2011-12-18 23:50:22

フジファブリック『ホシデサルトパレード』@仙台Darwin

テーマ:フジファブリック


photo:01



フジファブリック『ホシデサルトパレード』@仙台Darwin

ツアーファイナル行ってきました。
ファイナルというだけでお祭り感がありますよねぇ。
SOLD OUT公演ということもあって、始まる前からすごい人がみっしり!っていう感じでした。

スターなSE『ラジオスターの悲劇』が終わったら位かな!?からスタート

総くんのお医者さんみたいな衣装が今日は普通のシャツみたいでした。

Zeppで張り切りすぎたのか、ちょっとタイトなスケジュールのせいか声がイマイチ出てなかったのがちょっと心配な感じでしたが、みんなすごく楽しそうだったのが良かったです。

『B.O.I.P.』はダイちゃんが弾いたフレーズを総くんがギターで真似するのが、仙台では総くんが弾いたのをダイちゃんが真似するっていうのに進化してました。ツアー1番良かったみたいなこと言ってたかな!?

『地平線を越えて』もアレンジが少し違った気がする。
『アイランド』は高音が明らかにだしづらそうたつた…『パレード』では、歌詞飛ばして自ら笑っちゃってた(笑)

声は出しづらそうだったけど、ファイナルを楽しんでいましたね。
トシちゃんの『よろしくお願いしまーす!』がまた聞けました。なんかいい雰囲気でしたよ~

お馴染みかトークのお題は牛タン。
牛タンとかけまして、スポットライトととく。その心は…下(舌)が丸いです。微妙なウケでしたが(笑)、かとうさん自身のジャッジはセーフ!だそうです。
フラメンコ顏?のダイちゃんのフラメンコもツアー1番の盛り上がり、完成度だったようです。
エビとカニとイカが文通していました。でもイカがいつも同じような文章を書くので、エビとカニは困っていました。なぁーんでか?以下(イカ)同文だったから…オレ!
かなり盛り上がってました~!

アンコールのかとうさんのグッズ紹介が凄かったよ。B系なりきりが面白かったてす。友達のと友達はマブダチ?!とか言ってたかな?
あと、総くん…どこかでデザインがちゃんと言えなくて、デジャインって言っててかわいかったですー

そうそう、ファイナルのアンコールは特別仕様で1曲プラス!
な、なんと『ぼくらが旅に出る理由』をやりましたよー
すごい良かったです~
ファイナル行けてよかった☆☆

1.Intro
2.STAR
3.理想型
4.夜明けのBEAT
5.スワン
6.B.O.I.P.
7.Splash!!
8.地平線を越えて
9.パンチドランカー
10.アイランド
11.MUSIC
12.Drop
13.君は炎天下
14.パレード
15.TEENAGER
16.アンダルシア
17.会いに
18.虹
19.ECHO

en
ぼくらが旅に出る理由
星降る夜になったら
TAIFU
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-13 23:55:46

氣志團Presents 極東ロックンロール・ハイスクール~三人の若者と六人のおじさんのすべて~

テーマ:フジファブリック
photo:01



氣志團Presents 極東ロックンロール・ハイスクール~三人の若者と六人のおじさんのすべて~@SHIBUYA-AX

氣志團の対バンツアーは2回目。
ちょっとした寸劇から始まります!
キッシーズだったしぃちゃんが、フジにいってしまっているという設定。
寸劇は意外と長いんですが、なかなか面白いんです。しぃちゃんは元 紫混じりのオレンジ組だったそうで、それの意味を説明してくれたり面白かったです。ランマ人形やダイちゃん人形まで登場。凝ってます!

いよいよフジのライブスタート!
ブレザー姿で登場のメンバー。
しかも総くんはメガネもかけてる!!
ダイちゃんは蝶ネクタイですよー。
加藤さんとか、学校に1人、2人はいそうな感じ(笑)

セトリは、ツアー『ホシデサルトパレード』からの抜粋って感じ。
名古屋から3本ライブやっていますが、その3本でものすごく成長している気がしました。(上目線ですみません…)
何より総くんの歌が安定してきた気がします。

MCでは、氣志團との繋がりのことを話してくれたんですが、翔やんとトミーと志村がバイト仲間だったと言った後にランマさんもかな!?と半信半疑な感じで言った総くんに対してみんなスルーしてた(汗)
あまりおしゃべりじゃない志村が、翔やんと仲良くしゃべっているのを見て意外だなぁって思ったのが最初の印象だって言ってました。

