1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-08-23 00:51:30

阪急うめだ デパイチスイーツ試食会 秋の新作 その3

テーマ:ブログ

さて、今回は、


ドーナツのお店フロレスタから、かぼちゃドーナツとさつまいもドーナツ。


paindekobeの特派員日記

かぼちゃの方を頂きました。

無添加 にとっても惹かれる私です。

やさしい味でもっちりとした素朴で身体に上等なドーナツです。




ベルアメールのキャラメルショコラ


paindekobeの特派員日記

見た目にもつやっと美しく。心惹かれますよね。

フランス産とベルギー産ショコラを使っているそう。

濃厚な一品。チョコ好きにはたまらないかも。

夏は冷やして食べたいな。




スイーツマジックのプリン。


paindekobeの特派員日記

とろ~りと濃厚なプリン。

プレミアムバニラとフロマージュの2種類。

9月からの新店です♪



今回、ごめんなさい、惜しくも食べ損ねてしまったスイーツ。




エールエルのマダムロール

ベルギー産チョコと北海道生クリームの入った、ワッフルのロール。



paindekobeの特派員日記

聞いただけでおいしそうです。

ワッフルって懐かしい味な気がします。

ご年配の方から子供さんにまで喜ばれそう。


下の写真の右側がカットされたマダムロール。





アンデルセンのミニペストリーアソート。


paindekobeの特派員日記

華やか~。

3種が2個ずつで819円。

ラズベリー、クリームチーズ、ブルーベリーのセレクトがいいですね♪


ベノアのバナナ&レーズンのスコーン。

バナナとレーズンの組み合わせ、朝食にもよいですね。





帰りにおみやげまで頂いて大満足の試食会。

リッチフィールドのシルキーバウムと

ハレノヒの凹(ぼこ)カステラが、おみやげ・・・のはずでしたが、

会場を出るのが最後になってしまったYUKIさんと私の分のカステラが

品切れに!! ああ残念~。けど、体重は守られた!?

食い意地のはった私、おいしすぎて全部食べちゃったら大変ですもんね。


さて、今回、全体を通してプチサイズのものが多く出ていたように思います。

コンセプト、実は、おみやげにもよし、っていう気もします。

手土産ももちろんそうですけど、自分へのご褒美のおみやげっていうのも

いいかも・・・




最後に。

このような素敵な会にお誘い下さったYUKIさん。

綺麗なお菓子が損なわれないよう丁寧にカットし、ご準備して下さった阪急の方々。

美味しいお菓子を心をこめて作って下さったシェフ。

はじめてお会いさせて頂きました皆さま。

ほんとうに、ありがとうございました。


















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-20 00:48:46

阪急うめだ デパイチスイーツ試食会 秋の新作 その2

テーマ:ブログ

こんにちは、entyです。


では早速試食会の続きを。。


パティスリーリッチフィールドのシルキーバウム。


paindekobeの特派員日記

白いバウムクーヘンです。

その名の通り、絹のようになめらかな食感なんですよ。

福原オーナーシェフから外側のチョコと一緒に食べて下さい、とお言葉頂きました。


paindekobeの特派員日記


シェフの説明して下さる真剣な表情からお菓子への情熱を感じます!

でもとってもお茶目な方でカメラにいろんなポーズとって下さってました。

ちなみにボックサンの先代のご子息だそうです。

おみやげに一人1台、配って頂きました!太っ腹!!

みんなで頂いたのですが、おいしいもの好きの甥っ子も、目輝かせて

「これ、おいしい!」と。みんな絶賛でした。





ミルフィーユのザッハ。


paindekobeの特派員日記

ザッハといえば本場に近い甘いザッハトルテ、あれはあれで好きなのですが、

このザッハはしつこくなくて食べやすい。

それでいて、チョコのコクやフランボワーズコンフィチュール

などザッハらしさのツボはちゃんと押さえているのです。

いくらでも食べられそうなザッハです。


奥は、シーキューブのキャラメルシフォンキューブ。

ま四角の形がおもしろい!

