ハロウィン♪

テーマ:

けいとう


今日はハロウィン♪

毎年ハロウィンが近づくと、デコレーションを派手にしたくなる気持ちを押さえつけ(笑)、

なんとかかぼちゃの飾りつけ程度で済ましている私。


秋だからか・・ハロウィンだからか もともと好きだから??

とにかく この時期 オレンジには目がないですラブラブ


あ~~~なんか買いたい・・・・・ (やっぱやめよ~~~) 


そしてまた売り場をうろうろ~~ 

(でもでも・・・きっと明日になったら 街は早くもクリスマスモードなのかしら~~~????)


こんなことを毎年懲りもなく続けている私です・・・ハハ・・・


高校時代アメリカ留学していた際には、これぞ!アメリカのハロウィン!!っと

いうのを経験済み。ベタに魔女に変身した写真も残っております(・∀・)

巨大なかぼちゃを ぐりぐりと・・・くりぬき ジャックオーランタンを作ったのも良い思い出。


毎年息子がキャンディーばっかりもらうので

今年お配りするのは グミ、飴、クッキーなどなどの

お菓子プチ詰め合わせにしました~~♪


Trick or Treat!!








AD

おたんじょうび

テーマ:

今日は息子の6歳のお誕生日ケーキ


もう6年経つなんてほんと~~に早いなあ・・・っと

しみじみ思います。

出産した時間が夜中の3時だったので毎年10月29日の夜寝る前に

○年前の今頃陣痛でウンウン言っていたわ~~~っ・・・・とか

ついつい思い出してしまいます。

そして生まれてきてくれた感動はいまだに忘れられずです。

出産って本当に神秘的!


いつも赤ちゃんの時の写真を見つめては

成長した息子と見比べ ひとりで感動してしている親ばかな私も毎年恒例・・・・(笑)


生まれてくる時は 五体満足で健康だったらと願っていたはずなのに

6年もたつと一緒にいることが当たり前になり・・・

最近ではもうちょっと○○だったらいいのに・・・とか

子供に期待をしてしまう自分がいたりしてちょっぴり反省です汗


普段子供を通して改めて気づくことや、得られることもとても多いですものね。

子育てを通して、自分も一緒に成長しなくては!


今日は幼稚園で おいも堀りに行き 午後はお友達を呼んでお誕生会。

すごい楽しそうだったな・・・。


6歳の君へ・・・

うちの子に生まれてきてくれてありがとう!



今日のお茶・・・・コーヒー  

「千日紅」 (Esquire 12月号 p112のお茶です♪)

  千日紅の花言葉は 「変わらぬ愛」 素敵でしょ!


 お誕生日に千日紅で乾杯~~!




AD

Esquire Japan 12月号 発売中

テーマ:

エスクアイア  Esquire 日本版 12月号 P108~ 


先日ブログでもお話した Esquire 12月号「お茶の快楽」が発売になっております♪

108ページからの「ティーブレイクの時間割」のお茶セレクトを担当させていただきました。


すごーく内容の濃い1冊になっていて、編集の方が送ってくださった1冊を

時間も忘れるほどすみからすみまで読みふけってしまった私です(^-^) 。


スタイリングしていただいた中林さんのセレクトも素晴らしく、

写真も素晴らしい!


お茶好きの方は特にお勧めの1冊です音譜

AD

ゆず茶

テーマ:

またもやネットがつながらなくなってしまいました。汗

5才のパソコンも古くなってきたからでしょうか・・・。

今日は携帯から投稿しているので見苦しい点等 どうぞお許しを。。。べーっだ!


最近の東京は寒い日も増えましたね。

寒い日が続くと飲みたくなるのはコーヒーあったかーい飲み物。

大好きなミルクティーは昔からの定番ですがここ数年秋冬の定番茶に

韓国の柚子茶がすっかり仲間入り。


柚子の成分でカラダをぽかぽかにしてくれますよ!(*^o^*)

寒くなると風邪の邪気「風邪」(ふうじゃ)が身体に入り込んでしまうため

風邪予防にも愛飲中です。


最近では色んな種類の柚子茶を見かけるようになりましたが、昨年韓国で買った

お値段も高かったけど、砂糖不使用の純粋なはちみつのみ使用の柚子茶は格別!

もう一度あれ・・・買いに行きたい・・・・。え・・・韓国まで???(笑)てへへ・・・


とにかく!まだ飲んだことない方は是非お試しくださいね!

