【ゼロカラノキセキ】500万下(1/5)

テーマ:

正月競馬から、愛馬が出走してくれるとは本当にうれしいこと。

 

出走するのは、ゼロカラノキセキ(500万下)

 

相手関係を見ると、8か月ぶりの降級馬とか、掲示板にのっている馬などいますが、まずは、ゼロカラノキセキがきちんとスタートを決めて、1200mの距離に対応してくれさえすれば、結果はついてくるかと思います。

 

たぶん、3、4番人気ぐらいかとは思いますが、人気よりも結果がほしい。

しかも、正月競馬といえば、自分の初の一口馬が出走し、新馬戦を勝利しました。

フローラルグリーンという馬ですが、新馬・オープンと連勝をし、熱発のためチューリップ賞を回避しての桜花賞出走でした。桜花賞出走の応援のため、阪神競馬場まで深夜に車を走らせ、開門前から並んでいたことを覚えています。そして、初めての愛馬のために横断幕を作ったのも、この馬が初めてでした。

 

思いで多き、正月競馬で、なんとかゼロカラノキセキ勝利を勝ち取ってもらいたいです。

AD

新年の抱負 ~一口馬主編~

テーマ:

去年は、本当に散々な結果でした。

 

33 1

(1-3-3-5-2-19)
 
という結果でした。
 
<1着>
ゼロカラノキセキ オーガストフラワー賞(C1)
 
<2着>
マカハ 晩春S (1600万下)
ゼロカラノキセキ 3歳未勝利 (牝) ×2
 
<3着>
マカハ 河原町S (1600万下)
  マカハ 幕張S (1600万下)
  ベイビーティンク 3歳未勝利

 

今年も相変わらず、マカハさまにおんぶにだっこ状態でした。

 

では、今年の予想を立てたいと思います。

 

マカハ (8歳牡・1600万下)
とうとう8歳になってしまいました。
が、小崎先生が大事に、そして、活躍できる所
で使ってくださるので、本当にありがたいです。

なんとか、あと1つ勝ってくれるといいなぁ。
できたら1勝

エンパイアブルー (5歳牝・500万下)
一昨年の3歳未勝利でデビューし、2着!!
そして、次のレースでしっかりと勝ち上がり!
というかなり強い内容で期待したのですが、
まさかの骨折・・・全治9か月・・・
なんとか昨年夏、復帰戦が決まり、これで

出走できそう!!と思ったところ、骨膜・・・・。

今のところ順調にリハビリをしてくれている

ということで、なんとか今年復帰してくれれば、

いい結果が出ると思います。
しっかり治れば、500万はもちろん、
1000万だってクリアできるだけの素質は
ありそうなので、

1勝(できれば、もう 1勝)

 

ゼロカラノキセキ(4歳牡・500万下)

昨年、唯一の勝利をプレゼントしてくれました。

500万に上がっても、結果は残してくれている

ので、あと1つ勝って、もう一つって感じです。

1勝(できれば、もう 1勝)


ベイビーティンク (4歳牝・未勝利→障害)
結局平場では、スタミナはあっても、スピードなし。

ってことで、障害馬としてがんばってもらいます。

一応、障害のスクーリングは終わったようなので

なんとか勝ち上がってくれるといいなぁ。
できたら1勝

 

さて、ここからは、期待して大量購入したのに、

結果が伴わない馬たちです。

 

クレッシェンドラヴ (3歳牡・未勝利)

新馬戦を1番人気でスタートした馬。

二ノ宮調教師も蛯名騎手もほれているらしいのに

まったくの結果です。

一応、長距離に路線変更かなぁ。

なんとか1つ勝ってくれるといいなぁ。

できたら1勝

 

ディグアップセンス (3歳牡・未勝利)

4戦未勝利。

早いうちに勝ち上がって、3歳を迎えるはずだった

のに、こんな状態です。

できたら1勝

 

コンフォルツァ (3歳牡・新馬)

ブライトメモリー (3歳牝・新馬)

この2頭に関しては、無事出走してくれて、

どちか1つ勝ってくれたらいいなぁ。という感じです。

できたら1勝

 

レフィナーダ15 (2歳牝・新馬)

エンパイアブルーの下です。

1口もらえるということで、これにしました。

 

一応、以上ですが、もしマカハが3月ぐらいで引退

となると、清算金&プレミアムポイントなどで、

2歳馬を購入ということもあり得ます。

なんとか、マカハに続く親孝行馬が出現してくれないと

このままでは・・・まずいです・・・。

 

今年の目標は、

2勝・・・3勝・・・4勝・・・やっぱり

3勝!!

ということで、なんとかクリアしてもらいたいです。

 

AD

先日、広尾サラブレッドクラブから、2016年当歳馬特別募集についての

案内がありました。

 

1、フェニーチェの初仔
2、エイシンブルズアイの妹

やっぱり注目は、愛馬フェニーチェの初仔でしょぉ。

父は、ノヴェリスト。英G1のキングジョージを勝った今年新種牡馬ですね。

これは、欲しい馬の一頭です。

 

それから、エイシンブルズアイの妹も注目です。

ほとんど知られていない父を持つエイシンブルズアイがあの活躍なので、

父がカナダの2歳チャンピオンで年度代表馬にもなった今年新種牡馬。

この馬にも注目です。

 

 

で、実は、この当歳馬特別募集には、販売総額予想コンテストというものが

ありました。 簡単に言うと、

「それぞれの馬、いくらだと思う??」

ってやつです。

ちなみに、コンテスト参加で100ポイント。予想と±100万円だと300ポイント

そして、予想とピッタリ同じだったら、1000ポイントくれるというものです。

つまり、2頭とも当てたら、2100ポイントゲットできるということです。

 

ってことで、自分も申し込んでみました。

エイシンブルズアイの妹を 2400万円

フェニーチェの初仔を 1800万円

 

と予想しました。

そして、昨日、価格が発表されました。(こちら

 

エイシンブルズアイの妹 2500万円(予想+100万)

フェニーチェの初仔 1800万円(予想ぴったり)

 

おっ!!

エイシンブルズアイの妹 ニアピン賞!

フェニーチェの初仔 ピタリ賞!!

ってことで、

100+300+1000 で 1400ポイントゲットです!!

 

1400ポイントあっても、馬に出資できるだけのポイントでは

ないのですが、フェニーチェの初仔のたしにでもできればと

思っています。

 

AD