1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-03-25 10:28:30

ハッピーフィート

テーマ:映画・洋画
河井 直子
ハッピーフィート

【ハッピーフィート】を観に行ってきました。

NEWSの「星をめざして」を聞きたかったので(笑)、本当は日本語吹き替えで見ようと思ったんですが、

時間的に字幕しかなかったので、諦めて字幕で見ました。


感想は・・・・

うーん、普通に面白かったです(笑)

個人的には、映像も綺麗だとは思ったは思ったんですが・・・

あんまり可愛くない・・・・リアルすぎる!?ってちょっと思いました。

リアルを追求しすぎたのかなぁ!?どうなんだろう!?

ピクサーが作る映画も、たまにこのキャラどうよ!?っていうのがありますが、

もうちょっと可愛いんですよねぇ・・・ピクサーのほうが。

なので、そうゆう意味では微妙な部分もありました。


あと、ストーリーの終盤というか・・・アニメだとわかっていながらも、無理があるというか

どんな展開なのよ!?って気がした。

面白さなら面白さだけを追求すれば良いような気が・・・

環境問題とかも大切なことだけれども、訴えようとしていたのかもしれませんが、薄っぺらい感じがしました。


そんなわけで、普通に面白かったという感想です。

こんなんで参考になるのかわかりませんが・・・

あ、NEWS好きな人は日本語吹き替え版を観たほうがいいですよ!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-15 07:23:40

ゴーストライダー

テーマ:映画・洋画


gr


大好き(恥ずかしい)ニコラス・ケイジの【ゴーストライダー】を観て来ました。


観る前までは、ニコラス・ケイジのカッコイイ役は好きじゃないとか、なんとか言っていた私。

でも、アメコミものとか大好きなので・・・それなりに期待もしちゃってました。


gr

映画の序盤はとってもかわいい美少年が出てきます。

それが、突然ニコラス・ケイジに変わった時にはちょっと笑ってしまいましたが、私はこの映画すごく好きです。


役の感じからすると、もう少し若い人がやったほうがいいのかなぁ?って気もしましたが、

ニコラス・ケイジ自身がこの「ゴーストライダー」が大好きなようで、タトゥーも入れてるほどとか。

そんな思い入れのある役のようです。

それもあってか、すごいスタイルが良くなっていたんですよね!!

↓の写真でわかりますか!?私はこのスタイルの良さも画像処理によるものかと思っていましたが(スイマセン)

どうやら、かなり絞ったようです。


gr

ニコラス・ケイジがすごく合ってるなぁ~って思ったところは、このヒーローは

とっても情けない部分があるということ。

お酒が飲めずにジェリービーンズばかり食べていたり、ショーの前にはカーペンターズで精神を集中させていたり(笑)

とってもお茶目なヒーローでした。


スパイダーマンもすっごい好きなんですが、ゴーストライダーも大好きになりました。

あんまりヒットしてなさそう(ごめんなさい)だから、続編とかなさそうだけど、私は作って欲しいなぁ~って思いました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-07 22:53:16

ディパーテッド

テーマ:映画・洋画


dt

【ディパーテッド】 を観に行ってきました。


観ようか、観まいか迷った末・・・行ってきました。

最初にこの予告編を見たときに、あれ?ディカプリオ?あれマット・デイモン?どっち!?って思ったら2人とも出てた(笑)

私、本当に外国人の顔が覚えられないんですよ・・・。ダメダメですね・・・

あ、でもこの2人はちょっと雰囲気似てませんか?私だけ!?


これはリメイクらしいんですが、オリジナルは観ていません。

ストーリーは公式HPを見てご確認ください。


私はこうゆう作品はキライじゃないんですが、最近ハラハラするものに弱いので、

すごい疲れている日に行ってしまったせいもあるのかもしれませんが、観たあとすっごい疲れました・・・

元気な日に観る事をオススメします(私だけだと思います)


なかなか面白いオチだった(ありがちではありますが)と思います。

ただ、、、どうなのかな?アカデミー賞候補なんですよね!?

