戸建・マンション・店舗の新築 及び リノベーション
オーダー家具・オーダーキッチン・インテリアコーディネート

パドゥドゥウ・ショップ内では、
「気持ちのいい暮らし」のヒントとなるイベントやクラスを多数開催しています。

ステキな毎日を過ごすために・・・是非、お気軽にご参加ください。

padudue

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月25日(日)

失敗は成功の元♪大豆のフムスが完成!

テーマ:クッキング
今日は日曜日。

でもオフィスに出てきています(*^^*)

昨夜、圧力鍋で加熱しすぎた大豆を
ピルエットのブレンダーを使って…

{4E5B51D7-A19C-466B-880D-FDCBEEA17344}

攪拌

鉢に植えてある生バジルと乾燥バジル、

ツナ、ヨーグルト、クリームチーズ、ゴマ、

ほうろく菜種油、塩、

そしていつものクラタペッパーを多めに入れて…

攪拌

フムスにしてみました

つぎは。

冷蔵庫をのぞいてみると、

もうギリギリのお野菜があったので

蒸したり、

切ったりして…

{35952196-6728-42E0-83CC-8A98ECB16A8E}

本日のランチ音譜

なんとかなるものですね

ひじきと炒め煮にしようと思っていた大豆、

思惑とずいぶん変わってしまいましたが。

このフムス、

明日はパンの上にのせて

軽くトーストしてみようと思います(^_−)−☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月24日(土)

アールプラスハウス一宮西 完成見学会のお知らせ♪

テーマ:R+house

住宅・店舗の設計デザイン/プロデュース

インテリアデザイナー

水谷聡子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

R+house一宮西(アールプラスハウス いちのみやにし)の

専属コーディネーターを務めております。

 

ご新築の打ち合わせは、

お客様と工務店、

そして建築家&コーディネーターがそろって

全てパドゥドゥウにて行っています。

 

 

こんな感じです^^

 

さてまたこの度、アールプラスハウスの新築のお住まいが完成いたしますアップ

 

このフライヤー、

先日、パドゥドゥウのニュースレターをお届けさせて頂いた際にも

同封いたしましたキラキラ

 

さて

その見学会をさせていただくお家・・・

 

 

こんなにちっちゃな時代もありましたw

 

模型は掌にのっかるほどの可愛らしさですが・・・

 

 

外構工事が進められている段階の現在。

 

立派に出来上がりました!クラッカー

 

毎回ですが、住まいづくりってドラマだなって思います。

 

ちっちゃな模型をみながら、お客様と額をひっつけるようにして

 

イメージをふくらませ、

 

あーしたら、こーしたら、

 

と意見を出し合い、

 

少しずつカタチにしていく。

 

妙案が見つからず眉間に皺がよる時も。

全員が納得できて、ほっと安堵の笑顔の時も。

 

そうやって

完成という未来に向かって全員で突き進んでいくのです。

 

私たちもお客様の家づくりというドラマに、

端役として登場している。

本当にシアワセです。。。

 

 

 

内部をチラ見せ(*^.^*)

内装が仕上がってきた段階ですね。

よくみると、穴だけ開いていて

ダウンライト(照明器具)がつけられてないw

 

とはいえ。

10月1・2日には、外構工事も終り(終わるか?!)、

きちんとした状態でご覧いただきます。

 

今回は

リビングの一部に畳敷きのコーナーがあるというシチュエーションもあり、

コーディネーターとしては、極力違和感が出ないように

配色いたしました。

 

まだまだの方も。

そろそろの方も。

 

アトリエ建築家とインテリアコーディネーター、そして

信頼できる地元の工務店が

チカラを合わせて創っている高性能住宅。

 

ぜひこの機会にいらしてください。

 

当日、会場でお会いできたら幸いです。

 

完成見学会のお申込みはこちらから・・・宝石紫宝石紫宝石紫

 

R+house一宮のHPはこちら・・宝石赤宝石赤宝石赤

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月23日(金)

秋のシノワズリー風テーブルコーディネート♪

テーマ:■テーブルコーディネート

住宅・店舗の設計デザイン/プロデュース

インテリアデザイナー

水谷聡子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

祭日と週末と。

連休を楽しまれている方々も多いかと思います。

 

私も少しばかり娘とのデートを楽しませてもらう予定だったのですが、

彼女に起こった、突然の喜ばしいハプニングの影響で流れ・・・笑い泣き

 

まぁ、たまったお仕事を片付けようか・・・と思っていたところ、

 

ステキなご案内が飛び込んできました!

 

名古屋のおもてなし教室アン・クベールの松井先生からでした。

テーブルレッスンに一席「空き」が出たとのこと。

 

今年は一度もお邪魔できていなかったので、

喜んで出かけてきました。

 

 

初秋のシノワズリー調テーブルセッティング。

 

今回も

先生のこだわりがたくさんつまった器のセレクト、そしてお料理でした!