ほろにがクリームをたっぷりつけてどうぞ。





モンシュシュのアルハンブラ。


paindekobeの特派員日記

これ、ブロガーさんにも人気のあった一品です。


「堂島ロールのチョコレート生地に、堂島ロールの生クリームとチョコクリームを挟み、アクセントにサクサク食感を加えたチョコレートケーキ」 だそうです。

おいしいものばかりが集まったほんとにぜいたくな一品ですね!

サクサク感がおもしろかったですよ。

やっぱり堂島ロールがおいしいなんて声もチラホラ。

ロールは根強い人気ですね。



ハレノヒの凹(ぼこ)カステラ。


paindekobeの特派員日記

今人気の半熟カステラです。

中心部がトロトロ。カステラ自体は黄色くて、たまごのコクが味わえます。





五感のお米のスフレトランシュ。


paindekobeの特派員日記

まわりの生地は有機抹茶のお米のスフレ。ホワイトチョコと生クリームの2層仕立て、中には栗や大納言も入って・・・こんなに豪華で1155円!お買い得ですね。

以前、五感のお米ルーロをはじめて食べたときには、

そのおいしさに感動したものでした。

大納言入りなので、秋にぴったりかな。



御影高杉のクグロフマロン。

これも、栗の味覚がたっぷり味わえると好評でしたが・・・食べてない~。

次回自分で~。




続きます。


















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-18 00:31:52

阪急うめだ デパイチスイーツ試食会 秋の新作 1

テーマ:ブログ

こんにちは。entyです。


今回は特別編ということでスイーツネタです。

阪急うめだ デパイチスイーツ試食会 秋の新作の会に、

スイーツのエキスパート、YUKIさんのご厚意でお声かけ頂きました。

YUKIさんといえば。

我が、Paindekobeがパン対決でテレビ出演したとき、

プリン対決で出演されていた方なのです。

食べたことないスイーツはないという位スイーツの達人でいらっしゃいます。


そしてここに来られていた方は皆さんスイーツの達人ばかり。

なんだか申し訳ないような気がして、テレビカメラに映らないよう、

控え目~に頂きました(笑)。

パン好きから見たスイーツっていうのもいいかなってことで

お許し下さいませ。

さて、

阪急うめだ店は、1期棟のオープンが早くも1周年を迎えるとのことで、阪急限定の

秋の新作が続々出るとのこと。

その新作をありがたく、一足お先に試食させて頂きましたのでご報告させて

頂きますね♪

そしてそしてその前に、まずお知らせから。

阪急うめだ店では、初企画、スイーツショー2010 が

9月8日から14日まで、10階催場で開催されます。

40ブランド450種類のスイーツが勢ぞろいするとのこと。

特設カフェもあるそうで、今からとっても楽しみな企画です。

では試食会の様子を・・・

 

まず、ミャムミャムさんのいちじくタルトから。


paindekobeの特派員日記

会社の人から、いちじくタルトがすっごくおいしかった!と

聞いたところだったので(笑)

柔らかで、自然の風味が生かされた、おいしいいちじくがたっぷり。

小さめホールで1260円。

買いやすいお値段ですね。

手土産にもいいかな。


手みやげといえばこちらもオススメ。

グラマシーニューヨークのアッパーイーストモンブラン5個セット。


paindekobeの特派員日記

グラマシーのケーキといえば

おいしいけど、お値段高めのイメージ。

手土産5人分ケーキとなると予算が・・・なんてこともあるのでは。

これはプチサイズのモンブラン5個セット、1260円。

お値段もうれしいところ。

プチサイズといってもモンブランなので満足感ありそうです。

黒を基調としたスタイリッシュなケースにリキュールのきいたモンブラン。

大人向け手土産にぴったり。スプーンがついてるのも便利です。


ブールミッシュのエクレア。


paindekobeの特派員日記

見た目がカラフルで模様も可愛い!

