むき栗

テーマ:
「甘栗むいちゃいました」の衝撃的デビュー、
まだかろうじて記憶に新しいでしょうか・・・・。

甘栗もおいしいのですが、やっぱり殻つきはむくのがめんどくさい・・。

上海でも栗の季節になると、独特ともいえるあの香りが
店先(というかほぼ路上)に漂い、おしいい栗屋には
行列ができ、よく買いました。

それが、いつの間にやら?上海でも殻がない甘栗パックが
友誼商城あたりで出回るようになり、(*友誼商城:外国製品を扱う
スーパーで駐在員御用達。旅行者利用率が高いスーパー)
栗好きの我が家は軽く5袋くらいはまとめ買いしておりました。

先日、久しぶりにむき栗をドラッグストアで大量買い。
1袋相当な量入ってて、100円は安い(^~^)
中国で買ってた時より安いかも。(当時はレートもよくなかったし)

うーん。久しぶりにやめられない♪とまらない状態・・・。
栗ってカロリー高いのかしら・・・。
日本茶にも中国茶にも合うし、なぜか紅茶にもあう万能選手。

栗を食べながら改めて感じたけど、日本人って本当に商品開発が得意。
そして、中国は真似するのはお手のもの(^-^) 
今じゃ、むき栗も中国じゃ当たり前のようにあるし、
チューブ式バターも発見した。

次行った時は何があるだろう・・・・
楽しみ。

は~~~!!おいしい。
真好吃!(中国語:すごいおいしい)





AD

雨の風景

テーマ:
ここのところ、雨ばっかり。

雨が降ると何かと外に出るのが面倒になりますが
上海に住んでいた頃はひどかった。
というか・・・おもしろかった?

とにかく、人間ウオッチングが数倍楽しくなるのが雨の日。
雨降りの上海の風景は普段見れない中国人の生活が絶対に
見れる絶好のチャンス♪

まず、自転車大国中国ならでは、自転車に乗る人を見ると違う。
みな絶対かっぱ(ポンチョ)を着てるのですが、赤青黄色・・・と色とりどり。すぐれているのは、足が濡れない様にかっぱが広がって荷物のところまでひっかけられるようになってるんです。
(画像がないのが、くやしいいいい・・・・)

必ず、日本からの旅行者はそれを見て「す・すごい便利!買いたい」
と言い、滞在中に売ってるスポットにつれてってあげるのですが、
日本に持ち帰って実際に来た人は一人もいない・・・。

①色が日本では派手すぎる。
②素材が悪すぎて蒸れて暑過ぎる。

というのが大きな理由らしい・・・。
ま・・・そんなもんだよね・・・( `▽´ )。

「雨が降っている」よりおもしろいのが「雨の降り始め」
いつも中国人って何を恥ずかしいと思うのだろう・・・と疑問に思うことが多いけど、非常に合理的というかなんというか・・雨に濡れないためには、色んなことをやってくれる。

ひとつ、代表的な雨が降った時の対処法をご紹介すると・・・。   

とにかく手持ちのビニールをかぶる。(たいていスーパーの袋)  
それがなぜか?頭にかぶる人。足にかぶせる人など色々なのが不思議。  
帽子風にする人もいるけど、なぜか?結び目が長さが足りなくて鼻の下に  なってしまった泥棒風の人。プロレスラー帽みたいに目鼻口の部分だけ
穴をあけてる人とか・・・・。嘘じゃなく、ほんとにいるもの。  

ポイントはいつでもどこでも「真顔」であり、恥ずかしいなんて  絶対に思ってないことかな。

日本じゃ絶対にできない・・・・。でもやらないと逆に
「雨に濡れて普通に歩くお前はあほか?」扱いを受ける。 
ほんとに不思議・・・。  

そうそう・・・昔は(今はきっと相当マシ)雨が降ると本当に洪水状態に
よくなった。たいがいなる道は決まってて雨降ると使い物にならなくなる道も皆知っている。

自分の身は自分で守る・・・といえば大げさだけど本当に知らないと
ひどい目にあう。

友達と大雨の中、ランチをして外に出たら大洪水状態。
道はもちろん渡れず、タクシーもこないからひろえない。( ̄□ ̄;)!!
もうどうしようもない。

そんな時、ゴムボートで商売する人が☆<( ̄□ ̄;)>☆
道渡るだけの渡し舟なんだけど、ひざまでつかるか1元払うか。
なんか便乗商売に腹たてながらも、
お金払って乗って道渡りました・・・・。笑。

もうひとつ・・・。

またまたランチの帰り道高速道路で雷をともなう相当な雨に遭遇。
高速はだんだん水かさが増えてきて・・・・川状態。
だんだん乗ってるタクシーも動いてるのか?浮いてるのかわからなくなって、ついには浸水。

