そのまんま♪ 天然自然の おんな塾 from vision island あわじしま

太陽と踊ろう。空に歌おう。海と遊ぼう。つながるだけで思い出せる。天然自然に笑う おんなは きっと大地に しあわせを産む。


テーマ:


。。。春休み中に、

どんな抵抗が あろうとも(笑)

書いておかねばならない
案件でした。


最近、お話会では
出している 話題、

「弁当箱は パンドラの箱か」
都市伝説 について。


春休み、
100均 ウロウロしながら

おべんとグッズを
いそいそ 買い集めている あなたは、
スルーしてくださいね。


1時間の 早起きに
超 ブルーに なってしまう
私のような そこの あなた。


そう、その あなたのために。


発端は、ニュージーランドに 行って

他の国の ランチは、
チーズと ハムの サンドイッチと

りんご。なのだった、

って 思い出したことです。


アメリカでは
ピーナツバターと ジェリーの サンド
と、フルーツバーか 

生の にんじんスティック。みたいな。


日本の。

キャラ弁は 言うに及ばず、

いわゆる 昭和の お弁当は。。。

なんで あーー華麗に
なったのかなーーー と。


さかのぼれば

日本の お弁当は

にぎりめし と たくあん

だった はずなのですよ。


あーーこれは、もしや、

サヌキな チカラが あるのに
社会に 出られず、

もしくは 出ない選択をして

経済は 右肩上がりで
時間と エネルギーが 有り余り。

さらに 雑誌や テレビで 
情報を 得るようになった

昭和の 専業主婦たちが

よかれと思って、くり出した
「作品」だった のではないか。。と。

笑い泣き笑い泣き笑い泣き



時節柄、テレビとかでも

「卒業にあたって、

お母さんに ひとこと」とか

あったんよねーー。


そんで

「毎日 おいしい お弁当 作ってくれて
ありがとう(泣)」

「部活の 応援 欠かさず 来てくれて
ありがとう(泣)」


とか。。。みていたわけ。

あかん、

これに だまされては いかん、と(笑)


ママ友さんに、久しぶりに
近所の スーパーで 会ったのよ。


「合格したよーーー音譜
「わーーよかったねーーラブラブ


でさ。顔を 見合わせて



「弁当。。。やんな。」 

って、なってさ。

「何時起きよ?」
「4時半よーー死ぬわーーーーー」

てさ。

彼女は フルタイム、
働いているわけです。


あ、
通学距離とか、部活内容とかが

そんなに 大変じゃないよ〜 って方も
スルーしてもらって よかです(笑)


あのさ

うちの 三姉妹の、二姉妹が
おうちを 離れるまで、

出張帰りの わたしが
ブチキレた 案件は

たいてい

「あ、あした 弁当やねん」

が、発端でした。



ガーーーーッと これは、
朝が 弱くて 夜行性の 私にとって、

わずかに 残った
気力体力の ほとんどを
消耗させる ひとことでした。


(おおげさ 笑


うちは、田舎なので

幼稚園がなくて、保育園から
中学まで 給食センターです ラブラブ


お弁当は イベント時と 部活動、

高校からのみ、だったんですけど。

1〜2年は 寝坊しながら
ええかげんに 乗り切ったけど、

3年め とかはもう、

夜 煮物と、ご飯を 仕掛けて
朝 詰めてねーーーって 方式に 
したりしました。

ベジタリアンだから また、
選択肢が あんまりなくてね。。泣


私自身は 高校のとき
自分の 弁当 作れてましたから。

まー そこの、
教え方が 私の場合 まずかった。。笑い泣き


三姉妹 だったんで
みんな やりたがった頃
大変すぎて やらせられなかった。

ってことなのですけど。。


それで、長くなって すみませんが(笑)


お弁当、詰めるの 好きラブラブ って 方は
とーーっても 素敵やと 思うんです。

どうぞどうぞ お楽しみくださいね〜 音譜


けど、しんどい、って方は
無理しないこと!!!

イメージにある、あれは!!!


「昭和の お弁当」だから!!!


いまは、働いてる ママさん
たくさん いますし

パパさんが 詰めるの 好き。
って おうちも
お聴きしてます。


うちも しょっちゅう
ばあばや お友だちに
ヘルプ してもらってます。


結局ね、お弁当と、

田舎であれば 「ザ・送り迎え」

(笑)

これらが 「当たり前」 であったなら、

お母さんたちの 社会復帰 とか
創造的なことを してゆくのは、


時間的に、エネルギー的に

かーなーり 制限されるし

しかも ここ
だいぶん 消耗するポイント だってこと、

その 認識すら あんまり されてない。

これは 当たり前だから。

に、なっちゃってる。


ってことじゃないですかね。。


特に 今の世代は
遅く 出産して、

そのうえ 高校を 出るまで 
お弁当 作ったとしたら、

フルに 復帰する 余裕は
なくなるケース、

子どもの 成人と 同時くらいに
親御さんの 介護が 始まることだって
あるでしょう。


私くらいの 年齢層って( 48才でーす 音譜

ブログ とか SNS 
書いてない人も 多いし、

何となく お弁当や 送り迎え 
については

子どもの 年齢層が
まあまあ 上 になってのことだから、

あんまり
言われてないよなーーて 思うんです。


だって がんばってる人に
怒られそうやもん(笑)


美徳とかさ。。。

お母さん像、とかさ。。。笑い泣き


まだまだ この世代には
ゴースト が いてます(笑)


。。。

なので

お弁当を 詰めるなら
「愛と 希望の 箱」に しましょう ラブラブ


詰める元気が ないのに
ムリして 詰めると。。。


「あんたのために、あたしは
こんだけ してやったんやでーーーDASH!DASH!

好きなことも ガマンしたんやでーーードクロドクロ

てゆう!!!


「鉛と 呪いの 箱」に なっちゃうからーーー

キャーーーーー笑



て、ゆうのが、


「弁当箱は パンドラの箱か」

都市伝説。でした。


笑い泣き笑い泣き笑い泣き


ご入園、ご入学、ご進学

おめでとうございます(笑)


オリエンテーションは

以上と なります。



あーーーこわかった。


笑い泣き






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

天然おんな塾 あっこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。