パンダの音楽

静岡在住のセレクタ兼チャーターです。

独自ヒットチャートの公開、お気に入り楽曲の紹介等を致します。

@TOWER

oricon Billboard
Neowing $パンダの音楽-Tsutaya Online


テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

3/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

4/(↓)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

5/(-)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

6/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

7/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

8/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

9/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

10/(↑)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

11/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

12/(↓)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

13/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

14/(↑)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

15/(↑)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

16/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

17/(-)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

18/(-)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

19/(NEW!)/Praying/Kesha/(Kemosabe/RCA)

20/(NEW!)/Bodak Yellow (Money Moves)/Cardi B/(The KSR Group/Atlantic)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

25/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

8月第3週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV9達成です。今週はセールスで1位、オンエアで2位にランキングし、バランス首位。安泰首位の連続記録は5週で止まりました。2位にDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」が先週3位から1ランクアップ。3位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週4位から1ランクアップ、こちらのタイトルがオンエアで首位を獲得しています。4位にImagine Dragonsの「Believer」が先週2位から2ランクダウン、5位のCharlie Puthの「Attention」は先週からキープとなりました。

TOP10ラインで1組入れ代わりあり!。先週10位でTOP10入りしたばかりのNiall Horanの「Slow Hands」が12位へ2ランクダウン。代わって、Sam Huntの「Body Like A Back Road」が先週11位から10位へ1ランクアップ、TOP20入りしてから12週めでのTOP10入りです!。セールスチャートではTOP10ラインを粘り強くランクし続け、ようやくオンエアでも熱を帯びてのランクアップとなりました。

TOP20ラインでは2組入れ代わりあり!!。圏外行きは、Ed Sheeranの「Castle On The Hill」とKendrick Lamarの「Humble.」。Kendrick Lamarの「Humble.」は先週TOP20内返り咲きしたものの5ランクダウン、先週記した通り、バランス巧妙による裏腹な動きとなりました。Ed Sheeranの「Castle On The Hill」は先週19位から22位へ3ランクダウン、11週連続TOP20入り、最高位13位を記録。TOP20入りしてからは終始オンエア主導のランキングが続き、今年の夏を彩るスマッシュヒットとなりました。代わりに入ってきたのは、Keshaの「Praying」とCardi Bの「Bodak Yellow (Money Moves)」と女声2組。Keshaの「Praying」は今月リリースしたばかりの新作「Rainbow」のリードシングルで、今までノッテケでダンサブルな楽曲の印象が強かったのを裏切ったかのように、熱唱系のロックバラード、「歌もの」です。Cardi Bの「Bodak Yellow (Money Moves)」は珍しく女声ソロHIP HOP系では上位進出となりました。終始ラップが淡々と刻まれている楽曲でブイブイしていた頃のNicki Minajに近い印象。、セールスチャートで急上昇し、今週は8位にランキング、煽りを受けて当チャートでもTOP20入りとなりました。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=French Montana feat. Swae Lee/「Unforgettable」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=Charlie Puth/「Attention」。オンエアでは1位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」、2位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、3位=Charlie Puth/「Attention」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。
 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

 

Evolve Evolve
 
Amazon

 

Attention Attention
 
Amazon

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

 

レインボー Rainbow
 
Amazon

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

3/(-)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

4/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

5/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

6/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

7/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

8/(↑)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

9/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

10/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

11/(-)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

12/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

13/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

14/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

15/(-)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

16/(↑)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

17/(-)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

18/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

19/(↓)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

20/(再)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

<20位以下圏外行き>

29/(↓)/2U/David Guetta feat. Justin Bieber/(What A Music/Parlophone/SchoolBoy/Raymond Braun/Atlantic/Def Jam)

 

8月第2週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV8達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、5週連続で安泰首位になりました、とても強い!!。2位のImagine Dragonsの「Believer」、3位のDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」はいずれも先週よりキープ、すなわちTOP3は不動です。4位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週5位から1ランクアップで再浮上。5位にCharlie Puthの「Attention」が先週7位から2ランクアップで首位陣入り!。先週4位だったDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」は6位へ2ランクダウン、DJ Khaledはセールスで好調であるものの、当チャートでは自身クレジットの2曲「I'm The One」・「Wild Thoughts」の2曲同時TOP5入りは2週で留まりました。

TOP10ラインでは2組入れ代わりあり!!。先週8位だったZedd & Alessia Caraの「Stay」が12位へ4ランクダウン、先週10位だったHalseyの「Now Or Never」が14位へこちらも4ランクダウン。代わって、French Montana feat. Swae Leeの「Unforgettable」が先週12位から9位へ3ランクアップ、当チャートではTOP20入りしてから4週めでのTOP10入りです。今週セールスで3位にジャンプアップし、大きくセールスが先導しております。もう1組、Niall Horanの「Slow Hands」が先週13位から3ランクアップ、こちらはオンエア主導です。いったんTOP20以下へ降下したりしたものの、当チャートでは最初にTOP20入りしてから9週めでのTOP10入りとなりました。

TOP20ラインでは1組入れ代わりあり!。圏外行きはDavid Guetta feat. Justin Bieberの「2U」。先週20位から29位へ9ランクダウン、バランス巧妙もあり動きが不安定でしたがオンエアチャートでもTOP20圏外となり、TOP20内返り咲きは難しそうです。代わりに、Kendrick Lamarの「Humble.」が先週21位から20位へ1ランクアップで、3週間ぶりのTOP20内返り咲きとなりました!。…何とも裏腹なチャート変化です。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=French Montana feat. Swae Lee/「Unforgettable」、4位=Bruno Mars/「That's What I Like」、5位=Imagine Dragons/「Believer」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」、3位=Imagine Dragons/「Believer」、4位=Charlie Puth/「Attention」、5位=Halsey/「Now Or Never」となりました。

今年の旧盆期は3連休で、地元に帰ってのんびりしております。昨日は袋井の花火で、従妹の家で呑んだくれ。今日は藤枝に帰って、母方の祖母の初盆でお線香をあげてきました。やはり、家は落ち着きます、…ホッ。それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

 

Attention Attention
 
Amazon

 

24K MAGIC 24K MAGIC
 
Amazon

 

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

Slow Hands Slow Hands
 
Amazon

 

Damn Damn
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(↑)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

3/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

4/(↓)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

5/(↓)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

6/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

7/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

8/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

9/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

10/(-)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

11/(-)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

12/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

13/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

14/(↑)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

15/(↑)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

16/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

17/(↑)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

18/(↓)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

19/(NEW!)/Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean/(Fly Eye/Columbia)

20/(再)/2U/David Guetta feat. Justin Bieber/(What A Music/Parlophone/SchoolBoy/Raymond Braun/Atlantic/Def Jam)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

32/(↓)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

 

8月第1週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV7達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、4週連続で安泰首位になりました、強い!!。2位にImagine Dragonsの「Believer」が先週6位から4ランクアップでV字回復のTOP5内返り咲きです!。3位にDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」が先週5位から2ランクアップ、4位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」は先週2位から2ランクダウン、5位のShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」も先週3位から2ランクダウン。先週4位だったBruno Marsの「That's What I Like」は6位へ2ランクダウンしました。

