2008-06-27

メガネがスーツでカフェ

テーマ:メガネ

 昨日は池袋にある某メガネがスーツのカフェに行きました。

 カフェとか銘打たれてるけど。

 十分バー的な。

 紅茶とか出すけど。

 カクテルとかのが種類多い的な。


 とりあえず。

 スタッフさんが面白いし。

 スタッフさんがかっこいいし。

 スタッフさんが美麗だし。

 スタッフさんのつくるお気に入り(オリジナル)カクテルが美味しくて。

 スタッフさんのつくるスイーツとフードが美味しい!!!


 スタッフさんが一人で立ってるだけでもかっこいいけど。

 スタッフさん同士が話してるのを離れてみている方も好きだったりします。

 最近BL願望は無いんだけど。

 なんか、そこのメガネがスーツな美麗スタッフさんたちはイイんです。

 気さくだし。

 サービス。

 トーク。

 雰囲気づくり。

 巧いよ。

 ホントに。


 サービスってのはああいうものを言うんだと思う。

 今私のやってるサービスは、トークはほぼ無くて。

 なんだろう。

 わかんない。


 スタッフさんたちを見てると。

 癒される。

 現を忘れられる。

 夢と妄想と願望とかがストレートに具現化されたみたいな。

 わかんね。


 忘れることとどうでもいいことしか覚えていないのが特技だから。

 あの素敵なお店のことを忘れたくなくて。

 スタッフさんのラミネートカードとか買ってしまいました。

 あのときの自分は酔っていたとしか思えない。

 ある意味あのお店はホストクラブまで行かないけど。

 ボーイズバーみたいなもんだと思う。

 スタッフさんを見て話して。

 そして楽しむ。


 あぁなんか異次元みたいなもんに嵌ってしまったんだなぁと思う。


 これでますます3次元の彼氏を作るって言うのからは遠ざかった気がする。


 可愛い男の子は大好きです。

 大きい子供も大好きです。


 あーーー。

 メガネがスーツなカフェ。

 かくも恐ろしい場所があったのかと戦慄しまんた。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-06-04

どうしようもない

テーマ:日記

 日々思うのは、結局人間は弱くて汚い生き物なんだなぁってこと。

 例えば、ミスを人に被せて黙っていたり。

 愚痴っていう形で他の人に文句を言ったり。

 正直。

 いつもミスを被せられるのは私で。

 やってもいやし無いことで何言われてもわけがわからなくて。

 困惑しつつも、やってないと言っても。

 信じてすらくれない。

 そして、作業が遅いって他の人に愚痴られたらしいけど。

 まだ2回目で。

 誰に聞いてもやり方すら教えてくれてなくて。

 前回は教えて貰うつもりで、ラインじゃない日に行ったのに。

 他の場所やらされて。

 出来るわけが無い。

 愚痴、文句も直接言ってくれればいいのに。

 思うところがあるとき私は直接本人に言ってるし。

 今のところ、自分より仕事の出来る人には何もいうことが無い。

 というか、仕事も出来ないのに。

 言っても始まらない。

 主に同期の子に言うわけです。

 先日は棚卸しで、キッチンの子が寝てて。

 途中で起きては来たけど。

 作業はせずに見ているだけ。

 保管場所を知らないのに、早く出来るわけが無いのに。

「はやくしてよー」

 の一言には流石にぶちきれて。

「てめーやれよ!知るかよ!!しらねーから時間かかんだよ!!だいたい書いてあるとこに入ってねーじゃねーか!!!」

 と。

 せめて手伝うとか出来るのに。

 それすらしないのに、文句言われて。

 ぶちきれない方がおかしい。

「何カリカリしてんのー」

 とか返答されて。

 怒りで泣きそうになった。

 信じられない。

 それ以前に私は他の部門の棚卸しを終わらせていたわけで。

 二部門目だからスタートも遅いし。

 モノの場所も知らないし。

 本来やるべき人がやらって無い仕事をやって。

 本来やるべき人に遅いって言われて。

 なんでこんなこと言われなきゃいけないのかわけがわからなかった。


 結局。

 人はみんな汚い。

 自分の過失をきちんと受け止められる人は少なくて。

「私がやりました」

 と名乗り出ることは愚か。

 謝罪する人は本当に少ない。


 以前に人に言われたのは

「自分とその周りに対して、凄く責任を持っている」

 と。

 そんなこと無いと思った。

 ただ、自分の過失は素直に認めて。

 相手の過失も、過程を考えて仕方が無いときには赦したし。

 バイトのときでも、こちらが悪くても悪くなくても後輩が責められていたら一緒に謝ったり。

 現代っ子はアレだから、一緒に謝ってるのにふいにいなくなって結局私だけが謝ったりしてて。

 おかしいと思うときも多多あった。

 けど、それでもやってきたけど。

 なんで、やってもいないことで勝手に被せられて。

 それで叱責を受けてばかりなのか。

 もう、意味がわからない。


 汚いのは弱いからだ。

 私だって弱い。

 でもすぐに

「○○さんは~~だから」

 とか言われるともうその人を身近に感じることは出来ない。


 今は上司が仕事をしないので。

 その仕事が一個下がって私に回ってくるようになった。

 そして、結局。

 そうやって結局。

 もともと人と接するよりも篭って仕事する方がホントは性に合ってて。

 今回この仕事を選んだのはそろそろ人間っぽくなってみるかと思ったからだけど。

 結局のところ。

 人前で笑うのは苦ではないし。

 人と接するのも苦ではない。

 けど、結局人間は汚いから好きではない。

 一人で篭っている方が好きなのだ。


「お前が心配だ」

 と言われたけど。

 正直、僕は僕でしかないから。

 心配されてもどうしようもなくて。

 心配されようがされまいが。

 もうどうでもよくて。

 結局、人間嫌いだから。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。