/*グローバルナビ/ /グローバルナビのメニュー設定/ /*ウィジェット/

☆読者登録はこちらからできます☆
読者になる


個人セッションの詳細・お申込はこちら⇒http://www.spiritualcounselor.jp/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-18 07:49:31

春の嵐

テーマ:ブログ

おはようございます。

「当たらない」スピリチュアルカウンセラーの三浦亜明弥です。

 

昨晩はものすごい雨と風でしたね。

まさに「春の嵐」という言葉がピッタリ。

僕も外の物音で夜中に目が覚めてしまいました。

 

こういう天候だからかどうかはわかりませんが、

横になっていると過去の様々な記憶の断片を思い出して、

色んな(ネガティブな)感情が押し寄せてきました。

自然界も浄化の真っ最中ということで、自分の中でも浄化が起こったのでしょうね。

 

言うまでもなく、決して心地よい感情ではありませんが、

嫌がらずにありのままに、味わうようにしました。

そのうち眠ってしまっていたようで、気が付いたら朝でした。

 

朝、ダメ押しで瞑想していたら、

さらに色んな感情が出てきたので、感じ尽くしていきました。

 

ネガティブな感情が押し寄せてくると、

人はどうしてもその不快な感覚がイヤで、

抑圧したり気をそらしたりすると思いますし、かつての僕もそうでしたが、

こうして味わうことで癒せるということを知ることができたのは、

本当にありがたいことだと思います。

 

嵐が去って、今朝はいい天気。

また一つ癒しが進んで良かったです(^0^)

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-04-15 05:57:28

面倒くさい、やりたくない

テーマ:ブログ

おはようございます。

「当たらない」スピリチュアルカウンセラー三浦亜明弥です。

 

「面倒くさい、やりたくない・・・」

そう思いながら日常の色んな物事をやっている人は多いのではないでしょうか。

 

仕事行きたくないとか、

家事をしたくないとか、

 

でも、しないといけないからやらないわけにはいかないんですね。

余りにも当たり前過ぎて、わざわざ意識しないという人がほとんどではないでしょうか。

 

当たり前すぎるので、自分も、周りの誰かも、

普通のこととして毎日やり過ごしているわけですが、

改めて考えてみると、やりたくないことをやり続けるのは、

たとえ一つ一つは取るに足らない小さなことであっても、それが積み重なると結構大きなストレスになってしまうはず。

 

また、そのような自分の気持ちを「怠け心」と裁いて、

その感情と闘う人も多いと思います。

そのような感情に打ち克つ強い意志があることは素晴らしいですが、

闘いに「負けた」側である感情がなくなるわけではありません。

弾圧された不満分子のように、表面に出てこないようどんどん潜伏して、ストレスという形で蓄積されていくことになります。

 

 

じゃあ、そういうストレスはどうやって解消するかですが、

素直に「やりたくない」という感情に向き合ってみることです。

「やりたくないということを認めてしまうと、自分は怠惰で価値のない人間に堕落してしまうかのように思えて怖い」という人もいるかもしれませんが、

「やりたくない」という感情がゼロの人は、言ってみれば「心のブレーキ」がないわけですから、もうかなりの天才になっているはずです。

ということは、ほとんどの人には多かれ少なかれ「やりたくない」という気持ちがあるということですので、心配しなくていいんです!

 

 

方法は簡単です。

少し時間を取って、できれば目を閉じて、

自分の中でこだましてる「やりたくない」の声に耳を傾けてあげてください。

ほんの2~3分でも十分感じることができると思います。

そうして心が軽くなってから、日常の「やらなければいけないこと」に取り組んでみてくださいね(^0^)

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-12 06:37:48

自分の夢がわからない・・・

テーマ:ブログ

おはようございます。

「当たらない」スピリチュアルカウンセラーの三浦亜明弥です。

 

 

「夢を持ちましょう」とよく言われますね。

直接誰かから言われなくても、街では夢を持つことの素晴らしさを歌った歌がいっぱい流れていて、

言い方は悪いですが、だんだん「洗脳」されていったりします。

 

実際、夢があるのはとても素晴らしいことなんですが、

一方で自分の夢がわからないという方も多いのではないかと思います。

そして、「人は夢を持つべきだ」という風潮(?)から、夢が持てない自分のことを責めてしまう方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

夢は、先日お話しした才能につながっています。

人は本来、誰でも、天から与えられた才能があります。

そして、それを発揮して自分もみんなも幸せにしていきたいという気持ちが生まれつき備わっていて、それが何らかの具体的な形になったものが「夢」です。

 

才能について書いた先日の記事を読んでいただくとわかると思いますが、「自分は夢も持てないようなダメな人間なんだ」と落ち込まなくてもいいんです。

これまでの生まれかわりの歴史の中で見失ってしまっただけに過ぎないんですから。

 

 

 

じゃあ、どのようなプロセスで見失ってしまったのかというと、

才能の時と同じように、夢とトラウマが結びついてしまったということです。

なので、人によっては時間がかかるかもしれませんが、じっくりと丁寧にそれを癒していくと、必ず夢を思い出していきます。

 

とはいっても、人によってはやっぱり時間がかかるし、夢がわからない自分に嫌気がさすこともあると思います。

 

そんな時は、「人は夢を持つべきだ」という考えを、まず手放してみませんか?

