来ました。それが2000年の7月。

 

もともとダイビングのライセンスを持っていたのですが、3週間の滞在中にライセンスのステップアップをしまして、プロの一歩手前まで取ったんです。

 

その後9月にまた渡バリ。

 

10月にはインストラクターになったんです。

 

その後すぐに仕事があり、某ダイビングショップで仕事を始めました。

でも2か月でオーナーともめて辞め、違うショップでまた働きだしました。

 

結局、そのショップもすぐに辞めることになったんです。

 

どちらのショップも不法労働させられたからが大きな理由なのですが、労働ビザなしでの仕事を強要されまして・・・。

 

ちなみに初めのショップのお給料が月給Rp500.000(約5000円)

 

今思うと、よくその給料で仕事してたな・・・。

 

で、こんな風に不法労働させられるなら、自分でお店作っちゃおう、って思ったのが

 

2001年の3月くらいかな。

 

会社を作るために、一時帰国してお金を握りしめて戻ってきたのが2001年の4月かな?

 

会社を作ってくれるエージェントにお願いして7月には晴れて会社組織になったわけです。

 

なので、今のお店は2001年の7月設立ということになります。

 

その後、結婚して、子供(娘)ができて、家を建てて、また子供(小デブさん)ができて、今に至るわけです。

 

「このままずーっとバリですか?」

そんな話をすると最後に聞かれるんです。

 

先のことは分かりませんが、お金があったら老後に日本もいいかな?

 

って思うし、いい仕事があれば他の仕事をするっていう」選択肢もあるけど、今のところバリでこのまま住み続けるつもりです。

 

って、こんな話を何百回としているので、このブログを見た方はもうこの質問しないでくださいね。

 

それでは。

今日もありがとうございました。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします。 
    ↓     ↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報
バリ島のブログランキングに参加しています。現在Papasは何位でしょうか? 

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村

 


 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へにほんブログ村 
Papasの本業パパスダイブセンター」もよろしくお願いします! 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ダイエット中の小デブさん。
 
成果は現れていませんが、
 
「痩せたねー!」
 
とか嘘でも言うと調子に乗ってダイエットを張り切ります。
 
これが本当の
 
豚もおだてりゃ木に登る
 
Papasです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報

みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


よくお客さんに質問されることがあるんです。
 
「バリの治安はどうですか?」
 
きっと皆さん、治安はあまりよくない、もしくは日本に比べたら悪いでしょ、って思ってるんですよね。
 
だいたいさ、治安って何?
 
何をもって治安と言うか、って大事だと思うのですが、
 
夜道を歩いて安全ですか?
 
とか、
 
スリとか詐欺とか大丈夫ですか?
 
ってなレベルの話で言えば、日本に比べたら悪いのかもしれませんが、日本だって、誰もいない暗い夜道を女性一人で歩いていたら、結構危険でしょ?
 
日本に帰った時とかに、飲んで終電で帰ることが何度かあったんですけどね、家に帰る夜道、自分の前を女性が歩いてたりすると、ちらちら後ろを振り返るわけですよ。
 
自分の心の声的には
 
「僕は何もしませんよ。」
 
って思ってるわけですけど、女性的には怖いですよね。
 
僕のオスとしての本能がほぼ終わりかけているということ(内緒ですよ)まで前を歩いている彼女は知らないですからね。
 
もしかしたら襲われるかもしれないって思うわけです。
 
つまりは日本であってもその状況であれば、いくら治安がいいとはいえ、何が起こるかわからないと本人も思ってるわけですよ。
 
バリでも夜道は危ないですよ。
 
クラブで遊んで午前様で酔っぱらって帰って、その帰りにひったくられたとか、すりにあったとか、たまに聞きますけど、なんで日本でできる警戒心がここでは薄れるんでしょうかね?
 
それでもって、バリは治安が悪いとか言われた日には
 
「あほかお前ら!」
 
って思ってしまうのは自分だけですかね??
 
