浅草浪花屋 @あんみつ

テーマ:
東京 浅草

雷門付近の混みあいから少し外れたところに

浅草 浪花屋 さんはあります。




photo:01

私が訪れた時はとても静か


かちゃんかちゃんと1匹焼の鯛焼きを焼く、金音と香ばしくて

甘いたいやきの匂いが佇む店内にときめきを感じます。


浅草 浪花屋 は、「泳げタイヤキ君」で有名な、麻布十番の「浪花屋」

から暖簾分けを許されたお店。

いつか、行こう 行こうと思って暖めてきたお店


photo:02


煎茶 そのぎ茶 長崎県産(お茶処しまだ ) 400円


一杯、一杯をその場で丁寧に店員さんが注いでくれた

ふくよかな甘みを感じるお茶

2杯、3杯と頂く度に、お茶の味が少しずつ変化していく

最後に頂いたときは、とても深みのある味わいに

photo:03


あんみつ (500円)


久しぶりにみた りんごのうさぎ

ぷっくりとした白玉に胸が高鳴る



photo:04

とぷとぷと美しい蜜をたっぷりと注いで

photo:05

上品な甘さの漉し餡

ぷっくりとした舌触りなめらかでコシのある手作りの白玉


三宅島、神津島産の天草を使用した歯ざわりがとても楽しい

寒天とべっ甲色に輝いた黒蜜が絡み合って、じゅわっと

口に広がる甘みに更にうっとり


そして、甘酸っぱい杏、ジューシィなキウイが口の中を

爽やかにしてくれる。


そして、丁寧に炊かれたほんのり塩味赤えんどうが

箸休めにぴったり


計算されつくされてる美味しさに深く感銘

あぁ、美味しかった


お土産に買った、「たいやき」を楽しみに^^

(多分、次回はたいやきです(笑))


浅草 浪花屋


〒111-0032
東京都台東区浅草2-12-4
03-3842-0988

営業時間 10:00~19:00 ※電話予約により、20時まで受け取り可能。
定休日   なし




お近くに座られてた熟年のカップルさん

男性の方が

「ここのいなりもちがとても美味いんだよ」って

大好きな「彼女」さんに絶賛していた。


お店の人ともとても仲良しさんのようで

「デート」のお話を楽しそうにしていたなぁ


その様子がとても温かで


私もなぜかほっこりほっこりとても幸せな気持ちに。。


次回は、カップルさんのお勧めの「いなりもち」食べよう( ´艸`)




AD

コメント(14)