2012-06-29 11:00:00

ホィールバックチェア(Wheel back chair )とは

テーマ:アイテム解説

ホイールバックチェアとは、ホイール・ボウバックチェアとも呼ばれ、

イギリスのカントリーチェアの代表、ウィンザーチェアの一種です。


パンカーダのブログ


              (画像は各商品ページにリンクしています)



スプラット(背板)の部分が、ホイール(車輪)のモチーフの透かし彫りで、

パテラ(円形の浮彫装飾)のプラーク(飾り板)がついたイスのことをいいます。


パンカーダのブログ


ウィンザーチェアの歴史のなかで、18世紀に登場したデザインですが、

ロバート・アダムやトーマス・チッペンデールによって、

より洗練されたスタイルとなりました。


パンカーダのブログ


現在でもカントリーアンティークファニチャーとして、

とても人気があります。


パンカーダのブログ


パンカーダにも、英国より厳選してきたホイールバックチェア、

アームチェアがございます。


パンカーダのブログ


多くの人々に愛されてきた機能性、実用性、デザイン性に優れた

アンティークホィールボウバックチェアをぜひご確認ください。


パンカーダのブログ


パンカーダの厳選したチェアは、こちら


by T



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