pancho's diary

こんにちは。
よろしくお願いします!


テーマ:
みなさま、こんにちは。

今回も『みんなでブログを書こう!』への参加、大変ありがとうございました。
今週からサマーコースが始まり、バタバタとしていて、なかなかまとめることができませんでした(;^_^A

以下がリンクです。
(と、まとめようとしたところ、アメブロ、トラックバックのサービスをやめてしまったそうです…。やはり、ブログのコミュニケーションスタイルというものが変わりつつあるのか…。“つながり”をもとめるのであれば、FacebookやTwitterで、ブログはどちらかといえば自分の意見・考えを一方的に配信する媒体ということなんでしょうかね…。5月15日のサービス停止…。おとといやっておけばよかった…。漏れている人もいるかもしれませんので、もしもれている場合はお知らせください。

1.Pen:おかむらさん
   Penのブログ
2.Flockeさん
   日々どっかで
3.よねもとさん
   きょうのできごと
4.ハイディーさん
   香港から来ましたハイディーです。喪女だけど、お洒落だってしたいもん!
5.sakasさん
   sakasさかす、世界につながる
6.佐藤慎司さん
   佐藤慎司のことば/文化教育を考える
7.はむちゃんさん
   芝原里佳 in Malaysia
8.ズキさん
   キヨク・タダシキ香港的日本語教師ライフ之ススメ
9.章魚さん
   ごぅいんタイワン
10. テラダヨウヘイさん
   韓国日本語教師つながろうねっト
11. Yuka_knさん
   パリで道草
12. ぱんちょ
   pancho in Hong Kong

トラックバック機能がなくなってしまったので、今後この企画どうなるかわかりませんが、また、告知します!

ではでは
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
どうも、こんにちは。

『みんなでブログを書こう!』の第2弾ということで、このゴールデンウィーク中にみんなでしていますが、思いのほかこのテーマ、難しいですね…(詳しくはこちら)。

「今がんばっていること・取り組んでいること(日本語教育編)」

う~ん、佐藤さんじゃないけど、がんばっていることが多すぎて…(笑)。
なんかがんばることをやめた瞬間から、僕らしくなくなってしまうような…。

 ・仕事
 ・調査
 ・実践
家庭はかなりないがしろにしてますが…(妻と話すよりもメールでいろいろな人とやりとりをしていることのほうが多いような…)

最近、特に考えているのは社会奉仕でしょうか…。
この間、

こんな大学教授はいりません/鷲田小彌太

¥1,470
Amazon.co.jp

を読んでいたのですが(結構きつい内容もたくさんあって、考えさせられました…)、その中で大学の教員の仕事は

1.教育
2.研究
3.社会奉仕
とあって、1と2に焦点を当てる教員は多いけれども、3は少ないなと考えていました(1と2でも、どちらかに焦点を当てがちな教員も多いですけれども、この3つが融合することが大切ですよね)。

特に、香港の場合、70%近くの教師が民間語学学校や大学付属の社会人教育機関で働いていて、そのあたりを巻き込んだ研究・議論が起こるといいなと思ったりするわけです…。今はどうしても大学教員や一部の声の大きい先生方によって議論が支えられているところがありますが、日本語教育の場合研究者だけじゃなく、実践家からの発言は必要不可欠だと思うんですよね。それで、社会奉仕の一環としてぱんちょもそういう現場の先生方を巻き込んでいければいいなと思ったり…。ぱんちょは香港へ来た当初は社会人教育機関で非常にお世話になって、自分自身も成長してきたところがあるので、少しでもお返しができればと思います。

そんなこんなで、6月の『つながろうねっト』の勉強会のテーマは
「自分の授業・実践を考える・記述する-日本語教師がつながるための実践研究」ということで、
日本語教育学会実践研究フォーラム実行委員会委員長の古屋憲章先生にお願いし、
実践研究についてお話しいただく予定です。

6月24日日曜日 第5回 日本語教育勉強会
午後3時半~午後6時(日本時間 午後4時半~午後7時)

