道にあるちょっと古いもの

トンネルや橋など、ちょっと古めの道路構造物を訪ねた記録


テーマ:
【名称】不明
【所在地】千葉県長生郡長南町佐坪
【竣工】不明



2012年4月22日訪問

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

現在地は千葉県道147号長柄大多喜線(ながらおおたきせん)、長南町佐坪の八幡神社前付近から北を眺めているところ。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

数日前、ここに驚愕のモノが存在するという情報が入ったのだ。情報源はいつもお世話になっている幕府さん4月18日付けの記事を見てぶったまげた。というわけで、次の日曜日、さっそく隠れ幕府ファンのまきき氏を誘ってやってきた次第。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

こ、これか!?( ゚д゚)ハッ!

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

うわぁ、がっつり開いているYO!
東側坑口。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

おそるおそる奥を覗くと、坑口付近は落石の跡が、、、((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
頭が寒くなってきたので、そそくさと車にヘルメットを取りに戻る。

さて準備OKと思ったのだが、崩落の先はぬかるみの様子。ここで再度、車に戻って長靴を(;´д`)ゞ

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

内部から見た東側坑口。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

入ってすぐ、右側に開いた凹み。強力ライトで照らすと、奥にまきき氏のお友達がウジャウジャと、、、(;´Д`)

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

崩落地帯を過ぎ、ぬかるみ地帯に入ると、穴は2時の方向にカクッと折れ曲がっている。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

と同時に天井が低くなり、かがみながら前進。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

真っ暗な隧道もまきき氏の強力HIDライトで隅々まで照らされる。
この写真ではわかりにくいが、前方に坑口から光が漏れるのが見える。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

おやっ、新鮮な足跡発見!幕府さんの痕跡を発見(・∀・)

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

ここでまきき氏に問題発生。
秘密兵器、MEWを装着した同氏は天井高の問題で前進不能になってしまったのだ。同氏の許可が出次第、写真を塗りつぶしなしのものに差し替える予定だが、そろそろ公開しちゃってもいいっすか?(・∀・)ニヤニヤ

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

さて、身軽になって戻ってきたまきき氏と再び先に進む。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

西側坑口の手前は再び崩落地帯(;´Д`)

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

もう少しで脱出。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

ここで振り返りの一枚。

道にあるちょっと古いもの-佐坪の謎穴~~~(通称)幕府1号隧道

内部から見た西側坑口。この先に、再び驚愕の景色が展開。
枚数が多くなってしまったので、続きは次回(^-^;
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

パパゲーノさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。