フランボワーズを頂きました。

濃厚でかなりボリュームがあるので1本でも満足感があります。


HAMON プラネージュ。


paindekobeの特派員日記

お店の方に説明頂いたところによると、基本はあの、太陽のスフレ。

8種類のプチサイズのコンセプトは、太陽系の惑星だそう。

どの星にしよう、って選ぶのも楽しそう。

2、3人で食べやすいプチサイズ、お値段も500円台から600円台と

お手頃価格です。


そして、今回の一押し、新宿高野さんの、季節のフルーツプリン!


paindekobeの特派員日記


実は私、フルーツたっぷりのスイーツはどちらかというと苦手で

敬遠しがち。

これもおそるおそるだったのですが。。。

それがそれが、まあ、なんとさわやかなこと!


スイーツのフルーツってすっぱすぎたりしてスイーツの生地の味と

一緒に楽しめないことも多いのですが、これは、ちゃんとフルーツで、

すっぱすぎず甘すぎず、フルーツの食感も楽しめて。

さすがフルーツ店のスイーツです!

下のしっかりしたプリンとさわやかな生クリームともとっても合うのです!

こんなにしっかりフルーツがのって、1365円は手頃ですよね!


パンもありましたよ♪

ベイクドQのレトロフランス。


paindekobeの特派員日記

栗をトッピングしたものがあったそうなのですが、食べ損ねちゃいました。

私が頂いたのはチーズがのったもの。

ちゃんとちゃんとの粉の味。

生地はもっちりしっかりと。

はしっこのとんがったところもカリッと香ばしく。

なかなかいいフランスパンです。



まだまだおいしいスイーツが盛りだくさん。


次回に続きます♪

 


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-07-17 01:37:17

ブレッド & サーカス

テーマ:ブログ

こんにちは。entyです。


先日、特派員のくりさんから、ブレッド&サーカスの取り寄せするから

試食会をしましょうとのありがた~いお誘いを頂きました。




参加者はサイト管理人のやっちゃん、パンのためなら全国行脚のmachaさん、

くりさんのパン友お2人。




くりさん宅はとある高台の眺めの良い邸宅。

広い庭にしきつめられた芝生を見渡せる広いリビング。

こんなに素敵な家に住みながら、

「不便。さっさと平地に引っ越したい。」とバッサリ切り捨てるくりさん。

どんなパン店をも見逃さない情報網を持ちながらも

「だってめんどくさい」とブログも書いていないくりさん。

シビアなくりさん。おもしろいわあ。好きです。




めったにお取り寄せできないB&Sのパンたち。

人数分にくりさんがカットして下さってます。



paindekobeの特派員日記


paindekobeの特派員日記  

くりさんお手製おいしいお料理。この上後半パスタも出るのです。



paindekobeの特派員日記  

手前がディヴァイン、バイキングのパン、パンデピス。

ハードながらドライフルーツやスパイス、シードやナッツで

甘みを感じるパンたち。

パンデピスがやっぱり好きです。生姜の香りもいい。


お料理に合いそうなのは

リアルカンパーニュ、全粒粉のカンパーニュ、石臼挽カンパーニュ、

プンパニッケル、じゃがいもでこねたポテトクラウンなどなど。。



machaさん持参はあこうパンの新作~。試作品の段階?



paindekobeの特派員日記

サラミと合わせているパンは塩味と思いきや、中にクランベリーが!

絶妙な組み合わせ。


paindekobeの特派員日記
こちらは、食パンとカステラの合いの子のような

パンテラ。

玉子の風味のするふうわり優しい味なんですよ。

ありそうでないかも。くせになりそう。



そして。

やっちゃんおみやげ、

神戸大井肉店の、逸品のローストビーフ!

霜降りお肉、しかも、脂がしつこくなくて絶品です。


(大阪の阪神梅田店にも大井肉店入ってました♪)


paindekobeの特派員日記


paindekobeの特派員日記

私、バームクーヘン大好きなんですけど、しっかり層がはがれる

タイプが好きなんです。

これは層がとても厚いのですが、(もちろんはがれます)

意外と思うほどきめが細かいのです。


パン友さん持参の山田のル・マタンの米粉シフォン。

パン屋さんなのですが、味があがってきているのだとか。


paindekobeの特派員日記




おいしいパンを食べると、パンがもっと食べたくなりませんか?

最近、忙しさにかまけておいし~いパンを忘れそうな私でしたが、

さすがのB&S!!!

