イベント報告!

テーマ:

この前、記事でも紹介した中国語教室のイベントの報告が

スタッフさんのブログで紹介されていました!


http://ameblo.jp/pandaadvisor/entry-10633230383.html


写真などたくさん載ってたので

よかったら見てみてくださーい♪

AD

避暑地 奥多摩

テーマ:

今年の夏は酷暑やら、スーパー熱帯夜やら、

もう暑い暑いって何度言った事かわからない夏ですね。


以前、富士山5合目に行ったら19度くらいでかなり気持ちよかったという記事を書きましたが、今度は奥多摩情報です!


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


過去何度か挫折(一度は迷子)した奥多摩周遊の旅に出かけました。


また渋滞にはまり、今日も間に合わないのか!!!!と不安にかられながら

途中一般道に下りたりまた高速乗ったりと無駄な悪あがきを繰り返し(今思えば・・)

なんとか日中には奥多摩周遊のコースへ到着!


八王子近くのICではありえない暑さ!

よく見たら39度!!!

外出た瞬間に、ジーパン燃えてるのかと思ったほどの暑さでした。


☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0031.JPG


奥多摩周遊コースに入り始めると、どんどん外の気温も低くなり・・・


☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0032.JPG



出ました25度!!!!

最高記録は24度でした。

富士山5合目には敵わないものの、やっぱり25度になると

断然風が涼しくて気持ちいいーーーーー!!!!!!!!!!

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0034.JPG



まず訪れた先は「都民の森」。

簡単なトレッキングコースから本格的なものまで何コースかあるみたい。


☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0035.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0036.JPG

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0037.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0038.JPG

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


挑戦したのは、森林セラピーロード

森林浴が出来るという1KMのコース。

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0039.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0040.JPG

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0041.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0042.JPG

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0043.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

コースの最後には滝とその滝を見れるつり橋があるんですが、

つり橋は蜂の巣のために立ち入り禁止。

滝の近くはほんと涼しくて気持ちよかった!


☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0044.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0045.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0046.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0047.JPG


☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



都民の森で、いい感じに足ががくがく、最高に汗だくになったところで閉園時間。

自然の中での運動の後の団子とラムネは最高においしかったです。笑


その後はひたすらドライブ。

一番のビューポイントといわれる月夜見第一駐車場

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0048.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0049.JPG

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


奥多摩湖にかかる浮橋。

結構ゆれるけど反対側まで簡単にわたれます。

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0050.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0051.JPG

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0052.JPG   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆-L04A0053.JPG



☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


小河内ダム。
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



名前忘れちゃったけど、なんとか橋。

色とりどりの橋があって緑の中に鮮やかな色が映えてて綺麗でしたよー。

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


富士山五合目は周りにいた人達みんな中国人だったという話をしましたが、

TVで取り上げられてました!

富士山5合目は、中国からの人気ツアー、ゴールデンルートに入っているそうです。

関空から大阪・京都と観光をする中国人が、東京を目指す前に富士山五合目にも立ち寄っているそうです。

どうりでーーー!!!!!!!!

AD

焼き小籠包 イベント!

テーマ:

8月28日(土)に新宿にある中国語スクールで

焼き小籠包を作って食べて、お酒を飲んで、さらに中国語も勉強できちゃう

というかなり素敵なイベントがあります!


詳細はスクールのスタッフが運営している

ブログに書いてあったので是非確認してみてくださいcheck

↓↓↓

http://ameblo.jp/pandaadvisor/



パンーダのなんでも中国ブログ!! (エンタメ・ニュース・グルメ・旅行・語学)

AD

CHA

テーマ:

今日もひるおびを見ていての情報!
CHA って御存知ですか??
私は今日初めて知ったのですが、
チャイニーズスーパーエンターテイメントとのことで、
シルクドソレイユにも出ていた方たちだそうです。
スタジオでも技を披露していましたが、
同じ人間とは思えません!!!

