お陰様で
手相観(対面鑑定)を再開しました事を
UPさせて頂いたところ
沢山のご依頼を頂き
今月の残りの鑑定枠はあとお2人となりました。
ありがとうございます。

依頼を頂く半数はリピーターさんで
毎年お越しになる方や3年おきの方
5年おきの方 と様々です。

私の鑑定時には数枚の鑑定書(
今は簡易的なメモ書きの鑑定書)を
お渡ししますが
それらを肌身離さず?!お持ちの方もいて下さり
作成のし甲斐があって本当にありがたいと
感謝しております。

鑑定時には分からない事や気になる線など
どんどん質問なさって下さいね。
その方が私としてもスムーズに鑑定を
進めやすくなります(^▽^;)



2月も半ばを過ぎ少しずつ暖かい日も多くなり
春の訪れを感じるような日が増えましたね。

日が長くなったことや
朝起きたときの身に染みるような寒さが
少なくなったかなぁと感じます。




私の宝物でもある
夏越し八重咲きシクラメンが満開です。

宝石やお洋服にはお金かけないし必要ではないのに
お花だけはMY LIFEには欠かせません~(♡ˊ艸ˋ)♬*

植物に触れている時
土に触っている時
無心になれてどんどん心が浄化していく様で
ほんとうに幸せを感じられる瞬間です。

感謝感謝(u人u)





AD


今朝 宍粟市には大雪警報が発令していますが
宍粟市といっても範囲が広く私の住む村ではそんなに雪が
積もっていない状態です。

ですがともあれ
車の運転などには十重に注意をしたいものですね。

昔から母が私に言っていたように
娘にも「車間距離を開けて運転ビックリマーク」というのを
常に口うるさく言っている私です。

車間距離というのは「車」と「車」だけの事に限らず
『人』と『人』に対しても言えると私は思っています。

人と人との関係性が密になってしまうと
それだけ問題やトラブルが生じやすくなります。

親しい関係になってもある程度の距離感を持って
接する事で
お互いを客観的に見る事も出来ますし
衝突しそうになったら 距離や空間がある分
いざという時の逃げ道にもなる笑

幾らでも余裕を持って
方向性を見出せることが
できますよね。

そうはいっても私も人間ですから
あくまで理想として指針としての
考えの一つであるという事です(^^;


昨夜仕事先でよくお会いする男性が
「この前
仕事中に人差し指をケガしてねぇ」
と神妙な顔でお越しになりました。

この方は確か去年長年勤められていた仕事をお辞めになって
転職された方です。

手先のケガや足のケガというのは
とても重大なメッセージを持っている事が多く
どの指をケガされたかによって
意味が変わるのですが
右手の人差し指という事は
少なからず仕事に関係する事での注意を
促しています。

いわば『警告』ですね。

ご本人もそれはよく理解されているようで
「これからも慎重に気を引き締めてやっていくよ」って
仰っていました。

少しの気の緩みやよくない方向に手をだそうとしている
もしくは
目標を持ちだした時に守護霊様やご先祖様など見えない力の存在が
手にケガをさせるべくメッセージを
お出しになっているのかもしれません。

小難は大難のはじまり警告です。
その前に芽を摘んでおくことが大事です。

今日も無難な一日になりますように。


窓辺で佇む深窓の美女シクラメン(♡ˊ艸ˋ)♬*




AD


左手に太陽環がくっきりと出ている私ですが

なんとまぁ 近頃右手にも大きな太陽環が出来始めて

驚いております。

後天的にも太陽環って出来るものなんですね。

身に覚え?は無いのですが

この先なにか太陽環が出る程の活躍が出来るのでしょうか笑
果たして謎ですが(^▽^;)


効き手が右手の為 右手の太陽環の撮影が難しいので

今回は写真は無しということで。

AD

久々の~*

テーマ:


お久しぶりの更新です(*´∀`*)ゞ



先日無事に退院をしました(´‘)=3
入院中に出会えたご縁や貴重な経験談は私の宝物です音譜

自分の入院時期というのは手相上では何月というのは
難しいでしょうが
生年月日から調べると大体が分かり得ます。

何歳頃の自分に
『乗り越えねばならないこと』
が訪れるのかは予測可能です。

前もって
自分にとっての「乗り越えなければならないもの」
が分かると
準備ができるので便利ですよね☆ミ(>ω・)b

怖がらずに前向きに。。ね☆ミ(>ω・)b


さあ、私の長い冬の季節も明後日で終わりです((人´Д`;
長かった天中殺にも幕開けがやってきました。
さあ、そろそろ本格的に活動を再開しましょうか。

これまで沢山依頼を下さっていた方々
本当にごめんなさいね。

少しでもお力になりたいとは思っておりましたが
自分のテンションがダウンな時って最善の最高のアドバイスをして差し上げる事が
出来ないのではないか、といつも考えてしまいます。

今までの様な長い長い鑑定書作成ではなく
もう若くはないので笑
自分の身体と相談しながらの鑑定になりますが
色々なパターンの鑑定コースを考えておりますので
宜しかったらご遠方の方もご連絡くださいね(*´∀`*)ゞ

ではではパー






多肉達、綺麗ですキラキラ




先々週
子供と同じ高校の親御さんだという方から
お電話を頂きました。

そのママさんとは面識が全くなかったのですが
共通の知人がいたため
私の連絡先を教えてもらったとの事で納得だったのですが
お話を聞くと
2学期になってから突然具合が悪くなる日が多く
帰ってきてからぼーっとして居たり話しかけても視点が
定まらない様な気がするとか
熱を出したり吐き気を訴えて朝起きるのも辛いという事が増えたり
自転車のチェーンが外れたり パンクをしたりよくするので
何かいじめにあっているのか
どうかわからないかというご相談でした。

翌日お子さんとお会いしたのですが
いたって普通のお子さんで
どこも異常がなく
いじめにもあっていないというお話は信じられるようだったので
一度どのコースから高校に行っているのかを
車で同乗してもらい教えてもらう事になりました。

どうしてか
という事なのですがお話をしていく上で彼女が
2学期になってから部活の関係で
一人で行くことが多くなって
近道をするためそれまでに通らなかった道を通る事になってから
気分が悪くなる日が多くなったと言われたためです。

余り好ましくないんですが
一旦引き受けてしまったので仕方がなく
通学コースを走っていくとある場所から
突然空気の色と温度がガクン
と変わる場所がありました。


時間が止まっているというか
時間も空気も色も死んでいる場所が一か所ありました。


通り過ぎる瞬間に気温がガクッと下がり
武者震いのような感覚に陥り
ハンドルを取られないように丹田にグッと力を入れて
スピードを緩めて運転を続けました。

瞬時に「いる」気配を察し
それも凄いエネルギーで魂も生気も弱いものならその死んだ空間に
吸い込まれてしまいそうな場所だったのです。

私は彼女にもうあのコースは通らないようにと
伝え
肩と首にレイキを流してあげてから
今晩は粗塩をたっぷり入れた熱いお風呂に浸かり
肩にのっかかっているものを落とすように伝え
色々な厄落としの使っている最高のお香を肩と下半身と
手の平にこすって落としてあげました。



そして少しばかりお香を分けてあげて
自転車の前輪と後輪とハンドルに次の日の朝 撒いて
柏手を打つようにと伝えてお別れしました。

多分もうその道を通る事は無いと思いますが
敏感なお子さんや人にはキツイ霊道だったので
憑いてしまったのだと思います。

もし皆さんが気分が悪くなるような場所嫌な感じがする場所を
通らないといけない場合
私が使用しているお香は中々手に入れる事は難しいと思われますので
海のお塩なる粗塩を10gほど半紙で包んで
ナイロン袋かジップロップに入れて
カバンか車かポッケに入れてお守り代わりになさって下さい。

きっとあなたの役に立つと思われますよ☆ミ(>ω・)b




御口直しに美しい我が家の花を゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。



にほんブログ村