去年のフジフジ富士Qでの氣志團のパフォーマンスが素晴らしくて、ちょっとでも恩返しをしたくてカバーをやることになったそうです。
カバーをやることは、氣志團には内緒だったそうです。ひ弱な僕たちは人数も少ないし言えないんです(笑)と。
何をやるか迷って、色んなキッシーズにも相談した結果『一番星』をと。
アレンジは全然違ったけどすごく良かった。星繋がりっていうのも良かったですよね♪

『TEENAGER』は今イチ歌えていない感が否めませんが盛り上がりました!『アンダルシア』も良かった!
東京のツアーはまだなので、最後の『TAIFU』は湧いてましたねぇ。
楽しそうで何よりでした。

セットチェンジ中に、また寸劇あり(笑)
氣志團先輩のアクトは相当良かったですよー!志村との思い出話しをしてくれたんですが、バイト入った当初はお酒があんまり飲めなかったのに、飲ませているうちに、バイト終わるとビールを2,3本持って帰るまでになったとか!?志村が翔やんのことを語らずに去ったので、話してもなかなか信じてもらえないって(笑)フジファブリックがカタカナなのも翔やんアイディアとのことです!

氣志團のライブは、踊れるとより楽しいので『恋人』とか良かったなぁ。
ランマのソロも良かった~
お馴染みの『ONE NIGHT CARNIVAL』では、みんなが歌ってくれないと、えらく弱った鳩を2匹…総くん宅の郵便ポストに入れるという脅迫(笑)
最後は綺麗に歌えましたが、そこが長いのなんの(笑)ヒカルとか手を上げっぱなしで可哀想でしたよー
ラストは『マイ・ウェイ』
アレンジもかっこいいし、すごく説得力がある感じで良かった!

アンコールは、本日のライブタイトルにふさわしく『若者のすべて』を歌ってくれました!
総くん、先ほどの鳩のくだりにふれて…やめて欲しいって言ってました。
長かったけれど!ものすごく楽しいライブでした~!

セットリスト
1.Intro
2.STAR
3.スワン
4.夜明けのBEAT
ーMCー
5.Splash!!
6.地平線を越えて
ーMCー
7.ECHO
ーMCー
8.一番星(氣志團カバー)
9.君は炎天下
10.TEENAGER
11.アンダルシア
12.TAIFU
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-08 00:23:32

SEKAI NO OWARI@仙台Rensa

テーマ:オンガク・ライヴ

photo:01



SEKAI NO OWARIのライブに行ってきました。
何度も来ている仙台ですが12月に来るのは初めてかも!?思ったよりも寒くなく、会場近くの定禅寺通りでは光のページェントが開催されていました。

初めて行くハコなのでどんな感じなのかわからなかったんですが、7階なので階段に並ぶかと思いきや外に並び順番にエレベーターつていう…(笑)
整理番号が良かったので、最前列をゲットできました。

真っ暗の中、『スターライトパレード』からスタート。
なかじんの『東京から来ましたSEKAI NO OWARIです!今日は一緒に歌って下さい』(だったかな!?)のかけ声でつづく『虹色の戦争』
7階のRensaの床が揺れる…揺れる…
途中倒れそうになるほどすごい盛り上がりでした。

途中、LOVEさんの河童伝説のMCがあったんですが、宮城では河童が有名?ってことらしいんですが観客の反応薄し(汗)
詳細書きませんが、ちょっとグロい話でしたよ。

セットリストは武道館と同じで、なかじんのソロもありました。
まだタイトルは決められてないそうです。
どんどんハードル上がってるようでプレッシャーみたい(笑)
自分に子供ができたら名前決められない!というようなことを言ってましたよー。
なかじんは声もステキだし、やっぱり良い曲でした!!
リリースして下さい☆

『世界平和』
観客のみんなに歌わせてたけど、できれば歌わせて欲しくない曲(汗)

ベートーベンの月光からできた曲『Love the warz』
ラップっぽい感じもあって面白い曲。
ラップばっかり聞いてるとバックトラックの『月光』ぽいメロディを聞きそびれそう…忙しい(笑)

悪がなければ正義もない
幸福世代
戦争を無くす為、あなた方を処刑します
天使と悪魔が愛し合う世界
僕らは愛を忘れてきた

この前の武道館と今回のライブで歌詞をちょっと覚えてきたんですが、ちゃんと歌詞知りたいー!!!
平和になる為の矛盾みたいなことを歌ってるのかな??
早くリリースして下さいっ。

『幻の命』はやっぱり良くて。
『ファンタジー』の時だったかな!?
なかじんとタッチ!!
続く『青い太陽』も観客に歌わせてたなー。まぁこの曲はいいや。
あんまり観客に歌わせるの好きじゃないんで…すみません。