いろいろ動いていますが、バランス巧妙が影響していて、2位のImagine Dragonsの「Believer」はセールスで5位、オンエアで4位と決して強くない状態です。3位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」、5位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」の3組はバランス上、拮抗した状態です。

首位陣で動きが多かったもののTOP10ラインでは入れ代わりなし。TOP20ラインで2組入れ代わりあり!!。圏外行きはThe Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」とJulia Michaelsの「Issues」。いずれも「オンエアチャートから姿を消してしまったため」の急降下です。The Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」は先週12位から22位へ10ランクダウン、18週連続TOP10入り、21週連続TOP20入り、最高位2位を記録し、今年の春から夏にかけての時季を代表する大ヒット曲となりました、大変お疲れさまでした。Julia Michaelsの「Issues」は先週20位から32位へ12ランクダウン、12週連続TOP10入り、21週連続TOP20入り、最高位7位を記録し、今年の夏を彩るロングヒットとなりました、お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」とDavid Guetta feat. Justin Bieberの「2U」。Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Seanの「Feels」は今年6月にリリースされたアルバム「FUNK WAV BOUNCES VOL. 1」の収録曲で、今年の春にヒットした「Slide」に続くシングルカットになります。David Guetta feat. Justin Bieberの「2U」は6週間ぶりのTOP20内返り咲き!、オンエア主導のヒットでバランス巧妙による影響も考えられるが、根強いオンエア熱をひしひしと感じられます。

続きまして、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=Bruno Mars/「That's What I Like」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、5位=Imagine Dragons/「Believer」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」、3位=Halsey/「Now Or Never」、4位=Imagine Dragons/「Believer」、5位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

本年5月より約2ヶ月ぶり、定例の7月のライブラリ・レヴューとなります。「Bill31」と「Bill30→32(b)」の完成以降、自分の中でホッとしてしまい、2ヶ月という短いブランクではあるものの、いつになく変わり映えのしないverseとなってしまいました。…というわけで、「Bill32」および「Bill30→32(b)2」に収録予定の楽曲たちを、5月のレビューに連ねて下記に示します。来月には「NOW63」がリリース、まだ収録曲がわかりませんが、今年の春から夏にかけてヒットし続けているアルバムたち…The Chainsmokersの「Memories... Do Not Open」、Kendrick Lamarの「DAMN.」、Imagine Dragonsの「Evolve」(=こちらは全曲をライブラリに追加済)、DJ Khaledの「Grateful」など…、楽曲がうまい具合に入っているのかどうかは微妙なところ。なので、少し前倒ししたリードシングルが集まっていく傾向にはあります。
それでは、毎度のことですが、文字の羅列をおおよそのオムニバス期間ごとに分けて記します。記号のつけ方も大体いつも通りです。そんなこんな、またまたライブラリ整理に追われる日々が続くのであります…。
☆番号付随はBill30→32(b)収録、、\=Bill27→30(d)、@=Bill27→30(d)-2収録、$=Bill30収録、%=Bill27→30(e)収録、*=Bill31収録、+=Bill30→32(a)、※=Bill32収録予定、#=Bill30→32(b)2収録予定。
 
・ Stitches/Shawn Mendes $
・ What Do You Mean?/Justin Bieber \
・ Wildest Dreams/Taylor Swift \
・ She's Kinda Hot/5 Seconds Of Summer \
・ Hotline Bling/Drake \
・ Downtown/Maclemore &amp; Ryan feat. Eric Nally, Melle Mel, Kool Moe Dee &amp; Grandmaster Caz \
・ 679/Fetty Wap feat. RemyBoyz \
・ My Way/Fetty Wap feat. Monty \
・ How Deep Is Your Love/Calvin Harris &amp; Disciples \
・ Here/Alessia Cara \
・ Renegades/X Ambassadors \
・ Ex's Oh's/Elle King \
・ Like I'm Gonna Lose You/Meghan Trainor feat. John Legend \
・ Same Old Love/Selena Gomez \
・ On My Mind/Elle Goulding \
・ Sorry/Justin Bieber \
・ Hello/Adele \
・ Confident/Demi Lovato \
・ Perfect/One Direction \
・ Focus/Ariana Grande \
・ In The Night/The Weeknd \
・ Love Yourself/Justin Bieber \
・ Jumpman/Drake & Future $
・ Hide Away/Daya @
・ Cake By The Ocean/DNCE @
・ When We Were Young/Adele @
・ Roses/The Chainsmokers feat. ROZES @
・ Stressed Out/twenty one pilots @
・ Antidote/Travi$ Scott $
・ Don't/Bryson Tiller @
・ One Call Away/Charlie Puth @
・ My House/Flo Rida @
・ I Know What You Did Last Summer/Shawn Mendes & Camila Cabell @$
・ Sugar/Robin Schulz feat. Francesco Yates @
・ White Iverson/Post Malone $
・ Hands To Myself/Selena Gomez @
・ Die a Happy Man/Thomas Rhett $
・ Me, Myself & I/G-Eazy x Bebe Rexha @
・ Adventure Of A Lifetime/Coldplay @
・ Work/Rihanna feat. Drake @
・ Pillowtalk/Zayn @
・ I Took A Pill In Ibiza/Mike Posner @$
・ 7 Years/Lukas Graham @$
・ Youth/Troye Sivan $
・ Middle/DJ Snake feat. Bipolar Sunshine @*
・ Never Forget You/Zara Larsson & MNEK @
・ Work From Home/Fifth Harmony feat. Ty Dolla $ign @
・ NO/Meghan Trainor @
 
・ Stand By You/Rachel Platten $
・ Out Of The Woods/Taylor Swift $
・ Something In The Way You Move/Ellie Goulding $
・ Company/Justin Bieber $
・ Wild Things/Alessia Cara $
・ Let It Go/James Bay $%
・ Piece By Piece/Kelly Clarkson $
・ Dangerous Woman/Ariana Grande $%
・ Panda/Desiigner %
・ Ride/twenty one pilots $%
・ Close/Nick Jonas feat. Tove Lo %
・ Don't Let Me Down/The Chainsmokers feat. Daya %
・ One Dance/Drake feat. Wizkid & Kyla %
・ Just Like Fire/P!nk %
・ Needed Me/Rihanna %
・ Kiss It Better/Rihanna $
・ This Is What You Came For/Calvin Harris feat. Rihanna $%
・ Can't Stop The Feeling!/Justin Timberlake %
・ Pop Style/Drake feat. The Throne *
・ Controlla/Drake *
・ Too Good/Drake feat. Rihanna *
・ Cheap Thrills/Sia feat. Sean Paul %*
・ Never Be Like You/Flume feat. Kai %
・ Don't Mind/Kent Jones %
・ Send My Love (To Your New Lover)/Adele %
・ We Don't Talk Anymore/Charlie Puth feat. Selena Gomez %
・ Into You/Ariana Grande %
・ Me Too/Meghan Trainor %
・ Treat You Better/Shawn Mendes %
・ Cold Water/Major Lazer feat. Justin Bieber & MO %
・ Closer/The Chainsmokers feat. Halsey %
 