現場の先生方が実践研究をすることにより、自分の授業実践を
 ・内省する
 ・改善する
 ・発信する
ことができるようになり、もっと活発な議論が世界中の日本語教育の現場で起こるようになったらいいなと思ったり…(というか、自分自身も勉強したいというのもあるんですけれどもね…)

うん?なんか告知になってしまいましたね。

さてと、今日はこんなところで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは。

さてさて、前回1月末に第1回目の「みんなでブログを書こう!」プロジェクト(詳しくはこちらで)を実施しましたが、あれから数ヶ月が経ち…、なかなか次の企画へと進んでいませんでした。
ごめんなさい(→o←)ゞ

それで、第2回目を日本のゴールデンウイークの期間を使い、実施したいと思います!!

今回のテーマは
「今がんばっていること・取り組んでいること」
です。

これは前回の企画終了後に、ウェブアンケートを実施した際にいただいた
 ・互いの強みを知りたい(お互いに協力できるように)
 ・各自の個別性がより感じられるもの
 ・日本語教師を目指している人でも書けそうなもの
 ・これからの日本語教育
 ・これからやってみたい仕事
 ・勉強したいこと・みにつけたいスキル
 ・10年後のわたし
といったコメントをあわせた結果、選んだテーマです。

具体的には、皆様が今がんばっていること・取り組んでいることから、どうそれをがんばっているのか、どうしてがんばっているのか、それが将来にどう影響するのかなどなど、何でも構いませんので、ぜひぜひ共有してください!

今回は忙しい日本語教師の勤務実態を考慮して、
日本のゴールデンウィーク期間中と期間を大幅に伸ばしました!
日本にもう10年近く住んでいないので、ゴールデンウィークがいつだったか忘れてしまったのですが、調べたところによると、今年は
 4月28日~5月6日
のようです。

日本在住の方はこの休みの合間をぬってぜひ!
また、海外の先生方はこの期間、学期末ということもありお忙しい方もいらっしゃるかとは思いますが、仕事の合間をぬって、リフレッシュするためにもぜひご参加ください!

それでは、よろしくお願いします!!

具体的な参加方法
日本時間4月29日~5月6日の間に
「私が今がんばっていること・取り組んでいること(日本語教育編)」について
ブログを書いていただき、それをトラックバックの機能(くわしくはこちら)を使い、つながりましょう!

どなたでも参加できますので、お知り合いの方で興味のありそうな方がいましたら、ぜひぜひお声をおかけください!大歓迎です!(みなさんで日本語教師の輪を広げましょう!)

トラックバックする方法
1.まずテーマに沿ってブログに記事を書く
2.トラックバックURLという項目がありますので、そこにこのエントリーのトラックバック用のリンク(http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/pancho-hk/11232064410/1667653c)を貼り付けてください。

$pancho in hong kong

アメブロの場合こんな感じです。

それに加えて、この活動に参加しているブログで、自分が読んだものや気に入ったものなどがありましたら、加えてトラックバックしてください!

3.公開する

これでトラックバックはできているはずです。
もし何か問題・不具合などありましたら、ぱんちょまでメール、コメント、Twitter、Facebookしてください。トラックバックしたのに、トラックバックができていないなど、何でもかまいません。

それでは、皆様の参加、楽しみにしていまぁ~す!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!

さてさて、日本時間27日~29日まで実施しておりました
みんなでブログを書こう』なのですが、
終了後もドシドシ追加しております。

http://ameblo.jp/pancho-hk/entry-11149916552.html

現在なんと28エントリー!
期間は終了しましたが、まだまだ参加したいと考えている方はぜひご参加ください。

また、アンケートのご協力もよろしくお願いします!

https://sites.google.com/site/japaneselanguageteaching/survey_blog1

次回の開催に生かしたいとおもいますので、皆様御協力よろしくお願いします!