「夢はあってもいいし、なくてもいい」と。

夢がない自分のことをまず許してあげましょう。

 

そのうえで、「夢」という言葉を聞いて、自分の内側でどんな言葉がこだましているかを感じてきましょう!

案外、否定的な言葉だったりします(^0^)

「夢だと!?何だそんな甘っちょろい!!」とおとしめていたり、

「こんなひどい人生なのに夢なんか持てるかボケー!(←すみません大阪弁で)」と怒っていたり、

「どーせ自分には関係ないもん」とすねていたり、

「あの時、こんな失敗したからもう自分は夢で傷つきたくない」と絶望していたり。

「もうそんなしんどいことやりたくないよ~」と疲弊していたり

こんな感じで、夢について、いっぱい文句が出てくるようなら大成功!

それを一つ一つ、感じてあげてくださいね。

 

夢がわからないという人の場合、無理して夢を「作る」必要はありません。
まずはそこからスタートです!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-10 05:25:28

感謝や祝福は素晴らしいことですが・・・

テーマ:ブログ

感謝や祝福はとても素晴らしいことです。

もう、運を良くしたければ必須です。

なので、あなたも今日から、感謝や祝福をしていきましょう!!

 

・・・なんですが、

 

感謝や祝福をしようとすると、

途端に眠くなったり、他のことが気になり始めたり。

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

集中力が足りないからでしょうか?

 

 

答えはただ一つ。

 

 

感謝や祝福を「したくない」からです。

 

 

えーっ!?と思うかもしれません。

自分が感謝や祝福ができないような心の醜い人間であるように思えてとてもガッカリするかもしれません。

 

でも・・・ですね、

 

これってとても上手くいっている証拠なんです。

あなたが感謝や祝福を本気でしようとしたからこそ

あなたの中の感謝や祝福したくない自分がその光に照らし出され、はっきりと見えるようになったということなんです。

 

良かったですね(^0^)

それがわかれば癒すだけだし、

癒せば必ず今より良くなりますから。

 

 

で、どうやって癒すかですが、

いつものように、感謝したくない、祝福したくないと言っている自分の気持ちを、

ダメ出しせずに、受け入れて、許して、

感じていってあげてください。

 

大丈夫。

続けていけば、必ず感謝や祝福ができるようになっていきます。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-08 05:49:29

死にたいと思った時

テーマ:ブログ

(これは自分自身の体験に基づいて書いていますので、全ての人に参考になるかどうかはわかりません。ご了承の上お読みください)

 

僕はうつ病になっていた時期もあるくらいなので、

死にたいと思ったことは数限りなくあります。

ひどい時は10分に1度くらい(笑)

いやいや、(笑)って書いてますが全然笑い事じゃないです。

今はだいぶなくなりましたが。

 

最初の頃は、

そんなこと思ってしまう自分が何か悪魔に取りつかれているように感じて、

恐怖すら感じたりもしました。

 

でも、こう思ってしまうことは珍しくないんだと思います。

仮に自分が過去世で一度も自殺していなかったとしても、

何千何万いる自分の先祖の中には、一人や二人くらいそういう方がおられても決して不思議じゃないし、その影響を受ける可能性だって十分あるのです。

自分で気づいていなかったり、気付かないようにしていたりしているだけで、

心の奥底のどこかにそういう気持ちを持っている人は多いんじゃないかと思います。

 

 

こういう感情は命にかかわることなので、ものすごく特殊で重大なもののように思うのかもしれませんが、

自分自身がこの感情とじっくりお付き合いしてきて思うのは、

実はこれも、色々ある感情のうちの一つなんですよね。

 

 

そりゃあ、

死にたいと思ってしまうのは、本当につらいことです。

これは経験した人にしかわからないと思います。

 

なんですが、

それさえも許して、一つの感情として認めてあげて、

感じきってあげる。

「そうだよね」

「それくらい辛いんだよね」

「そう思うのは自然なことなんだよ」と。

 

ここで、誤解をしないでくださいね。

死にたいと思う気持ちを許すということは、

実際に死ぬということとは全く違います。

 

そういう風に自分の感情を許しきって、

感じきってあげます。

最初は、そんな感情を許すと本当に死んでしまうように思えて、

とても怖いかもしれません。

でも、プールの授業で最初に水に顔をつけた時のように、

えいっ!とその感情に飛び込んで、感じてみます。

そうすると、死にたいと思う気持ちが癒され、

スッと軽くなっていくのです。

 

 

時々、

「そんな大変な状況を乗り越えてきたんですね」と言われることがありますが、

正直、あまり乗り越えた実感はないです。

 

 

乗り越えるというと、

その感情と闘い、打ち勝っていくような感じだと思いますが、

それで言うならば、僕は全然戦っていません。

だから、乗り越えてはいないです。

感じ的には、深い霧の中に入っていって、そのまま抜けていった・・・みたいな。

 

乗り越えるのとは別のやり方もあるんだということを、

知っておいていただけたらなーと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。