コミュニティ・ベーカリー  風のすみかな日々

営業時間…11:00~18:00  定休日…月・火   
三鷹市下連雀1-14-3(三鷹の森ジブリ美術館すぐそば) tel…0422-49-0466  


テーマ:

きょうは、2010年の最終日です。

1年間、風のすみかのパンをご購入いただき、ありがとうございました。


今日のかわいいおきゃくさまをご紹介。

本年のラストのかわいい子は……かほちゃん。もうすぐ2さい。


  コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-プチロール      コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-かほとママ

  頭から足まで全部ピンクのかほちゃん           かほちゃんのママが先日ポインセチアをくれました

                                                
かほちゃん、最終日の今日も、たくさんパン(すみかのお休み分)を買ってくれました。

                                 また来年もよろしくね。
みなさまも…良いお年をお迎えくださいね。

新年の営業は 7日(金) からです。来年もよろしくお願いいたします。


    


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

゚・*:.。..。.:*・先週の土曜日は、すみかの工房・店舗スタッフのTMさんの結婚式でした。

 TMさんの特技は、イラスト。パンの名前・値段・特徴を書く「ポップ」などお手のもの。

 TMさんは、研修生やスタッフにもやさしく接することのできるとても優秀なスタッフでした。

 TMさんは来月早々にメキシコに行っちゃうのです(新婚旅行のためではなく、居住のため)。

   そのTMさんの結婚式の 「引き出物」 に風のすみかのケーキを使ってくれたのです。


゚・*:.。..。.:*・その翌日の日曜日は、すみかの元スタッフのFKさんの結婚式でした。

  FKさんの特技は、ピアノと歌。音楽大学卒業、中学校の音楽の先生でした。

  FKさんは、その特技を生かして寮で研修生に楽しい音楽の指導をしてくれていました。

  FKさんは今、日野市で、孤児施設で成長した若者のためのチャリティコンサート活動をしています。

    そのFKさんの結婚式の 「引き出物」 に風のすみかのケーキを使ってくれたのです。


2日つづいての元スタッフの結婚式!と「引き出物」のケーキづくり!

お母さんスタッフの出番です。


 ケーキを制作中のHMさん       
コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-はせべさん  コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ポ
                            焼きあがったポンポネット…これはFKさんのご注文
コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-ポ  コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-パウンドケーキ
 各種ポンポネットを袋に入れて…           これはTMさんご注文のパウンドケーキ

    これから赤いリボンで飾ります             


お二人とも素敵なパートナーとお幸せにねドキドキ

FKさん、たまには風のすみかに顔を見せに来てね。  TMさん、「メキシコだより」待ってるよ!! 

「引き出物」のご注文、ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、前回、前々回にご紹介したライ麦やいろいろ米生産者の上野長一さんのお話です。

上野さんから毎月届くライ麦粉の荷物の中に、いつも楽しいお手紙が入っています。

みなさん、「原爆稲」ってご存じですか?

  私は上野さんが送ってくれた下野新聞の記事(下の写真)を読んで、初めて知りました。


その新聞記事をご紹介しましょう!


  「原爆稲」は九州大学農学部が発見した。被爆の染色体変異で、穂の半分は空もみとなる。

  上野さんは7年前から「農家の立場から平和を祈りたい」と、「原爆稲」を毎年栽培してきた。

  この「原爆稲」を加藤登紀子さんが譲り受け、核廃絶の願いを込め、

  千葉県内の自分の農場で育てていくという。


コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-上野さん
歌手の加藤登紀子さんと上野さんのツーショットの写真も同封されてました!

11月23日付け下野新聞の記事。

空もみの穂を手にした加藤登紀子さん。

  「この稲こそ物言わぬ証言。何年、何世代たっても核の影響がある」と加藤さん。

  「被爆した人間のつらさは、どれほどだったでしょうね」と被爆者への思いをめぐらす上野さん。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちの大先輩である国産小麦自然発酵種パン店「ルヴァン」のオーナー

甲田幹夫さんのお話

        (雑誌「うかたま」パンの話あれこれ…国産ライ麦粉を探し求めて…より抜粋)


『…国産のライ麦を常にキープしておくというのは、本当に大変なことなのだ。

日本のライ麦は国宝級といってもいいくらい。なんたってお金にならない。

小麦の倍くらいの背丈になるライ麦は、倒れやすく収量も少ない。

そして、日本にはその背丈に見合う機械がない。

安定してライ麦粉を入手できるようになるまでには、本当に紆余曲折あった。

…そしてその後、現在に至るまで、栃木の上野さんにライ麦を作ってもらうことになる。…

何人も生産者がかわったことでもわかるように、本当にライ麦はお金にならず、作業も大変なのだろう。

上野さんも、毎年ライ麦を収穫した後には機械が壊れてしまって、

修理するのにかなりお金がかかるという。

 お互いの信頼、友情なくしてはこの関係は成り立たない気がする。

上野さんには、本当に感謝感謝である。』


    「ルヴァン」のオーナーの甲田氏が大変なご努力で、日本でライ麦を作ってくれる人を探し、

    ようやく栃木の上野長一さんにたどりついた。

    風のすみかは、オープン当初から上野さんのライ麦粉を使わせていただいている。

    なんとも幸せなことだ! 