 

 

器は、お料理が盛られてこそ!

 

器とお料理の色のバランスを

常に意識していらっしゃるんです。

美意識が高くないと絶対ムリ笑

 

テーブルのお花の色と器の組み合わせくらいは

なんとなく気を付けるけど・・・

先生の領域には

まだまだ、というか、まったく到達できそうにありませんあせる

 

でも今までに教えていただいた

簡単で美味しい、そしてオシャレなレシピは

私のバイブルです^^

 

次回、Kanakoが帰省してきたら

つくってあげよう。

 

早くその日が来ないと忘れそう・・・

 

その前に。

いつもブログを読んでくれている

実家のお母さんに披露してみようかな。

 

感動する手料理をいただくと、

キッチンをつくるお仕事をしていることが

ますます意味のあることに感じられて

 

うれしいです♡

 

アン クベール・松井先生のBlogはこちら

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月20日(火)

月結 満月茶会♡

テーマ:お出かけ
住宅・店舗の設計デザイン/プロデュース
インテリアデザイナー
水谷聡子です。

ご訪問ありがとうございます。

先日の満月の晩。
《月結 満月茶会》に途中ながらお邪魔して参りました。

カルチェラタンというステキな会場にて。

ビルとコラボする満月の姿をキャッチ。

{5868B8E5-FA17-4594-9A38-5E891EB41A5F}

台風が近づいている影響で、
雲がかかったり、
去ったり、の中で
一瞬!ですがまーるい姿を捉えることができ、
テンション上がった♡

月を愛でるという雅な習慣が全く無いワタクシ。しかしながらこの日は。
とても心地よい時を過ごしたのでした。

{3D181A76-0CE5-4F72-9B18-440723FEB367}

うさぎさん…
ではなく、
書家の山田陽水さん。
以前、マンションのご自宅をリノベーションさせていただいたお客様です。
月にちなんだ素晴らしい書を書き上げられました。
ほら。
このイベントにふさわしく
陽水さんの頭上に光り輝く満月が…(^_−)−☆


{800CA196-A0B5-4F7B-9C8E-3A1EC174E941}

とはいえ、最後はやっぱりこんな感じw

来年はお着物ちゃんと着て
楽しくオシャレなお仲間と。
満月の夜をゆっくり楽しみたいな…







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月19日(月)

ロサンゼルスで発見!エレガントなクローゼットルーム♡

テーマ:クローゼット

住宅・店舗の設計デザイン/プロデュース

インテリアデザイナー
水谷聡子です。
 
ご訪問ありがとうございます。
 
二週間、アメリカに滞在していたお友達が帰国しました。
ご主人の故郷・オレゴンを中心に
豊かな時間を過ごしてきたとのこと。
 
元気そうな笑顔にほっとしました✨
 
{67948557-358E-4C5D-8B79-A3A63C3B24A2}
こんなに沢山のカラーサンプルをお土産にと
持ち帰ってくれました!
最近、私のロスネタBlogに度々登場する、
《あけちゃん》
です(^_−)−☆
こういうあったかい気持ちに支えられて
お客様に喜んでいただけるお仕事へとつないでいける。。。
感謝しています。
いつもありがとうね💕
 
さて。
ロスネタです。
 
海外、特にアメリカの住まいには
ステキなクローゼットルームがあるのです
 
ロサンゼルスのパセデナで見学した
オープンハウスでも発見いたしました!
 
前回は、
重厚な趣きがステキなブラウンカラーのクローゼットをご紹介しましたが、
今日はこちら↓
 
{066960B5-8336-4239-8A06-427F475E1C3F}
 
{F2E8829A-06B9-45E2-9EBA-5663E6378210}
 
{1E084576-2E6D-437D-AC1C-9B45E8525CEE}
 
{DC8979B5-D6F6-42FB-A3C9-BD55696CD59C}

畳でいうと3枚分ほどの大きさのスペース。
スマホ写真なので、うまく伝わらないかもしれませんがあせる
空間をあまねく使って工夫していますよね。
 
そしていつも感心するのは。
 
この小さなクローゼットルームでも。
プライベートなスペースだから、他人の目に触れることはまず無い場所であるにも関わらず、引き出しの扉には丁寧に細工が施され、
天井とのジョイントには、エレガントで豪華なモールが取り付けられていたりすること。
 
こういう佇まいにすることで
大切なお洋服を
きちっと整頓しておく。
という日々の習慣を保っていけるのかもしれません。
 
海外のクローゼットにご興味があれば、ぜひこちらをご覧くださいね
↓ ↓ ↓
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>