そのつやっとした気泡、粉の味、どっしりと、でも重すぎない

あまりにおいしいパンたちのオンパレードでパン熱復活です~。









いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-01-27 13:59:54

Appleの発音さん

テーマ:ブログ

トップです、お久しぶりです・・汗


今回は大阪市平野区流町にある

アップルの発音さんのご紹介です


最近買ったハナコウエストに掲載されていたお店です

週3日の営業、手こねで作られる不思議な名前のパン

インターネットで調べなおして行って来ました!


上の子と違いまったく言うことを聞かない息子を連れて

地下鉄平野駅へ


5番出口をでたらまっすぐ右に進み、学校の門の前を通り

洋菓子店が見えたら右に曲がり、住宅街に入ります

タバコやが見え、左に曲がると小さい看板があります


住宅街に馴染むように本当に小さいお店です


外から戸棚を見ると・・ほとんどパンがない~(泣)

食パンが焼きあがるというので先客のお母さんと

お話しながら待ちました


近所の方らしく

「ここのはおいしいのよ~天然酵母でね

予約しておいたほうがいいわ」

お薦めは食パンとか


食パンが焼きあがり、お母さんが帰ったあと

お店に入ると2種類しかパンが残っていませんでした

食パンは予約の分でいっぱいとのことでゲットできず・・

予約ができるそうなので次は準備万端で行きます


paindekobeの特派員日記-くるみ

「俺はなぜ走るのか」


くるみ入りの生地でチョコチップがたっくさん

包まれたパン


せわしない息子にバタバタしてちゃんとネーム

カードが見れなかったのですがこんな名前だったと思います・・

間違ってたらすみません!


生地は酵母とイーストを使い分けていらっしゃるそうで

こちらは酵母っぽいです

じわっと甘みのあるおいしい生地

お母さんの「おいしいのよ~」がわかりました!




paindekobeの特派員日記-べーこん


こちらはネームカードしっかりみれませんでした・・残念


柚子風味の生地にベーコンが巻き込まれてます

フランス生地にほんのすこーしすこーし柚子がきいて

クラムはベーコンの油分を吸って旨みが全体に広がってます!

油っこさはまったくなく柚子の香りでさっぱり!

こちらもほんとにおいしかったです


メニュー表が欲しかったのですがこれから作る予定だそうです

電話して確認して予約されたほうがいいと思います~


やさしくてちょっと不思議ワールドなパンやさん

Appleの発音さん

他のパンもぜひ体験したいです

また行きたいです!


paindekobeの特派員日記-名刺

Appleの発音

大阪市平野区流町1-9-14

OPEN

日、水、木

06-6701-7169


実は買ったパンをベビーカーのフックにかけていたのですが

電車乗る寸前にない事に気づいて慌てて探しにいきました

駅の改札前近くの階段に落としてしまってました(泣)

ここまできて食べられなかったなんてありえないですよね・・

見つかってよかったです

次からは落ち着いていきたいです・・

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-04-25 15:56:45

らまざん PIDESI

テーマ:ブログ


paindekobeの特派員日記-らまざん


おひさしぶりですPain de Kobe'食パン

怠慢してすみませんあせる

でも久々に行っちゃいますよニコちゃんニコちゃん

地元の自慢のお店



らまざん PIDESI

トルコのパン職人さんのお店



paindekobeの特派員日記-らまざん

”チョコとヘーゼルナッツ”&”レーズン”

基本的な生地は
生地は国産小麦とイースト、塩、オイルはひまわり油

paindekobeの特派員日記-らまざん

”シミット”

トルコの代表的なパン
シミットスタンド?!もあるそう
味も地域によって違うそう
トルコでは通常、甘パンを食さないそうですが、
シェフの奥様がJapan向けにチョコ入りなどを提案、
シェフは渋々作っているそうです(笑)


paindekobeの特派員日記-らまざん

”ひまわり”
トルコでは”花パン”、”牛乳パン”(牛乳は入ってはいないけどそう呼ぶ)ともいわれるそう。
1個ちぎって食べる…、もうひとつ食べたくなりまたちぎる…、また食べたくなる…、
名前は可愛いが恐ろし魔力を秘めたいパン。
特有の香り、そして食感、なんとも不思議なパン。



paindekobeの特派員日記-らまざん



”フランスパン”

