ウィズ管理人のブログ

占いサロンをやっています超ポジティブな鑑定師、冨永です。日々多種多様なお話を伺う中で感じた事、思った事など書き綴っています。


テーマ:
さて、今週末、7月30日は、恒例の沼津開運鑑定会が、レストラン「わが家の台所」で開催されます。

今回も最近、常連となった鑑定師5名で待機する予定です。

そこで食事をすると無料で10分程度の鑑定を受けることができるのでお気軽のお試しいただきたいと思っています。占術は、時間の都合で手相、タロット占いになると思います。

今回は、私の友人の友人2名が、鑑定に来てくれるそうなので、お会いできるのがとても楽しみです。

鑑定会が終わった後、夕方からは、沼津の花火大会があります。

以前、私も居残りして見に行きましたが、間近で見ることができて大迫力でした。しかし、花火が終わってから、食事をしようと思ったら、どこに行ってもすごい人なので思うように食事ができず、地元の料理を食べることができなかったのが残念でした。

今回は、翌日の予定もあるので、人があふれる前に沼津を出て帰路につこうと思います。

お時間がある方は是非、、花火の前にランチ+占いを「わが家の台所」でいかがでしょう?鑑定会の詳細は、こちら
<http://palmreading.jp/article/detail.php/982/298604>をご覧ください。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、カルチャーセンターの講座に予約鑑定と、それからワークショップと盛沢山の内容で少々疲れました。たまにはヘビーな仕事もいいでしょう。

私は、外での講座やイベントなどがないときはサロンにいますが、毎日鑑定をしていると、やたら同じ様な手相が続くというような現象?が良く起こります。時には、【ますかけ】、時には【二重感情線】など。

最近のトレンドは、【離れ型】です。離れ型とは、知能線が生命線と離れてスタートしているものを言います。

離れ型の人は、大胆で行動的で型にはまるのを嫌います。なので組織にもあまり向いていないし、結婚も窮屈に感じるものです。

先日の方も離れ型でしたが、手相と生き方が手相と随分違うなと感じる方でした。本質的には、自分がやりたい様に生きていきたい人なのにすっかり周りを固められて十分その人の良いところが発揮できずに今日まで過ごしてきたという感じです。

そういう人に、本来は、こんな人なので本来の生き方に修正してみてはどうか?と伝えても、長い間、抑圧されて生きてきた方だと、いくら離れ型の人でも「はい、そうですか」と進めないものです。

以前、どこかの実験で、囚人役と警察官役に別れ、リアルに囚人役の人を人権などを無視してののしる内にその実験が終わってからも、ののしられた人達は、精神的に大ダメージを受けたそうです。また、健康な人をベッドに一週間、病人として安静にしてもらった結果、起き上がり動こうとしても体が言うことを聞かなかったそうです。

そういうことを考えていると、どんなに離れ型のように大胆な人でも、人の言うことを聞いて抑圧された生き方をしているうちに自分に自信がなくなり、動けなくなり、何も考えられない人生になってしまうのだなと思ってしまいました。

そうは言っても、私のところにお越しになるということは、何か変わろうとする意識があるので、時間をかけてゆっくり変化し、本来の自分に戻ってもらえたら良いなと思っています。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、占い師による占い師のための数霊講座を行いました。

数霊の講座自体は、いつもの講座と同じなのですが、受講者が占い師となるといろいろ応用が利くので質問もほかの占術と合わせてどう読むかなどと高度になります。

受講してくださった方々と私との共通項は、【手相、人相、タロット】です。みんな手相の西谷先生の弟子でもあり、人相の天道先生の弟子でもあるのです。そんな関係の中で講座をさせていただいたことにとても感謝しています。

相術というのは、そのものの形を観て過去はどうだったとか、将来はどうなるかなど判断します。手相は、西谷先生から伝授された流年を使って何歳で何が起こるかがわかるのである意味、命術の役割も果たします。人相でも何歳で結婚したとか、ご先祖の命日が何日の人との関係性が強いなど一人の人生にかかわるいろんなことがわかります。

そこに数霊の個人の基本的なところとバイオリズムを合わせてみれば多角的に鑑定できるというものです。四柱推命や数秘との比較も面白いです。

受講者の方からは、分かりやすかった、今後の鑑定に使いたいというお言葉を頂戴して、ちょっとホッとしました。また、機会があれば占い師さんを対象にした講座を開催したいと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日から私の周りの動きが活発でいろんなところからお誘いを受けます。

中には、聞いてすぐに行きたいと思う会もあれば、ちょっと面倒だなと思うものもあります。

そんな時、いつも私が大事にしているのは、自分の心のときめきです。ときめいたら参加、ときめかなかったら行かない。

でも!そのときめきが一瞬で消えて、次の瞬間に気持ちの揺らぎがあったり、不安な気持ちになった時には、本当に自分の判断が正しいのか迷います。逆に、行きたくないと心が伝えてくるが、頭が行った方が良いと考える時も同じです。そんな時には、タロット占いがお勧めです。

今回、行くのが面倒だなと思った会に「行く気はない」と自分の心は伝えてきましたが、引っ掛かりがありましたので一人タロットしました。

タロットへの質問は、「私がちょっと遠いし面倒だなと思った会に行くとどうなるか、どう感じるか」にしました。

すると、自分の気持ちに反してめちゃめちゃ良いカードが出ました。

78枚を扇状に広げた中から3枚を選んだだけですが、3枚とも大アルカナ(22枚ある意味の強いカード)だったし、良い結果が期待できるようです。

なるほど、行くしかないかと決心しました。こういう時には、占いの結果を信じた方がうまくいきます。

そういえば、鑑定の時に、「しない後悔より、した後悔の方がいいに決まってる」と話をしたばかりでしたが、それは、自分に向けて言った言葉だったのかもしれません。
何か迷うなら思い切って行動しましょう。私も楽しんで来ようと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。