う~ん、これがとるとなるとどうなんだろう!?って気もします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-18 00:00:00

ラッキーナンバー7

テーマ:映画・洋画


7 7


【ラッキーナンバー7】 を観て来ました。


久しぶりの洋画です。予告編をみて、カッコ良さそう!と思い観に行くことにしました。

予想は的中。面白くて、カッコいい映画でしたよ。

まぁ、1っはジョシュ・ハートネットが好みだったっていうのもあるんですが(笑)

ストーリーが凝っているし、テンポも良かったです。途中で「あれ?だいたいわかった気が・・・でもなんか展開早くない?はしょってない?」みたいな気持ちになるんですが、終盤で全てスッキリさせてくれます。とっても面白かったです。

殺し屋にはものすごい執念と、ものすごい愛がある・・・そんな感じ!?(笑)


ルーシー・リューってなんであんなに魅力的な女性なんですかね・・・・

私の好みの顔でもないし、特別美人って気もしないんですが(失礼ですね・・・)、でもほんと魅力的なんですよね。


あんまり細かいことは書きません。ネタバレ要注意の作品なので。

音もカッコ良かったし(「カンザスシティ・シャッフル」いいですね)、ブルース・ウィルスもカッコ良すぎたし(笑)

いろんな意味で、個人的には大満足でした♪


関係ないんですが、最近洋画を観ていないことのひとつに、、、私が観たい洋画作品ってこうゆうタイプの映画が多いんですが、

それに反して私は結構な臆病モノなので、突然人が殺されたりとかそうゆうシーンに弱いんですよね(あ、かわいこぶってるわけではなく・・・)

だんだんオバちゃん化してきてる自分を自覚しているんですが、怖いんですよ、、、そうゆうのを観るのが(汗)

心臓に悪いって感じ。ディパーテッドも観たいんですが、ハラハラが面白いハズなのにハラハラが怖いみたいな(笑)

そんなことになりそうなので、観るのが怖いんです・・・・

のほほんとした邦画ばっかり観てるせいで、平和ボケしちゃってます。克服せねば!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-12-11 00:00:00

硫黄島からの手紙

テーマ:映画・洋画


硫黄島

硫黄島からの手紙 を観てきました。


1週間前に頑張ったので、“舞台挨拶”付のチケットです。


個人的には「父親たちの星条旗」は、戦争シーンが多くて、、、微妙な感じがしたんですが、

やっぱり日本人だからでしょうか?「硫黄島からの手紙」はすごく良かったです。


あまり多く観ているわけではないので、生意気なことは言えませんが、日本の思想ばかりが描かれているような映画ではなかった感じで、いい意味で中和されているような感じがして良かったと思います。


渡辺謙さんが演じた栗林中将も、とても魅力のある人物でしたし、伊原剛志さんが演じてた元オリンピック選手というのも魅力的だった。

加瀬くんや、ニノもとても好演でした。特にニノは私が思い描いていた役柄ではなかったので(予備知識ゼロのため)、いい意味で裏切られて良かった。本音って大事ですよね、、、とかく戦時中は建前というか、植えつけられた思想で人を動かしてしまいがち。

でも、ニノ演じた役はとっても愛しい役でした。


加瀬くんは、ニノよりもずっと年上なのに、ニノのほうが大人に見えたのは私だけ!?(笑)

加瀬くん演じた役も、加瀬くんらしい表現で素晴らしかったですよ。

硫黄島

硫黄島

私は、すごい泣かされるんだろうな~~~って思って覚悟してみたんですが、泣けると言うよりは沁みました。

戦争体験者が、自分の周りにはいないため、そうゆう映画やテレビなどに触れるのはとても良い勉強になります。

単なるお涙頂戴では、戦争映画ではないと思うんですよね・・・・あ、もちろん泣いたんですけどね。


硫黄島

硫黄島

硫黄島

映画の後は、渡辺謙さん、伊原剛志さん、二宮和也さん、加瀬亮さんの4人が挨拶してくれました。

ニノが出てきたら、もっとキャーキャーなるのかと思っていましたが、映画が大真面目なせいかみなさん静かに真剣にお話を聞いていましたよ。


ニノはとっても小さくてかわいらしかった。加瀬くんはチェックのシャツにチャコールグレー!?のジャケット。決まってました!

渡辺謙さんも、伊原剛志さんもすごく素敵でした。


映画を観ていない人にも、、沢山の人に伝えたいと皆さんご挨拶されていました。

お時間のある方は是非ご覧下さい。


振り返ってみると、やっぱり「父親たちの星条旗」は観ておいて良かったのかもしれません。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。