そのCHAが渋谷で公演を行うそうです☆
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/shosai_10_cha.html


パンーダのなんでも中国ブログ!! (エンタメ・ニュース・グルメ・旅行・語学)

チャイニーズ・スーパー・エンタテインメント


CHA ~茶~

世界中が注目する上海万博における最大の話題作が中国発のスーパー・エンタテインメント・ショー「CHA~茶~」。そのタイトルが示すように中国のお茶をテーマに伝統の雑技、武術、舞踊を現代的にアレンジした音と光のスペクタクル・ショー。演じるのは1952年設立の中国を代表するアクロバティック・グループ、Flag Circus of Chinaです。彼らはシルク・ド・ソレイユの傑作、「ドラリオン」にも出演しています。「ドラリオン」は1999年1月から2008年末まで世界12カ国49都市で公演され、日本でも2007年5月から2008年6月に渡って公演、多くの観客を魅了したことは記憶に新しいところです。

この超話題作の世界初お披露目の舞台となるのが2010年5月より行われる上海万博です。「CHA~茶~」は5月1日から2ヶ月に渡って公演することが決定しており、中国アクロバティック界の精鋭が繰り広げるスペクタクル・ショーに世界各国からの観客が驚愕することでしょう。そして万博公演終了後の初舞台となるのが本年8月に行われる日本公演です。
さらに本公演が、上海万博での短縮ヴァージョンを進化させた世界初演のフル・ヴァージョンでのお披露目ともなります。


芸術監督・演

李西寧

出 演

Flag Circus of China

公演日程

2010/8/12(木)~25(水)

WWWへのアクセス権を持つ7人

テーマ:

WWWへのアクセス権を持つ7人


2010年07月31日12時00分 / 提供:GIZMODO

http://news.livedoor.com/article/detail/4918516/









7ってところがまたいいですね。

上の画にあるこのカード。世界で7人だけが保持している、大災害時にWorld Wide Webを再起動させる力を持つカードなのです。

もしインターネットで大変動・大惨事が生じたら。例えばDNSSEC(Domain Name System Security)がダメージを受け、URLから目的のウェブサイトに誘導できなくなった時等。そういった緊急事態にこのカードを保持している人が出動するそうです。


7人は、イギリス、アメリカ、ブルキナファソ、トリニダード・トバゴ共和国、カナダ、中国、チェコ共和国の7カ国から選出されており、再起動する際はアメリカにあるベースにこのカードを持って集合しなければなりません。

再起動のためには7人中5人が必要です。それぞれのカードには断片的な情報しかはいっておらず、5人集まると起動が可能に。

マンガみたいだ。かっこいい。


[BBC via PopSci ]

Rosa Golijan(原文 /そうこ)


ってことで、ほんとに映画とか漫画のような話ですねー!!!

この7人はどうやって選ばれたんでしょうか・・・

中国も入ってるんですねー。

緊急事態にアメリカのベースを目指す、この7人・・・ってほんとにハリウッド映画みたいです。



ラー油ブーム

テーマ:

日本ではラー油がほんとにブームですよねー!!!

このブームに乗っかってガスト、スーパーのお惣菜、モスなどいろいろなところがラー油関連商品をおしてます。

個人的にはまだ「食べるラー油」挑戦できてないので、是非食べてみたい!


ラー油といえばもともと私の感覚では餃子を食べるくらいにしか使ったことがなかったのですが、やはりその起源は中国!



