xmas2


店はすっかり冬景色


クリスマス一色


xmas1


お待たせしました


『パネトーネ・ナターレ』

『モーン・シュトーレン』


12月1日からいよいよ出荷し始めまーす☆ パン衛門

AD

河原で一服したくなる休日の夕暮れ時

テーマ:

kouenn1


うちから数分のところにこんな川があります


食事を終えた数種のサギがたたずみ


いつまでもせわしげに水面を行き交うカモの群


気が向くと河口から散策にやってくる数千のボラ


たかが護岸のコンクリートのない川が生活圏の中にあることですら


とても贅沢に思える時代になってしまったのだよね パン衛門

AD

sakean1


山田錦の特級米から醸される『純米大吟醸』の酒粕を


こしあんに合わせて


sakean2


この冬、お届けする


特別な「あんパン」に仕立てています


sakean3


ほのかな甘い香りが


優しい味わいの


     『和』 ☆☆☆



芳醇なコクと豊穣なコクとの競演が


かつてない味わいの


     『欧』 ☆☆☆



迷いながら両方を作って


食べてもらった誰もが迷って


その両方にもう一手間ずつかけたものを


さっきこしらえました



今日と明日の2日に渡って


落ち着きながら熟成していく味の変化を確かめたのち


決めることになりそうです


さて どうしたものかな  パン衛門

P1010057


えっ?


なんでマンゴーのパンが冬メニューなんだ、って?


P1010050


すいません


マンゴー干してたら冬になっちゃいました(^^;)


P1010053


笑っちゃうぐらい美味いんで


そこんところは


大目に見てやってくださいませm(_ _)m パン衛門

薫りも届いてる?

P1010037


『パン・ド・ミ』の焼き上がりが


息をのむほど美しい日は


みんなずーっとニコニコしています


だってね


次の朝


とびきりのトーストにありつけるんだもん☆☆☆


P1010044


明日の朝のお届けです

もうしばらくお待ち下さいませ パン衛門

星がとっても青いから

テーマ:

night2 まづめ時を過ぎた頃


厨房の通用口のタタキに腰を下ろして一服していたら


山際にはまだわずかな明るさの残る西の空に


チョコンと留められたひときわ大きな星が


ちょうどお隣の植木のすぐ上で


ピカピカとてもきれい


そのままを伝えたかったけど


安くて小さなうちのデジカメじゃこれが限界


クリスマスツリーのてっぺんに


星のオーナメントを飾り始めたのは


こんな景色を見つけた


森の国にすむ人の


楽しい思いつきだったのかもしれないな   パン衛門

世界をまたにかけるオンナ

テーマ:

minori


「ねえねえ、とーさんとーさん」


「なんだよ?」


「みてみて、『せかいをまたにかけるおんな☆』」


「おっ、いーねえ。ひゅうひゅう・・・じゃなくてさ、そういうこといったいどこでおぼえてくんだよ?」


「うさぎぐみ」


「・・・・・。」 パン衛門