さんぽにっき

見ることの出来た野鳥の記録(愛知県 名古屋市 と その近郊)



テーマ:

台風21号が過ぎ、数日たったこの日。

 

 

風も落ち着いて天気も良かったので

 

久し振りの鳥見さんぽ へ 出掛けたら、

 

去年撮り逃していたアオバトが撮れた。

 

 

この日とか、ノゴマも入っていたようで

 

バーダーさんが大勢いて、みんなで

 

ピラカンサの茂みからチラ見えする

 

アオバトをパシャパシャ撮っていました。

 

 

アオバトは片足の具合が悪そうで

 

左足しかグリップできない感じ。

 

ぎこちない動きで木の実を食べて

 

その後、一旦見通しの良い所に出て来て

 

すぐに飛んで行ってしまった。

 

 

あとは、

 

いまいちよく分からないヒタキ系♀がおりました。

(以上、10月26日のことでした。)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

なんとなく気に掛けてはいたけれど

 

ちょっと油断したら、たった2日間で

 

4000羽以上のサシバが既に

 

伊良湖から渡って行ったのを知って

 

少し萎えたけれど、神島の方から

 

鷹の渡りを見るという新鮮味を付加して

 

行ってみました。

 

 

まあ、想定してはいましたが、

 

さみしい鷹の渡りで、ただただ伊良湖岬を

 

眺めるだけの時間が長くありましたが

 

なんとか姿を捉えられたサシバ。

 

 

それにしても、スッキリしない空模様で

 

逆光状態ばかり。

 

 

ハチクマも現れたけれどぼんやり。

 

 

港に戻ると、

 

鱗模様がまだ残る第一回冬羽の

 

若いイソヒヨドリ。

(以上、10月4日のことでした。)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

帰りも船のデッキに出ようとしたけど

 

行きと同じ船員さんにまたもや

 

船室に戻るよう言われてしまい

 

船上撮影ならずで、

 

答志島の和具漁港に

 

ぶらり途中下船。

 

島に降り立ったものの

 

久し振りの散策とキツメの高低差で

 

早くも体力ゲージにハザード信号w

 

 

取りあえず一番近そうなスポットをめざし

 

九鬼の首塚へ。

 

 

地味な歴史遺跡だったけど

 

ここからの眺めはなかなかだった。

 

 

ここだけ見てまたすぐ

 

定期船乗り場に戻り

 

鳥羽行きの船に。

 

 

この答志島と隣の菅島の

 

あいだの海域は比較的

 

波が穏やかで、

 

船のデッキに出ることができたのですが

 

期待した海鳥の姿はありませんでした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。