ではではヾ(@^(∞)^@)ノ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは。

さてさて、今週末『みんなでブログを書こう』(詳しくはこちら)にたくさんの方が参加してくださり、大変ありがとうございました。

日本、アジア、ヨーロッパ、中東、北米など様々な地域の方、日本語教師、日本語教師を目指している方、研究者を目指している方、研究者、日本語母語話者・非母語話者と本当にいろいろな方々が参加してくださりました(全部でなんと28エントリー!)。皆様のエントリーを本当に興味深く読ませていただき、私自身もいろいろなことを知ることができ、本当に勉強になりました。同じエントリーでまとまっているので、読み物としておもしろいなと心の底から思いました。

また、皆様のご意見などお聞きしたいので、アンケートにご協力いただけましたら、うれしいです。
アンケートにはブログエントリーを書いて参加してくださった方に加え、ブログを一つでも読んだ方がいらっしゃれば、その方もご協力いただけましたら幸いです。

アンケートはこちら
何卒ご協力よろしくお願いいたします。


最終日の今日は新たに10人の方が参加してくださりました。
( )内はトラックバックです。日曜日深夜を持ちまして終了ということになっておりますが、まだまだ書き込んでいただければアップロードしますので、参加したいという方はぜひ書き込みください。

1.levyyamamoriさん 
  非日常の国イスラエルの日常生活 
  (http://levyyamamori.blog.fc2.com/tb.php/129-7afa527f)

2.はらじゅんさん 
  ピサヌローク通信 
  (http://blog.seesaa.jp/tb/249073823)

3.indo40さん 
  たたかう?!大学教授への道
  (http://indo40.blog59.fc2.com/tb.php/310-5dabd806)

4.sakasさん 
  sakasさかす 世界につながる 
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/sakas2012/11149068009/0c11343d)
 
5.udon86@にほんご教師さん
  おもしろきこともなき世をおもしろく
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/udon86/11149098086/4ec98f89)

6.よねもとさん 
  きょうのできごと a day in Montréal
  
7.なっちゃん@日本語教師さん
  日本語教師なっちゃん先生の奮闘記
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/be-thechange/11149398634/616bea0c)

8.サンボンさん 
  日本語教師:サンボンの屋
  (http://blog.seesaa.jp/tb/249210581)

9.j_fktさん 
  最強盆栽
  (http://d.hatena.ne.jp/j_fkt/20120129/1327838343)

10.佐藤慎司さん
  佐藤慎司のことば/文化教育を考える
  (http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/e99ea6e3f6)

11. adusjeさん 
  なんくるあづさ♪♪
  (http://aduemon.jugem.jp/trackback/42)

12. けんたろさん
  ムディールへの道
  (http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kentaroqatar/52117394)

13. hiragamさん
  やもり通信
  (http://d.hatena.ne.jp/hiragam/20120129/1327826017)

14. juni_sachikaさん
  日本語と教育とノート・いろいろ
  (http://blog.so-net.ne.jp/j-sachi-nihongo/2012-01-31/trackback)

15. はむちゃんさん
  芝原里佳 in Malaysia
  
16. tomtomtomtomaさん
  一期一会
  (http://tomtoma.blog.fc2.com/tb.php/90-090269c3)

1月28日土曜日に書き込んでくださった方

17.ホシコさん 
  Apprendre le japonais à Nantes 

18.くーみんさん 
  日本語教師の修行時代 
  (http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1608289/43899965)

19.hirokonihongoさん 
  もし日本語教師がアラビア語を勉強したら 
  (http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/17-cfebcd77)

20.ハイディさん 
  香港から来ましたハイディーです。喪女だけど、お洒落だってしたいもん! 
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/beingheidi/11146436009/e4162a2f)

21.nobuuuuさん 
  のんびり にほんご生活 
  (http://japanese-bloggers.appspot.com/trackback/6083180915935634761/5537204722552156309)

22.むらログさん 
  日本語教師の仕事術
  (http://blog.seesaa.jp/tb/249008402)


1月27日金曜日に書き込んでくださった方

23.Flockeさん 
  日々どっかで 
  (http://flocke.blog42.fc2.com/tb.php/414-93a421b2)

24.Penさん 
  Penのブログ 
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/universiti/11147371084/5917c571)

25.ローラさん 
  Nihongo hacks!