シェフの気分で登場するフランスパン
レアパンですわ!




paindekobeの特派員日記-らまざん




”トルコ産白チーズのポアチャ”
泣きたいくらいに好おいしいポアチャ
トルコのチーズが最高にウマい
これフツーのチーズバージョンもありますが、全く別もん。
わざわざネットで仕入れてくれるシェフありがとう涙



paindekobeの特派員日記-らまざん



毎回外のテーブルで即食い音譜
奥様からはチャイの差し入れ
TOPのパン

paindekobeの特派員日記-らまざん

フランスパンの内層
さすがにバゲットっと言われるパンとは違いますが、
なんかおいしいんだなぁ~~好


paindekobeの特派員日記-らまざん


”ボレキ2種”
注文があったときのみ登場するレアパン食パン
薄~~~く伸ばしたパイのような生地にフィリングを入れて巻き巻き、
天板に渦巻状にして上からひまわり油をたっぷりかけて焼成

paindekobeの特派員日記-らまざん

”ポテト&トマト” ”ほうれん草”
皮はパリッ、サクッ
フィリングがまたウマい!!
これも食べてもらわない~~キャハハ
もうおいしいとしか言えません

paindekobeの特派員日記-らまざん


とにかく食べてこれしか言えないわ
さぁ、そろそろパンツアーしたくなった?!ダッシュ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-17 00:46:03

頂きもののパンたち 感動のマニパンと。。

テーマ:ブログ

こんにちは。えんてぃです。


パンを頂きました。


マニパンの、オレンジピールとレーズンとくるみの入った宝石パン。

中身を聞いただけでも心のときめく組み合わせ。

国内産小麦粉、白神酵母など、添加物は一切入っていません。


(おいしそうにとれてないのが残念なのだけど、ごめんなさいね。

ていうか、なんかのマンガのじいちゃんみたいな顔に見えてまう~)
paindekobeの特派員日記


ひとくち食べて。

感動しました。


まず、香りがとってもいい。

こんな言葉ないかもしれないけど、さわやかなもっちり感、

全粒粉にひかれているから、小麦の味も合わさって。

色だけじゃなくて、 本当に、宝石パン、でした。


元町にも直売店が出来たとのことなので、これはちょっと行っちゃうかもです。

他のも食べてみたい。




paindekobeの特派員日記

こちらは、西宮のいごっそうの、食パン。

つやっとしています。ふわっ、さくっ、しっとり、な飽きのこない、食パン。

パンネルのつやっと感に少し近いかな、で、パンネルより少し軽めで甘さ控えめ。

なんにでも合いそうなので、そのままで、何かをつけて、いろいろと楽しめそう。





paindekobeの特派員日記

ジュノエスクのベーグル。

もっちりしていて、小麦の味も楽しめました。



とても楽しいパンたちを下さった方に感謝です。



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2009-01-25 00:31:45

ショコラ 3 ~試食会~

テーマ:ブログ



えんてぃです。

まだまだショコラは続きます。


ラ・メゾン・デュ・ショコラのクリエイティブディレクター、

ジル・マルシャル氏による、シャンパンのトリュフのデモもありました。

後で配って頂いた、きりっとした味のロゼのシャンパンの中に入ったトリュフの

コラボは絶品でした。


paindekobeの特派員日記


そのラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコ(右)は同席させて頂いたブロガーの方々にも称賛をあびていました。

左隣りアルマーニドルチのチョコも人気。ありふれた味じゃない感じ。


paindekobeの特派員日記

他にも、コルドンブルーと阪急のコラボのチョコ、ショコラの騎士や

抹茶、ゆず、生姜などの素材を組み合わせた、ルレ・デセールのチョコもありました。



paindekobeの特派員日記

左、グイド・ゴビーノも濃厚でクリーミーなチョコ。

チョコ色に近いグレーの包装紙に包まれているのですが、お隣さん、

”これ、紙ついてますね。食べちゃいました。”って。驚く私に、”あ、今、出しました”

っておもしろすぎですべーっだ!