10月の中国茶

テーマ:

今月の自宅サロンでのお仕事は昨日の中国茶で一通り終了。

あとは自宅外のお仕事お仕事・・・。


10月なので仲秋の名月のお話をして、

皆さんで「鉄羅漢」「黄金桂」を淹れていただき

飲んでいただきました。


鉄羅漢は岩茶の中でもいちばん古いお茶。

どっしりした深みのあるお茶。


そして黄金桂は鉄漢音と同じ里、福建省安渓でとれるお茶です。

とーっても香りが高く、梨やキンモクセイの香りにたとえられることの多いお茶です。

伊藤園さんが黄金桂のペットボトルを出していますがおいしいですよ!


↓写真奥左が鉄羅漢、右側が黄金桂。

2つとも六大分類でいうと烏龍茶の仲間「青茶」に属しますが

色がぜんぜん違いますよね。


秋の中国茶


色の違いは発酵度の違いによるもの。

色が濃いものほど発酵度が高く、どっしりした味わいになります。

また同様に色が濃いほど身体を温める作用が高いです。


毎月、お茶と一緒にお茶菓子を出すのですが

今月は栗の形の甘いお菓子をお茶菓子と共に・・・・


そしてそれ以外にお出しする一品。

一時期、中国系手作りスウイーツにこってお出ししていたのですが、

なぜか最近定番の軽食。

ここ3ヶ月ほど、飲茶系統が続き、今月は中国の家庭料理と新米を添えて・・・


お茶もですが・・・なぜか盛り上がるこのサイドメニュー。

必ず生徒さんに作り方を聞かれますラーメン


今月のは鶏肉とこんにゃくきくらげのピリカラ四川風煮。

ごはんに合うメニューで皆さんその日の晩御飯のおかずにしてくれた

ようで嬉しいです(^ε^)


四川風のおかずでかなりこってりなので、食事には

鉄羅漢の方があうかな。


生徒さんにお持ち帰りようの茶葉を選んでもらったのですが・・・

皆さん甲乙つけがたい模様。でも上手に半々に分かれました。



そろそろどっしりした あったかーい鉄羅漢などもおいしく感じる季節到来ですねお茶

多忙になると・・・

テーマ:

またまたブログの更新が遅れておりました・・・。

すいません。。。


先週は仕事で金沢にいっておりました。


が!今回も仕事先と宿泊先のホテルが同じだったので

せっかくの金沢でしたが・・・ホテルとコンビニの往復で終わってしまいました・・・。


帰りは東京の天気が大荒れのため・・・ぜんぜん飛行機が飛ばない・・・

こない・・・で待たされ羽田についたら夜の12時過ぎ。

それでも電車で新宿まで出たのですが、それが大失敗!

タクシーは軽く50人待ちくらい・・・


自宅に戻ったのは2時過ぎでしたo(;△;)o

こんなことなら最初から羽田→自宅までタクシーにすればよかったな・・・。


次の日は息子の運動会。

リレーで追い抜いてヒーローになった息子を

いっぱいいっぱい褒めてたら疲れもとんだかな。






仲秋の名月

テーマ:

仲秋の名月は旧暦の8月15日。

今年は10月6日が仲秋の名月の日。


子供の頃に父が撮ってくれた数々の写真の中で

すすきとお月見団子を飾って姉とお月見している写真がありますが

こういう写真を見るたび、きちんと行事を教えてくれた両親に改めて感謝の気持ちですニコニコ

そのせいか行事ごとにはうるさい私でございます(^-^) 


さて、「仲秋節」は中国では「春節」=旧正月の次くらいに重要視されています。

毎年夏の終わりになるとあちこちに月餅コーナーができ、

上海で有名な杏花楼では整理券まで配られたり。


日ごろお世話になっている人に月餅を贈るので

毎日あちこちから月餅が嫌というほど集まり・・・・

自宅に積み重ねられていたのも懐かしい思い出です。


月餅は丸い月の形をしているのが特徴ですが、丸い形は円満を意味するもの。

家族親戚が集まってみなで食事をして最後に月餅を食べ幸せを願います星空


月餅もおみやげ屋さんには年中ありますが、基本的には時期ものなので

冬場や春先などはお目にかかる機会が少ないのが現実です。

逆に9月ごろ中国に旅行すると嫌というほど たくさんの種類から月餅を

選べます。


中身は色々あるのですが、私は栗餡が好きだったかも。

日本で手に入るものなら、華正楼さんのものが好みかな。

そしてどーっしりした月餅なので、お茶もどっしり味のあるものがすき。

「鉄羅漢」とか・・・「東方美人」とか合わせるのが個人的には好みですp(^-^)q


今年のお月見は、海辺で。

大きなお月様が海に落ちそうで、月明かりがこんなに明るいなんて・・と

感動したお月見でした。


息子は「お月様ってどうしておっかけてくるの?」

     「月に住んでるうさぎはどうやって生活してるのかな・・・」と疑問だらけのよう。


不思議な月のパワーもらえたかな。