26.章魚さん 
  ごぅいんタイワン 
  (http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xiaogao/3261285)

27.namiigoさん 
  Largo ma non troppo その1
   その2 

28.ぱんちょ 
  pancho in Hong Kong
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/pancho-hk/11147096128/2ef54f78)

   
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、こんにちは。

『みんなでブログを書こう』の2日目が終了しました。

今日は新たに6人の方が書き込んでくださりました。
( )内はトラックバックです。まだまだ日本時間の明日も続いていますので、皆様ぜひご参加ください!

1.ホシコさん 
  Apprendre le japonais à Nantes 

2.くーみんさん 
  日本語教師の修行時代 
  (http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1608289/43899965)

3.hirokonihongoさん 
  もし日本語教師がアラビア語を勉強したら 
  (http://h1roko.blog.fc2.com/tb.php/17-cfebcd77)

4.ハイディさん 
  香港から来ましたハイディーです。喪女だけど、お洒落だってしたいもん! 
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/beingheidi/11146436009/e4162a2f)

5.nobuuuuさん 
  のんびり にほんご生活 
  (http://japanese-bloggers.appspot.com/trackback/6083180915935634761/5537204722552156309)

6.むらログさん 
  日本語教師の仕事術 
  (http://blog.seesaa.jp/tb/249008402)


1月27日金曜日に書き込んでくださった方

1.Flockeさん 
  日々どっかで 
  (http://flocke.blog42.fc2.com/tb.php/414-93a421b2)

2.Penさん 
  Penのブログ 
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/universiti/11147371084/5917c571)

3.ローラさん 
  Nihongo hacks!

4.章魚さん 
  ごぅいんタイワン 
  (http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xiaogao/3261285)

5.namiigoさん 
  Largo ma non troppo その1
   その2 

6.ぱんちょ 
  pancho in Hong Kong
  (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/pancho-hk/11147096128/2ef54f78)

トラックバックの数に制限があるようで、ぱんちょのほうから皆様の記事にもトラックバックをしようと思いましたが、途中からできなくなってしまいました。まだ、私のトラックバックがついていないかたはご了承ください。また明日挑戦してみます。

それでは、お休みなさい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま、

今回は「みんなでブログを書こう」の企画に参加してくださり、ありがとうございました。
第1日目の1月27日金曜日はぱんちょも含めて6人の方が書いてくださいました。
本当にありがとうございます!

トラックバックできない方もおられましたので、1日目の参加者のブログをこちらにまとめます。
まだまだ「みんなでブログを書こう」の企画は継続中ですので、まだの方は奮ってご参加ください!

また、お互いのブログにもトラックバックしていただければと思います。
そうすることで、横のつながりもできますので、さらにネットワークが広がるかと思います。
(  )の中にそれぞれの方のトラックバックURLを記載しましたので、ご活用ください。

それでは、よろしくお願いします!


1.Flockeさん 日々どっかで (http://flocke.blog42.fc2.com/tb.php/414-93a421b2)

2.Penさん Penのブログ (http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/universiti/11147371084/5917c571)

3.ローラさん Nihongo hacks!

4.章魚さん ごぅいんタイワン (http://trackback.blogsys.jp/livedoor/xiaogao/3261285)

5.namiigoさん Largo ma non troppo その1 その2 

6.ぱんちょ pancho in Hong Kong (
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/pancho-hk/11147096128/2ef54f78)


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも、みなさん

こんにちは。
ご存じのとおり、今週末「みんなでブログを書こう」プロジェクトを実施しています(詳しくはこちら)。
今週末はみんなで「私が日本語教師になったわけ」というのを書いています。

そんなわけで、ベールに包まれたぱんちょの「日本語教師になったわけ」を紹介します。

日本語教師になったわけ…
と言われても、気がつけば日本語教師になっていたというところもあります。
もともと日本語教師になるためのレールに乗っていました。
 ・大学(英語教育を専攻)
 ・大学院修士課程(第2言語教育を専攻)
 ・大学院博士課程(応用言語学を専攻中)
にいた(いる)もので、気がつけば日本教師にならざるを得ない境遇に自分を置いていました。