「できたばっかりの高速のくせになんでこんな水はけ悪いのよ!!」
と怒り狂いながら、女4人で足あげて帰りました。高速降りる時は
プチ急流すべりみたいだった・・・。

もう改善されたのかなあ・・・・。今でも雨の日になると思い出します。
それともあの時級のすごい雨はあの日以来ふってないんだろうか・・・・・。

後で振り返ると笑えるけど、当時はもちろん本気できれてました・・・。
中国の旅行先でもしも雨が降ったら・・・・? 
「下雨ウオッチング」いかがでしょう。

*下雨:中国語で雨が降る。
AD

花粉症

テーマ:
今年は花粉がすごいらしい・・・

今日自転車ですれ違った友達も、全くわからず、5mくらいしてから
振り返ったら、相手も同じように振り返ってた。(笑)

そして・・今日乗った電車の車掌さんも、さっき来た集金の
おじさんも皆同じ変装ぶりだった。( ̄ー ̄)

ごはんを食べながら1日を振りかえったのか?息子はつぶやいた。
「ママなんでみんな同じように変身してるの?」

4歳の息子にとったら変装でなく、変身らしい・・・
恐るべし!こんなところでも仮面ライダー効果か・・・。

花粉症に効く中国茶といえば・・・
「甜茶」「凍頂烏龍茶」。最近はハーブの
「ネトロ」もブームの兆し。

「甜茶」はもう何年も前からブームだけど、本当に
手放せないという友人が何人もいるほど。

「凍頂烏龍茶」は3年くらい前だったか、急にブームになった。
メチルカテキンが効くらしいけど、メチルカテキンがなくても
文句なくおいしいのがこのお茶。 本当においしい。

 私は春の花粉症でないから(ちなみに秋の花粉はちょっとだけ)
わからないけど、本当につらいんだそう。

そうそう・・・本場中国には花粉症はありません。
だから、花粉症持ちの友人達は皆、花粉の時期にあえて
一時帰国するのをさけてたっけ・・・。




AD

中国茶 DE ダイエット!?

テーマ:
「どの中国茶が痩せますか????」

友人を始め、今まで教えた生徒さんは
「中国茶の痩せる効能」について
興味津々(*^0^*)/~~~""

私は中国茶が直接的に痩せるとは思わないが、
少なくとも手助けはしてくれると信じている。

私の友人シャオジンが2年前、激やせ・・・・。
彼女はお茶を売る仕事をしているが、お茶を飲み過ぎて痩せた。
しかもすごーく痩せたので、私は何の病気かと心配したくらい。

ダイエット目的でなかったものの、お客さんに勧めては自分も
飲んでいたら痩せたのだけど、それは痩せる効能で痩せたのではなく、
胃をやられて痩せたとのこと(-.-")。

それ以来、妹に任せお茶の仕事をメインにしなくなった。
そして、今年また姉妹にあったら・・・・
妹までも激やせしていた・・・( ̄□ ̄;)!!

「マ・マイクロ???」
いやいや・・・中国にゃ~マイクロダイエットはないでしょう・・。
と心の中でひとりつっこみ・・・・。

「きゃ~~~激やせ!」というとやはり「お茶の飲みすぎかも」と
ちょっと太り気味を気にしていた妹ちゃんはやや嬉しそう・・・。
(彼氏もできてたし)

一般的にダイエット効果は発酵しているものほど高くなる傾向にある。
従って、黒茶の「プーアル茶」、青茶の「烏龍茶」などは
脂肪を分解する手助けがあると考えられている。

ただ、空腹で飲むのは厳禁なのです。胃に負担がかかって痛めてしまう
可能性があるので要注意♪
ちなみによくある「減肥茶」。激やせするかもしれないけど
お腹を壊すこともよくある話。

答えは簡単!下剤が入っているんですね・・・。
そんなばかなと思うかもしれませんが、薬事法などがあまい中国では、
大いにありえる話。なんてったって痩せる薬で死んだ人がいるくらいなんですもの・・・。

日本でも、テレビで話題になった痩せる薬。
中国滞在中にめちゃくちゃ流行ってまして、母にも頼まれ買ってあげてたのだけど、「パッケージがやっぱり怪しい」ということで躊躇していたら、事件沙汰になったのでした。

いやはや・・・中国茶でダイエットも意外に難しいのでは・・・。
皆さんも減肥茶を飲む時は成分にはちょっと注意しましょうね♪
続編は今度またゆっくりと・・・・。
今週末は前から予定していた札幌へ。
海鮮物が目当てだと思っていたのに、ラーメン好きの私・・・・。
2泊3日で3回もラーメンを食べてしまった☆<( ̄□ ̄;)>☆

3回目なんて空港で出発まであと30分しかないのに、
まだ食べるのかい!!状態なのに、気がつけばなんだか
列に並んでたし、口から「3名です・・(*^_^*)」
なんて口走ってるし。あぁ・・こわい!