私、スイーツは食べ過ぎると胸やけするのですが、おいしいチョコは大丈夫だったみたい♪


他にも、宝石のような美しさのチョコなど見た目楽しいチョコもありました。

紹介しきれないのが残念。


とにかくテンションのあがった素敵な会でした。

yukiさん、阪急百貨店さん、ありがとうございます。



今年のV.D.には、是非、阪急・阪神に足を運んでみてくださいね。

 




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009-01-24 23:38:56

ショコラ 2 ~試食会~

テーマ:ブログ

こんにちは。

えんてぃです。


ここからは、チョコお味見会のチョコレートたちです。


私がとったチョコ。

はじめはキレイにならべていたはず・・・がいつのまにかチョコがすきまなく・・・

欲張りすぎですね・・・あせる

でも、中にはお皿てんこもりなんてお方も・・・


paindekobeの特派員日記



人気者。ゴディバ。最近はありふれた感になってきた?


paindekobeの特派員日記


62種類の中から選ぶので、悩んでしまう。

みんなが食べ始めたころもまだまだうろうろしていた私。

阪急の方がブリュイエールをすすめて下さって、

かなり山盛り状態の上にまだのせて下さいました。



paindekobeの特派員日記

ベルギーのチョコたちはおいしいです。


その方が、実は、こちらが目玉商品なんです、と教えて下さったのが



paindekobeの特派員日記

こちら、カメビシのお醤油を使ったチョコ。

1個、小さめなのですが、なんと700円!

驚き(興奮?)のあまり、近くにいた知らない人にも教えてしまいました。


お醤油が意外にもフルーティ?


ベルギーに戻ります。


paindekobeの特派員日記

ダスカリデスのトリュフ。

リーズナブルなのに、ほどよい甘さでおいしい~。

トリュフ好きです。



下、左のレダラッハ、顔になってて可愛い。

右のコルネ・ポート・ロイヤル(これもベルギー)は、

”これ、バレンタインに自分に買うわ”と いう方もいました。


paindekobeの特派員日記



日本もがんばってます。


ミルフィーユの生キャラメルトリュフは、キャラメル?しつこいのかなと思ったけど、

そんことなくて、濃厚だけどしつこくないおいしさ。


気に入ったのは、長手長栄堂のあわじオレンジスティック。

淡路島のオレンジピールを使っているそう。



抹茶好きなので、抹茶チョコも食べ比べしてみました。


宇治園の抹茶生ショコラと中村藤吉本店の生ちょこれーと。

私的意見ですが。。。

宇治園の方が、ストレートなお茶の味、

中村藤吉は角のないやわらかい味かな。


今回は食べていなかったけど、お餅チョコとか義理チョコには結構使えるかな。

お餅好きです♪


続きますアップ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-23 06:43:09

ショコラ・ショコラ・ショコラ! ~今回は番外編その1~

テーマ:ブログ



1月20日、阪急の2009 バレンタインチョコレートお味見会によんで頂きました。


paindekobeの特派員日記


お声をかけて下さったのは、昨年、パンドコウベがパン対決でTV出演した際に、

プリン対決で出演されていらっしゃったyukiさん。

http://www.ekiblo.jp/user/yukienglish/vsm9/

毎日プリンを1個は食べ続けていらっしゃるプリンの達人でいらっしゃいます。


試食会は、、4回の日程に各100人ずつ計400人が参加できるところに9000人の応募が

あったそうです!

yukiさんはブロガーとしてご招待され、ブロガー数人もご招待していただけるとのことで、

お声をかけて頂いた次第です♪

yukiさん、ありがとうございますラブラブ


パンドコウベを代表して行って参りました(やっちゃん了承済♪)



paindekobeの特派員日記


ところせましと、でも美しく並べられたチョコたち。

見ただけで心がおどります。


今回は、阪急・阪神百貨店、両方のチョコレートが試食できます。



paindekobeの特派員日記

ディスプレイも美しく。


チョコレートの甘い香りもただよっています。


参加者(ほとんど女性)の方は、目がキラキラ、チョコへ熱い視線がそそがれ、

熱気とチョコへの情熱が伝わってきます。


チョコ編へ続きます!










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。