おはようございます こんにちは こんばんは お元気ですか?
福井県福井市・坂井市・鯖江市他の「外壁塗装・リフォーム増改築のパンセ」のデザイナー・コーディネーターの ひでき です。
僕のブログ、読んでくださいね!


9月4日(金)「うるしのふしぎ」

こんばんは!

うるしのむろ
漆の室です。

パンセ(二代目漆崎隆一塗装点)の名前にも入っている程、福井では漆が有名ですね。

我々が日々作業していている塗料やその他の水分は通常高温で乾燥している状態で乾きやすいものです。

しかし漆は中温多湿の環境で乾きます。砂漠のように高温で乾燥した環境では全く乾く事がありません。

これは漆は水分が抜ける事によって乾燥するのではなく、空気中の酸素との結合による科学変化によるものだからだそうです。

そこで写真のような室を使います。人工的に高温多湿な状況を作るのですね。



なぜこんな写真を撮ったのか、なぜ急に漆なのか?



今回とある漆工房さんからリフォームのお見積もり依頼を受けた事から、少し興味をもって調べてみました。

見積もりもまだなのでお名前は出しませんが(画像勝手に使用してすいません。削除依頼くださればすぐ削除します。)すてきなリフォームをするため現在勉強中です。

この室を上手に使って魅力的な空間を作りますよ。

ではまた!


私たちはあなたのお宅のお近くでも塗替工事、リフォーム工事をさせて頂いております。
ご相談、お悩みは職人にお声がけ頂くかこちらまでお電話下さいね
24時間元気に受付中!

0776-33-6257


パンセのホームページはこちらをクリック

AD