コミュニティ・ベーカリー  風のすみかな日々

営業時間…11:00~18:00  定休日…月・火   
三鷹市下連雀1-14-3(三鷹の森ジブリ美術館すぐそば) tel…0422-49-0466  


テーマ:

【社会事業部 風のすみか】配達に行ってきまーす


“風のすみか”では、コミュニティー・ベーカリーの名前のとおり、

地域の人々や商店、会社 etc. と連帯・連携をとることを

                        常に心がけています。


“風のすみか”では、近隣の保育園や公共施設だけでなく

                個人のお宅にも 配達しています。

  配達は 雨の日も風の日も 休むことはできません。


     

今日は、店舗の仕事が一段落した午後3時すぎ

                アルバイトの O さんが 配達します。



配達3 やじるし きょうは晴れててよかったなぁ

   

               自転車の荷台にパンが入った箱をとりつけます。


     配達2 やじるし 配達箱の中→きょうの配達は3軒             
      
         

 配達の数がちょっと少ないなあ。もっと増えるといいなあ。

           配達1 やじるし キコキコと金具を締めます

                  今はとっても便利な「ひも」があるんです。

                  力のない人でも左右に動かせばOK! 絶対ゆるみません。


   「 0 さん 気をつけて 行ってらっしゃーいサンシャイン

                







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【社会事業部 風のすみか】社会科学習会 光陽メディアさん


こんにちは!風のすみか研修生のTと申します!

1月25日に、光陽メディアさん(印刷会社)のお話を聞く会があり、我々研修生のメンバーも聞きに行きましたので、ご報告します。


光陽メディアさんは、 印刷や製本などを仕事とし、児童書や教科書、チラシなどを作っている会社です。協同ネットとのつながりが深く、若者を積極的に研修などで受け入れている企業です。


会社として大事にしているのは、「思いを共有し、良い物を作る集団となる」ということだそうです。例えば作業工程の中で誰かがミスをしてしまうとします。そのミスが許されるというわけではありませんが、会社全体の責任として、「どうしてミスが起きてしまったのか?」「これからはどうしていけば良いのか?」というのを全体で考え、共有する時間を設けているとのことでした。すみかの研修でも、仕事が終わった後に毎日その日の振り返りをやり、反省と課題を出し合ってレベルアップしていこうと取り組んでいます。時々、振り返りが長くてしんどいと感じる時もありますが、実際に企業がそういったことを大事にしているというお話を聞き、風のすみかでも「良い物を作る集団」と意識して頑張っていきたいと思いました。


仕事をする上での気持ちについて、「専門的な技術を追求するのは勿論、お客様に興味を持つことも大事」というお話がありました。お客様に喜んでもらうことが、自分たちの存在意義だと感じられるからです。印刷会社はお客様の声が届くことは少ないようですが、それでもお客様を大事にするという思いも社内で共有しているそうです。すみかでは、お客様がパンを買ってくれて、食べてくれるので、お客様の反応を間近で見ることができるので、お客様のことをもっと良く考え、より良いパンをお客様に届けられるように努力していきたいと思いました。



光陽メディア

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。