・ Kill Em With Kindness/Selena Gomez *
・ Sit Still, Look Pretty/Daya +
・ Gold/Kiiara +
・ Starving/Hailee Steinfeld & Grey feat. Zedd +
・ I Hate U I Love U/gnash feat. Olivia O'Brien +
・ Scars To Your Beautiful/Alessia Cara +
・ Hymn For The Weekend/Coldplay +
・ Mama Said/Lukas Graham *
・ Alive/Sia *
・ Let Me Love You/DJ Snake feat. Justin Bieber *+
・ This Girl/Kungs & Cookin' On 3 Burners *
・ Make Me.../Britney Spears feat. G-Eazy *
・ Rise/Katy Perry *
・ Luv/Tory Lanez +
・ Unsteady/X Ambassadors +
・ Greenlight/Pitbull feat. Flo Rida & LunchMoney Lewis *
・ Heathens/twenty one pilots +
・ Side To Side/Ariana Grande feat. Nicki Minaj +
・ Broccoli/D.R.A.M. feat. Lil Yachty +
・ The Greatest/Sia feat. Kendrick Lamar +
・ Don't Wanna Know/Maroon 5 feat. Kendrick Lamar +
1) Love On The Brain/Rihanna
・ Juju On That Beat (TZ Anthem)/Zay Hilfigerrr & Zayion McCall +
・ In The Name Of Love/Martin Garrix & Bebe Rexha +
・ All Time Low/Jon Bellion +
・ Fake Love/Drake +
・ 24K Magic/Bruno Mars +
・ Starboy/The Weeknd feat. Daft Punk +
・ Bad Things/Camila Cabello x Machine Gun Kelly +
・ Black Beatles/Rae Sremmurd feat. Gucci Mane +
・ This Town/Niall Horan *
3) Mercy/Shawn Mendes
 
5) I Don't Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)/Zayn/Taylor Swift
2) I Feel It Coming/The Weeknd feat. Daft Punk
・ Party Monster/The Weeknd *
・ Water Under The Bridge/Adele *
・ You're Not There/Lukas Graham *
8) That's What I Like/Bruno Mars *
6) Rockabye/Clean Bandit feat. Sean Paul & Anne-Marie
4) Shape Of You/Ed Sheeran ※
・ Castle On The Hill/Ed Sheeran ※#
・ Million Reasons/Lady Gaga ※
7) Paris/The Chainsmokers ※
・ Everyday/Ariana Grande feat. Future *
9) Chained To The Rhythm/Katy Perry feat. Skip Marley
10) Cold/Maroon 5 feat. Future
11) It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez
12) Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay ※
・ Down/Marian Hill ※
13) Issues/Julia Michaels
14) Say You Wan't Let Go/James Arthur
・ Scared To Be Lonely/Martin Garrix & Dua Lipa ※
・ Play That Song/Train ※
15) iSpy/KYLE feat. Lil Yachty
17) Slide/Calvin Harris feat. Frank Ocean & Migos
19/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber
16) Stay/Zedd & Alessia Cara
18) HUMBLE./Kendrick Lamar
・ DNA./Kendrick Lamar ※
・ LOYALTY./Kendrick Lamar feat. Rihanna ※
・ LOVE./Kendrick Lamar feat. Zacari ※
20) Believer/Imagine Dragons ※
21) I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne
 
・ Body Like A Back Road/Sam Hunt #
・ Now Or Never/Halsey #
・ Attention/Charlie Puth #
・ There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes #
・ Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee #
・ Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller #
・ Versace On The Floor/Bruno Mars ※
・ Honest/The Chainsmokers ※
 
<Option>
・ Perfect Illusion/Lady Gaga
・ My Way/Calvin Harris
・ Caroline/Amine
・ OOOUUU/Young M.A
・ Used To This/Future feat. Drake
・ Bounce Back/Big Sean
・ Bad And Boujee/Migos feat. Lil Uzi Vert
・ I Got You/Bebe Rexha
・ T-Shirt/Migos
・ Heavy/Linkin Park
・ Green Light/Lorde
・ No Frauds/Nicki Minaj, Drake & Lil Wayne
・ Mask Off/Future
・ Tunnel Vision/Kodak Black
・ Call On Me/Starley
・ Passionfruit/Drake
・ Portland/Drake feat. Quavo % Travis Scott
・ Free Smoke/Drake
・ XO TOUR Lif3/Lil Uzi Vert
・ Congratulations/Post Malone feat. Quavo
・ Location/Khalid
・ Sign Of The Times/Harry Styles
・ In Case You Didn't Know/Brett Young
・ Slow Hands/Niall Horan
・ Redbone/Childish Gambino
・ Bad Liar/Selena Gomez
・ Feels/Calvin Harris feat. Pharrell Williams, Katy Perry & Big Sean
・ Malibu/Miley Cyrus
・ 2U/David Guetta feat. Justin Bieber
 
24K MAGIC 24K MAGIC
 
Amazon

 

 

 

Damn Damn
 
Amazon

 

Evolve Evolve
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

3/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

4/(↓)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

5/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

6/(↓)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

7/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

8/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

9/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

10/(↓)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

11/(↑)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

12/(↓)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

13/(↑)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

14/(↑)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

15/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

16/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

17/(↑)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

18/(↓)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

19/(NEW!)/Strip That Down/Liam Payne feat. Quavo/(Hampton/Republic)

20/(↓)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

7月第5週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV6達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、3週連続で安泰首位になりました。2位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」は先週よりキープ。3位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週5位から2ランクアップ、4位のBruno Marsの「That's What I Like」は先週3位から1ランクダウン。5位にDJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」が先週8位から3ランクアップで首位陣入り。こちらのタイトル、セールスチャートでは2週連続で2位にランキングしており、「満を持して」のTOP5入りとなりました。なお、先週4位だったImagine Dragonsの「Believer」は6位へ2ランクダウンしました。

TOP10ラインでは入れ代わりなし。TOP20ラインでは1組入れ代わりあり!!。圏外行きはKendrick Lamarの「Humble.」。先週20位から22位へ2ランクダウン、15週連続TOP20入り、最高位11位を記録しました。セールスチャートではTOP5入りをし、大ヒットを記録していたのですが、オンエアチャートでは振るわず。当チャートでは惜しくもTOP10入りをしませんでしたが、今年の夏を彩るヒット曲となりました、お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、Liam Payne feat. Quavoの「Strip That Down」。当チャートでは今のところオンエア主導のヒットで、オンエアチャートで9週連続でじわじわ上昇してのTOP20入りとなりました。またしてもOne Directionからのソロ進出で、これでZaynも含めてLouis Tomlinson以外のメンバーのソロ活動の作品がすべてTOP20入りしたことになります。Louis Tomlinsonは今年の3月に暴行事件で逮捕されたこともあり、シーンへの復帰は微妙なところではあります。Liam Payneの「Strip That Down」自体はつぶやき系の聴き触りの良いダンサブルなナンバーで、今シーンで人気を博しているQuavoのラップがカッコよく決まっております。

