コミュニティ・ベーカリー  風のすみかな日々

営業時間…11:00~18:00  定休日…月・火   
三鷹市下連雀1-14-3(三鷹の森ジブリ美術館すぐそば) tel…0422-49-0466  


テーマ:

風のすみかの「あんぱん」の、中のあんこは自家製です。

      (小豆も一部はニローネ農場で作った自家製です)


パン屋を開店する前に約1年間の準備期間がありましたが、

  あんぱんの「あんこ」作りには苦労しました。


パン生地があんこの水分を吸収するらしく、

          堅すぎるとボソボソしした感じで口当たりが悪い…。

柔らかすぎると成型が難しい…。

砂糖の種類は?…。 砂糖の分量は?…。 

          市販のように甘いのはやめよう…。


試作を繰り返して、みんなで味見をして、

          ようやく 風のすみかの「あんぱん」 を作りだしました。


今は、お母さんスタッフが交代で「あんこ」を作っています。

              コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-あんこ2                        コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-あんこ         

         小豆を三回煮こぼしてから、柔らかくなるまで○時間煮ます。

         沖縄産さとうきびから作った三温糖を加え、一晩おきます。

         ○時間 煮詰めて…煮詰めて…

         最後に塩少々と水あめを加えて、出来上がりです。


使いやすいように分量を量って小分けにするのは、研修生の仕事です。

そして、おいしい風のすみか自慢の「あんぱん」になります。
            
      コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-あんぱん

        左:あんぱん140円 右:くるみあんぱん150円

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コスモでは、1999年から長野県佐久市望月町において、

農家の伊藤盛久さんの協力をいただきながら米作りをしています。


きょうは、コスモの米作りを資金面で支えている「米作りサポーター」へ

                            1年間の米作りの活動報告会です。


コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-米  コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-米3

種モミ・苗代づくり・田植え・草取り・稲刈り・はぜかけ・脱穀…あいだに泥んこゲーム。

      異年齢の子どもたちの1年間の米作りの様子をビデオで楽しんだあと

                    新米の実食タイムです。

           
コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-米4  コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-米2

      大きな電気釜で炊いたご飯とコスモの子たち手作りのおかずが並びました。

      写真はバイキングスタイルで、参加者が取っているところです。


      試食が終わってから(ご飯もおかずもとってもおいしかったよ)、

                           「米作りサポーター」へお米の分配です。

           今年は豊作で、500キロ以上の収穫!

             サポーターたちには重たい袋が手渡されました。


      1年間よく頑張りました。今年もがんばれ!

      支えてくれている望月の人たちと「米作りサポーター」への感謝も忘れずに!

           


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

隔月の第四土曜日の13:30から

  三鷹市役所となりのC-Cafeに、歌声喫茶「ともしび」が開店します。

   

きょうがその隔月の第四土曜日です。

「ともしび」はいつもすごく盛況で、お客さまは毎回60名以上です。

     
コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-smdv@  コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-歌手

     14:10からの休憩時間に、風のすみかのパンを販売させてもらいます。 

             コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々
     二回目のステージまでの20分間に、持って行ったパンのほとんどが売れました。

     番中に5種類のパンを並べましたが、風のすみかのパンを良く知っている方がいて、

     一つの番中の「ここからここまで全部一個ずつ」と言われたのには驚きました。

     

     再来月の第四土曜日にまた来ます。よろしくお願いいたします。




                  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8名でいらっしゃった団体さま。全員女性。

下は小・中学生くらいのかわいい少女から、上は60代くらいの少し年配の方。

                   
            コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-8名さま
パンを2000円ほどお買いあげ後…店の前のテーブルで食べてくださっていたので、

写真をとらせてもらいました。


上海からいらしたそうです。

もっといろいろお聞きしたかったのですが、言葉がわからないので…                              残念でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バレンタインディに向けて、パンを新作しました。


その名も「ちょびパン バレンタイン」。

         
           コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ちょび

        チョコレート生地や抹茶生地の中にチョコチップス等が入っています。

        パンの表面に、お砂糖で絵を描き、かわいいリボンを結びました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

道路の向こう側…

木の上にいるのは、噛みつき猿ではありません。

警備員さんの「人が通りまーす」「車が来まーす」という大きな声。

きょうは、クレーン車はなく、直接木に登って、枝を切り落としています。

               コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-木2            コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-木                

歩道は切り落とした枝が山のよう。

それを手際よく片づけて、作業終了です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

きょうのかわいいお客さまを紹介します。


浜田山から来たハルヒコくん(3才)です。

ハルくんは電車とバスが大好き。

 「電車に乗って、バスに乗って、来たの」と話してくれました。


ジブリ美術館の入館予約が12時からだったので、

 時間まで店頭でパンを食べて待ちました。 

            コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-はるくん


どれを食べようかな?

袋から全部出してテーブルに並べました。

つぎに、おかあさんが食べていた「S.O.M.C.(ソーセージ・オニオン・マスタード・チーズ)」を

            取り上げ、ソーセージだけ引っこ抜いて食べちゃった。
コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-はるくんの手 左から…くま、カエル、じゅごん


近所のお友達の分も、たくさん買ってくれたハルくん。

ジブリのお帰りまでお預かりしますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうじきバレンタイン・ディですね。

チョコレート屋さんやケーキ屋さんが売り出しを始めましたね。

今年は、義理チョコではなくて、「友チョコ」がはやりだとか…。

   チョコレート屋さんも考えるものです。


風のすみかでも「バレンタイン・ハートぱん」を作ってみました…。

    写真がそれです。

          コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ハート
             ちょっと大きく…値段は300円


                     2月13日までの限定ぱんです。

                     好きな人へプレゼントしてみては?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

風のすみかでは、相模原市長竹地区韮尾根(ニローネ)に畑を借りて、

無農薬で野菜や豆を作っています。

                 コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ニローネ


先日、ニローネ担当スタッフが「ごま」を持ってきました。

でも小さなゴミ(主にごまの葉っぱ)が入っていて(写真・左)、売り物にはなりません。

コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ごま2 写真・右はゴミがないきれいなごま

そこで、その小さなゴミを一つ一つ取り除く作業が必要です。

コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ごま3 コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ごま
                               左:きれいになったごま  右:取り除いたゴミ
                            

「ごま」って、商品化するのにこんなに大変なんだ。

もっと簡単に、きれいにする方法があると思うんだけど…。

知ってたら、教えてくださーーーーい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

風のすみかの前の道路の向こう側(テニスコート横)から、

クレーンの音と「通行人が来まーす」という声がひっきりなしに聞こえてきます。


大きなクレーンに二人の作業者。

コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-クレーン
この箱の中に二人の作業者がいて、木の枝を切り落としている。


下では交通整理。

人が来るたびに、上の作業者に「通行人が来まーす」と声をかける。

それがもうひっきりなし。              
コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-交通整理


コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-木
たいへんな作業の結果、街路樹の枝がきれいに切りそろえられました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。