ここからが本題なんですけど、2014年の世界の殺人件数っていう資料を見つけました。
 
人口10万に対して殺人事件がどれくらい起きているのかという統計なのですが、
 
1位 ホンジュラス 74.55人



201位 インドネシア 0.50人

207位 日本 0.36人
 
インドネシアと日本はほぼ同じです。
 
でも、殺人の質がインドネシアとは根本的に違うと思うんです。
 
親が子供を殺す
親が子供を虐待したあげく殺す
子供が親を殺す
子供が祖父母を殺す
ストーカーが女性を殺す
無差別殺人(秋葉原の事件のような)
子供が子供を殺す(頭を切り取って校門の前に置いておくとか)
 
そんな異常な犯罪はインドネシアではほとんど見受けられないのですが、日本だとこんな事件をたびたび耳にします。
 
きっとそんな状況をインドネシア人に話したら、
 
「日本っていうのは危ない国だね。」
 
って思うわけですよ。
 
でも、財布を落としてもほぼほぼ戻ってくるし、道を聞いても親切に教えてくれるし、日本の闇に触れないうちは日本は安全でいい国だって思うんですよね。
日本に住んでいる日本人だってほぼほぼ日本は安全な国だって思っていませんか?
 
でも、外から日本のニュースを聞くと、眉をひそめるような事件が多すぎて、正直怖いなって思います。
 
なので、「バリの治安はどうですか?」
って聞かれたら自分は言います。
 
コソ泥は多いかもしれないけど、日本みたいに子供に突然殺されるようなことはこの国ではないですよ。
 
って。
 
そうするとたいがい皆さん、「はっ」っと気づくんですよね。
 
日本の異常な犯罪の多さに。
 
日本の治安がいいなんていうのは上っ面だけだと思うんです。
 
いつミサイルが飛んできてもおかしくないし、いつ半島に連れ去られるかもしれないし、いつ大地震が襲うかもわからないし、いつ大津波が襲ってくるかもわからないし。
 
天災を治安と結びつけるのはどうかとも思いますが、同じことですからね、身の危険という意味では。
 
ってことで、バリの治安は皆さんが思っているほど悪くはないですよ。
 
それでは。

今日もありがとうございました。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします。 
    ↓     ↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村バリ島情報
バリ島のブログランキングに参加しています。現在Papasは何位でしょうか? 

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村
 

 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へにほんブログ村 
Papasの本業パパスダイブセンター」もよろしくお願いします! 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんでかブログを書くモチベーションがまったく上がらない。
 
このままフェードアウトかな?
 
なんて思っているのですが、それももったいないので、気が向いた時だけ書こうと思います。
 
小デブさんが最近、本当に太ってきて、健康被害が出そうなので、本気で痩せさせようと思います。
 
太りすぎで、寝ている時に気道がふさがるのか非常に苦しそうなんですよね。
 
Papasです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  
にほんブログ村バリ島情報  
 
みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ  
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
 
 
 
去年はGW前にやっていたガルーダフェアーですが今年は
 
3月10、11、12日
 
らしいですよ。
 
最近BCA主催(今回はCIMBだそうです)でやっているので、BCAの(CIMB)クレジットカードで支払いをすると
 
Rp1.000.000程度のキャッシュバックを受けられるのでBCAの(CIMB)クレジットカード作るとお得のようです。
 
自分は何個もカード作りたくないので作らないですけど、持っていない方はBCAで(CIMB)作るのがお得かもしれません。
 
12月に帰国予定ですが、安くなるかなー
 
それでは!

今日もありがとうございました。励みになりますので、応援クリックよろしくお願いいたします。   
    ↓     ↓  
 
 にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ  
にほんブログ村バリ島情報  
バリ島のブログランキングに参加しています。現在Papasは何位でしょうか?   
 
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村

 

 
 にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へにほんブログ村   
Papasの本業パパスダイブセンター」もよろしくお願いします! 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。