パンダの音楽

静岡在住のセレクタ兼チャーターです。

独自ヒットチャートの公開、お気に入り楽曲の紹介等を致します。


テーマ:


好き。「シューマンよくやった」って感嘆する。メロディがよい。いっぱいCD出ているけど、グリーグとの組み合わせがいちばん多いと思う。私がシューマンのこの作品に出会ったのは高校の時。もともとグリーグの方だけ知っていて、前述の組み合わせのヤツを聴いたのがキッカケ。初めて聴いた当初はピンと来なかったんだけど、なんていう、聴けば聴くほど味がある…。いつの間にか大好きな曲になっていました。シューマンは「ライン」のような晴れ晴れしい楽曲もたまぁに作りますが、やっぱこういう翳りのある、気難しそうな感じが、シューマンの本領発揮だと思います。
グリーグの作品は小学校の時の音楽の教材になっていて聴いた。ほかにも何だったかなステレオか何かTV-CMで流れていたような気がする。しょっぱなのティンパニからいきなりカデンツに入る流れはあまりにも有名ですね。
どれがいいんだろうって悩んぢゃうけど、アルゲリッチをあげました。「クライスレリアーナ」でもそうだけど、彼女のシューマンはホントすばらしいと思います。

アーティスト: アルゲリッチ(マルタ), チャイコフスキー, コルト(カジミエシュ), ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団, シューマン
タイトル: チャイコフスキー&シューマン:ピアノ協奏曲


アーティスト: ダルベルト(ミシェル), ウィーン交響楽団, シューマン, インバル(エリアフ), フィルハーモニア管弦楽団, グリーグ, ポミエ(ジャン=ベルナール)
タイトル: グリーグ:ピアノ協奏曲


アーティスト: ブレンデル(アルフレッド), フィルハーモニア管弦楽団, シューマン, ザンデルリンク(クルト)
タイトル: シューマン:ピアノ協奏曲


アーティスト: リヒテル(スビャトスラフ), ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団, シューマン, ロビツキ(ビトールド), ヴィスロツキ(スタニスラフ)
タイトル: シューマン:P協奏曲イ短調


アーティスト: ギーゼキング(ワルター), ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, シューマン, フルトヴェングラー(ウィルヘルム), マヒュラ(ティボル・デ)
タイトル: シューマン : ピアノ協奏曲 イ短調 作品54


アーティスト: ピリス(マリア=ジョアン), ヨーロッパ室内管弦楽団, ピリス(マリア=ジョアオ), シューマン, アバド(クラウディオ)
タイトル: シューマン:ピアノ協奏曲

アーティスト: 仲道郁代, フィルハーモニア管弦楽団, シューマン, フロール(クラウス・ペーター), グリーグ
タイトル: シューマン&グリーグ:ピアノ協奏曲
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

pandamediaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。