ウィズ管理人のブログ

占いサロンをやっています超ポジティブな鑑定師、冨永です。日々多種多様なお話を伺う中で感じた事、思った事など書き綴っています。

NEW !
テーマ:

先日、アイドルを襲って20か所以上刺した男性が逮捕されていました。

情報番組の中では、狂気の沙汰だとか、もともとそういう資質の人なのかと言い合っていました。

あ、そうそう、脳がそういう犯罪者の脳になっているのではないかというお話もありました。

が、しかし!

犯人は、妄想が膨らみすぎて、ストーカーになり、結局は犯罪を犯すことになってしまったのですが、それは、その人の良さをうまく生かす生き方ができなかったからだと【手相的には】いうことができます。

犯人像は、妄想癖があり、ストーカーだということでしたが、そういう手相をふと思い浮かべてしまいました。

妄想癖というのは、想像力が豊か過ぎてついうっかり自分の世界に入り込んでしまう人が陥ります。手相でいうと知能線が小指の下、手首までがっつり落ちているような線です。

また、ストーカーになりがちな人は、ある一つの事に集中して結果を残せる人で、目標に向かってまっしぐらな人です。手相で言うと、感情線が人差し指の方に向かって伸びている人です。

この手相の人が、すべて犯罪を犯すということではまったくなくて、むしろ、良い手相だといえます。

良い方向に使えていたとすれば、想像力が豊か、感性が豊かでその豊かな感性を生かして仕事ができ、また目標が明確であればあるだけその目標に向かって努力を惜しまないので、必ず結果を残せる人になります。

良くも悪くも使い方ひとつ・・・。恋して盲目になるタイプから客観的になれる自分ももちあわせている事が重要かと思います。



AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月21日は、高校の同窓会でした。1期つまり86歳(?)くらいの先輩方から18歳のピチピチの人たちまで総勢約330人の老若男女が集まったのです。

テーブルは、10人掛けだったと思います。隣のテーブルは、4期と早い卒業の方々でおそらく80歳は充分に越えていらっしゃるのですが、皆さんかくしゃくとしてお元気で、私もこうなりたいと思いました。

さて、同じテーブルに若い男の子が2人座りました。

そこで、「どれどれ、手を見せてごらん」と早速いつもの習慣で拝見いたしました。

1人には、「好きな事をどんどんしたらいいよ」と伝え、
もう1人には「まだ未熟だね、勉強してる?」と聞いたら、
「してるつもりですけど…」と言うので
「大学どこ?」と畳みかけて聞いたら
「東京大学です」って。

失礼しました~と言いたいところでしたが、私も手相観の端くれ、引き下がれません。

事実、どの線もまだまだ細く弱い感じで、充実した毎日を送っているのとはちょっと違っていました。線が細いということはその線の意味するところがまだ充実していない、発展途上を意味します。おまけに繊細。

なので、私のアドバイスは、「自分の意思で行動する、勉強する様に意識したらいいよ」でした。しなければいけないと義務にしてはいけないのです。

未来のある人達が益々成長されます様に。

iPadから送信



AD
いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、ペンダントトップのワークショップをしました。

シルバーやゴールドのワイヤーでパワーストーンのルース(無穴の石)をうまく巻いてペンダントトップを作るのです。

初めての方もいらっしゃったので基本的な巻き方を練習してもらいました。

まずは、メインの石選びから始まりますが、それぞれ無意識に自分に合う物を選んでいらっしゃるようです。それからワイヤーの色を選び、最後にメインの石の上に飾る石を選びます。これも個性が出て大変興味深いです。

このアクセサリーの良いところは、自分で作れて、しばらく付けて、飽きたら別のデザインにし直せば何度でも同じ石でアクセサリーを楽しむことができる点です。

また、なんといっても自分で作ったものというのが一番愛着がわきます。

作っているときは、皆さん自分の作品にとても集中して真剣です。どのようにできるかという緊張感と仕上がった後の笑顔とのギャップがたまりません。

今日の作品の写真を二つアップしますのでご覧ください。

ワークショップは、ご希望があればいつでも行います。



AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ホンマでっかTVである先生が手相は脳とつながっているし2週間で変化するということを述べられた件で、私は特に調べもせずに「先生」とだけ書いたのですが、私のクライアントのKさんが私のブログを読んで調べてくれました。

先生は、統合医療評論家で医師でもある亀井眞樹という方らしいです。

あ、そうそうそんな先生だったと思いおこしながら調べてくれたKさんにも感謝です。

やはり、多くの占い師が口をそろえて手相は脳とつながっているだとか、数週間で変化するんだと言ってもふつうは、「へえー(本当かな)」くらいの反応ですが、やはり医師という肩書が付いている人が同じことを言うと同じ「へえー」でも信頼度が高いですよね。

私たちも同じことを言っているのですけどね。

同じことを言っているという点で言えば、自立神経失調症っぽい人やストレスが溜まっている人には、朝から太陽の光を浴びながら散歩することをお勧めしますが、私の鑑定を受けにいらした精神科の先生は、「自分の患者さんには同じことを言うのですが自分がするとなると難しい朝の30分はきついですねー。」とおっしゃっていました。

やっぱり同じこと言うんだ!



いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、テレビで「ホンマでっか、TV」を見ていたのですが・・・

その日は、ちょうど、第6感は、あるのかという話をされていました。

5感以外にあと3つくらいの感があるのではないかと最近では言われているのだそうです。

例えば、鳩は、磁力を感じることができるそうで、そのために迷うことなく家に戻ることができるのだそうです。

(へえー、私は絶対に迷うので持っていないな)

そのあとも興味を持ちながら見ていたら、ある先生が

「手相を見れば第6感があるかどうかわかるんです」

とおっしゃるではないですか!興味でぼんやり見ていたのにとたんに集中して見てしまいました。

その先生いわく、左手の親指に「仏眼」がある人は第6感があるのだそうです。

ほうほう、左手なんだ。

私は、通常の鑑定の時には、何もかも両手で確認を取りますが、【左手の】仏眼と言われるということは、左手は右脳とつながっており、感覚的なもの、遺伝的な情報が多く入っているからだと思います。

続けて、「手相は脳の出先機関(体だから器官かも)なんですよ」とまたまたうれしいお話しが続きました。

そうそう、脳の働き方で手にしわができるんですよね。それを昔の賢人たちが統計としてまとめてくれていたからこそ、今私たちが占いとして活用できている訳です。

最後には、手相は2週間くらいで変わりますとおっしゃっていただいて、手相観としては、なんともうれしいお言葉の連続でした。慌ててメモを取ったのですが、先生の名前がわからずじまいでした、残念です。

ちなみに私は、両手共に仏眼があります。第6感かどうかはわかりませんが、直感は働く気がします。



いいね!(3)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。