アンコールで沙織ちゃんが牛タン好きって話になり、ステージ牛タンが欲しいって言ってました。
暇なときに、後ろで退屈そうにしてる子と食べたいって(笑)
それには深瀬くん、『おかしいでしょ!?そんなの…退屈してる子なんているわけないじゃん!』みたいな事を言ってましたよ。

小さいハコだったこともあり、一体感のある良いライブでした!
ドンキの話も面白かったですー!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-29 08:59:10

フジファブリック『ホシデサルトパレード』@名古屋ダイヤモンドホール

テーマ:フジファブリック
フジのライブに名古屋まで行ってきました。
志村がいない編成での初のツアー

RIJFでこの編成で観ていますが、ツアーとなるとやっぱり別モノ。
色んな意味で緊張!!
メンバーはもっと緊張だと思いますが(笑)

初めて行く名古屋ダイヤモンドホール

まずはグッズを買いに行ったところ長蛇の列…
階段に並ぶので、先が全く見えないので不安になりながら、お目当てのモノを購入してライブに挑みました。

ダイちゃん側の前方をキープして開演を待つことほぼ1時間。
最後の方に気がついたんですが、SEが『星』にまつわる曲だった!!
もっとちゃんと聞いておくんだった!!
気が利いてますねー

何だか変な白衣のようなシャツのようなコートのようなものをお飯になった総くんがセンターに。
ドラムはトシちゃん(from東京事変)。

アルバムの流れと同じく『Intro』から『STAR』へ。続く『理想型』
『夜明けのBEAT』のイントロが始まると異様な盛り上がり。モッシュも激しくなってました!『B.O.I.P.』ではダイちゃんの鍵盤と総くんのギターで対決したり楽しい!
『地平線…』では総くんのツインギターはなくちょっと淋しかった…
アコースティックコーナーも良かった…『MUSIC』が聞けるとは…(涙)
志村が歌っていた曲は二度と聞けないんじゃないか?と思った時期もあったけど、こうして聞けるのは本当に幸せでした。

新しいアルバムが12曲。だいたいフジのライブは平均20曲が定番。『夜明けのBEAT』と『虹』はRIJFで聞いていたので想像できたんですが、他に何をやるのか全く想像できなかった。結果、アルバム『cosmos』以外全てやり、他は新旧バランス良くやってくれました。
どの曲も志村のイメージはものすごくあるし、総くんがどんな風に歌ってくれるのかドキドキだったんですが、お世辞抜きに最高でした。
皆さんの考えているフジファブリックの世界観と私のイメージにズレがあるかもしれませんが、志村がいないフジファブリックもちゃんとフジファブリックでした!
それはもうビックリするほど。
ダイちゃん、加藤さん、総くんが今までどれだけフジファブリックに重要だったかということを再認識させられました。うまく言えませんが…。

ツアー2本目なので、緊張感も伝わってきたけれど、みんな楽しそうでした。
MCでは、最近ダイちゃんが機嫌が良いらしく、いいことあった?とフラれたところ、ダイちゃん曰く機嫌良く努めているとのこと。
機嫌が良ければ周りも気分が良いはず!ということを言ってました。
確かにその通りですよね!
見習わなければ。
恒例!?のカトークでかとっち登場!
望む日本の未来とかけまして、中日落合監督の家族ととく…その心は…福嗣(福祉)が強いです。
うまい!!本当はお題は中日ドラゴンズだったんですが、素晴らしいですー!パチパチ。
アンコールでは、恒例のグッズ紹介もありました。
総くんのテンションがなんだか微妙でしたが(笑)

ダイちゃん側にいたんですが、ダイちゃんがあまり見えなかったのでわかりませんでしたが、総くんも加藤さんもお客さんの顔をしっかり確認しているような感じがしました。なんかあったかいなーと思いました。
見終わってすぐはただただ楽しかった思いだったんですが、今改めてブログに書こうとすると凄く色んな事が蘇ってきてジワジワきてます。

今回、激戦だったのか東京のチケットが取れなかったので、残念ながら東京は行けませんが、ツアーファイナルの仙台に行く予定なのでまたレポします。
やっぱりフジが大好きでした!

photo:01


セトリ
1.Intro
2.STAR
3.理想型
4.夜明けのBEAT
5.スワン
6.B.O.I.P.
7.Splash!!
8.地平線を越えて
9.パンチドランカー
10.アイランド
11.Drop
12.MUSIC
13.君は炎天下
14.パレード
15.アンダルシア
16.TEENAGER
17.会いに
18.虹
19.ECHO

en
星降る夜になったら
TAIFU
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-22 23:05:12

SEKAI NO OWARI@日本武道館

テーマ:オンガク・ライヴ

photo:01



photo:02




SEKAI NO OWARIのライブに行ってきました。
グッズを買うべく、グッズ発売開始時間に合わせて武道館へ行ったところ…とんでもない人の数…。
人気を侮っていました(汗)
並ぶこと約1時間…もっとかかったかな!?お目当ての限定Tシャツは売り切れ…まぁ仕方なし。
本当に人気を侮ってた…

武道館、運良くアリーナ5列目!
まぁ、思い起こせば震災前に申し込んだ超最速チケットですからねぇ…(笑)
あ、でも本当ありがたい!!

