さんぽにっき

見ることの出来た野鳥の記録(愛知県 名古屋市 と その近郊)

$さんぽにっき-野鳥ブログランキング

テーマ:
去年来たときは、行けてなかった島の北側へと今回は行ってみることに。

港などがある南側から島を縦断するのに散策マップを見ながら行っても、

少々迷ってしまう 道というより こっちの「径」という感じのところを

探検気分で進み、北側の海沿いの道に出ました。


北側に来るとキビタキの囀りが聞こえてきて気にはなったけど

目の前のキョウジョシギにカメラを向けたのでした。


キョウジョシギは何羽もいましたが、そのうちの つがいらしき2羽。




天気が良くて風もなく波も穏やかで、


浅瀬を泳いでいく魚の群れも丸見え、


ホント目に映るもの感じるものすべてが心地よい・・・ みたいなw


そんな上々気分で海沿いの道を歩き、所々で現れるキョウジョシギやキアシシギ


そして、チュウシャクシギ。


海沿いの道の行き止まりの辺りで ミヤコドリ。



この後、島の南東部も散策したが撮れ高無く、お昼には帰りの船に。


臨時増発便が出たようで、帰りの船は空いていてオープンデッキもあったので


そこで爽快なクルーズ気分を味わって一色港に戻ってきました。


桟橋には夏羽顔黒のユリカモメがいました。 (以上、5月2日のことでした。③)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
去年、この島に来たのは寒風吹きすさぶ3月で、

その時はほとんど人はいなかったが、今回はGW中といことで、かなりのにぎわい。

そのほとんどが、釣り客かカップルかという感じで、

鳥見をするような大きなレンズのカメラをぶら下げてるような人は他にはいなかった。


こんなふうに客層チェックをしながら、下船した東港。 その横に広がる大浦で

さっそく目についたのが赤みがかったオオソリハシシギでした。


実際は結構遠めに見てたのですが、藤前干潟とかとは違った趣きでいい感じ。

オオソリハシシギが採餌しているところにハマシギの群れが飛来。



つづいて、目にとまったのがダイゼン。



そして他にも、クサシギ、メダイチドリにキョウジョシギと鳥たちも賑わっていました。

(以上、5月2日のことでした。②)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大型連休の間の平日、島に向かう渡船は人でいっぱい。

そのため船室に入れず後ろのデッキで、初めての立ち乗り乗船で海を渡ったw


佐久島の西港で半分以上の人が降りたので、デッキの端っこが空き

ようやく撮影できる状況になり、早速トビが現れた。


東港の灯台にとまっていたトビ。


そして港の漁船にもトビ。


島の上空では、20羽以上のトビがタカ柱を形成していました。



磯にはシギチたちの姿も見え、結構あてずっぽで行ったので一安心。

オオソリハシシギも飛んで来たり


そんなシギチたちの様子は次回。  (以上、5月2日のことでした。①)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。