ただ、日本語教師になる決定打となったのは大きく2つの経験が関係していると思います。

決定打① ぱんちょが英語教育専攻を選んだ理由
もともと、ハワイの大学に入ったとき、
 ・Travel Industry Management(旅行産業管理学)
 ・Teaching English as a Second Language(第2言語としての英語教授法)
の2つのどちらの学部に入るか悩んでいました。
旅行産業にも小さなころから興味があって、将来はツアーコンダクターやUSJで働いてみたいと思った時期もありますし…、教育産業にも興味があって、将来は先生になりたいと思っていました…。ただ、中学校・高校とどちらかといえば英語は好きでもないし、得意でもなく不得意でもなく…。高校時代1年間アメリカ本土に留学していたので、何となく英語が話せるというような感じでした…。そんなこともあり、Travel Industry Managementに心は動きつつありました。でも、そんな中で英語教育を専攻にしたのは、その大学でESL(English as a Second Language)を学習者として受講したのが影響していると思います。

これまでぱんちょの受けてきたものは
 ・伝統的な英語教育(教師が一方的に知識を伝達する。本文を訳す。問題集を説く。みんなで音読・コーラスする)
だったので、ESLのクラスはぱんちょにとって目新しいものでした。それこそ学習者主体、いろいろな国籍の学習者との英語でのやりとり、Tutoring Centerでの英語の練習などすべてが新鮮で、こんな英語教育ならもっと受けてみたい、そしてそのことを教わりたいと思い、自分の専攻もいつの間にかその大学の英語教授法の専攻になっていました。

決定打② 英語教育から日本語教育に変わった理由
それで、それなりに英語教育の方針などを学習し、卒業を迎え、卒業後初めてアメリカミネソタ州にあるアメリカの中学生・高校生向けのイマージョンキャンプのプログラムで働くことになりました。そのプログラムは、学習者と一緒に2週間あるいは4週間キャンプ生活をし(キャンプ生活といってもテントではなく、小屋で一緒に生活します)、食事・遊び・活動などすべて日本語だけで過ごすというものです。ぱんちょも学習者と同じ小屋で寝泊まりし、実際に生活の中で日本語を学んでいくということに面白さを感じました。
ただ、ぱんちょ自身、英語教育の勉強はしましたが、日本語教育の勉強をしたことはなかったので…、「な形容詞・い形容詞って何やねん?」「て形って?」みたいな感じで、自分の知識力の不足も認識しました。

それで、大学院に入り、もう少しブラシュアップをしようと思い、ハワイ大学に入りました。
ハワイ大学を選んだのは、
 1.著名な先生方が多かったこと
 2.英語教育と多言語の教育の両方を学べる
ということから選びました。
ただ、大学院はもともとESLの研究をしている学部だったので、同級生は英語の先生を目指す人ばかり…。で、実際そういう人たちと話したりしていると、自分の英語力のなさもわかるし、同級生ほど英語に対するそこまでの熱い思いがなかったんです。逆に大学院で興味を持ったのは、日本語教育が
日本語教育と日本語学にばかり焦点を当て、
日本語教育の教育面に対してはあまり焦点が当てられておらず、ぱんちょ自身なんとかそれを変えたいという熱い思いがふつふつと湧きだし、日本語教育に転向しました。

それから、香港で働きはじめ、それなりに自分自身がイメージする
日本語教育というものを模索しています。

でも、まぁ、アメリカから来たというだけで「西洋的」とくくられ、「伝統的な教育法に慣れ親しんだ香港の学習者には適さない」と言われることもたまにあるんですが…。実際香港の英語教育は変わってきており、いわゆる教師の一方的な知識の伝達というものが香港の中等教育のスタンダードになっていないというところもあると思うんですけどね…。

そういえば、去年香港大学のDavid Carless先生がこれまでの中等教育の英語の先生とともにしてきたプロジェクトをまとめて一冊の本にしました。

From Testing to Productive Student Learning: Im.../David Carless

¥10,682
Amazon.co.jp

儒教的考え方の強い中国・香港において、評価の際にテストの点数を重視するのではなく、学習者のProductivityを目指した評価法を模索するというものです。ほらっ!こういう人も香港にいるでしょう?