Wikiでちょっと調べてみました。



ラー油


ラー油(辣油、ラーゆ)とは唐辛子などの香辛料を植物油の中で加熱して辛味成分を抽出した調味料である。「辣」とは熱を伴う辛さのこと。

中国料理・四川料理(特に麻婆豆腐や担担麺など)の調味料、薬味として用いられる。


中国でのラー油


日本における市販の製品や中華料理店で見られるラー油は油成分のみのものが多いが、中国の食堂やレストランに置かれているラー油は、油で熱した際の焦げた唐辛子などの薬味が器の底に沈んだまま提供されている。中国人はその薬味とともにラー油をすくって料理に使用するケースが多い。製法や風味は店舗や地域によって多少異なるが、多くの場合日本のボトル詰め製品より香りが強く、また口に入れたとたん噎せ返るほど辛味が強いものもある。

日本でのラー油


日本では2000年代中盤まで油成分のみのラー油が主流で、単品として販売されるほかチルド食品の餃子にラー油の小袋が添付されるなどの形で見られる。




ということで、いわゆる中国でのラー油が、どちらかといえば今流行っている「食べるラー油」に近いんですかね!?



ちなみにWikiではラー油の家での作り方も書いてありました!↓


自家での製法

家庭で作る場合は、ごま油に唐辛子を入れてゆっくり軽く加熱する。手軽で失敗が少ない方法としては、七味唐辛子をゆっくり加熱してある程度温まったら火を止め、余熱でゆっくり辛味を抽出させる方法がある。唐辛子は種を入れると辛味が強くなり、また加熱しすぎると苦味が出るので注意する。




自家製・食べるラー油作りもありかもですね☆


富士山!!!!

テーマ:

ある夏の晴れた暑い日、

ドライブのガイドブックに乗っていた「富士山5合目」を目指すことに。


サンルーフから見える空。
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



あいにくの雲空で、綺麗に見えるはずの富士山も頭の部分しか見えません。
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


5合目まで続く2000円の有料道路、富士スバルライン
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


上のほうまでのぼってきたら雲がなくなり、富士山のシルエットが見えてきました!!
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   


すごい夏の雲!

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


見てください!!!上に上がるにつれて、外の気温がどんどん下がって19度に!!!!!

きっと今頃東京は36度とかだと思うと、かなりの優越感!!!!!!!
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



が流れてくる富士山5合目の駐車場。

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



日本一高いところにある郵便局。ここから送ると特別な消印を押してくれます。

富士山の形に切られた木の特製はがきを自宅へ郵送。
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆  ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


5合目にある神社。

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



おみくじ引いたら大吉

私、自慢じゃないですが、もし1年に10回おみくじを引くとしたら、

そのうち8回は大吉が出るくらい、大吉引くの得意なんですよ、ほんと。笑

かといって何かラッキーなことがあるかというとないんですが・・・

だから大吉出たらうれしいっていうか、逆に大吉じゃないときすごい恐怖を覚えます・・・
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

窓とサンルーフ全開でシートを倒してちょっとした昼寝。

まじで風が涼しくて気持ちよすぎる!!!!!!!
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆

望遠レンズで雪の部分を覗いて見る。
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆


そろそろ夕暮れで下山。
☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   

☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆   ☆短足猫(マンチカン)スンドゥブの成長日記☆



ということで、富士山行ってきました!

富士山5合目行ったら、そこにいる人の9・5割は中国人観光客のグループでした。

中国語が飛び交ってましたが全然わかりませんーーー・・・・・

郵便局の案内などもちゃんと日・中・韓・英などの表記がありました。

ちなみにおみくじも英語表記専用のおみくじマシーンがありましたよ!!!

中国語勉強したら、富士山五合目で自分の力試しもありかもですね。


中国語勉強したい人はお勧めの教室あります

→http://www.linguaphone.co.jp/cn/

無料体験レッスン予約もできますよ!