続きまして、…先日7月25日(火)は土用の丑の日ですが、皆さんウナギは食べましたか?…、案の定オッサンは口にしませんでしたが、今年の夏は土用の丑の日が2回あって、次は8月6日(日)なんだってさぁ…「へぇ」的な、…本題に戻りますよ!、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=Bruno Mars/「That's What I Like」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、5位=French Montana feat. Swae Lee/「Unforgettable」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」、3位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」、4位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、5位=Halsey/「Now Or Never」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

3/(-)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

4/(↑)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

5/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

6/(↓)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

7/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

8/(-)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

9/(-)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

10/(↑)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

11/(↓)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

12/(↓)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

13/(-)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

14/(-)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

15/(-)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

16/(↑)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

17/(↑)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

18/(NEW!)/Unforgettable/French Montana feat. Swae Lee/(Ear Drumner/Coke Boys/Bad Boy/Interscope/Epic)

19/(再)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

20/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

 

<20位以下圏外行き>

21/(↓)/Bad Liar/Selena Gomez/(Interscope)

29/(↓)/Say You Won't Let Go/James Arthur/(Columbia)

 

7月第4週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV5達成です。今週もセールス・オンエアともに1位にランキングしており、安泰首位が保たれました。2位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」、3位のBruno Marsの「That's What I Like」はともに先週よりキープ。4位にImagine Dragonsの「Believer」が先週5位から1ランクアップ、5位にShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週7位から2ランクアップで首位陣入り。先週4位だったZedd & Alessia Caraの「Stay」は6位へ2ランクダウンしました。Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」は先週TOP10入りしたばかりのスピード出世で、オンエア主導のヒットではあるが、今週になってセールスチャートでTOP10入りした事がランクアップに起因しています。

TOP10ラインで1組入れ代わりあり!!。先週10位だったThe Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」が11位へ1ランクダウン。代わって、Charlie Puthの「Attention」が先週12位から10位へ2ランクアップ、バランス巧妙によるTOP10入りです。当チャートではオンエア主導のヒットと見ていましたが、先週はセールス・オンエアともに15位、今週はセールス・オンエアともに13位にランキングしていて、セールスとオンエア両チャートで同様にコツコツとランクアップを続けているあたりに力強い足取りを感じます。

TOP20ラインでは2組入れ代わりあり!!!!。圏外行きはSelena Gomezの「Bad Liar」とJames Arthurの「Say You Won't Let Go」。Selena Gomezの「Bad Liar」は先週20位から21位へ1ランクダウン、4週連続TOP20入り、最高位16位を記録しました。James Arthurの「Say You Won't Let Go」は先週16位から29位へ13ランクダウン、「オンエアチャートから姿を消してしまったための」急降下です。10週連続TOP10入り、17週連続TOP20入り、最高位6位を記録し、今年の春から初夏にかけての代表的なヒット曲となりました、お疲れさまでした。代わりに入ってきたのは、French Montana feat. Swae Leeの「Unforgettable」とChildish Gambinoの「Redbone」。Childish Gambinoの「Redbone」は先週21位から19位へ2ランクアップでTOP20内返り咲きです。French Montana feat. Swae Leeの「Unforgettable」はセールスチャートでは既に7週間ほどTOP20入りを続けていて、今週はセールス・ランキングで9位まで上昇、当チャートでもようやく上位進出となりました。黒人の民族的音楽をメインに耳障りの良いRapストリーミングなんだけれど、ミュージックビデオを観てみると、やや「グロい」世界観にヤラれる…ここ最近だとKodak Blackの「Tunnel Vision」に近いものを感じました。

続きまして、蒸し暑くて寝苦しくて、うぅん…夜更かししちゃうんだよなぁ…って、今週もやりますよ!、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、3位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、4位=Bruno Mars/「That's What I Like」、5位=Ed Sheeran/「Shape Of You」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」、3位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、4位=Halsey/「Now Or Never」、5位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」となりました。オンエアチャートのTOP5は先週と同じ顔ぶれ+同じ並びです。今年の夏ノリにノッテいるDJ Khaledは今週セールスチャートで2位「Wild Thoughts」と3位「I'm The One」で上位を賑わしています。当チャートでは「Wild Thoughts」はまだ8位と甘んじていますが、…Rihannaの滑らかな歌いっぷりが効いているのだろうか、このクールで耳障りの良い「人さらいのような」ストリーミングは首位を脅かしそうです。。。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

 

Attention Attention
 
Amazon

 

JUNGLE RULES JUNGLE RULES
 
Amazon

 

Awaken, My Love! Awaken, My Love!
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

3/(-)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

4/(-)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

5/(↑)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

6/(↓)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

7/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

8/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

9/(↑)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

10/(↓)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

11/(↑)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

12/(NEW!)/Attention/Charlie Puth/(OTTO/Atlantic)

13/(↓)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

14/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

15/(-)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

16/(↓)/Say You Won't Let Go/James Arthur/(Columbia)

17/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

18/(-)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

19/(↓)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

20/(↓)/Bad Liar/Selena Gomez/(Interscope)

 

<20位以下圏外行き>

21/(↓)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

 

7月第3週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV4達成です。今週、ようやくセールス・オンエアともに1位にランキングし、久しぶりの安泰首位です。2位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」、3位のBruno Marsの「That's What I Like」、4位のZedd & Alessia Caraの「Stay」はともに先週よりキープ。5位にImagine Dragonsの「Believer」が先週7位から2ランクアップで首位陣入り初。先週5位だったEd Sheeranの「Shape Of You」は6位へ1ランクダウンしました。

TOP10ラインで1組入れ代わりあり!!。先週8位だったJulia Michaelsの「Issues」が13位へ5ランクダウン!。代わって、Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」が先週11位から7位へ4ランクアップ!、オンエア主導で当チャートではTOP20入りしてから7週めでのTOP10入りとなりました。

TOP20ラインでも1組入れ代わりあり!!。圏外行きはChildish Gambinoの「Redbone」で、先週20位から21位へ1ランクダウン、わずか2週のみTOP20入りとなりました。代わりに入ってきたのは、Charlie Puthの「Attention」。先週21位から9ランクアップで概ねオンエア主導のヒットですが、今週になってセールスチャートでも上昇しての急浮上、当チャートでは登場してから10週めでのTOP20入りとなりました。

続きまして、何だか最近メインで使用しているノートPCがすんごく調子が悪いんだよなぁ…買い替えるにも予算がないしイライラ。でもやります!、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、3位=Bruno Mars/「That's What I Like」、4位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、5位=Ed Sheeran/「Shape Of You」。オンエアでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」、3位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、4位=Halsey/「Now Or Never」、5位=Shawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

