1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-23 00:30:52

今日の圃場16.6.21

テーマ:今日の圃場

今回の大雨で被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

 

まあー、宮崎も降りました、降りました!豪雨です。実家周辺では川が溢れて田んぼが水をかぶっていました。

 

雷も半端なく光って大音量。正直怖かった!(笑)

 

宮崎の雨の峠は早かったようですが、熊本や長崎などではこれ以上の時間と量が降ったのかと想像するだけでその凄まじさがわかります。

 

さて、元田んぼはこんな有様・・・。

水はけの悪い場所だけあって降ればこのとおり水浸し。

 

溝を掘ってあるので、少しの雨では問題ないのですが、さすがにこうも降るとどうにもならない。

見ごろのグラジオラスも強い雨に倒れて無残な有様。

パンジー・ビオラの場所は夏の野菜畑に大変身!前前日にやっとこさ土寄せしたのもすべて流れて根が洗いざらしです。

何とか受粉は終わっていたトウモロコシ。でも・・・、

何者かに食われている!

 

イノシシ?カラス?野ウサギ?

 

近所の方に聞いてみるとアナグマじゃないだろうかとの話です。

 

すっかり味を覚えたのでもう駄目ですね。

 

道路端で人目につく場所ですが、トウモロコシは作れなくなりました。

 

天気はまだまだ不安定。

 

晴れたかと思えばいきなり曇って雨。この繰り返しです。

 

晴れたら晴れたで気温が上昇、湿気があるからまるで蒸し風呂の中にいるみたい。立っているだけで汗がどっと湧きだしてきます。


でも、そんな天気だからこその虹。本当に久々の虹でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-16 13:52:20

MSKガーデンさんの極々小輪系

テーマ:パンジー・ビオラ

パンジー・ビオラのMix種子追加配布、数に達したので6月16日を以て閉め切らせていただきます。これで今回の無料種子配布は終了です!

 

本当に日本全国、多くの方の元に旅立っていきました。その場所で綺麗な花を咲かせ、そして更なる進化をしてくれることを望みます。

 

申し込まれた方々、本当にありがとうございました。

 

さて、種苗会社のカタログも出そろいましたが、そんな中MSKガーデンからご報告をいただきました。

 

MSKガーデンさんは、私の極々小輪系をベースに、更なる改良を加えて他に類を見ない系統を作り出されています。歳を経るごとにそれは際立ってきています。

 

MSKガーデンさんのホームページ

http://msk-garden.com/

一つの大きな特徴は株のボリューム。一株でかなりの大きさになります。

 

石川園芸さんの極々小輪系の「ぷちぷち」は寄せ植えアイテムとしてのコンセプトになりますが、MSKガーデンさんは一株で完成品としてのコンセプト。

 

コンセプトが違えば当然花も違ってくるわけで、この株張りは見事としか言いようがありません。

新色のオレンジ!

 

世界最小のオレンジビオラは鹿児島の藤田伸也さんの‘こみかん’ですが、それとは違った違った雰囲気。

 

まだ実物を見ていないので分かりませんが、かなり小さそうです。

ラベンダーのラビット型。

ライトローズの丸弁バニー。極々小輪系でもいろんな色が増えてきました!

やや内巻き弁のラビット型。

他にも変わった色合いのラビット型がたくさん!

 

特化してやることが大事。きちんとコンセプトを持つことが大事。

 

そして、やればできるんです!

 

何事もそうですよね。これらの花を見ていると心の底からエネルギーが沸き上がってきます。

 

頑張らなくっちゃ!

 

今年の秋、実物に出逢えるのを楽しみにしています!!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-06-12 14:42:33

グラジオラス

テーマ:その他の花々

梅雨らしい天気になってきた宮崎です。これから一週間は雨の予報。

 

先週はとにかく用事の合間を縫って草むしりや除草剤かけ。  「雨が降ると草がもっと伸びるが」、「雨じゃ屋外作業が出来ん」と皆さん、そう(笑)。

さて、田んぼの圃場はパンジー・ビオラからすっかり様変わりしました。

 

とにかく花を育るよりも除草に労力がかかる。草を生やさないためになんか植えておこうと選んだのがグラジオラスです。

 

これまでは気にも掛けていなかったのですが、ホームセンターを覗いて見るとかなりの品種が販売されていました。

インプロント

グリーンアイル

 

綺麗なグリーンですね。パンジー・ビオラでこれくらいの色が出せればいいんだけれど・・・。(笑)

ゴールデンゲート

シマローサ

 

皺のない花弁。ほとんどの品種がフリル花弁の中では目を引きますね!

ノリ

 

綺麗な紫色!

ピンクレディ

プリンセスマーガレットローズ

 

昔田舎の庭先によく植えられていたものに色合いがよく似ています。懐かしい~。

ベルベットアイズ

 

綺麗なライトブルー。グラジオラスはほぼ三原色が揃っていますね。でも、ブラックはないみたい。

ホワイトフレンドシップ

 

ホワイトも夏空に映えて綺麗!

 

グラジオラスも調べてみれば改良の歴史は長いですね。

 

改良は18世紀ごろからで、日本では明治6年(1873)に「唐菖蒲」として発表したのが始まりとのこと。

 

その後は大輪、同時期数輪咲き、つまりは切り花を目的の改良が進んだようです。

 

久々に見る実物は本当に大輪で見ごたえがあります。

 

ですが・・・、

強めの風が吹いたり、雨が降ったりするとこのありさま。頭が重すぎて倒れちゃう。

 

支柱をすればいいけれど、ガーデンには若干手がかかるかな。

 

もっと小輪、小型のタイプもあるみたいなので、来年は探してみようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。