アメリカの鳩山

テーマ:
G7伊勢志摩サミット閉幕しましたね

しかし世界の注目は広島を訪問するオバマ大統領に集まっていたようです

アメリカ人に言わせるとオバマ大統領はいい意味ではプロの政治家らしくない
別の言い方では、何をやりだすかわからない人…らしい
アメリカの鳩山さんという人もいますがーん

でも、だからこそ現職大統領でありながら広島訪問を決断できたのでしょう
鳩山さんはどこやらの国でひざまづいてお詫びしていましたが
そこはやっぱりもっとしっかりした対応でした

オバマ大統領の広島訪問のニュースで
被爆者の方の言葉が度々取り上げられました

「謝れと言われるのがいやで広島に来られないのなら、私達は謝罪を求めません。
広島に来て下さい。そして、核兵器を使った結果の事実を見て下さい。
これからの世界を核なき世界にするために」

日本は唯一の被爆国、アメリカは唯一の核使用国

もしアメリカが先の大戦で負けていたら
原爆だけでなく、その前の日本焦土作戦でも
多くの罪のない市民を犠牲にした事で糾弾されていたことでしょう
富山大空襲でも焼夷弾攻撃で多くの市民が犠牲になりました

しかし日本の侵略でも多くの方がアジアで
犠牲になられたことを忘れてはなりません

戦争とは何と無益なものでしょう

相方と中継を見ていたのですが
オバマ大統領が米軍ヘリで広島に降り立った時から
相方もぺーも涙が止まりませんでした

被爆者でもないのにこんな事を言うべきではないとは思いますが
「恩讐の彼方へ」という言葉が胸に浮かびました

クリックありがとうございます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ

AD