今日も、明日も、ママヂカラ!

「息子を賢く育てたい!」を原動力に、小学校受験を経て、数検・漢検と宮本算数教室の賢くなる算数で、さらに息子の頭を鍛えることにまい進中の、ママのブログ♪
現在は2016年の中学受験に向けて通塾中です。

頭の体操の使用教材一覧≫・≪オススメ問題集


左のテーマ欄からご覧ください。

「頭の体操」にご興味のある方は、それぞれ過去の記事にリンクさせていますので覗いてみてください♪



オススメの本


息子が読んだ本たちのご紹介です。左のテーマ欄からご覧ください。

選ぶ本に迷ったら覗いてみてください♪

 (9/17UPNEW → オススメの本≪推理・シリーズもの≫)



注意アメンバー申請についてはプロフィール欄をご覧ください。



テーマ:




今日は、文科省の全国学力調査がありますね。


息子も小6なので、今日はずっとテストだそうです。


それってどのくらいの学校が参加しているのかなぁ?と思ったので、文科省のHPで調べてみました。



公立小=20033校 (参加率100%)

国立小=75校 (参加率100%)

私立小=115校 (参加校52.5%)



国公立は100%参加なんですね!(当たり前ですね)






過去の調査報告書を見ると、けっこう興味深いですが…


うーん…


これって必要なのかなぁ…と思ったりうーん





息子は何を勘違いしたのか、


「1番取ってくる~!!!!」


と、意気揚々と登校しました…


え、そこは頑張らなくても良いけど…ポリポリ





今までニュースでしか見ていなかった学力調査。


ついに息子も受ける学年になったんだなぁ…と、学力調査の内容云々よりも、そっちの方が感慨深いですむふ~






何でも、一生懸命に。


ね、息子キラキラ







にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:




息子。


丁寧に書こうと思えば丁寧なきちんとした字が書けるのに、意識していないと途端に雑になります。


丁寧で美しい字というものを書くようにというのは、学校でもずっと指導されてきたことなので、嫌でも身につくハズです。


まぁ…息子はそのキャラのおかげで特別扱いされてきた感もあるので…身についたとは言い難い部分もありますが…汗


でも、書けば書けます。


でも、書きません…・・・。


うーん…以前と比べると格段に丁寧に書くようになりましたし、意識もずいぶん変わったと思います。


まだまだなのに、ここまでくるのにも本当に大変な思いをしました。


だけど、まだまだ…悩む





注意をするって、注意をする方も疲れますよね。


改善をしなければいけない理由があるから注意をするワケで、当然改善の期待もかけているワケです。


…でも…すぐ改善できるハズはないワケで、そうなると何度も同じことを言わなければならず、それってとっても疲れます。




特に。


テストの点数に直結するようなことだと、「こんなことで落とすのはもったいない」とついつい口が出ます。


点数に固執することは愚かなこととはわかっていても、そういうことでの減点をなくす努力は出来ないといけないとも思いますし。




「ちゃんと丁寧に書いた方が良いよ」


「書いてる」


「書いてる気だけじゃダメなんだよ?」


「ちゃんと書いてるもん!」




…という会話を、過去何百回としていますちーん




疲れるんですよね~。





なので、逆転の発想。





「これ、すごく大人っぽい字だね~」



と、丁寧な良い書き方の字を褒める!


一文字だけでも、褒める!





褒められれば、すぐその気になる息子。



「はねとかはらいだけ気をつければいいんだよね~」と、丁寧に書き始めます。




…扱い易いですむふ~




材料が少ないのに、探して褒めるのも疲れるんですけどもポリポリ





褒められれば気分がいいのは、大人でもそうですしね。


息子がその気になる限りは、がんばって褒め所を探そうと思います笑ううさぎ






丁寧な美しい字を。


ね、息子キラキラ











にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ











AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