Grateful Grateful
 
Amazon

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

 

rank/song/musician/maker/point
1/不協和音/欅坂46/ソニー/188727
2/インフルエンサー/乃木坂46/ソニー/180743
3/恋/星野 源/ビクター/145231
4/I'll be there/嵐/ジェイ・ストーム/142520
5/願いごとの持ち腐れ/AKB48/キング/142326
6/ヒカリノアトリエ/Mr.Children/トイズファクトリー/141301
7/なぐりガキBEAT/関ジャニ∞/ジェイ・ストーム/129612
8/HAPPY/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/リズム・ゾーン/127288
9/OVER THE TOP/Hey!Say!JUMP/ジェイ・ストーム/125149
10/バグっていいじゃん/HKT48/ユニヴァーサル/124639
11/EMMA/NEWS/ジャニーズ/120520
12/INTER/Kis-My-Ft2/エイヴェックス/120139
13/背中越しのチャンス/亀と山P/ジャニーズ/113614
14/シュートサイン/AKB48/キング/112176
15/血、汗、涙/防弾少年団/ユニヴァーサル/111819
16/ROCK THA TOWN/Sexy Zone/ポニーキャニオン/110349
17/僕以外の誰か/NMB48/Laugh Out Loud/104595
18/TOKYO GIRL/Perfume/ユニヴァーサル/102489
19/EXCITE/三浦大知/エイヴェックス/97870
20/青春時計/NGT48/アリオラ/95406
21/PICK IT UP/Kis-My-Ft2/エイヴェックス/95065
22/Reboot!!!/A.B.C-Z/ポニーキャニオン/92098
23/超ネバギバDANCE/超特急/スターダスト/91060
24/流動体について/小沢健二/ユニヴァーサル/90912
25/声明/B'z/ヴァーミリオン/89615
26/サイハテアイニ/RADWIMPS/ユニヴァーサル/87591
27/二人セゾン/欅坂46/ソニー/86116
28/Lightning/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE/リズム・ゾーン/85782
29/COLORS/V6/エイヴェックス/82329
30/CHARM/WANIMA/ワーナー/80826
31/おーさか☆愛・EYE・哀/ジャニーズWEST/ジャニーズ/80115
32/MY SWAGGER/GOT7/EPIC/79242
33/一滴の影響/UVERworld/ソニー/78352
34/道しるべ/舞祭組/エイヴェックス/76089
35/渡月橋 ?君 想ふ?/倉木麻衣/ノーザン/73234
36/Just You and I/安室奈美恵/エイヴェックス/73040
37/Can't Get Enough/ハナヒラケ/V6/エイヴェックス/69340
38/BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー/モーニング娘。'17/ゼティマ/69028
39/モノクロ/カラフル/Flower/SMA/67852
40/心/コブクロ/ワーナー/67659
41/THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER EVERMORE/城ヶ崎美嘉,神崎蘭子,前川みく,二宮飛鳥,一ノ瀬志希/コロムビア/67017
42/MAGIC/AAA/エイヴェックス/66762
43/To Tomorrow/℃?ute/アップフロントワークス/66612
44/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 09/島村卯月,小日向美穂,五十嵐響子/コロムビア/65982
45/声/グリーンボーイズ/EPIC/65628
46/Dirty Work/Austin Mahone/ユニヴァーサル/64793
47/Destiny/シェネル/ユニヴァーサル/62500
48/ピースサイン/米津玄師/ソニー/61853
49/男の絶唱/氷川きよし/コロムビア/61037
50/太陽も月も/GENERATIONS from EXILE TRIBE/リズム・ゾーン/58821
51/パッ/西野カナ/SME/58448
52/HAPPY PARTY TRAIN/Aqours/ランティス/57508
53/証?soul mate?/風男塾/テイチク/56446
54/Treasure☆/島村卯月,渋谷凛,本田未央,城ヶ崎美嘉,多田李衣菜/コロムビア/56348
55/サイレントマジョリティー/欅坂46/ソニー/56122
56/トニカクHEY/Da-iCE/ユニヴァーサル/55774
57/MOVIE ?JPN ver.?/BTOB/KISS Entertainment/55734
58/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS VIEWING REVOLUTION/島村卯月,渋谷凛,本田未央,赤城みりあ,安部菜々/コロムビア/54854
59/サヨナラの意味/乃木坂46/ソニー/54544
60/SUPER FLY/EXILE THE SECOND/リズム・ゾーン/54331
61/Catch the Moment/LiSA/アニプレックス/52863
62/初恋サンライズ/Just Try!/うるわしのカメリア/つばきファクトリー/アップフロントワークス/52343
63/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 08 BEYOND THE STARLIGHT/城ヶ崎莉嘉,緒方智絵里,北条加蓮,川島瑞樹,大槻唯/コロムビア/52124
64/見たこともない景色/菅田将暉/EPIC/52065
65/MOON JELLYFISH/Flower/SMA/51226
66/OH BOY/スダンナユズユリー/リズム・ゾーン/49240
67/Shape Of You/Ed Sheeran/ワーナー/47441
68/orion/米津玄師/ソニー/46555
69/Oh yeah!!/SNUPER/キッス/46182
70/仮面大陸?ペルソニア?/ISUMI?四季彩の街で?/仮面女子/デストロイ/46132
71/ようこそジャパリパークへ/どうぶつビスケッツ×PPP/ビクター/45887
72/テルネロファイター/M!LK/スターダスト/43759
73/キラッ!満開スマイル/島村卯月,小日向美穂,佐久間まゆ,櫻井桃華,双葉杏/コロムビア/42834
74/SIGNAL/TWICE/ワーナー/42520
75/疾走ペンデュラム/M!LK/スターダスト/41714
76/HERO ?Japanese ver.?/MONSTA X/ユニヴァーサル/41605
77/adrenaline!!!/TrySail/アニプレックス/40474
78/UPDATE/MAG!C☆PRINCE/ユニヴァーサル/40220
79/THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 046?048 乙倉悠貴・松永涼・依田芳乃/乙倉悠貴/松永涼/依田芳乃/コロムビア/39342
80/やってみよう/WANIMA/Pizza Of Death/39165
81/FRONTIERS/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE/リズム・ゾーン/38621
82/ノンフィクション/平井 堅/アリオラ/38041
83/愛さえあればなんにもいらない/アンジュルム/アップフロントワークス/37520
84/あいたい/林部智史/エイヴェックス/37123
85/REWIND/Happiness/リズム・ゾーン/36507
86/夕月おけさ/天童よしみ/テイチク/35993
87/ヒトリセカイ×ヒトリズム/10-FEET/ユニヴァーサル/34355
88/Beauty & The Beast/Ariana Grane、John Legend/WALT DISNEY/33965
89/I need your love/Beverly/エイヴェックス/33863
90/はやく逢いたい/Dream Ami/リズム・ゾーン/33509
91/Dead End in Tokyo/MAN WITH A MISSION/ソニー/33499
92/CQCQ/神様、僕は気づいてしまった/ワーナー/33396
93/Synchronized ?シンクロ?/フェアリーズ/エイヴェックス/32903
94/あんきら!?狂騒曲/双葉杏,諸星きらり/コロムビア/32253
95/僕の心をつくってよ/平井 堅/アリオラ/32088
96/世界には愛しかない/欅坂46/ソニー/31654
97/世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)/SMAP/ビクター/31166
98/God's S.T.A.R./QUARTET NIGHT/キング/30482
99/地団駄ダンス/Juice=Juice/アップフロントワークス/29972
100/リボン/BUMP OF CHICKEN/トイズファクトリー/29952
101/What Do You Mean?/Justin Bieber/ユニヴァーサル/29877
102/プロミスザスター/BiSH/エイヴェックス/29379
103/DO PARTY/DOBERMAN INFINITY/トイズファクトリー/29121
104/ラストコール/flumpool/A-Sketch/29060
105/We Don't Need To Talk Anymore/w?inds./ポニーキャニオン/28784
106/THE IDOLM@STER SideM 「Beyond The Dream」/various artists/コロムビア/28431
107/アンチクロックワイズ/After the Rain/NBCユニヴァーサル/27831
108/TWICE(TT)/TWICE/ワーナー/27697
109/命にふさわしい/amazarashi/SMA/26973
110/エチュードは1曲だけ/渋谷凛,上条春菜,神谷奈緒,神崎蘭子,三船美優/コロムビア/26768
111/ID(アイディー)/UP10TION/キッス/26419
112/Good Boy Bad Girl/ピーナッツバタージェリーラブ/カントリー・ガールズ/アップフロントワークス/26144
113/君の名は。 English edition/RADWIMPS/ユニヴァーサル/26056
114/晴れた日に、空を見上げて/林部智史/エイヴェックス/26036
115/NOROSHI/関ジャニ∞/ジェイ・ストーム/25637
116/だから、ひとりじゃない/Little Glee Monster/ソニー/25103
117/硝子の瞳/シド/キューン/24527
118/目抜き通り/椎名林檎とトータス松本/ユニヴァーサル/24506
119/ひらり/大原櫻子/ビクター/23964
120/コワレヤスキ/Guilty Kiss/ランティス/23367
121/ヒトリゴト/ClariS/SACRA MUSIC/23281
122/フジヤマディスコ/SILENT SIREN/ユニヴァーサル/23018
123/鯖街道/岩佐美咲/徳間ジャパン/22548
124/トーキョーフィーバー/Lead/ポニーキャニオン/22242
125/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/ソニー/21363
126/この闇を照らす光のむこうに/Anly+スキマスイッチ=/ソニー/21238
127/ユメひとつ/刀剣男士 team新撰組 with蜂須賀虎徹/PRIME CAST/21188
128/解読不能/After the Rain/NBCユニヴァーサル/20432
129/YAKIMOCHI/バンドじゃないもん!/ポニーキャニオン/20411
130/愛でしばりたい/純烈/クラウン/20269
131/すぺしゃるでい/ばってん少女隊/ビクター/20165
132/Good Life/G-Eazy & Kehlani/ワーナー/20098
133/前前前世/RADWIMPS/ユニヴァーサル/19872
134/母ちゃんの浜唄/福田こうへい/キング/19816
135/近未来ハッピーエンド/CYaRon!/ランティス/19752
136/どこまでも ~How Far I'll Go~/加藤ミリヤ/ソニー/19684
137/SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう/[Alexandros]/ユニヴァーサル/19583
138/月枕/竹島 宏/テイチク/19394
139/KEEP GOING ON!/福山 潤/ポニーキャニオン/19393
140/THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 10 Jet to the Future/多田李衣菜,木村夏樹/コロムビア/18937
141/あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.10 Trickstar/Trickstar(氷鷹北斗,明星スバル,衣更真緒,遊木真)/フロンティアワークス/18796
142/不滅のインフェルノ/HE★VENS/キング/18482
143/龍虎宴/湘南乃風/トイズファクトリー/18445
144/最高かよ/HKT48/ユニヴァーサル/18428
145/L.O.V.E./Naughtyboys/ユニヴァーサル/18351
146/Stay/Zedd & Alessia Cara/ユニヴァーサル/18196
147/出会いあいして/MYNAME/ユニヴァーサル/17999
148/Give Me Love/Hey!Say!JUMP/ジェイ・ストーム/17815
149/ロードムービー/高橋 優/ワーナー/17443
150/あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.09 fine/fine(天祥院英智,日々樹渉,伏見弓弦,姫宮桃李)/フロンティアワークス/17248
 
