2010-06-25 16:13:12

英国高級家具メーカー Waring&Gillow Ltd.

テーマ:アンティーク豆知識

ワーリングギロー社は、ファクトリーがランカスターにあったギロー社と

リヴァプールにあったワーリング社が合併した高級家具メーカーです。


ギロー社の創設者ロバート・ギロー(Robert Gillow)は元々家具職人でしたが、

船大工として西インド諸島へ航海する貿易船に乗った際に、

良質なマホガニーの輸入ルートを獲得します。


1730年頃にキャビネットメーカーとしてスタートしたギロー社は、

家具作りの確かな技術と希少で良質なマホガニー材により、

イングランドの富裕層から絶大な支持を得ました。



パンカーダのブログ


その後、西インド諸島との二国間貿易も順調に運び、

後に3人の息子たちも経営に加わって、

ギロー社はイングランド屈指の高級家具メーカーとして急拡大します。

1881年、事務所移転、主管工場設立を経て、

1897年同じように成功を収めていたワーリング社と合併し、

美術館用高級家具、高級ビリアードテーブルなど、あらゆる高級家具を数多く製作しました。


クイーンエリザベス号やヴィクトリア&アルバート号などの豪華客船の内装家具や、

英国王室、美術館で使用される数々の調度品を手掛けていたギロー社でしたが、

1961年事実上倒産してしまいました。

先日ご紹介したメイプル社同様、良質の家具を製作してきた

家具メーカーが時代の流れの中で消えていってしまうのは、本当に残念なことです・・・




パンカーダのブログ


当店ではご紹介したワーリングギロー社のキャビネットを販売しております。



パンカーダのブログ


ボールアンドクロウ(珠を持つ猛禽類の脚)の彫刻が施されており、

職人のこだわりが感じられる仕上がりとなっております。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京の高級アンティーク家具店パンカーダさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