海外で整形、パスポート写真と顔が一致せず入国トラブル-中国

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0722&f=national_0722_046.shtml


  中国・天津市の天津浜海国際空港でこのほど、マレーシアから中国に入国しようとした中国人男性が、所持していたパスポートの写真が実物とあまりにかけ離れているとして入国トラブルが発生した。濱海時報が伝えた。

  男性はすぐさま取調室に連行された。取り調べの結果、男性はマレーシアで顔の整形手術を受けたばかりだったことが判明。現在の顔とパスポートの写真が大きく違っていたのは、パスポートの写真は整形前の写真であったことが理由だと判明した。

  中国では近ごろ、整形手術を受ける人が急増していると言われる。韓国保健福祉家族部によれば、韓国で整形する中国人は増加の一途をたどっており、25歳から35歳までの女性を中心に、目や鼻を整形する人が増えているという。

  これに対し、濱海時報は、「出国中に顔の美容整形手術を受け、顔の輪郭や目、耳、口、鼻などの特徴に変化が生じる場合は、入国時にその証拠を提示できるようにすべきだ」と報じたほか、顔に変化があった人は、身分証やパスポート、運転免許証の写真を即座に変更したほうが良いとした。(編集担当:畠山栄)


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲



日本人も韓国への整形ツアーなど一時期とても話題になりましたが、

中国もその傾向が出てきてるんですねー。

国の経済力が成長すると美意識も高くなるんでしょうか。


でもそんなにわからなくなるほど変わって帰ってくるとは・・・・

今後入国問題、複雑になりそうですね。



パンダ初公開!

テーマ:

パンーダブログ久々のパンダ話題!

今日ひるおびを見てたらやってたこのニュース!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2011年に上野動物園にやってくる2頭のジャイアントパンダの写真初公開

7月26日18時52分配信 フジテレビ  

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100726/20100726-00000437-fnn-soci.html



2011年に上野動物園にやってくる2頭のジャイアントパンダの写真が、26日に公開された。
26日、東京都と中国が行った調印式で、上野動物園に来る2頭のパンダの写真が、初めて公開された。
2頭は、4歳11カ月のオスと5歳のメス。
石原都知事は23日、「高い買い物だよ。それでも『見たい、見たい』って人がいて、それで動物園の売り上げにつながるならいいじゃないですか、それで。(上野動物園にパンダが来たら行く?)行くつもりないね、全然」と述べていた。
上野動物園では、2008年に死んだリンリンらのグッズが、至るところで売られている。
「上野動物園といえばパンダ」という客が後を絶たないため、今でも主力商品だという。
かつて、リンリンがいたところには現在、レッサーパンダが展示されている。
2頭のパンダは、2011年早々にもやってくるという。
上野動物園の田畑直樹副園長は「シロクロがはっきりしていますね。レッサーパンダはほかに移して、そのあとに入れるつもり。(名前は)ぜひ公募していきたいと考えています」と語った。

最終更新:7月26日18時52分


パンーダのなんでも中国ブログ!! (エンタメ・ニュース・グルメ・旅行・語学)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ひるおびで放送されていた話では、


パンダ界では丸顔のパンダが美男美女と言われているそうなので、この二人は相当な美男美女!

今回は日本側に命名権があるそうで、名前を決めることができるそうです。

また早い話ですがやっぱり二匹の子供についてもいろいろ計画されていて、

パンダの恋の季節は1年に1度、かなり限られた日数しかチャンスがないそうです。

今年の春はまだ出会って直ぐすぎるので、動物園の方々は再来年に期待をしているそうです。


とかなんとかという話をしていたような・・・

身支度しながらだったので、ちゃんと聞いていないから全然違うかもしれませんが・・・


とりあえず上野にパンダが戻ってくるのはとてもめでたい話ですね☆

来年の春までには私の中国語も少しは進展しているといいな・・・。



世界の10の危険な建物 ⑩

テーマ:

世界の10の危険な建物 中国と日本の建築も


発信時間: 2010-06-11 17:08:19 | チャイナネット

http://japanese.china.org.cn/travel/txt/2010-06/11/content_20239806.htm


米誌「タイム」が世界で10の危険な建物を発表した。その中には中国と日本の建物も含まれている。



10.ドイツのリヒテンシュタイン城

1000年頃からここに城があったようで、領有者は何度か変わった。今はレストランとして使われている。

パンーダのなんでも中国ブログ!! (エンタメ・ニュース・グルメ・旅行・語学)