ステージセットはわりとシンプル。
でも、両サイドに花道と小さなステージが用意されていてサイドの人には嬉しい演出。

暗転の中に一台のロボットOMC-1が登場。ライブ中の注意やら色々。カウントダウンしたり、前説的な感じに盛り上げてくれました。

翌日発売の『スターライトパレード』からスタート
昨夜、生放送の『カミスン!』と同じ衣装で登場。
星がキラキラな中、会場の異様な盛り上がりを背中に感じながらの1曲目でした。

続く『虹色の戦争』、『天使と悪魔』でだったか、深瀬くんステージに座って歌ってました。シャボン玉もキレイでした。

武道館初のMCの第一声はライブで初めてしゃべったLOVEさん。
昨日の『カミスン!』でもしゃべっててビックリしましたが、スタンド、アリーナ!!のコールアンドレスポンスを楽しそうにやってました。
流れ上、なかじんもやらなきゃって感じになり、なかじんもやってましたー!

散々盛り上げたけど、次の曲は盛り上がる曲じゃない…と深瀬くん。
でも盛り上がってくれたら嬉しいと。
『死の魔法』
この時の演出だったかな?スクリーンに偉人、有名人の言葉が映し出されてました。フロイト、シェークスピア、スティーブ・ジョブズ、ビートたけし、甲本ヒロト、ONE PIECE…等
なかなか面白かったです。
私はヒロトがお気に入り『やっぱ死に方より生き方だよな』だったかな?
私もそう思う!

続くは『不死鳥』
この曲、最初に聞いたのはどこだったかな…?CCかな?『死の魔法』のアンサーソングを作ったって言ってたんだよなぁ…初めて聞いた時からものすごく好きな曲になりました。
そんなわけで、『死の魔法』→『不死鳥』は理想の流れですよね。

続く『yume』は、去年12月の心斎橋で初めて聞いて、良い曲と思っていたので今回カップリングになってて嬉しい!

なかじん以外の3人は後ろにはけて、なかじんだけのステージ
今日の日の為に作ったという曲を披露してくれました!タイトルはないそうです(笑)
途中から深瀬くんタンバリン、さおりちゃんピアニカ、LOVEさんパーカッションで参加でほっこり☆
何より歌詞が良かったなぁ…

サビは…こんな感じだったかな?
♪大切なものはどんどん変わってく
忘れてく感覚もある…

なかじんのソロを聞いて、セカオワでのなかじんの重要度を再認識しました。歌も上手だし、声もすごく良かった!

そして、白昼の夢に世界平和。
世界平和はみんな大好きみたいで、イントロでわいてる感じがしました。

ベートーベンの『月光』にインスパイアされて作った新曲は、今までとは違うタイプの曲で、RAPっぽい部分もあったりカッコ良かった。
歌詞の中に幸福世代っていう言葉があるんですが、色々考えさせられました…幸福世代かぁ。

しっとり花鳥風月に、幻の命。
あと2曲で終わりますという予告のもと、ファンタジーと青い太陽。
なかじんと深瀬くんは右に左に動き回っていましたよ。

大歓声、拍手、セカオワコールでアンコール。

アンコールの曲をCCレモンと同じと予告(笑)
新曲『眠り姫』に『インスタントラジオ』
眠り姫もかわいい曲で良いんだよねぇ。
インスタントラジオでは、想像通りのところで銀テープが出ました。しっかり日付にOMC-1のイラストも書いてありました!
最後はOMC-1の後説とエンディング。
エンディングは今日の写真を織り交ぜて。
これ、感動しますよねぇ…


観る前、観ている最中、終演後…全てを楽しませてくれるステージでした。

photo:03



1:スターライトパレード
2:虹色の戦争
3:天使と悪魔
4:Never Ending World
(MC)
5:死の魔法
6:不死鳥
7:yume
(MC)
8:なかじんソロ
(MC)
9:白昼の夢
10:世界平和
(MC)
11:Love the warz(新曲)
12:花鳥風月
13:幻の命
(MC)
14:ファンタジー
15:青い太陽
[Encore]
16:眠り姫(新曲)
17:インスタントラジオ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。