でもおいしかった。味噌ラーメンっておいしいけど、
ほんっと、食後30分くらいから、喉が渇く渇く。
今回、ずっと水を飲んでましたが、喉をすっきりさせたいから
こんな時にこそ「ジャスミン茶」と思い、
きょろきょろ探したのに、どの自動販売機も売ってない。

北海道の人には、ジャスミン茶人気ないんだろうか・・・・。
東京では結構簡単に見つかるのになあ・・・ぶつぶつ。

どうでもいいけど、北海道の人は薄着だった。
沖縄の人が寒くないのに、寒いのに憧れてマフラー無理に
巻いてると友人が言ってたが、私からするとまだ寒い5度くらいの
温度がもしかすると、もう春を感じる気温だったのかも。

皆、薄着で東京の女の子より春先取り気分の薄着。
ほんと、見てる方が寒かった私はもうおばちゃんだろうか・・・。

ないと思うと妙に味噌ラーメンにはジャスミン茶しか
あわないような気がしてきた・・・。執着、執着。(笑)

ところで、おいしかった札幌のラーメン屋さん♪
「山桜桃」さんと 「欅」さん。

私がおいしいと思ったラーメンやさんはなぜか?漢字。
中国暦が長いと漢字に引き寄せられているのかしら・・・・。
しかもちょっと読みにくいお店の名前ですよね。

「ゆすら」さんと「けやき」さんです~~♪

kirin 上海冷茶

テーマ:
「ちゃちゃちゃちゃちゃちゃ♪ちゃららら♪  ちゃちゃっちゃちゃ♪ちゃちゃ♪しゃんは~~~いっ♪~~~」

とド派手な演出ではじまる上海冷茶のCM。
最近やたら見る機会が多いのは気のせい?
それとも、嫌でも耳に残るような音楽と派手さから、
1度見ただけなのに何度も見たと思ってしまっているだけ
なんでしょうか・・・。

アジアで今いちばん元気がある都市といえば「上海」。
北京はオリンピックが決まってるのに、なぜかいつも地味~~~な印象。

「上海冷茶」vs「北京冷茶」

↑これを見ても、やっぱりなんでだか?上海冷茶の方がしっくりいきますよね・・・。うーん。不思議。

このお茶、上海でも麒麟さんがもうすぐ発売するらしいです。
(*上海で売られているキリンの製品は漢字で缶に麒麟と書かれています)

烏龍茶(包種茶)、茉莉花(ジャスミン)、桂花(キンモクセイ)
がブレンドされたお茶だそうです。
実際の感じた味はあんまりジャスミンの味もキンモクセイの味もそんなにしなくて、割と普通の烏龍茶のペットボトル?の印象を正直受けました。

ただ、注目すべきは「上海錦江飯店」で楽しまれているお茶 だということ。(←ペットボトルに書いてありました)

錦江ホテルというと、上海では有名。
実際には「錦江飯店」と「新錦江飯店」がならんでたっているので現地では、昔からある方が「老錦江」で、新しい方はそのまま「新錦江」が通称になってます。それから考えると、きっと「老錦江ホテル」で楽しまれているということなんでしょうか・・。

「花間清源」というお茶として出されている
レストランメニューのようです。
春休み上海に旅行に行かれる方は是非チェック!

私も4末に中国の大学で試験予定。時間見つけて上海には寄るので、
ほんとんところ?どうなの~~~( ̄∀ ̄ )??という訳で確かめてきまする。

清明節

テーマ:
春の気配を感じながら、ほんとに「気配」だけで寒いですね・・。

もうすぐ旧暦では「清明節」がやってきます。
清明節というと日本人に馴染みがない名前ですが、簡単にいうと
家族総出で墓参りにでかける日というとわかりやすいでしょうか。

だいたい春分の日から数えて15日め、4月5日を清明節とよびます。

中国語では「清明節」という言い方が一般的ですが
「掃墓節」という言い方もあります。

掃除?墓?・・・と
同じ漢字を使う国同士漢字でみるとわかりやすいですよね(^-^) 。

中国ではあまり命日などに墓参りする習慣がないので、
この時ばかりや1年に1回のイベントとして大賑わいです。

上海に住んでいた頃は、毎年3月中旬の週末をピークに

「なんでこんなに混んでるのよ!!」と怒り狂うシーズンであり・・
→☆<( ̄□ ̄;)>☆「わっ!忘れてた!清明節だった・・・」
→そしてまた1年 →「なんでこんなに混んでるのよ!!」
→☆<( ̄□ ̄;)>☆「わっ!忘れてた!清明節だった・・・」

を繰り返すこと約3年、やっと学習効果が出始め、
事前に対策をとるようになりました。(おそっ!)