今年は上半期のランキング公開が大変遅くなってしまいました。申し訳ございません。以降、精進します。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

Despacito Despacito
 
Amazon

 

rank/title/artist/maker

1/(-)/Despacito/Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/(Universal Music Latino/Raymond Braun/SchoolBoy/Def Jam/UMLE/Republic)

2/(-)/I'm The One/DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/(We The Best/Def Jam/Epic)

3/(-)/That's What I Like/Bruno Mars/(Atlantic)

4/(-)/Stay/Zedd & Alessia Cara/(Interscope)

5/(-)/Shape Of You/Ed Sheeran/(Atlantic)

6/(-)/Something Just Like This/The Chainsmokers & Coldplay/(Disruptor/Columbia)

7/(↑)/Believer/Imagine Dragons/(KIDinaKORNER/Interscope)

8/(↓)/Issues/Julia Michaels/(Republic)

9/(↑)/Wild Thoughts/DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/(Westbury Road/We The Best/Epic)

10/(↑)/Now Or Never/Halsey/(Astralwerks/Capitol)

11/(↑)/There's Nothing Holdin' Me Back/Shawn Mendes/(Island/Republic)

12/(↓)/It Ain't Me/Kygo x Selena Gomez/(Ultra/Ultra/RCA/Interscope)

13/(↓)/Say You Won't Let Go/James Arthur/(Columbia)

14/(↑)/Body Like A Back Road/Sam Hunt/(MCA Nashville/Capitol)

15/(↑)/Castle On The Hill/Ed Sheeran/(Atlantic)

16/(↓)/Humble./Kendrick Lamar/(Top Dawg/Aftermath/Interscope)

17/(再)/Slow Hands/Niall Horan/(Neon Haze/Capitol)

18/(-)/Congratulations/Post Malone feat. Quavo/(Republic)

19/(↓)/Bad Liar/Selena Gomez/(Interscope)

20/(-)/Redbone/Childish Gambino/(mcDJ/Glassnote)

 

<20位以下圏外行き>

22/(↓)/Malibu/Miley Cyrus/(RCA)

 

7月第2週の洋楽シングルランキングのレヴューになります。

先週に引き続き、Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieberの「Despacito」がV3達成です。今週も先週と同様、セールスで1位、オンエアで2位にランキングと、バランス首位です。2位のDJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayneの「I'm The One」、3位のBruno Marsの「That's What I Like」、4位のZedd & Alessia Caraの「Stay」、5位のEd Sheeranの「Shape Of You」、さらには6位のThe Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」とTOP6は全て先週よりキープでした。

