* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



妊娠から死産までのざっとした経緯はこちら


ラミナリアの痛みを最大限排除した方法はこちら



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

 

死産後から夜布団に入った後に、泣き出したくなること、叫びたくなること、じっとしていられない衝動にかられることが度々ありました。

 

 

死産直後を除いてこの状態が一番酷かったのは、死産後4~10ヶ月の間だったかもしれません。

 

 

思えば、死産後4ヶ月位から抑うつ状態がだんだんうつに変化し、死産後7ヶ月にはうつの重症期に入ったように感じます。

 

 

死産後1年を過ぎてようやく、うつの回復期に入ったと言われ、現在に至ります。

 

 

 

調子のいい時は、これまで死産後うつに苦しめられたのが嘘のように調子がいいのに、スイッチが入るとうつの重症期に戻ったかのような状態になります。

 

 

そんな時は、夜が苦しい。

 

 

 

眠れない、そわそわする、じっとしていられない、誰か助けて!と叫びたくなる。

 

じっとしていられないので、そもそも寝ようという努力が出来る状態ではなくなってしまう。

 

これは苦しいです。

 

 

 

こんな時にぱんぽこの写真を見たらもう止まりません。

 

今はそういうのがわかってきたからなるべく見ないようにしていますが、こういう時は夜が怖いです。

 

 

 

そもそも、夕方くらいから元気になり、寝る前が一番元気がいいかもしれない。

 

 

これも日内変動なのか?

 

 

 

いつになったらこの苦しさから開放されるんだろうか……。

 

あなたのお役にたった・共感できたと思ったらぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産(天使ママパパ)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


☆.。.:*・皆様へ☆.。.:*・


いつもブログを読んで下さりありがとうございます。

いいねやコメント、また読んでくださるだけで励みになっています。

このブログは、可愛いぱんぽこの思い出と、自分の心の整理と、情報が少ない死産後のことが少しでもお役に立てばと思って更新しています。

私はまだ精神状態が不安定で、人に気が使える状態ではありません。

このブログは、死産・流産・不妊などで悩んでいる方が多く読んでくださっているかと思います。

AD