MIMIZUのパワーアップBlog

2老チワワと暮らす【ぼっちブログ】です。
電車バスで行ける日帰りぼっち登山敢行!
おかげさまで自撮りが上手になりました v(≧▽≦)v
神社、廃なモノ、鉱山、遺構、バリエーションルートが大好物❤︎



テーマ:





犬なんて飼うんじゃなかったって書いたけど、敢えて冷たく言った。

MIMIZUにとっては犬じゃなく「家族」で飼うじゃなく「一緒に暮らしてる」 
------------------------


*あたたかいメッセージを頂きました。
ありがとうございます。
申し訳ない気持ちでいっぱいなので、一気に書いちゃいますね。




昼休み、様子を見に行き寝返りをさせる。

「暑い?寒い?喉は乾いた?」

水を飲ませて立たせてみる。
小刻みに震えながら、なんとか立つけど動けない。
くしゃみをするとペシャンコの大の字。
自分のくしゃみにも耐えられないのか…。

一旦会社に戻り、定時で走って帰宅。
またお水を飲ませて立たせる。
…様子は変わらない。

「少し、お外に出ようか…」抱っこして外に出た。

「歩き方、忘れちゃっただけだよね?」
風とか音とか匂いとか、お外の刺激で歩くかなって願いを込めて、そっと地面に立たせた。
小刻みに震えながらぶるぶるっと身震い。
その後、しっぽがそっと上がり後ろ足が小さく動いた。

「Mちん…頑張って!歩ける!歩ける!」

思わずそう言ってしまったけど…
痛いなら頑張らなくていいよ。
亡くなる前に元気なとこ見せるとかネットで見たから無理はさせたくなかった。
それでもゆっくり歩き始め、安堵の胸を撫で下ろした。

「神様ありがとうございます!
ホントにホントにありがとうございます!」
何度も呟いた。


20分ほど歩いては止まり歩いて止まりを繰り返し、疲れた様子だったので帰宅。
手足を洗い、食事を出すとしっかり立ってパクパクと食べる。
「あ〜なんだったんだろう。でも、いいきっかけだったな。」
改めて老犬介護、
特に寝たきりについて考えさせられた。

食事が終わり、抱っこしてマッサージしながらお話してコミュニケーション。
ホッとしたのも束の間!
後ろ足の肉球が…なんかおかしい!!
洗ったのに、
血?炎症?
ジクジクしてる!
{7682D53A-8B23-4F1C-B062-A5EC8508819E}


確認すると後ろ足左右両方とも内側部分が赤黒くぐちゃぐちゃになってて白い膿が出てる。
触ると痛がる。
オキシドールをつけると泡がぶくぶく。
{F23E8942-7209-4B83-ABE2-FFF0E8D99323}


なにこれ?
もしかしてコレが歩けない原因?
さっきのお散歩でなんか踏んだ?
パッドの毛をバリカンした時に傷つけてばい菌入っちゃった?
自分で噛んだ?

思いつくことを並べても、左右両方同じところってのはおかしい。
ネットで検索しても原因がわからない。

いつから?
なんでもっと早くに気がつかなかったんだろう?
飼い主失格だわ…

床に下されたMちんは普段通りに徘徊してる。
痴呆特有のぐるぐる右旋回全開!

救急病院に行くほどではなさそうなので、翌日病院に行くことにした。

翌朝、こんな大切な時なのにスマホが通信速度制限され、病院も10時から。
会社という名のネットカフェへ行って調べることにした。

調べてると壊死とか切断とか穏やかじゃない言葉に胸が苦しくなる。

ずーっとずーっと考えてて
もしかして…
オムツが原因かも???
最近オムツメーカーを変えたんだ。
毎日2、3個は消耗するから少しお値段の安い物にした。
ガサガサで肌触りも良くなく伸縮もイマイチ、使い切ったら元に戻そうと思ってた。

オムツで足の付け根を圧迫し、血が行かなくて壊死寸前なのでは???

急いで病院へ…

獣医さんの診察では原因は特に断定されず。
足を消毒シャンプーして薬を塗って包帯巻いて終わり。
様子を見ましょうって。
{84A6C13A-7357-4837-8237-31A663D76D4D}

{F1A796EB-91C4-4BED-B123-469683612C34}

処方されたお薬は
抗生物質、薬用シャンプー、ゲンタシンクリーム。
{D2A165B0-EFFB-4627-A313-EFF662B58D03}

このジクジクの肉球が立てなかった原因だったと思いたい。
衰弱や筋力低下ではないことを心の底から願う!

オムツは夜一緒に寝る時だけにして、お留守番中はメッシュフェンスでお部屋の半分を囲みペットシーツを敷いた。
(Mくん、不思議顔)

今朝のお散歩では10分程だけど、小股でよちよち歩いていたから確実に快復してる!
ジクジク肉球が早くに治りますように!

{CE411153-807A-484A-9080-DD265B87B9C2}

…てわけで、まだ様子見ではありますが歩けるようにはなりました。

ご心配おかけしました。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。