TOP10ラインで2組入れ代わりあり!!!!。先週9位だったKygo x Selena Gomezの「It Ain't Me」が12位へ3ランクダウン、先週10位だったJames Arthurの「Say You Won't Let Go」が13位へこちらも3ランクダウンしました。代わって、DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tillerの「Wild Thoughts」が先週11位から9位で2ランクアップ、先週TOP20内初登場して早くもTOP10入りしました!。もう1組、Halseyの「Now Or Never」が先週12位から10位へ2ランクアップ、オンエア主導のヒットでTOP20入りしてから8週めでTOP10入りとなりました。

TOP20ラインでは1組入れ代わりあり!!。圏外行きはMiley Cyrusの「Malibu」。先週19位から22位へ3ランクダウン、6週連続TOP20入りし、最高位13位を記録しました。代わりに入ってきたのは、Niall Horanの「Slow Hands」で先週21位から17位へ4ランクアップでTOP20内返り咲きをしました。オンエア主導のヒットの状態が続き、バランス巧妙が効いた印象はあります。

続きまして、…梅雨時も末期だが、蒸し暑い日が続きますね…いやいや、やります!、各チャートのTOP5のサマリー。セールスでは1位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、2位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、3位=DJ Khaled feat. Rihanna & Bryson Tiller/「Wild Thoughts」、4位=Bruno Mars/「That's What I Like」、5位=Ed Sheeran/「Shape Of You」。オンエアでは1位=Zedd & Alessia Cara/「Stay」、2位=Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber/「Despacito」、3位=DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper & Lil Wayne/「I'm The One」、4位=Halsey/「Now Or Never」、5位=Julia Michaels/「Issues」となりました。

それでは今週はこの辺で失礼します。今回も当ブログへのコメントや「いいね!」、読者登録などお待ちしておりますo(^-^)o。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日に引き続き、2017年6月11日(日)に行われたさわやかウォーキングに参加したことの記事です。可睡ゆりの園での記事の途中でしたが、上の画は五色のユリの花の階段です。

ユリの花畑を抜け、出口付近にはゆり苗の直売場もありました。

まだ花を付けない青々とした苗がたくさん鉢植えに納められていて、これはこれで放って置いておけば良い花畑になりそう。

そして…食べちゃったんだな、「ゆり根の天ぷら」。園内を歩きがてら、何度か看板を見かけて、気になってしまったんだよね。ユリは球根の植物で、鱗茎と呼ばれる球根の部分を食用とされるのはオニユリ、ヤマユリ、カノコユリなど、品種が限られるのだそうです。

ジャーン!、ウォーキングの途中だというのに、いただきます!。ジャガイモに似た食感で、少し塩をかけて、ホクホク美味しくいただきました。炭水化物の摂取になってしまったわけで、さぁ、ウォーキングの後半、頑張らないと!。

ゆり根の天ぷらを食した食事処の画。ビールやアイスクリームが販売されていて、バスでいらした観光客も多く、陽気なオヂサンたちでてんやわんや。

ゆり園を後にする。園内に40分くらい居たのだが、ウォーキングで急ぐこともなければ、もっとゆっくり鑑賞していたかった。なお、可睡ゆりの園のホームページはこちら→可睡ゆりの園。今年の開園期間は5月27日(土)~7月2日(日)、残念ながらこの記事を載せるには間に合わなかった!。

↑↑↑上の画は可睡ゆりの園のパンフレット。中は「ゆり小図鑑」が掲載されていて、48種類の花が掲載。これだけで目の保養である。

2016年のフォトコンテスト入賞作品が紹介されていて、こちらの画が「大賞」に輝いた写真。豊橋市の岡 博之さんが撮影されたもので、作品名は「夏空に輝く」。実に見事なショットです。

こちらの画は「大賞」の次点になる「推薦」に選ばれた、遠州森町の丸山俊治さんが撮影されたもので、作品名は「しっとり清楚に輝く」。私の好きな白いユリで、「これだけ上手に撮れれば自分に惚れるんだろうなぁ」…って、憧れてしまう。なお、「大賞」に選ばれると賞金30万円!、「推薦」に選ばれると賞金10万円が授与されるそうです。

可睡斎の石垣に掲げられていたゆり膳の看板。ゆり根のつくだ煮、ゆり根のジェラートなど、どんな味がするか興味津々。可睡斎には2名以上であれば一泊¥8,000くらいで泊まることができて、諸堂拝観やこの精進料理もいただけることができるのであれば、宿泊体験するのも乙なものかもしれない。

その後、だだっ広い田園地帯を歩き進む。

田園というか、ススキや葦などが生い茂る草むらである。見えてきたのは久野城址(くのじょうし)。

ウォーキングコースの立ち寄りスポットではないが、せっかくなので立入ってみる。お城の由縁は…?

================================

座王城、鷲之巣城とも呼ばれ、駿河今川氏の明応年間(1492~1501)に行われた遠江侵攻に際して家臣=久野宗隆(くのむねたか)により築城されたと伝えられています。歴代城主は久野宗隆-元宗(もとむね)-宗能(むねよし)-松下之綱(まつしたゆきつな)-重綱(しげつな)-久野宗能-宗成(むねなり)-北条氏重(ほうじょううじしげ)と続き 正保元年(1644)には廃城となりました。城址は、舌状に張り出した丘陵の先端を利用して築かれ、堀跡、曲輪、空堀、土塁などが残り、戦国時代の平山城の様子をよく今に伝えています。

================================

…云々。

「夏草や 兵どもが 夢のあと」(なつくさや つわものどもが ゆめのあと)、芭蕉が「奥の細道」で詠んだ名句だが、似たような心境を感じる。

草むらの中を気持ちだけ草を刈ったような歩道があるくらいで、まだまだ観光地化されていないところでした。

袋井市村松、油山寺に続く道路に出て南下する。実はこの辺りが、私の従妹の家の近所で、ウォーキングコースが家の目の前を通ることもあり、無視することもできず、叔父と叔母に挨拶をしに立ち寄りました。

東名高速道路をくぐり、国道1号線に出る途中の風景。この赤い橋の辺りが周りの田んぼよりも少し小高くなっていて、「ふくろい遠州の花火大会」を良い眺めで観賞することができます。この辺りで座り込んで花火を楽しんだことがあったなぁ…。

「久津部」(くつべ)交差点で国道1号線(袋井バイパス)を地下道を進み、ほどなくして右折、県道253号線(掛川袋井線)に出る。これが旧東海道です。

車の行き来が多い通りだが、よく保全された松並木があり、弥次さん喜多さんが旅をした江戸時代の風景を彷彿とさせる。

私の地元である藤枝にも、旧東海道でこういった松並木があるが、東海道沿い各地で観光名所となっているところがあります。ウォーキングで歩いた思い出があるのは舞阪宿の700mの松並木でしたね…、関連記事はこちら→さわやかウォーキング@舞阪(2016/06/18)

可睡ゆりの園から約3.8km、スズキ化石資料館に到着。

袋井市在住の館主=鈴木政春さんが約30年かけてコレクションした、地元で採取された化石の資料館です。

学生時代に海洋地質学(浮遊プランクトン=有孔虫)を少しかじった身として、興味深い。膨大なコレクションで、学術的にも貴重な化石が多く展示されていました。

袋井界隈で化石が最も多く採取されるのは、掛川層群=新生代鮮新世(約500万年~200万年前)の地層で、砂層と泥層が規則正しく重なり合う互層が発達しているのが特徴です。