    甲田さんと上野さんには、いくら感謝してもし足りない。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

風のすみかの「売り」は、ライ麦などの国産小麦で作ったパンです。

今日はそのライ麦粉のお話です。


ライ麦は独特の強い香りが特徴。

全粒粉と精白した粉があります。

寒冷な気候に耐えるため、北欧や東欧では主要な穀物として栽培されています。

ライ麦は、グルテンを作るたんぱく質がないために膨らむ力がなく、

ライ麦粉100%で焼いたパンは目のつまった重いパンになります。

ライ麦粉は、日本では生産量の少ない貴重な粉です。   (雑誌「うかたま」より抜粋)                          

風のすみかでは、そのライ麦粉を栃木の上野長一さんから購入させていただいています。

     

     そのライ麦粉で作ったパンがこちら。

          コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-国産小麦              
                         コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-国産

         かみしめると、なんともおいしい! とても幸せに気持ちになりますよ。

         フワフワなパンもいいけれど、こういう重厚なパンもぜひおためしください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

同じ12月23日に三鷹市公会堂では、三鷹市障がい者福祉懇談会の協力で

「ビートルズからカーペンターズまで 佑記奈桜クリスマスチャリティコンサート」がありました。

                            ゲストは三鷹市在住の工藤公康投手でした。


風のすみかもロビーでパンを販売しました。

  休憩時間に大勢の方が買ってくれて、150個完売しました。ありがとうございました。


当日の三鷹市公会堂の入り口階段の両脇で、ゴム風船の動物や鳥たちがみんなを迎えました。

 すみかのパン販売の机にもオレンジ色のゴム風船のうさぎ?がちょこんと…

  あんまりかわいいので、帰りにもらってきちゃいました。

                                        

                        いま、パン屋の店内でお客さまをお出迎えです。 

                       コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-犬  
  
                                                                                                                                           

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月23日に、婦人民主クラブ主催のクリスマス・コンサート

「北川翔コンサート…バラライカで聴くロシア民謡…」がありました。

その実行委員や出演者の方々のランチに、

サンドウィッチのご注文(30個)をいただきました。


朝早くからお母さんスタッフがサンドウィッチ作りに大奮闘、10時前に完成しました。

市ヶ谷の全国教育文化会館(エディカス東京)に運ぶために、三鷹を10時半に出発しました。


コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-サンドのアップ できあがったサンドウィッチ。

のり・卵、とんかつ、パストラミ・チーズ、ハム・コールスローの4種類に
                          コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-サンド
                           きゅうり・にんじん・セロリ・カリフラワーのピクルスを添えて。    

                          

                              




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

店舗前の道路のきわに、三角看板を立てています。

この看板に毎日、「本日のおすすめ」を記入します。

お客さまが、足を止めてこの看板を見てくださいます。


そして、「サンドウィッチはないんですか?」とか

 「さつま芋クリームパンてどれですか?」とか、質問されます。

看板に書かれた「今日のおすすめ」は売れ行きがいいのです。


「すみません。それはたった今、売り切れました」と答えることが多いです。

      
                  コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-看板
                   「本日のおすすめ」パンを記入しているところです。

 アップにすると…            
コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々-看板のアップ
    

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

速いものです。もう、明日はクリスマス。

すみかのシュトーレンをご予約・ご購入いただき、ありがとうございました。

   明日はシュトーレンを召し上がってくださいね。


さて、年末年始の休業日のお知らせ です。


「風のすみか」は、 12月30日(木) ~ 1月6日(木) を休みとさせていただきます。


今年1年、みなさまには本当にお世話になりました。厚く御礼もうしあげます。

また来年も「風のすみか」をご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日のかわいいお客さまは、りょうくん。3才です。


風のすみかのパンが大好き。

いつもは国領のデポー(生活クラブ生協のお店)で買っているそうです。

今日はバスで吉祥寺まで来たので、帰りに風のすみかに寄ってくれました。


種類がたくさんあって、うれしいーー!とりょうくんのママ。

(デポーにはすみかのパンは週1で、7~8種類しか置いていないので)

そして、たくさんお買い上げくださいました。


             コミュニティ・ベーカリー                          風のすみかな日々
    りょうくん、吉祥寺まで来たときは、また寄ってね。待ってるね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。