おっと話がそれてきましたね、これはまた別の機会に書くことにします。

さてと、今日はこんなところで。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちは。

さてさて、今、ぱんちょは世界の日本語教師をつなげる活動をしています。
去年の8月からカナダ、韓国、マレーシア、フランス、ポーランド、香港の先生が試験的にインターネットテクノロジーを使ってどのように世界中の日本語教師がつながれるのか試しています。

$pancho in hong kong

詳しくはホームページで!

ぱんちょたちがこのような活動を始めたきっかけというのは、海外で働く日本語教師が増えた昨今、かなり多くの日本語教師が世界中で働いています。しかし、中には僻地で働く日本語教師もおり、孤立し相談できずにいる日本語教師もいます。また、日本語教育が盛んな地域でも、時間的な都合、あるいは地理的な条件によって、勉強会に参加できない先生方も多いです。そして、これまで日本語教育の多くの議論は日本国内でのものにとどまっていて、日本語が教室外で使われていない外国語環境下での日本語教育の議論が十分に行える場所があまりありません。そのため、世界中の各地域内での議論(e.g. アメリカはアメリカ内、香港は香港内での議論)にとどまっているところがありました。今後は、世界の各国・各地域の日本語教育の重要性が増し、海外のいたるところの日本語教育から学べるところはどんどん学んで行き、世界中の日本語教育がともに成長していくことが重要ではないかと思っています。

さて、その一環事業で、この度、
「ブログを使ってみんなで繋がろう」
という企画をしてみたいと思います。

これは英語教育の先生方が実践されていることなのですが(詳しくはこちら)、
 ・同じ期間に
 ・同じテーマで
 ・世界中の日本語教師・日本語教師を目指している人・日本語教育に興味がある人
がブログを書いてみたいと思います。

具体的なテーマと方法は
 日本時間1月27日~29日の間に
 「私が日本語教師になったわけ(日本語教師を目指しているわけ)」について
 ブログを書いていただき、それをトラックバックの機能(くわしくはこちら)を使い、繋がりましょう!

どなたでも参加できますので、お知り合いの方で興味のありそうな方がいましたら、ぜひぜひお声をおかけください!大歓迎です!(みなさんで日本語教師の輪を広げましょう!)

トラックバックする方法
1.まずブログに記事を書く
2.トラックバックURLという項目がありますので、そこにこのエントリーのリンク(http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/pancho-hk/11139947219/d6efbed9)を貼り付けてください。

$pancho in hong kong
アメブロの場合こんな感じです

それに加えて、この活動に参加しているブログで、自分が読んだものや気に入ったものなどがありましたら、加えてトラックバックしてください!

3.公開する

これでトラックバックはできているはずです。
もし何か問題・不具合などありましたら、ぱんちょまでメール、コメント、Twitter、Facebookしてください。トラックバックしたのに、トラックバックができていないなど、何でもかまいません。

それでは、皆様の参加、楽しみにしていまぁ~す!!


1月27日更新
早速ぱんちょも書きました(こちら)!

みなさんの投稿、楽しみにしていまぁ~っす!

1月27日夜更新
1日目の状況をまとめました。こちらもご覧ください!
http://ameblo.jp/pancho-hk/entry-11147978953.html

1月28日夜更新
2日目の状況をまとめました。こちらもご覧ください!
http://ameblo.jp/pancho-hk/entry-11148893274.html

1月29日夜更新
最終結果をまとめました。こちらもご覧ください!
http://ameblo.jp/pancho-hk/entry-11149916552.html

皆様、ご協力ありがとうございました!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。