信州 南箕輪村 観光地でもなんでもない

 だから、この村を目指してやってくる人は、いない

  レコード・オーディオ店として、おいらの所を目指してくれる人は、

   多少はいる・・・

 わさびも、長野県で、2番目にとれるのだけれど
  
  みな、原料として、安曇野に送られている
 
   りんごも、梨も、野菜も、キノコも、なんでもあるけれど、

    かと言って、有名なものは、なにもない

 まあ、なんにもないのが、逆に、ここで暮らすのには、

  うるさくなくって、いいのかもしれないなあ!




 散歩するには、絶好の場所

  伊那谷の中で、一番、広い 開けたところ

   目の前の南アルプス 仙丈ヶ岳 中央アルプス 西駒ヶ岳

    その谷の中央を、龍のごとく、天竜川が、流れていく




 そんな自然の中を歩いていると、曲が、浮かぶ

  たいていは、忘れてしまうのだけれど・・・

   何曲かが、少しづつ、残っていく

 おいらの歩いたその一歩 この土地の景色の素晴らしさが、

  うまく投影された曲に、なっていて欲しい

   たとえて言えば、産直の野菜のような曲ってところか


  さあて、また、散歩にいこうっと!!!


 



 あつかましくも、重ねてお願い!

  手に持っているのは、KINGSTON TRIOの 花はどこへ行った? のEP盤



  YOUTUBE上のおいらは、24時間、休憩なしで、歌っています!

   本人は、 新潟弁で言う のめしこき なのに、すごい差です!

    よかったら、聴いてやってください!

     この ↓ ふたつ下のほうに、います!
AD
すごい・・・ 昨日の投稿に対し、ご協力に、感謝です!

 持つべきものは、友! ありがたかった!


 おいらが、YOUTUBE 自分で、100回クリックしても、

  アクセス数は、ひとつも、増えなかったのに

   それが、みなさんのおかげで、圧倒的に、増えた

    まさに、千里の道も、一歩から


オーディオと、蓄音機では、たくさん、コメントはいただいていたが、

 こと、自身のオリジナル曲に対してのコメントは、

  もらったことがなかったので、それも、うれしかった!

   そして、さらに、

    パクリ歌の件についても、コメントがもらえた


具体的にはマリモンさんの以下のコメント

 わたしは「ふたり」に1票入れます。

  とくにインストトゥルメンタルが、ムード歌謡っぽくて。

    あっ、お声も柔らかなお声と感心しています。

  ただ、インストゥルメンタルの方は、後半、「夜の銀狐」ぽくなり、

   ギターでの歌唱の方は、出だしが少し「青いリンゴ」入ってますか?(笑)

    でも、マイブームの昭和歌謡に近いこの曲、気に入りました。


それに対するおいらの返答

  完璧に、ばれていますね!

   あなたの言うとおり・・・ 正解!

    あとで気付いたのですが、しっかり、パクってます!

   小雨降る路まで、そのまんま・・・ 入っています!

    夜霧のしのび逢いとか・・・ あのあたりが、ルーツか


この一曲だけでも、完璧に、パクリ歌解体新書 できます!

 夜霧のしのび逢い と、小雨降る路から 青いりんごは、できそう!

  筒美京平 さんは、そのあたりの 達人だと思う

   ふたりは、青いリンゴ と 小雨降る路から、できているようだ

    うっかりしていると、ほかの曲のメロディーに、移ってしまいそう

     これを利用すれば、パクリ応用作曲が、可能かも・・・

 しかし、分析ができることと、オリジナル曲を生み出すことには、

  ちょっと、その間に、闇があって・・・

   さらに、運とかに、恵まれないと、厳しい世界だな! 






















AD
さあて、昨日は、なにか、悲しい投稿になってしまいましたが・・・

 このバカは、実は、元気! 次の悪だくみを、仕掛けようとしている

  今日は、お願い!

実は、YOUTUBEに、現在、30曲くらいおいらのオリジナル曲を、

 載せてあるのだけれど・・・ ただ、載せただけでは、まったく、

  アクセス数が、増えないっていう、恐ろしく、簡単な事実が判明!

だめなんだな!  ただ、載っているだけじゃ・・・


で・・・ まことに、かってな、お願い!

 この↓の曲の中で、おもしろそうだなって、思ってもらえたら、

  一曲で、いいから、聴いてもらえると、うれしい!

ただ、後遺症がでても・・・ たとえば、気持ち悪くなった とか、
 
 頭が痛くなったとか・・・ ??? の 責任は、とりません!

  誰か一人くらい、熱中症で、救急車で運ばれる なんてことはないか?

   まったく、なんというやつ!!!


実は、おいらの頭の中には、まだ、300曲あるんだ!

 それを、現実の音源として、引きずり下ろすという作業を、

  しなきゃいけないんだけれど・・・

なにしろ、作曲・作詞・編曲・伴奏・歌・録音・YOUTUBEにアップ

 そして、プロモーション ひとりで、みんな、こなさなきゃいけない!

  コンサートなんか、一回だけ、どこかの喫茶店でやったことしかないという、

   まったく、実績がない・・・ まさに、インターネット歌手なのだ!





実は、作曲ってしたことはなくって、おいらの頭の中の意識の川から、

 拾ってくるだけなんで、簡単なんだけれど、問題は・・・

  作詞! 編曲と、へたくそな歌と、プロモーションだ!

歌にしたって、500回くらい、練習すりゃー、いいのだろうけれど、

 5回めに、録音なんてやっているくらいだから、からっきし、ダメ!


アルバムに、写真を貼るように・・・

 オープンリールのREVOXのテープデッキに、その都度、録音してきたもの




































AD