中国茶の世界では「清明節」というと大きな意味を持ちます。
清明節の前に摘まれた春摘み一番茶は
清明節の前に摘まれたお茶として
「明前茶」といわれ、大変貴重なもの。

もちろん数も少なくお値段もお高いのです。

2年前、今まで何度も飲んだはずの碧螺春
こんなにおいしいものだったんだと非常に感動した時のお茶が
「明前碧螺春」

あと10日もたてば、冬の間お休みしていた中国の茶畑も
忙しい茶摘のシーズン。

今年もおいしい明前茶飲めるかな(*^_^*)

週末のリフレッシュ

テーマ:
土曜日の遅いお昼を食べていた時、突然思いついて
「今から房総でも行ってみない?」との私の一言で
出発したプチリフレッシュの旅♪

ついつい身近な・・・そして慣れた神奈川方面が定番だったのですが
いつか房総も行ってみたいななんて思って行ってきました。

もちろん泊まるところもとらず・・・どこにいくのか?
とりあえず海ほたる渡って・・・・のような調子で鴨川まで
到達。しかし思った以上にホテルは満室、とりあえず最後に
なんとか温泉宿にありつきました(^-^) ほ!

ほんとに思いついたままのミステリー旅行状態。そして今日
海辺の気持ち良い道路を走行中、道端にふさぎこんでる老人発見!
気になって車とめてお話してみると・・・完全にぼけている( ̄□ ̄;)!!

名前もわからなければ・・・どこから来たのかもわからない・・・。
おじいちゃんおばあちゃんっ子だった私はどうしてもほっておけず、
結局千葉県警に連絡して保護してもらうまで1時間おばあちゃんに
お付き合いしておりました。
無事お家に帰れたのかな・・・おばあちゃん・・・・。

何でもすぐ行動!の私。今回のリフレッシュは週末のドライブでした。
明日からまた1週間のはじまり。
がんばろっと!加油!(中国語でがんばれ)

白茶いり?化粧水

テーマ:
今日化粧水がなくなったから、先日何気なくハワイへ行ったときに
買っておいた「ORIGINS」の化粧水を箱から出して、入浴後ぱたぱたと
顔につけつつ、よーくボトルを見ると・・・・。

「moisturizing lotion with white tea

と書いてある!(☆。☆)!!
ほんとにほんとに何も考えなく買ったのに、白茶いり???
と目を疑っては何度も確認。

説明書にも、シルバーチップホワイトティーと書いてあるし、
チップということは「新芽」(*´▽`*)だよね・・・。

続けて読むと、「酸化、老化、乾燥を引き起こす前にこれらを阻止する・・・」と書いてある。

売り場で時間がなくて、パッケージと香りだけで選んだのに
私ってば「聞茶」ならぬ、「聞化粧水」していたのかしら・・・。
これって職業病? :*:・( ̄∀ ̄ )


中国語のブラッシュアップのために何か・・・と最近考えてるところ。

よく変だって言われるけど、独り言を大阪弁で言ってみたり、英語で言ってみたり、中国語でぶつぶつとやったりする(*^_^*)

ブラッシュアップの為に、中国語の新聞をとろうと思っているのだけれど
どこのものが良いのか?さっぱり:*:・( ̄∀ ̄ )・:*:・??
台湾系?大陸系?とか色々あるし。(大陸=中国)

上海では夕方になると道端で「やっぽ~!やっぽ~!」と聞こえてくる。
上海語で夕刊を「晩報」と書いてやっぽ~と発音する。
夕方家に帰る途中よく、「新民晩報」を買ったな~。
新聞のサイズがちょうど夕刊フジくらいのサイズで小さくて見やすくて好きだったな。

中国語の新聞が毎日届いても苦痛な気がするし、やっぱり週1くらいの方が良いのかなあ・・・・。
あんまり日本語が載ってるのも嫌だしとか考えてたら、「最近考えてるところ」と人に語りだしてからもう3ヶ月くらい経つような気がする( ̄□ ̄;)!!

油断してるとあっという間に毎日過ぎていって、結局新聞の話はなくなりそうな気がする・・・・。こわ。 さ、本気で新聞とるぞ~~~~♪もう絶対!!!(鼻息あらあら・・です)

どなたかお勧めの中国語新聞知ってたら教えてください。

ではでは・・・・晩安~~~♪(中国語でおやすみなさい)