1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-13 09:34:21

そろそろリコリス

テーマ:リコリス

お盆です!

 

台風後は普通は天候が安定するものですが、なんか不安定。晴れるものの、夕方はゴロゴロが鳴って雨が降る。

 

暑い、涼しい、湿っぽい、そんな日が続いている宮崎です。

 

宮崎よりも北の方では開花報告がFBやブログに上がるようになりましたが、こちらは暑すぎ、乾き過ぎで全く動かなかなったリコリス。

 

先日の台風の雨でようやく動き始めました。

ゴールドフレーム

ブルーパール

ロンギチューバ

 

花筒が長く、間違えようがないロンギチューバの個体です。

 

早咲きの主役たちがお目見えですね!

プミラ

 

プミラは花型や開花時期に個体差があって、これは早咲きの個体。

こぼれ種の個体

 

なので親は不明、もしかするとエマニエル、静御前あたりかも・・・。

 

ピンクに弁先ブルーのやや細弁。花としては普通ですが、稔性はあるので交配に使います(笑)。

 

リコリスも交配が本格的に始まります!

実家のご近所の植えっぱなしのアルビフロラ。10年以上は経っていると思います。

 

分球に分球を重ね、小さな球根は盛り上がって台風の大雨で流れ始めました。

 

植えたことのない場所に突如としてリコリスが咲く。

 

リコリスの不思議として話題になりますが、こういったことが一つの要因です。

 

次も上がってきています。今年はどんなリコリスに出逢えるか、とても楽しみです!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-07 17:03:48

台風一過して

テーマ:ブログ

まあ、ほんとにノロノロと・・・、台風5号。

 

九州上陸かと構えましたが、日向灘の方に反れました。宮崎市は吹き荒れましたが、雨の方はさほどではなかったようです。

 

勢力は弱まったようですが、何せ台風。これから予報円内のかたはご注意ください!

台風一過。自宅周辺の風景。

 

通常は涼しくなるものですが、フェーン現象でしょうか、熱風の西風が吹いています。暑くて汗が流れます。

 

台風の方がまだ涼しかった・・・。(笑)

 

そんな中、一服の涼風が・・・、

恋しぐれ・チョコ

恋しぐれ・ブルー

 

ラベルには高木誠氏育成、枝垂れ咲きアサガオとあります。

 

曜白タイプで2時ごろまでの開花、小輪でなかなか可愛く、この時期のブルーはホント涼し気です。

北村系紅しだれ

 

前品種よりも一回り大きな花を咲かせます。

 

枝垂れ咲きは変化アサガオの一つの形質で、蔓が巻き付く性質を失っているもの。その為、這うように広がり、鉢に高さがあれば枝垂れてきます。

 

北村系はその特徴が顕著で巻きつくことがありません。巻きつかないので最後の片づけは楽ですよ。

 

白花もあるのですが、そちらはまだ咲いていません。

キキョウ咲きアサガオ

 

これの変化アサガオの一種。久々に種を播いてみました。種播きが遅かったせいかまだ花は咲いてみません。

 

こんなに暑いと日中の花は見るのも大変。

 

これからは朝夕の涼しいときに見られる花に注目が集まるかもしれませんね!(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-31 10:52:02

ルピナスパークへ!

テーマ:その他の花々

昨日は高鍋町の農業科学公園ルピナスパークへ、お誘いをいただいて行ってきました!宮崎県農業科学公園HP⇒http://lupinus-p.jp/m_park/

 

ここには、口蹄疫のメモリアルセンターも設けられています。

大花壇のカンナは連日の高温と乾燥でやや疲れ気味。夏の花の代表なんですけどね。

フヨウは元気!

 

フラワーハウスの中は、

モンステラの花のあと。

プルメリア

スターフルーツ(ゴレンシ)

クリナム・アジアティカムの白縞品種

 

などが展示されていました。外よりもフラワーハウス内の方が涼しいので数名の方が休まれていました。

 

さて、目的はこちらではなくて宮崎ビオトープさんの「カメとメダカ ビオトープ展」の展示。

盆石とメダカの組み合わせ。

 

メダカは近年品種改良が進んでいるとは聞いていましたが、その進化を目の当たりにしました。

 

色もニシキゴイなみ、ひれもグッピーなみの品種もいてただただびっくりです!

 

何事もそうかもしれませんが、話題や人気になると一気呵成に改良を進めてしまう、これが日本人の凄さですね!

そして、食虫植物の展示。近年、食虫植物も人気ですね!

 

ハエトリソウ、モウセンゴケ、そして一番興味のあったサラセニア。

種類は少なかったですが、貴重な実物を見ることが出来ました!

 

筒状の葉の形状にも変化があり、または色にも変化がある。個人的にはこの造形が面白いです。切り花でも使われているんですよ!

 

また、最近は交配もなされているようで、これ日本人がやったらメダカなみの品種が登場するじゃないでしょうか。

 

これからが楽しみです!私はあくまで見学者という立場でいたいと思います(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。