何と館長自らが化石コレクションについて解説。ホームページがありました、リンクはこちら→スズキ化石資料館。関連するブログも掲載されていて、なんと!、このウォーキングの翌日(6月12日(月))に静岡朝日テレビの「とびっきり!しずおか」で、可睡斎でお会いした広瀬麻知子アナが取材で訪れていたのを知りました、記事のリンクはこちら→Hamazo(はまぞう)

スズキ化石資料館から400mほど南西に進み、新屋の秋葉山常夜灯の前に着く。木造屋形で、作者は不明ながら見事な彫り物が施されていて、保存状態の大変良い常夜灯です。江戸時代は秋葉信仰が盛んとなり、東海道を行き来する旅人のよい目印となったことでしょう。

袋井市役所の手前にて。袋井の街は袋井宿だった頃=江戸時代の東海道を観光資源として振興しているのです。

新屋の秋葉山常夜灯から約300mで「東海道どまん中茶屋」に到着。以前のブログでも記したが、東海道五十三次のうち袋井宿は27番めの宿場となるため「どまん中」と言っている。

お茶のサービス、ありがたや。途中、従妹の家で麦茶をいただいたものの、やはり喉が渇くわけで、美味しくいただきました。

初代広重が描いた「袋井出茶屋之図」をモチーフに建てられた茶屋です。袋井宿の東の入口に位置し、誰でも気楽に立ち寄ることができる憩いの場なのでした。

こちらは「東海道五十三次どまん中袋井宿」のパンフレット。中に袋井宿にある史跡などについての解説をコンパクトにまとめて掲載されていて、袋井市内の歴史探訪の参考になる良い資料です。

その後、東海道どまん中茶屋から約300m進み、袋井宿東本陣跡に到着。

袋井宿には東本陣、中本陣、西本陣と三軒の本陣が置かれていて、この東本陣は「壱番御本陣」とも呼ばれていました。

平成3年度に行われた発掘調査では、本陣絵図に記されたもっとも東側の建物が発見されたほか、火災の跡も確認され、何度も建て直し復興したことが判ったそうです。

東本陣跡の道路を隔てたすぐ隣にあるのが袋井宿場公園。園内で木工品など、親しみの枠工芸品の販売や製作体験コーナーなどがありました。

公園の奥では「ふくろい宿deマルシェ」という小さなイベントも開催されていました。ガーデニングの雑貨、花のワークショップなどが何軒か立ち並び、花が好きな方にはウレシイ催し物なのでした。

ワッフルや唐揚げなど軽食を売るワゴン車が並ぶ中、ふと気になった「おへそベーグル」。"どまん中ふくろい"をイメージして作られているそうで、地元で採れる野菜や果物を使い、地産地消を推し進めていました。買って食さなかったのだけれど、ベーグル屋を営んでいる従妹に後々尋問されてしまいました(;'∀')…。「ふくろい宿deマルシェ」に関する記事がありました、リンクはこちら→まんなかマルシェ。袋井宿場公園に関するホームページはこちら→袋井宿場公園。この記事でこれまで載せてきたイベントの開催、および、袋井市内の名所の観光案内を推し進めている袋井市観光協会のホームページはこちら→袋井市観光協会

マルシェ会場を後にして、再び原野谷川を渡る。ゴールはもうすぐ。晴れることはなかったけれど、天気が崩れることもなく、暑くなりすぎず、歩くにはまぁまぁの天候でした。

袋井宿場公園から約700m、袋井駅に到着。

ゴール受付は駅構内にあるが、その前に袋井市観光案内所に寄ってみる。

ウォーキング当日の6日後にはラグビーワールドカップの予選、アイルランド戦がエコパで行われることもあり、盛り上がっていました。

観光案内所の入口前には袋井市内のお茶屋さんが出店していました。ちゃっかり、冷たくて美味しい試飲の緑茶をいただいたくせに、お店の名前を忘れちゃった…大変失礼!(;^_^A。。

さて、やっとこさ、ゴール!!。約11km、お疲れ様でした。

↑↑↑上の画は袋井駅前の「おみやげお食事処マップ」。これだけ袋井の従妹の家に足繫く通ってるわりには、袋井の街中で食事をするのはあまりない。さらに、袋井を代表するB級グルメ「たまごふわふわ」…B級グルメグランプリとか、県内のイベントには時々行くことはあれど、ちゃんと面と向かって食したことがなく、「たまごふわふわ」を提供しているお店に行くことにしました。

そして、着いたのが「山梨屋」さん。

カウンターの席に座ったんだけれど、「たまごふわふわ」アピールのうちわのようなオブジェがありました。「当たり🎯」だね!。

画がブレて大変見づらいのだけれど、なんと!、福山雅治さんも訪れていて、地元では有名なお店のようでした。

お店の大将。忙しいのにやさしく接していただき、目の前で見ていて、丁寧なお仕事をされていました。奥さんと2人でお店を仲睦まじく切り盛りしているようで、何だか「理想のカタチ」でした。

ジャーン!!、"たまごふわふわ"とお寿司のセット!。毎度のことながら、見事に「カロリー還元」です。

お寿司は小ぶりだけど、シャリがしっかりして適度な固さで、食べやすかったです。ネタも新鮮でしたよ。

おぉぅ、これが"たまごふわふわ"か…。てんこ盛り、ふわふわの泡がいっぱい。"たまごふわふわ"の定義は、熱した出汁に、よく泡立てた卵を一気に流し入れ、蓋をして蒸らしたもの。いたってシンプルで質素な食べ物だけれど、フワフワとした泡の味を決める出汁を作るのには、かなりの経験というか熟練の技が必要な印象もあります。また、江戸時代の頃は卵は貴重品で、将軍家や豪商などしか食さない高級料理なのでした。食べログのウェブサイトがありました、リンクはこちら→山梨屋。たまごふわふわに関連するホームページはこちら→たまごふわふわ

さてと、食後、まったりと美味しい食事にありつけた余韻に浸りながら、袋井の駅に向かいました。

じゃぁね、バイバイ!、袋井の街。

↑↑↑ウォーキングの記事から逸れるが、上の画が「ふくろい遠州の花火」のチラシ。静岡県内最大級の花火大会で、今年の開催は「山の日」旧盆期の3連休に行われます。まだ観に行くかどうか決めていないけれど、原野谷川河川敷で花火の連発する大迫力を味わってみたいところです。花火大会の公式ホームページはこちら→ふくろい遠州の花火

今回のウォーキングでは参加記念バッジとか特にお土産もなく、メインとなる思い出はキレイな百合の花々の観賞と、"ゆり根の天ぷら"、"たまごふわふわ"と、地元の名物料理にありつけたことでした。自分としては久しぶりに食べ物ネタでしめてしまいましたね。以上、記事終わり。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。